⑦.7月の美しき空模様&高山の日輪神社(中編)

*7/22、満月のこの日、イギリス時間4:24pm、英王室のウィリアム王子とキャサリン妃の
第1子となる男児がロンドンのセント・メアリー病院で生まれましたね。
故ダイアナ妃も孫の誕生を天国で喜んでいることでしょう。
024.gif

b0173754_13172546.jpg


この7月は実に空が美しく、日本でもアメリカでも各地の空模様を拝見していますが、
正に、”天空の美”といえましょう!
016.gif

*7/19、車でQueensへ出向き、サウンド・ヒーリングをしている知り合いを訪ねました。
帰り道のQueens Blvd.を走行中、それはエネルギッシュな光芒放つ雲を目指してドライブ。
このタイミングで、”目標に向って突っ走る”というメッセージをいただいたかのよう。

b0173754_1220137.jpg


Queensboro Bridgeから見るマンハッタンが好きです。1987年、初めてNYを訪問した時、
空港からマンハッタンに入る時に見たこの光景に感動したものです。

b0173754_12214938.jpg


渋滞のお陰で(?)、遠回りのWestside Highwayを通ることになり、豪華な夕日のギフトを!

b0173754_12225588.jpg


GWBを走行中に見えた夕日。「良い子はドライブ中に撮影しないでくださいね。」034.gif

b0173754_12234996.jpg


*7/20の夕方はまたまた虹が出ました。ここ最近、毎週のように虹を見ています。

b0173754_12251210.jpg


いろんなタイプの雲がミックスされています。

b0173754_12254742.jpg


*7/21、こちらも素晴らしく・・・・羽と綿のような雲ばかり。

b0173754_12264927.jpg


同日の夕方、極めつけの夕焼け空!外食中に飛び出して撮影しちゃいました!

b0173754_12282412.jpg




              ***************072.gif****************072.gif****************

            056.gif日本滞在記のつづきです。

*6/12/2013、
飛騨高山の旅、当初の予定では、古代太陽信仰(磐座)の位山(くらいやま)へ登る計画も
ありましたが、6月は、蛇、蜂、熊が出るので、女性だけのメンバーということもあり断念
しましたが、いつか登ってみたい聖地なる位山ですね。
どうやら天皇家は、度々位山へお忍びで来ているようで、なぜなら、かつての神代日本の
日球(ひだま)として輝く神境であったとか、その秘密を明かす神跡がここに眠っているそう。
それは標高1529mの位山に眠る巨石群にあるようで、伝説に「位山の主は、神武天皇へ
位を授くべき神なり。天孫降臨伝説もあり、飛騨の語源となった日球王朝が、神武天皇
以前に存在していたことを物語っているともいわれています。

b0173754_12522966.jpg


そしてT子さんの案内により辿り着いた日輪神社。ここは、飛騨のピラミッド群を統括する
中心的存在、コントロール・センターと言われ、あのアトランティスと直結している神社とも。
創立年代は不詳ですが、本殿は宝暦4年(1754年)の建築で市の指定文化財。

b0173754_12524666.jpg

天照皇大御神、“太陽神天照大神”を祀ってあるのです。この神社の建立場所が
「太古のピラミッド」という説があります。参道を上がると本殿があり、本殿の扉を開けて
自由に中に入り参拝できるようになっています。知る人ぞ知るかもしれませんが・・・。

b0173754_12582640.jpg

b0173754_12525983.jpg


キリスト教伝道者・酒井勝軍がこの地が日本太古のピラミッドと唱え、1938年陸軍大佐の
上原清二が『飛騨神代遺跡』を発表し、「日輪神社は太古ピラミッド、弥広殿」と呼ばれる
太陽祭祀遺跡だったという説を披露。以来「超古代文明の謎」に触れたいと参拝する人も
多く、スピリチュアリストにとっては聖地のような場所。そんなワクワクする神社でした!

b0173754_12571727.jpg


日輪神社が飛騨の中心で、ここを中心に放射線状に巨石群やピラミッド型の山が
分布していることから ここからエネルギーが放射線状に流れているという説もあります。
頂上部には神体石、太陽石と推測される巨石があるというT子さん、その石はどこ??
と皆で探したら、右奥に隠れて、しかも立ち入れないよう柵の向う側にありました!
どんどん探検していく私たち。宇宙と一体感を感じる神聖なスポットということです。
巨石に触れてエネルギーをチャージしたり・・・これは象形(?)文字でしたか?!
なぜこんなにたくさん、しかも一列に穴が開いているのでしょう。暗号?!

九州の阿蘇にある巨石、押戸石とリンクしているかもしれません。その日記はこちら↓

*九州パワースポット巡り(黒川温泉&押戸山、阿蘇編)の日記:
http://yukistar88.exblog.jp/12513300/

b0173754_12575963.jpg


興奮さめやらず、遅めのランチに、とろろ蕎麦をいただきました。

b0173754_12585793.jpg



*隠された真実を追究しているT子さんのサイト: http://www.kirisuto123.com/

つづいて龍神鎮座の千光寺と水無神社へと向い、飛騨高山の旅も終盤を迎えます。

                  ⑧.高山の神社巡り(後編)&白川郷へつづく

[PR]
Commented by iko at 2013-07-23 22:12 x

Yukiさんは、本当に空からのメッセージの伝達者ですね。
この空のシンフォニーのようないろんな形で雲や虹など
空を見ない人たちや気づかな人たちへ、
~見てごらんなさい~元気と癒しと勇気を持ちなさいと
告げているようですね。
~ありがとうです~
Commented by yukistar88 at 2013-07-24 12:52
*ikoさん、伝達者・・・繋がりは感じます。
本当に素晴らしい雲の数々・・・
そして、多くの人達が空を見るようになってきました。
ますます雲が語りかけてくれているかのよう・・・大切にお伝えしていきたいです。

Commented by 青木理恵 at 2013-07-24 13:40 x
上の穴のぽこぽこあいた石を見た瞬間、ガツンときました。すごいパワーですね~
Commented by yukistar88 at 2013-07-25 13:05
理恵さん、コメントありがとう!不思議ですよね。
石に穴がたくさん並んでいる。古代の謎?!
もう少し高山編、続きます。
Commented by chiemittii at 2013-07-25 22:13
大分出遅れてますぅううう。

飛騨にこんな場所があったとぅわ!!!
家族で行ったときは、市場とかその辺しか回れなかったので、いつか、また行ってみたいところです。(結構雰囲気気に入っていたので)行くときは、ゆきさんのブログをこれまた、参考にさせていただこう。(笑)

しかし、やはり、集ったメンバーはそのメンバーとしての意味があったのですね〜。

しかし、ほんとに最近の空の写真、すごいです。

わたしの方は、やはり、パソコン一度修理に出した方がよいみたいです・・・(写真の整理がままなりません・・・泣)
Commented by yukistar88 at 2013-07-26 13:13
*chiemittiiさん、お待ちしておりました!
飛騨高山はいつ頃、いきましたか?懐かしいでしょう。
私もすっかり岐阜のファンとなり、またまた住みたいスポットが増えてしまいました。
どこもステキで、要は地球のどこでもいいのかな~とも。
いえいえ水の清い環境が一番ですね。高山も水がいい!
パソコン、ウィルスでもなく、何が問題だったのでしょう。
原因は必要なしですが、1つの転機ですよね。気長に待っていまつ!
Commented by スクナ神 at 2013-09-17 18:11 x
飛騨高山すごいです。
いま世界から観光客が来ています。
今まで挨拶をかわした人は
スペイン、イタリア、フィンランド、アイスランド、
NYのご夫婦、ドイツ、香港、タイ、マレーシア
台湾の団体ツアーほか
この3000m級の山々に囲まれた天空に近い神々が住むこの地
私は生まれも育ちも飛騨高山です
私は母の生まれ育った丹生川村(丹生川町)日輪神社の街道沿いで生まれました。いまは飛騨一宮水無神社に近い1000m位のところに住んでいます
母の実家丹生川はアルプスの雪解け水が流れるところ
なので母や祖父母はその清水が生活水でした。
説明無くとも貴方のほうが詳しいですね。
予知能力も御ありのようですね。
福来記念館もご存知ですね。いまは昔ほど資料がありませんが、念写した現物が多く展示されていました。
福来友吉博士は高山市生まれ東京帝国大学で念力の研究をされ、御船千鶴子女史他の超能力者を公開実験して時の人となりましたが疑問を抱く者たちによって大学を追放された人物です。私の父の幼馴染の山本健蔵氏がその資料を後世に残そうと建てましたが、いまはその方が亡くなりその家に持ち帰られているのではないか
Commented by スクナ神 at 2013-09-17 18:18 x
訂正します予知夢です
余談ですが今日本では米在住の超能力者といわれる人の予知夢が話題です
週刊誌にも掲載されました
それは彼が今年7月にTwitterで公表した日本の新たな災害についてです
1年前くらいから少しずつ見え始め、2,3ヶ月後に戦争より醜い状況が
関西で起きるという。
なぜ注目されていたのかというと2011.3.11の前日の10日に緊急来日し
明日はかなり酷いことになるとある新聞の片隅に掲載されたからです
この人物に関しての記事http://blogs.yahoo.co.jp/k203keyboard/68389839.html
Commented by yukistar88 at 2013-09-27 13:29
スクナ神さん、コメントありがとうございます。
飛騨高山の方なのですね。お水も恵まれていますし、
自然界も素晴らしく、また、そこに住まれている方々の
意識も素晴らしかったです。

予知は、公言することで防げるともいいますが・・・。
台風18号による被害が、特に関西でありましたよね。
京都の洪水など・・・復旧しましたでしょうか?
平安で豊かな日本を常にイメージしていきたく思います。
よろしくお願いします。
by yukistar88 | 2013-07-23 13:14 | 世界の旅 | Comments(9)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧