③.LA編、ナデシコJapan優勝から蘇る大和撫子魂!

*7/16の続き・・・
カタリナ島から戻り、そのままFree Portのお隣のLaguna Beachへ足を伸ばしてみた。

b0173754_1110307.jpg


b0173754_111138.jpg

Laguna Beachはロサンゼルスとサンディエゴの中心にあり、今や南カリフォルニアの
高級リゾート地となっているが、インディアンが元祖となるこの土地は、以前はインディアン
用語で「ラゴナス」と呼ばれており、ラグナ・ビーチという名はそこからの由来。

b0173754_11111920.jpg

海辺の静かな環境で、ローカルで働く画家や洒落たショップで溢れている。
b0173754_11114038.jpg

b0173754_11115234.jpg

週末ということもあり、Parking Spaceがなかなか見つからなかった。
b0173754_11141234.jpg


ビーチに着くと、丁度、サンセットの時でした。
b0173754_1114154.jpg

水平線に沈むでなく、パームツリーに沈むサンセットもなかなかいいなぁ・・・。
b0173754_11142537.jpg

LAは思っていたより朝夕涼しく、長袖が足りず、友人より不要な長袖をいただいたり、
買ったりで、重ね着したら、こんなファッションになっちゃいました。
b0173754_1119474.jpg

なんとなく縄文時代の服装にも似ているかも。復元させましょかな。
b0173754_11192347.jpg

Laguna Beachを後に、Huntington Beachへ戻る。
b0173754_11371647.jpg

その途中、大掛かりな検問所があり、派手な我Rent Carは検問ラインの方へ導かれ。
数時間前にこの検問を突破した車がいたそうで、数台のパトカーとの約4時間に及ぶ
カーチェイスとなったが、最後には逮捕され、逃げていたカップルは逮捕される直前、
車内でKissを交わし、別々に逮捕された。逃げ切れるわけなく、無駄な抵抗なのだ。021.gif

*7/17
この日はのんびりHuntigntonで過ごし、LAへ親子留学している友人Y子さんと会うことに。
元はNYで知り合い、今回は4年ぶりの再会。Y子さんのLA生活も2年経ったそう。
b0173754_1435142.jpg

そして、この日はFIFA、アメリカVS日本の決勝戦。066.gif
普段スポーツ観戦をしないので、そんなことも忘れていたが、ランチをしたレストランの
大画面では、アメリカ人たちも釘付けで観戦していた。その時の得点は1-1の同点。

私的には、勝てばラッキー!負けても決勝戦まで来たのだから、それでも十分!
という感じで応援していた。
b0173754_11524421.jpg

食後はYiちゃんのリクエストで、ビーチへ貝殻拾い。波と戯れ絵になるYiちゃん。
b0173754_14255026.jpg

Y子さん家族は、数年前はカイロ駐在だったので、エジプト話にも花が咲く。
お互いにアンク十字架もお気に入りということで、エジプトの過去生での縁もありそう。

気になるナデシコJapanの優勝は人伝で聞くことになり、それは奇跡と思うほど嬉しい!
ここに大和撫子の復活!と思えて・・・。

今回の決勝戦を振り返り、日本チームにとっては過去最高の決勝進出、勝っても
負けてもどっちでもいいという手放し感覚だったようにも。
一方アメリカは勝って当たり前というプレッシャーがあったのかなと思い、その後の
澤さんのインタヴューで、とにかく楽しんでプレィをしたというコメント、笑顔でプレィ、
そんな姿勢からも好結果を招いたとも思えた。043.gif

b0173754_1293250.jpg


FIFA,ナデシコJapanが優勝したことに対して、大阿舎利である釈正輪師は宇宙の力も
働いたと申され、その訳は、最後のPK戦では、「妙法」を感じたという。
「妙法」とは、仏教では必然のことを言うそうだ。そして、起こるべくして起きる大宇宙の法則。
則ち『真理』のことで、例えば武士道でいう捨て身の境地がそれにあたる。武士道とは葉隠
(はがくれ)ともいい、武(もののふ)の精神。また僧侶の「悟り」の境地が正にそれであると言う。

人間はギリギリになると、好きなようにしてという手放し・悟りの境地になるという。
そして努力と精神性の強さ、更に神と仏の力が1つとなり、その力が加わったようだ。

b0173754_1282862.jpg


各国のサッカーチームのユニフォームの色にも大きな意味があり、基本的なナショナル
カラーは、日韓男子ワールドカップ共同開催時から決またそうだ。

そのユニフォームの色だが、東洋の四国では韓国は赤、中国は黄色、北朝鮮は白、
日本は青。それには理由がある。北東亜細亜の民族思想には四神相応の考えがあると。

四神とは東西南北を護る獣神のことで、北を護る黒色は玄武。南を護る赤色は朱雀・
西を護る白色は白虎・東を護る青色は青龍。

日本の地図は、太平洋を向いているタツノオトシゴ=龍の形をしているので、
日本が公式試合でブルーを着るのは、「青龍」を意味しているからだそうだ。

龍は中東では蛇を表し、中央亜細亜の宗教や、中国の道教では龍神といった神であるが、
仏教に融合された後、仏を守護する龍神大菩薩や八大代龍王といった眷属となる。
また龍神大菩薩に八大代龍王をあわせて九頭龍ともいう。

そういえば、4月にKyokoさんに導かれ、九頭龍神社へ行ってきたばかり。なるほど・・・

そして、3/11の震災で2万人以上の犠牲があったからこそ、頑張れたのかも。

なでしこジャパンが精神力で勝ち、栄冠を勝ち取ったことから始まり、女性が
日本をひっぱっていくでしょう。彼女達がそのきっかけをつくったのだとも。

b0173754_129517.jpg


決勝戦の時に日本に上陸していた台風6号は、伊勢湾台風並み規模の大きな台風で
あったが、そのわりに被害が少なかった。龍はハリケーンを連れてくることもあり、
なでしこジャパンの女性達が龍と共に推参した「神風」であったと。

今後、女性がリーダーとなり、窮地にたっている日本を救うともいわれ、天皇家の愛子様は
来るべくしてきた将来の女帝となり、愛子様が将来新しい日本再建の御旗になるのではないか
と釈正輪師は感じているそうで、私も同感で、愛子様に対し、来るべくしてきた魂と感じています。

日本のカラーであるブルー、私も青い服が一番多く、昔から好きな色として身につけています。

Facebookより、オバマ大統領ファミリーもFIFA観戦していた写真も公開された。
b0173754_1211304.jpg


055.gif日本で報道されなかった澤さんの優勝コメント:

「我々のしていることは、ただサッカーをするだけではないことを意識してきた。
我々が勝つことにより、何かを失った人、誰かを失った人、怪我をした人、傷ついた人、
彼らの気持ちが一瞬でも楽になってくれたら、私達は真に特別な事を成し遂げた事になる。

こんな辛い時期だからこそ、みんなに少しでも元気や喜びを与える事が出来たら、
それこそが我々の成功となる。
日本は困難に立ち向かい、多くの人々の生活は困窮している。
我々は、それ自体を変えることは出来ないものの、日本は今復興を頑張っているのだから、
そんな日本の代表として、復興を決して諦めない気持ちをプレイで見せたかった。

今日、我々にとってはまさに夢のようで有り、我々の国が我々と一緒に喜んでくれる
としたら幸いです。」


056.gif今回のナデシコJapanの優勝により、震災後の日本にとって、多くの人々に
勇気と希望を与えてくれたことでしょう。

     ナデシコJapanの国民栄誉賞受賞おめでとうございます!


*7/18、NYエンパイヤ・ステートビルは、日の丸カラーの点灯で優勝を称えたそう。
b0173754_8581772.jpg


     *めでたいこの夜はタイ料理にて、トムヤンクンスープとヌードルでした。
b0173754_12103446.jpg


                                  LA,ディズニーランド編へつづく

  ***********072.gif**********072.gif***********072.gif***********

*7/24、マヤ歴の大晦日の日に見たユニークな形の雲。
b0173754_1215226.jpg


この雲を見たとたん、ニンマリ微笑んでしまった私。001.gif
クリオネにも見えたが、どーしても顔を描かずにいれらず・・・やはりこれでしょう!
b0173754_12303686.jpg


ちょっと落ち込んでいた私、「ミケ、ヘルプ!」が伝わり、雲の姿となって癒してくれたのかも。
7/25はマヤ暦の新年が明け、清々しい気持ちで迎えることができました。
006.gif


**** 釈 正輪 拜 ☆講話会のお知らせ☆ ****

* 8月9日(火)午後7時から9時

* 場所:渋谷区神宮前6-12-20 J6Front 6F
中央高等学院 渋谷原宿校

*参加費:3千円

会場の都合上、参加される方は必ず下記までご連絡下さい。
変更になる場合がございます。
皆様のご参加お待ちしております。
 
☆電子出版のお知らせ☆
7月28日に釈正輪著書「3.11後を生きる術」が電子出版にて発売致しました。

日本全国が震撼した3.11の悲劇。私たちは、いかにしてこの傷跡から立ち直ればいいのか。
老師がわかりやすく'祈り'とは何か、生きるために必要なことは何かを説きます。
この本を読めば、震災後なんとなくモヤモヤしていた気持ちがすっきりすること間違いなしです。

ご購入は下記URLからです。どうぞよろしくお願いいたします。(^O^)
http://voyager-store.com/index.php?main_page=product_info&products_id=11402&
 
★☆∞★☆∞★☆∞★☆∞★☆
シャムロッククリエイティブ(株)
代表取締役 赤荻由那
TEL 080-4192-4224
MAIL:info@syakusyorin.com

釈正輪HP(PC版)
http://www.syakusyorin.com
★☆∞★☆∞★☆∞★☆∞★☆
[PR]
Commented by えみりん at 2011-07-31 00:01 x
澤さんのあのようなコメントを聞いていませんでしたが、まさにその言葉通りを自然に日本のみんな感じ取っていたと思うなあ~感動しましたほんと。
最後の雲、私も見てすぐクリオネ?いや、猫ちゃんだ!って思ったわ。
頂いたミケちゃんの写真集を時々めくってるよ~!!癒されております。
そうそう、昨日は日本に帰ってきて初めてアキムの勉強会もどきをしてみたよ。
みんな喜んでくれた様子で、兎に角、面白かったよん。
Commented by yukistar88 at 2011-07-31 12:17
*えみりんさん
なぜ日本では報道されなかったのでしょうね。
その代わり、ネットで出回っていたようですが・・・。
感動ですよね。日本の女性の活躍、期待しています。

Chiemittiさん作の「ミケちが通る。」見てくれているのね、嬉しいです!
ACIM勉強会始まったのですね。素晴らしい!よろしくお願いします!
by yukistar88 | 2011-07-30 12:32 | 世界の旅 | Comments(2)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧