⑥.龍宮城のような仙酔島&春の開運マクロビ料理

*4/14の空です。
        龍頭のような雲・・・数体見えますね。
b0173754_1128276.jpg

        その後、太陽の周りに虹の光が見えたので・・・
b0173754_11275585.jpg

        その隣には、ちょっと不思議な感じの雲。

b0173754_11292269.jpg


*4/18
Kiyomiさん主宰「春の開運マクロビ料理」のクラスへ参加しました。
春は、クリー二ングや断捨離に適していて、排泄や身軽になるとか、水周りやキッチンの掃除、
そして、午前中に稼動する方が吉であり、上昇するエネルギーのシーズンになります。
b0173754_11331841.jpg

日本でも今ブームの塩麹の作り方です。
麹200g、塩60g、沸騰させて60℃まで冷ました水300-500cc、これを炊飯器の中に
入れて、保湿機能を使い、蓋を閉めずに放置して、数時間ごとに混ぜるだけ。
b0173754_11343123.jpg

5時間経てばかなりいい感じの塩麹になりますが、実際は12時間くらいの方が更に
成熟した塩麹の発酵加減になるようです。
b0173754_11344336.jpg


Kiyomiさん手作り塩麹で、白身魚(鯛)をマリネしましたよ。
b0173754_11345411.jpg

30分グリルして出来上がり!フェンネル・ミニトマト・しいたけが程よくミックス!
b0173754_11364297.jpg


この日のメニューは、玄米とハト麦とトウモロコシのご飯(かぼちゃの種ふりかけ)、
レンズ豆味噌のさっぱりハーブ味噌汁、切干大根と海藻の梅サラダ、こんにゃくと
アラメのみりん味噌あえ、鯛の塩麹漬けのオーブン焼きで、クレンズ効果バッチリですね!
b0173754_113711100.jpg

デザートは、穀物コーヒーとゼリーとラズベリーソース添え。でした!

b0173754_11372485.jpg


   ***********072.gif***********072.gif***********072.gif************

*3/18,
鞆の浦から、船で約5分のところにある瀬戸内海に浮かぶ仙酔島へ渡った。
b0173754_11391132.jpg

b0173754_11392266.jpg

船着場からすぐ近くにある人生が変わる宿”ここから”のヴュー。
b0173754_1140125.jpg


早速、宿「ここから」の”江戸風呂”へ。http://www.sensuijima.jp/senweb/e/index.html

江戸風呂とは、以下の順番を経て、約1時間かけるデトックス入浴コース。

1・洞窟蒸し風呂3種(海藻・ヨモギ・ビワ)-各釜約10分-30分
2・母親の胎内風呂(高濃度塩水風呂)-約10分
3・世界一の露天風呂(瀬戸内海)-約3分~10分
4・砂浜(電磁波アース)-約5分
5・薬草風呂-約10分
最後は、天望大浴場で汗を流して終了!

b0173754_11503318.jpg

やはり9割は女性客で、洞窟蒸し風呂内もギッシリ。玉砂利を歩くので足裏が痛い!
胎内風呂では、エアー枕をしてフカフカと体を浮かせ心地良いひと時。014.gif

途中、ハーブ茶を飲んで・・・次は、いよいよ世界一の露天風呂って、海に入ります。
ここは三つの海流がぶつかり合う世界一エネルギーの高いパワースポットの潮(海)に
身も心も委ねることで体は浄化されるそうだが、足を浸けただけでも冷たいのに、
肩まで浸からないといけない・・・無理だよぉ~。
S子さんと覚悟決め、勢いよく海へ。「きゃ~~?!」滝行・寒中水泳並み!005.gif
それにしても、3月の瀬戸内海は氷水のように冷たくて、正に禊!脚がジンジン痛かった。
その後は身体がジンジンと温かくなってきましたよ。あれっ、案外いいかも!て。046.gif

夕食は、お隣の国民宿舎の食事処にて海鮮コース!
b0173754_1222457.jpg

      前菜に、素晴らしいメッセージも添えられて・・・・055.gif
b0173754_1225736.jpg

b0173754_1231192.jpg

       鯛刺しなんて、贅沢ですね。
b0173754_1233281.jpg

食事の半ばで、「外に出てください!」ってサプライズで出てきた広島名物-蒸し牡蠣。
しかもこの日は牡蠣シーズン最後日だそうで、ギリギリ食べられてラッキーでした!
b0173754_126386.jpg

        仕上げは鯛飯で!
b0173754_1262822.jpg

  食事中の演出は派手に和太鼓と七福神のパフォーマンスにて縁起担ぎ!019.gif
  動画で音も楽しんでくださいね!061.gif




*3/19

朝一は清々しい空気に包まれました。
b0173754_12121643.jpg

朝食の頃、ギョッ!どこからかタヌキが現れて!なにっ、この整列している狸トリオ。009.gif
b0173754_12152348.jpg

昔、誰かがこの島にタヌキを持ち込んでしまい、一時期は大繁殖したそうで、今では人間が
与えるエサ争いとなり、互いにシッポを噛み切りあって、しっぽのないタヌキがいるのだと。

056.gif食後は、島内の散策へ。
不思議なパワーを持つ五色岩があり、日本でここにしかない貴重な岩だそう。
b0173754_12162324.jpg

ここが島のパワースポットとされているようで、フムフム026.gif
b0173754_12173198.jpg

天井のない洞窟のような空間、ここは瞑想によさそうです。
b0173754_12182983.jpg

パワーが漲ります!ん?!なぜか右手の小指を出すしぐさ・・・
最近知りましたが、右手の小指には隠されたパワーがあるのだとか・・。001.gif
b0173754_12185095.jpg

       海水はグリーンに澄んでいる。
b0173754_12273478.jpg

何気に島の展望台へと行きついたので、ここに光の柱、そして三輪山の清砂を撒きました!
b0173754_1220717.jpg

   その時は太陽も燦々と照らしてくれて・・・
b0173754_12204517.jpg

塩工房にも立ち寄りました。「感謝の塩」という商品で売られています。
b0173754_12212596.jpg

b0173754_122155100.jpg

この海面を見た時、1つ前の日記でも紹介した仙酔島に入る日の朝に見た夢を思い出した!
夢では、浅瀬にキラキラ光る小石と貝、龍宮城のイメージとして出てきたのでした。016.gif
b0173754_12243724.jpg

           わずか1時間の島内観光終了!
b0173754_12252014.jpg

庭園に咲く桃の花。ずっと寒い日々が続いていましたが、漸く春の訪れを感じた一瞬でした。
b0173754_12263934.jpg

昼前の船で鞆の浦へと戻り、お昼を食べた後、S子さんと福山駅でお別れ。
私は九州新幹線さくらで新大阪乗換えにて東京へ。S子さん楽しい旅を共にありがとう!
b0173754_1234232.jpg

福山へは毎年通っていたのに、このような島があるとは全く知りませんでした。
しかもNY在住のKiyomiさんからおしえていただき、彼女も同じ頃、ここへ来たようです。
瀬戸内海は気候も温暖で、海も穏やかで、時間が止まったかのような感覚になります。
そんな瀬戸内の島々へは、チャンスあれば、また周りたいと思います。029.gif

                          「湯島食堂での女神の集い」へつづく

[PR]
Commented by たっきー at 2012-04-28 21:49 x
ゆきさん、お久しぶりです!

なんというシンクロ!!
私もこの火曜日に塩麹を使った重ね煮教室だったのです!

一番上の重ね塩の代わりに塩麹を使って、カリフラワー・ジャガイモ
人参・きのこ・コーン・の重ね煮を作りました。

そこから、チーズケーキを作ったりと、とっても美味しい
重ね煮でした。

音叉の日記、楽しみにしています。
Commented by yukistar88 at 2012-04-29 09:09
*たっきー さん
コメントありがとう!
そうでしたか、最近シンクロが多いですね。
重ね煮は、こんにゃくとアラメのみりん味噌あえで、アーモンドの砕いたのも入っています。
カリフラワー・ジャガイモ人参・きのこ・コーンも美味しそうね。
えー、チーズケーキも!!
塩麹を鮭にマリネして焼いたら、これが美味い!

タッキーさんの音叉クラスもいかがでしたか?
今、練習重ねています。だんだんコツがわかってきました。
この夏は会えるといいのですが・・・。ぜひぜひexcangeしましょう!
Commented by chiemittii at 2012-05-03 22:11
たぬきが見事すぎです!!!
モデル?みたいな。笑。

塩麹の魚のグリル、今度わたしも試してみます〜。
おいしそう!!!

いちばん上の写真は龍がいっぱい見えますね。
すごい!!!

相変わらず充実の旅です〜。

って、次はいよいよ、湯島ですかっ!!!たのしみたのしみ。
Commented by AYA at 2012-05-03 22:42 x
Chiemmittiiさん同様、わたしもカワイイ狸トリオ(笑)にくぎ付けで~す♪
見事に等間隔(?)に並んでて、そろってこちらを見つめる姿がなんとも
いえず愛らしくてメロメロです!!
仙酔島の様子がよくわかって今後の参考になります。 ありがとう!

そうそう、わたしも脂の乗った生のサーモンをよく塩麹でマリネして
焼いて楽しんでいます♪ メチャメチャおいしくてハマりますよね~
こんな簡単においしくなるなんて、もう手放せません!
でも塩麹まで手作りしてしまうところがさすがです~☆
Commented by yukistar88 at 2012-05-04 11:29
*chiemittiiさん
整列たぬきに反応してくれましたね。どうもです!

塩麹、ぜひお試しくださいませ。万能でありますね。

湯島編はchiemittiさんのブログもリンクさせてくださいね。
ありがとう!
Commented by yukistar88 at 2012-05-04 11:32
*AYA さん
狸トリオ、見事にこちらを向いてくれたので、シャッターチャンスでした。
ああやって毎朝、朝ご飯をねだっているのでしょうね。お行儀いいです。
チャンスあれば、仙酔島へぜひ行かれてみてくださいね。

塩麹ブームですね。これは長続きするでしょうか。イケますね。
Commented by 広島県人 at 2016-02-27 16:27 x
もっともっと島の表示板に英語表示をしたほうがいい島ですね。外国人観光客の多い広島県ではもったいない状況です。

「Raccon Dog Island(たぬき島)」という名称が広まれば、もっともっと島に観光者が増えますよ。
Commented by yukistar88 at 2016-03-01 00:42
広島県人様
ご指摘ありがとうございます!
確かにまだまだ地方は英語表示が少ないですね。
アートの島”直島”もたくさんの外国人が行かれるのに、
英語表示がなく不便だったと申しておりました。
都市やメジャーな観光地は大分多くなってきましたが、
オリンピックまでに、色々改善される面も多くありそうですね。
by yukistar88 | 2012-04-28 13:06 | 世界の旅 | Comments(8)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧