⑥.奈良のパワースポット天河神社へ

*4/12、
この日、あるお方のリーディング&ヒーリングをしていて、ビジュアル的に見えた内容は、
大国主神のような姿の人物が、仙人のように洞窟の中で瞑想しているシーンから始まり、
そして弟子たちと祈り、人々を癒し、更に、舞いを見ながら酒を飲み宴をかわすシーン。
これはその方の過去生ではないかと思うのだが・・・なんと素晴らしい!
邪馬台国の神々の時代では。不思議なことに、奈良でこの光景を目にすることに・・・


夕方、奈良へ移動し、奈良在住のN子さん尋ねる。奈良も丁度桜の綺麗なシーズンでした。

b0173754_4342066.jpg

*4/13、
N子さんのドライブで、奈良の天河神社へと向う。
なんとN子さんは、2日前も天河神社に行ったばかりだそうで、NY在住の温熱療法を
しているK子さん(映画ガイヤシンフォニー(地球交響曲)龍村仁監督のお姉さん)を
連れていったそうで、連日にてご苦労様です!(地球交響曲の第5話に天河神社出ています)

b0173754_164546.jpg


その途中で、「日本最古、水の神様」という看板が目に留まったので、寄ることに。

b0173754_115124.jpg

ここは丹生川上神社というそうで、御祭神はクラオカミノカミで、いざなぎ、いざなみの御子神、
御神徳は、大気を浄化し、万物生成化月の根源たる水を主宰遊ばされ、地球上のありとあらゆる
抽象の上に、はかり知れない恩恵を垂れ給い、守護あらせられる命の神様だと。
b0173754_1165250.jpg

b0173754_4414773.jpg


小腹が空いたので、ドライブインに寄り、休憩する。
ランチになった大きな手作り串こんにゃくを食べながら、このお店の女性たちと立ち話し、
「お客さん、どちからか?」と聞かれ、「NYから・・・」というと、「えー?!」と驚かれた。

b0173754_1463346.jpg

      食べごたえある美味しいヘルシーな串こんにゃく、ご馳走様でした!001.gif

b0173754_4373540.jpg


約2時間で、天河神社に到着!
やっと来ることができた念願の天河神社(天河大弁財天社)!

b0173754_140797.jpg

厳島神社、竹生島と並ぶ日本三大弁財天のひとつと称しているそうで、
弘法大師や役行者から聖地とされ、修行の場として栄えたこの神社は、
パワースポットとして、また、神器"五十鈴”の伝説から音楽が芸能を志す方に、
ご利益のある神社として、古くから伝わる能を舞台で行う神社として注目を浴びている。

b0173754_1273988.jpg


昔、天照大神が天岩戸に篭ってしまった時に、天宇受売命(あめのうずめのみこと)が
ちまきの矛(神代鈴をつけた矛)をもって、能を踊ったと言われ、その神代鈴と同じものと
いわれているのが、この神社にある五十鈴だそう。

この五十鈴は、2つの五十鈴が重なっているが、本来は3つの球形の鈴から成り立っている。

私もお土産に、五十鈴のキーホルダー(¥2,500)を購入したが、それなりに高いが、
その価値だけあって、高い周波数の音色で五十の言霊の響きがして、とても心地いいもの。

b0173754_4365789.jpg


翌日4/14は、春季大祭があるようで、その準備をしていた。
周りは一面、杉の木に覆われている。症状としては目が痒い・・・

b0173754_127094.jpg


         境内に、天から降ってきた隕石=「天石」が三つもある。

b0173754_214979.jpg


N子さんも顔見知りである天河の宮司とお話しする。「人様のために癒しを・・。」とお言葉をいただく。
b0173754_1484622.jpg


*天河神社HP:http://www.tenkawa-jinja.or.jp/

天河神社向かいのお堂「来迎院」にある夫婦銀杏の巨樹の樹齢は800年以上で、
奈良県の県指定特別天然記念物に指定されているパワースポットとして有名。

「雌雄同体」で、銀杏の成る枝と成らない枝に分かれ、元は2本だったのが1本になったと。

b0173754_2352566.jpg

この巨樹のお隣には、ゼロ磁場の石。ゼロ時場といえば長野の分杭峠だが、ここにもあった!
ヒーリング・スポットですね。

b0173754_1544238.jpg


天河神社を昼過ぎに出て、さて次なる目的地へ。鯉昇り発見!023.gif

b0173754_4434081.jpg


本当は石上神社へ行くつもりでしたが、急遽、友人の薦めもあり大神神社へ変更。
ということで、飛鳥を抜けて三輪山方面へ。
b0173754_2132916.jpg

ここ飛鳥は2008年8月に訪れていた。飛鳥・奈良時代の過去生があったようで、
この土地に来ると平安な気持ちになり、なんとなく落ち着く。

ここからほんの15分で三輪山が見えてくる。
その大神神社にて、シンクロなるあるものと遭遇するのでした・・・つづく


********072.gif*******072.gif********072.gif********072.gif********072.gif********

*5/2、
夕方、グランド・ゼロへ。ハートの光・・・

忘れていたが、この日の午前中、オバマ大統領が、大統領就任後では、初めて
グランド・ゼロを公式訪問し、犠牲者遺族らと面会したそうだ。

b0173754_2515467.jpg


5/1に、アルカイダ指導者ウサマ・ラディン容疑者の死亡のニュースが流れ、それを喜ぶ
米市民の姿にも悲しく複雑な思いはあったが、その直後という節目もあって、大統領は
訪問したのでしょうが、ラディン容疑者の死には謎があり、ひょっとして既にラディンは
病死していたかもしれず、5/1にパキスタンの首都・イスラマバード郊外で、米軍によって
殺害されたとしているが、もしかしたら、9.11事件に対する意図的な、真実への追求と
いう手段かもしれませんよね。

b0173754_2522835.jpg


*5/7、CRSにて、山本テオさんの作品(線描画とポエム)展示レセプションが行われた。
朗読会では、ミュージシャンでもあるご主人のハッチさんとのコラボにて。
普段見ているお二人とは違い、別な一面を発見したことは新鮮で、朗読の詩の響きは
懐かしくもあり、不思議な空間へ入り込んでいました。これからも素敵なポエムをつくってね!
http://crsny.org/ja/arts/11may2011-05-07-0

b0173754_352558.jpg


CRSのヒーラー仲間であり、マクロビ料理のクラスメートだったK夫妻は、5年間のNY赴任を
終え、5/11、日本へ帰国しました。日本での活躍も期待していますね!
*5/10、帰国前日、CRSのACIM(奇跡のコース)クラス終了後に。053.gifをありがとう!029.gif
b0173754_2382265.jpg


*5/15
日本では、見事な日暈が見えたそうです。(産経ニュース)

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110515/trd11051519040014-n1.htm
「虹のように見えることから「白虹(はっこう)」とも言われる。
古代中国では、白虹が天子を表す日(太陽)を貫くことは大乱の兆しとされ、
司馬遷の『史記』にも記述がある。」


b0173754_3142781.jpg


*5/18、
共にACIMを勉強してきたヒーラー仲間である光矢早希さん(T子さん)が、この日、
数人のカウンセラーらと合同にて、銀座に「パナセアの碧」というヒーリング・サロンを
オープンしました!HPは、こちら↓ 6/21まで30% Offということで、いかがでしょうか?

056.gif「パナセアの碧」: http://panasea-forest.com/
[PR]
Commented by AYA at 2011-05-24 16:41 x
Yukiさん、ついに天河神社に行かれたんですね!
宮司さんともお話できてよかったですね。 
久しぶりに写真を拝見してなつかしかったです。

そしてこのあと大神神社とはさすが、濃い展開ですね(笑)
わたしも大神神社に一度行ってみたいのですが、まだ行けていません。 
Yukiさんが今回行ってくださったので、わたしもそろそろでしょうか!?

CRSの皆さんのKご夫妻を囲んでのお写真、とってもステキな一枚ですね~☆
Kご夫妻と日本で今度はお会いできるのを楽しみにしています!
Commented by yukistar88 at 2011-05-25 01:16
*AYAさん
はい、遂に天河です!
周りからの評判とで、勝手に大きな期待を持ちすぎていたかもしれません。(笑)
五十鈴の音色が印象的でした。あの能楽堂で観賞してみたいですね。

大神神社とその隣のご神水のある狭井神社はお薦めします。
法隆寺や石上神社へも行ってみたいですね。

K夫妻は今後日本でも多いに活躍されるでしょう。
ますますネットワークが広がると思います。
よろしく!
by yukistar88 | 2011-05-21 03:07 | 世界の旅 | Comments(2)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧