海水浴で大地のエネルギー充電

8/10(Mon.)

 気温35℃に達したので、車で1時間半のNJ Shoreへ海水浴に出かけた。

b0173754_1331589.jpg


   日差しが強い日中は避け、午後3時半からビーチでマッタリ。004.gif

b0173754_12142389.jpg


  米東海岸の大西洋の海は寒流なので、夏でも海水は冷たく、入るのに勇気がいる。

b0173754_12154567.jpg


 NY生活を始めて印象的なことの1つに、街にもカモメがいることだった。しかもフレンドリー

b0173754_1221323.jpg


この辺りの海には、手の平サイズのジャンボクラムが沢山、数年前は兜蟹も見かけた。


b0173754_12121063.jpg


そういえば、ビーチに着いて暫くした頃、静岡地方に震度6の地震が発生したようだ。
この時、しばらく痛くなかった腰がズキズキ痛み出し、どーしたものかと思っていたのだ。

振り返れば過去において、災害の前兆や発生時に体調に異変が起こることがある。
2001年9/11の早朝には、経験したことない左目眼球奥に激痛が走り、その2時間後にテロ事件が起こった。
2004年12/26に起きたスマトラ沖巨大津波の時もその前日に、「大地震」と「濁流」の夢を見たり、
地震発生時刻には、突然左肩がバリバリに硬直するなど異常な肩凝りと頭痛があった。

こんな時、単なる身体的な痛みなのか、災害の前兆なのか自分でも判断つかないことが多い。
そう!気付いていないだけで、このように地球となんらコネクトしている女性は案外多いようだ。

それは女性には、男性の2倍の神経が張りめぐらされているということ。それに月の周期に合わせ生理も
あるので、宇宙、そして地球とのコネクションは密といえる。


             午後6時半には人も疎らに・・・・・・

b0173754_12363849.jpg


  Board Walkを歩く。アメリカの典型的な夏の光景とでもいおうか・・・。

b0173754_12382853.jpg


  大型移動遊園地もお目見え。この移動遊園地の安全性は大丈夫なのか、ちと心配!

b0173754_1239357.jpg


西海岸では、ロマンチックに夕日は水平線に落ちるが、こちら東海岸は、大陸に沈む。ちと物足りない。 

b0173754_1240764.jpg


  帰り道、漁港に面したシーフードレストランを見つけたので、そこで夕食。

b0173754_1243507.jpg


   レストランからの眺めは、ずらり並んだ漁船でした。

b0173754_12443883.jpg


     グリル・ロブスター、エビ、カキ、クラム、コールスローなど、シーズン中はお高め。


b0173754_1242361.jpg


    帰宅午後10時、皆さん海水浴帰りなのか、フリーウェイは平日でも混雑でした。

b0173754_1245969.jpg


海水浴でのリフレッシュは、砂浜で寝転ぶこと。公園や山なら土の上にゴロン。026.gif

人間は土に近い位置で就寝するほうがいいようなので、なるべく大地のエネルギーを感じ充電してみよう。


そして8/13(木)未明、三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」が出現のピークを迎えるそうだ。
晴天ならば、1時間に30を超す流星を見られる可能性ありということで、チェック!
023.gif
[PR]
Commented by kyokospa81 at 2009-08-20 08:36 x
ニューヨークのビーチがすごい懐かしいのでこういうビーチの報告とても嬉しいよ~。
日本の海と色がちがうんだよね。微妙に・・・
トラフィックも懐かしい・・・早く会いたいね~
Commented by yukistar88 at 2009-08-21 10:17
*kyokospa81さん
そう、近場のビーチは、シーズン中に1回行けばいいほうなのです。。
珍しいことなんだ。海水浴好きなんだけど、あまり行くチャンスなくてね。

11月に会えると思うよ。しかし、最近猛暑でたまりまへんです。
by yukistar88 | 2009-08-12 13:01 | 世界の旅 | Comments(2)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧