②.Antiguaの小鳥と太陽光の神秘、イースター&萬斎氏の「三番叟」 sanpo

  1.カリブ海、地上の楽園Antigua のつづき・・・


*3/1、
バケーションに来ると、自然と早起きになり、6時から6時半には目が覚めてしまう。
そのお陰で、普段見ることない朝焼けを見たり、朝ならではのギフトがやってくる。

b0173754_624998.jpg

テラスで朝一の瞑想をしていると、鳥たちが姿を現した。餌ねだりだね。

b0173754_661293.jpg

b0173754_7595299.jpg


061.gif小鳥とトカゲの朝ご飯シーン:小鳥の喜ぶ声も聴いてね。




朝日と遊んでみる。朝日がかもし出す神秘な光。

b0173754_6144332.jpg

よく見ると、光の中に宇宙が見える。UFOのような光もいるよ。039.gif

b0173754_6155145.jpg

この頃、日本のEmiさんが夢を見たそうで、私がカラフルなUFOと遭遇するという。これかな?

b0173754_6163524.jpg

              島での朝食。

b0173754_614434.jpg

ダイニングにて、ゲストが離席した後の小鳥ギャングの食い荒らし。

b0173754_694420.jpg


     ミルキィブルーの海・・・見ているだけで癒される。
              沖の水面下に見える黒い物体は人間サイズのスティング・レイ。


b0173754_618518.jpg


この日は、Antiguaの首都St.Johnへ出かけました。牛の放牧

b0173754_6375419.jpg

                Local Cafe.

b0173754_6193497.jpg

Taxiドライバーの話では、中国政府が積極的に資金提供しているそうで、病院や橋など、
ビル建設も携っているとか。その代わり、Antiguaの豊富な海鮮、ロブスターなどは
ほとんど中国へ輸出されているという。だから手軽にロブスターが食べられなかったのね。
             中心街

b0173754_622555.jpg

 日本の中古車の需要は多く、この島を走る車のほとんどが日本車。Local Bar

b0173754_6223032.jpg

Antiguaの産業は、観光業が70%、他は農業で、工場生産は特にないそう。
前回訪問したBarbadosでは、さとうきびやラム工場があったので、割りと裕福でした。
豪華客船が停泊すると、このショップ村は船客で溢れます。

b0173754_6232612.jpg

               日陰で昼寝?!気持ちよさそう・・・

b0173754_6404558.jpg

            2日目の夕暮れ、雲はゆっくり移動している。

b0173754_7211660.jpg


ウトウトとしてしまい、サンセットの瞬間を逃してしまったが、沈んだ後の静かな水平線。

b0173754_7212954.jpg



                              3.無人島グリーンアイランドへ、つづく

  ************072.gif************072.gif************072.gif**************

056.gif3/29-3/31にかけて、イースター(復活祭)なるHolyな時を迎えています。

b0173754_4312387.jpg


イエスキリストが十字架にかけられ、その3日後の日曜日に蘇った”復活”を祝うお祭り。

Good Fridayは、イエスが十字架にかけられた日を意味し、Easter Sunday(春分の日以降、
満月の次の日曜日)でイエスの復活を意味する日。この日はクリスマス同様、お店のほとんどが
お休みになります。

072.gif今回のEaster時に受けたメッセージは、何かに抵抗したり、不平不満な気持ちがある時、
心が嫌だと反応するなど不快な感情が湧いてきたら、そこで立ち止まり、どうして不快な
気持ちになるのか?その原因を探していきます。
マインドをどのように向けていったらよいか、自分で可能であれば、そちらへシフトするために
思索や対策への道を選択していきます。
その場合、自分の意志を示すとか、正直な行動を通すことも必要になるでしょう。

相手がエゴの状態にいる時は、そのエゴに同調することなく、自分だけでも揺るがない
安定なる愛と平和の心でいてください。自分が光にいれば、相手も引き上がっていきます。
時間がかかる人もいるかもしれませんが、それでも誰へでも平等に相手の光をみていくこと
だけをしていきます。
相手を見て不快に思う自分がいたら、それは既に巻きこまれてしまっているのです。
ぶれることなく、振り回されることなく、常に平安の心でいられるまでには、いくつかのレッスンを
乗り越えることもあるでしょう。解決できない時は、しばらく距離をおいてもいいでしょうし、
自分でできない時は、貴方のガイドであるHoly Spiritへお願いしてみます。

b0173754_4463257.jpg


魂は永遠、イエス自身が死を克服し、命が蘇るということを示されました。

*3/29、Good Friday、友人ヒーラーのMさんと共に、コーチング講師のRieさん宅へ、
      静かに3人の慰労会を兼ねた瞑想の日としました。

b0173754_4532231.jpg

Rieさんのご主人が、お抹茶をたててくださり、和菓子と共にいただきました。

b0173754_4541440.jpg

この2日前はマイバースデーでしたが、今回は自らケーキをつくり、友人たちへ日頃の
感謝を込め、「ありがとう」レアチーズ・ケーキをつくりました。4個つくったでしょか?!
赤い文字は、手作りのクランベリー・ジャムにしてみました。

b0173754_4565369.jpg


その1つは、NY式部で皆さんのご膳立てをしてくださっているRieさんへ。
ヒーラーMさんは、2週間の断食明けで、心身すっきりされたようです。
b0173754_4575831.jpg

夜は友人K子さんと共に、ベジタブル料理のディナー。お祝いありがとう!069.gif

b0173754_58320.jpg

その後、グッゲンハイム美術館で行われた野村萬斎さん舞の「三番叟(さんばそう)」を見に。

b0173754_5134862.jpg

私たちは螺旋スロープの3階席にて、能舞台と装束は杉本博司さん作で、現代アートと日本の
伝統芸能のコラボ。神が地上に降り立ち、豊作を祈って踏むという「三番叟」。

b0173754_5471323.jpg

日本の魂が降りてきたかのようで、グッゲンハイム美術館のらせん型の吹き抜けホールの
天窓を見ていたら、この舞は、この土地を浄化にいらしたと思えてなりませんでした。

神聖であり、迫力ある舞いに、観客は皆引き込まれていました。005.gif

b0173754_5155359.jpg


野村萬斎さんは「クラシック・イズ・モダン。モダン・イズ・クラシックというか、こういうことを
面白がってくれる度量がニューヨークにある。懐の深い街だなと」と語っていたようです。
日本の古典芸能と近代美術のコラボレーションに、会場を埋め尽くした約200人の
観客からは、大きな拍手が湧きました。 「萬斎さん、貴方はやはり”狂言サイボーグ?!”」


[PR]
Commented by iko at 2013-04-02 01:06 x

凄いの一言!
すべて写真に魂がというか浄化させてくれる
エネルギーがみなぎっています。
特に、朝焼けとUFOの光は精霊でもあり聖霊でも
ありますね。
瞑想したかったな~~~
チャージエネルギーですね!!
Commented by yukistar88 at 2013-04-02 23:03
*iko さん、朝日の中にみる宇宙をこんなに感じたことはないです。
太陽の光は神秘ですね。精霊、そうなんだと思います。
瞑想は静かな環境であればできますよ。
6月の岐阜はどんな旅が待っているのでしょうか?
カリブから帰ると、体の痛みが全て消えていました。
ですが、また少しつづ戻ってきてしまっている・・・かも。(^ ^;)
Commented by 森羅 at 2013-04-03 13:58 x
はじめまして。
ひょんな検索キーワードから、こちらのブログに辿り着きました。
まだ全ての記事を読めていないのですが、私の興味ある内容ばかりでワクワクするし、写真も波動が高くて素晴らしくて、鳥肌立ちました

私も太陽や雲の写真をよく撮るのですが、視点が似ているとゆうか、同じ感性を持っている方なのかな?と勝手に思って嬉しくなってしまいました。
私は岐阜市に住んでます。いつかお会いしたいなあ。ご縁に感謝します。
Commented by yukistar88 at 2013-04-04 00:42
*森羅さん、コメント有難うございます。同じ感性とのこと。嬉しいです!
森羅さんのブログへ辿りつけなかったので、
タイトルなどおしえてくださいますか?
丁度、岐阜へ行こうかと計画立てようとしているところで、
それも不思議ですねぇ。よろしくお願いしま~す!
連絡先、次のコメントへアップしますね。
Commented by 森羅 at 2013-04-04 10:29 x
連絡先を教えていただいてありがとうございます!


さきほど、メールを送らせていただいたのですが、あまりGメールで送ったので、ちゃんと届くのか謎です。
もし届かないようだったら、またこちらのコメントのほうで教えてください。
私はアメブロのほうでブログを書いております。そちらのURLを添付しておきました(^_^)
Commented by yukistar88 at 2013-04-04 21:43
*森羅さん、メールをありがとうございました。
アメブロの方、拝見させていただきました。
同じような空や光の写真、感性・視点が似ていますね。
ご縁をありがとうございます!
by yukistar88 | 2013-04-01 07:46 | 世界の旅 | Comments(6)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧