⑦.パワースポット大神・狭井神社にて、日本の神々からのメッセージ

*4/13
天河神社を後に飛鳥を抜け、「日本最古の神社」と称されている大神神社へ向った。

最初、石上神社へ行く予定でいたが、前日にリーディングした方の薦めもあり、急遽、
大神神社へ変更。石上・大神神社共に、日本最強のパワースポットとして有名である。

三輪山の山麓には崇神天皇から推古天皇まで、十三代の皇居遺跡があり、
当時の日本の中心地であったことが伺える。

b0173754_703879.jpg

          (大神神社大鳥居と三輪山)

三輪山自体をご神体として成立した神社であり、大物主神(おおものぬしのかみ)を祀っており、
古神道(原始神道)の形態を残していて、三輪山信仰は縄文か弥生にまで遡ると想像されている。

b0173754_711938.jpg

                     (二の鳥居)

b0173754_733177.jpg

                     (三つ鳥居)

b0173754_724546.jpg

                     (拝殿)

*大神神社のサイト:http://www.genbu.net/data/yamato/oomiwa_title.htm
           http://homepage2.nifty.com/kys/kys.kodai_miwajinja.htm

*パワースポット大神神社:http://npn.co.jp/article/detail/45491496/

大物主神は国造りの神様として、また、酒造、医薬、方除など生活全般の守護神とされている。 

b0173754_1016663.jpg


ご神水を汲みたくて、大神神社の隣にある狭井神社へ参る。
   「薬井戸」までの途中には、鳥居と池がある。
b0173754_1024097.jpg


   これが「薬井戸」、ここから湧き出る水は万病に効くという。
b0173754_1025560.jpg

この薬井戸は、古代イスラエルの神殿にある「洗盤」と似ていることに気づいた。
「青銅の海」と呼ばれ、手を洗い心身を清めるためのものだと。
b0173754_1030627.jpg


*狭井神社について:http://www.bell.jp/pancho/travel/yamanobe/sai_jinja.htm

   狭井神社の拝殿横にある売店にあった1冊の本に目が留まった。

b0173754_1032625.jpg


            それは、「三輪山の大物国神様」というタイトルで、
b0173754_1034868.jpg


中を開くと、前日にリーディングで見えたビジョンと全く同じイラストが・・・005.gif

リーディングに出てきたイメージとイラストを照合すると、大国主神のような姿の人物が、
仙人のように洞窟の中で瞑想しているシーンから始まり、
b0173754_10343891.jpg

       弟子たちと祈り・・・
b0173754_10353217.jpg

b0173754_10355419.jpg

       病や怪我の人々を癒し、
b0173754_1036829.jpg

        更に、舞いを見ながら酒を飲み宴をかわすシーン。
b0173754_1036421.jpg

邪馬台国の神々の時代を見たそのままの映像が、この本に収束されていた。
一体、これはどのような意味があるのか?
ある方の過去生を見ていたはずが、その方にもここへ導かれ、古代日本の神々からの
メッセージがあるように思えてならず・・・。
b0173754_10403999.jpg

  この狭井神社を出る時に鳥居を写すと、神々しいワンネスの光が輝いて。
b0173754_1041252.jpg

ここ三輪山の麓にある大神神社と狭井神社は、高波動なスポットであると感じます。
b0173754_10433472.jpg


この日の夕食のリクエストとして、懐かしの「餃子の王将」へ。大満足でした!

N子さん、奈良の神社巡りにおつきあいしてくださって、有難うね!

*4/14、
この日は、N子さん宅で、定例の礼法があるということで参加する。
指導してくださるのは、釈正輪氏(大阿闍梨)で、彼とは何度かお会いしていて、
2008年のNY講演の時はお手伝いをさせていただいた。今回は3年ぶりの再会でしょうか。
釈正輪氏は、1月末に交通事故に遭い、全治6ヶ月ということで、この日は松葉杖で
お越しになりましたが、お元気そうでした。

畳の歩き方から襖の開け方、そして精進料理の食べ方、お茶の入れ方などの作法を伝授。
b0173754_10484527.jpg

朝から頑張って、N子さんと精進料理を作りました。
湯葉包みあんかけ・お豆煮・ホウレンソウ白和え・柿の葉寿司・三色古代米・赤だし汁・お漬物

b0173754_104901.jpg


正座のない西洋生活に慣れてしまい、すっかり日本の礼儀・マナーを忘れている私としては、
この日は気が引き締まる思いでした。

また、日本とユダヤに関する講和も2時間に及び、貴重な歴史の裏話しに、目から鱗なる
内容もあり、とても興味深かったです。まだまだ続きがあるそうで、次回を楽しみにしています!

*釈正輪サイト:http://www.syakusyorin.com/

         http://www.syakusyorin.com/profile.html

      この日の夕方、東京へ移動する。
今回の日本滞在で使用したJRパスの表紙にある富士山と大波を見ながら、
そういえば津波は、日本を象徴するものなんだなぁ・・・とつくづく。
b0173754_10593827.jpg


                                      鎌倉編へつづく

     ********060.gif*******060.gif*********060.gif********060.gif*********

この4,5月は、NYでも震災チャリティ・コンサートが目白押しにて、あちこちで開催された。

      *5/4は教会にて、私も受付のお手伝いを。

b0173754_115626.jpg

NY在住の相原勇ちゃん始め、他15組の演奏やコーラス、パフォーマンスなど。



b0173754_1153243.jpg


*5/14
CRSにて、”ココロ”ジャパニーズ・ゴスペル・クワイアも熱唱。
東北大震災の被災者の方々へ思いを込めた「INORI」の歌も含まれ、
聴き惚れながら涙をぬぐう姿も見られました。そういう私もホロリ。007.gif



”ココロ”の記事:http://www.ejapion.com/living/circle/365/
親友K子もソロで歌いましたよ。
このコンサートにおいて被災地へ、$203 の寄付金が集まったそうです。
b0173754_1117452.jpg


*5/20
この日も震災チャリティ・コンサートとして、カーネギーホールにて盛大に!
そして仙台からの合唱団も100名いらして、アメリカのアレキサンドリア合唱団と共に歌い・・・。
b0173754_11194517.jpg



このカーネギーでのコンサートには私の友人3人も出場するので、行く準備をしていたところ、
出かける数時間前に、なんと突然ギックリ腰となりドタキャンに!

これは一週間は安静にしないといけないかもと思っていましたが、日本とNYのヒーラー仲間が
遠隔ヒーリングをしてくださったお陰で、なんと奇跡的に2日で痛みがほとんど消えました!
でもまだ無理はしないようにしています。ありがとうございました!016.gif

この事態を Holy Spiritに尋ねたところ、距離も空間も関係なく、時空を越えて癒せることを
経験させられたのだと。

なぜこの日に起きたか、それはこの震災の被害者の方々へも役立てることができるでしょう。
仙台からいらした合唱団や皆の歌声も距離を越えて、日本へも伝わっていると。
そして、被災地へ行けない人でも、祈りの力で多くの方々を癒すことができるでしょう。

この震災だけでなく、全ての人において、時空に関係なく、思いは瞬時に伝わる!です。

また、5/14、喉に異物感があり、飲み込むと喉の一部に痛みが出ていました。
この症状は4月の日本滞在中にも1日だけあったので、なにやら意味がありそうと思い、
ヒーラー仲間のT子さんにヒーリング依頼したところ、下記のメッセージが出てきました。


「喉のところに日本古来の「矢羽」が刺さっていたのが見えたので、それを抜きました。
今回の日本で訪れた場所で、古戦場だったところが神社になったところがあったのでは。
そこで古い合戦の矢を受けたようです。
それにはもっと深い意味もあって、戦いの武将が闇を光に転換できなかった悔しさを
神様に託してあったそう。神様からその浄化を申し受けた高次元の存在がそれを
Yukiさんにめがけてメッセンジャーとなってくれるよう投げかけてきたって感じです。
メッセンジャーになってほしいから、コミュニケーションのチャクラのある喉だそう。
これからますます神様の、光の世界の言葉をそのお声で人々に伝えていくようにと、
日本の神界からのちょっと手荒な強い要請のようです。」


ということで、このヒーリングにて、喉の痛みと左肩の懲りも一気に消えました。
この日に見た夢に、はっきりと「888剣」という文字が浮かんできたのですが・・・?046.gif

身をもって体験したことは強く印象に残るし、確信をもってお伝えすることができます。が、
できることなら、痛みのない経験にしてほしいものです。
015.gif
[PR]
Commented by AYA at 2011-05-29 12:45 x
やっぱり大神神社、そしていいですね~!
写真がどれもステキで、近いうちにぜひ行ってみたくなりました。
自然の中にあり、本当に波動の良さ、高さが伝わってくるようです。
大国主神の物語本も面白そうで、わたしも読んでみたくなりました。

礼法にも出られたそうで、奈良ではN子さんと充実の時間を過ごされたようですね。
老師からまた興味深いお話を聴けたようでよかったです!

K子さん、またまた大きな晴れ舞台で素晴らしい歌での交流の体験をされたようですね!
ますますのご活躍、これからがいっそう楽しみです。

ギックリ腰、どうぞお大事になさってくださいね。
わたしは昨日あたりから首を寝ちがえたらしく、痛くてなりません。 早く治ってほしいです。。
Commented by yukistar88 at 2011-05-30 10:35
*AYAさん
私も大神神社のことは全く知りませんでした。
奈良もパワースポットがたくさんありますね。
AYAさんも飛鳥に縁があるので、ぜひ行ってみてください。

大国主神の物語の本はAmazonでもオーダーできると思います。
イラストも素敵ですよ。

AYAさんは、Skypeできるのでしょうか?

首痛いですか?・・・少し遠隔でヒーリングしてみました。
首がよくなりましたら、左右・上下・縦横・回したりするとよさそうです。
Commented by junchico at 2011-06-01 12:55
ゆきさん

こんばんわ〜!

元気にしてますか?
最近合ってないので
もしや、、また、、何処へ?
なんて
思ったりしてました♡

ヒーリングして貰いたい!
なんて
思っていたので
会えなかったのは
ちょーど良かったんだなーって
思ったり

その、、喉や腰の事もそうですが,,,
やはり
いろいろとあるのだなーー
面白いなー

思いつつ
やっぱでも
痛いのはナーー
なんて
自分の事も考えつつ

いつも気付きがてんこもりの
ゆきさんの日記には
ほんと
感謝です!

まだまだ、、気付く事が
いっぱいいーーーっぱい
ありそうな私です。

これからも
宜しくお願いします!

ありがとうございました。
じゅんこ
Commented by yukistar88 at 2011-06-02 00:21
*junchicoさん
昨日、junchicoさんのこと考えていたのですよ。
junchicoさん一家の季節到来だなーと。
海の写真があるかなと、昨日blogを覗いていました。
でもjunchicoファミリーにとっては一年中、シーズンですよね。

すみません、クリニックも2週お休みしていましたから。
ぎっくり腰もですが、日本からのゲストも来ていたので。
おまけに、メモリアルデーにうちに泥棒が入りまして、
次の日記で詳細を!それでも元気なので、感謝ですね。
喜びトピのてんこ盛りにしたいですけど・・・。

ヒーリング、いいですよ。必要な時はぜひお声かけてください!
by yukistar88 | 2011-05-28 12:06 | 世界の旅 | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧