⑫.パワースポット、セントラルパークと妙義神社、富岡製糸場&102歳日野原先生のNY講演

私のブログで一番アクセスの多い日記にあるメッセージを今一度、紹介します。

b0173754_827550.jpg

                 (Brooklynから見たNYC)

*8/15、イギリスから来たゲストらと、15年ぶりに、1887年オープンの
Brooklynにある有名なステーキハウス”Peter Lugers"へ行きました。

b0173754_12355628.jpg


相変わらず、ジュージーで質の高いステーキに、大満足!ご馳走さまでした。

b0173754_10229100.jpg

b0173754_11305522.jpg

b0173754_12363739.jpg


072.gifバシャールから以下のメッセージ(2012年)

バシャールは、ネガティブな世界について具体的な事は意図してか全く話さない。
天変地異などに付いてもあまり話さない。一途にポジティブな未来像を描こうとする。

これは人々の興味をポジティブ側に引きつける事で、より多くの人がポジティブな
地球へ行かれるようにする為だと思われる。

我々は、天変地異や一大変化の話しに興味を持ってしまう傾向がある。
あまり興味を持って共鳴してしまうと、そういう世界に引きつけられてしまうから。
だから、彼はあえてネガティブな未来は描かないのでしょう。

b0173754_7314130.jpg


バシャールは更にこう言った。
ネガティブな人がポジティブな方向へ変化を望んでいる時、その変化は大変動、
破壊的な形で起きてくる傾向がある。ネガティブな人は何事も悲観的で、困難を
伴うと考えるから、そういう未来を体験する事になる。

バシャールが描くポジティブな未来への移行は、ゆっくりとしたもので、何十年もかけて
徐々にシフトしていく。2012年はターニングポイントではあるが、そこですべてが
急変するわけではない。

あと、宇宙人にはポジティブな存在とネガティブな存在がいるので、チャネリングした時は
注意をした方がよいと、ネガティブな存在はポジティブな存在の様に装いながら、
ネガティブな情報を流すようだ。

後何年で地球は滅亡するとかの情報は、ネガティブサイドからの情報のよう。
ネガティブサイドからの影響を受けないようにする為には、アファメーションで、
「ポジティブな存在のみから影響を受けます。」
というと、ネガティブな存在たちは影響できなくなるそうだ。

★ワクワク
ワクワクとは、情熱(excitement, joy, love, passion)などを意味する言葉。
しばしば「ワクワクすることをしよう」という提言がなされる。

バシャールによれば、「ワクワクする」というのは「人生の中で真の自分を表現する
ことの出来る波動」を表し、その波動は同じような波動を引き寄せるという。

自分のワクワクする気持ちに従って生きることが人生の目的であるとも発言している。

[バシャール - 「自分が1番ワクワクすることを見つける。ワクワクの基本! 」



★並行世界と選択
人間は何かを決断(選択)するたびに、その決断をした地球に意識のフォーカスを
合わせているということ。[1]この世に偶然やアクシデントと呼ばれるようなものは
一切なく、全ては自分が引き寄せた結果であると語っている。

★無時間
バシャールによれば、時間や時間の連続性といったものは人間が作り出した概念(思い込み)で、
過去や未来などあらゆる時間が「いま、ここ」に同時に存在しているという。

★豊かさ
バシャールは豊かさを「やりたいことを、やりたいときに、やれる能力」と定義している。
バシャールの2012年についての考え方は極めて明確で、大きく言って3つある。

*エネルギーの変化。 *オープン・コンタクト。 *パラレル・アースへの分化


034.gif全文はこちらからどうぞ!

*2012年と日本に向けバシャールからメッセージ&龍神日輪:
http://yukistar88.exblog.jp/16149508/

b0173754_7322198.jpg


また、ハレラさんからの情報で、地球は8月から南北の磁場が逆転開始、世界各地で
異常気象(集中豪雨、洪水、異常高温・熱波など)が発生中でポールシフトが
11月迄に完了するとの事。従来の気圧の変化だけでは説明できない大変動。
NASAは太陽が すでに南北磁極の反転した事 を報告。読んでおくべきサイト。
極力水を取り、体力が下がらないよう万一の災害に備えることが肝要かと。


http://saigaijyouhou.com/blog-entry-350.html

b0173754_7325458.jpg



と上記に、セントラルパークのパワースポットの写真を組み込んでみました。

コーチング講師の青木理恵さんの自宅近所に、キラキラ光る石がたくさん発見されたということで、
これらは、バンゲア大陸が形成された2億5000年前からの光る石という説もあります。

そのキラキラする巨石の上にて、写真を撮ると・・・こんな光が出ました。
しっかり光のシャワーを浴びて、オーラもピカピカに?!

b0173754_7532969.jpg

b0173754_7382230.jpg

                (photo by Rie)


ハドソン川淵にも、キラキラ輝く石がゴロゴロしているのですが、
もしやそのバンゲア大陸が形成された2億5000年前からの石でしょうか。

b0173754_8395629.jpg



   NYへお越しの際は、ぜひセントラルパークのパワースポットへ。029.gif


   ***********072.gif***********072.gif**********072.gif************

*6/15/13

日本滞在記のつづきですが、こちらは、群馬県のパワースポット、妙義神社です。

b0173754_742856.jpg


       ゴツゴツとした形の妙義山へと向います。

b0173754_74427100.jpg


妙義山の主峰、白雲山の中腹にある妙義神社。創建は宣化天皇2年(537)。
日本武尊をはじめ名だたる神々が祀られています。

b0173754_747051.jpg

総門/関東一の壮大さを誇る、鮮やかな朱色の総門。高さ12メートル。
切妻造りの八脚門。国指定重要文化財。

ここをくぐる前に、右側の仁王さまから「ぐわぁ」というサウンドの声が聴こえました。
以前もある観音像と対話した時も、内側から「くぁ~ん」という返事をいただいたことがあり、
これで2度目です。「よく来たのぉ」という挨拶に感じました。

b0173754_7463528.jpg

唐門、国指定重要文化財。

b0173754_7474073.jpg


社(本殿・弊殿・拝殿)/上毛の日光と言われるほど見事な彫刻があり、柱の金箔の龍や、
羽目板壁の鳳凰は圧巻。また、借景庭園としても有名。春はしだれ桜、秋は紅葉の
絶景がつくり出される。国指定重要文化財。

b0173754_7475416.jpg

       
b0173754_748118.jpg


上毛三山の一つである妙義山の東麓に鎮座し、妙義山信仰の中心となっている神社。
近年は、たびたび大河ドラマのロケ地として使用されている。2005年の「義経」における
鞍馬寺、2009年の「天地人」における雲洞庵のシーン撮影は、当社で行われた。
2007年の台風による土砂崩れで一部被害が出たために修復が必要となったため、
本殿に繋がる階段以降は立ち入り禁止となった際は、波己曽社殿を仮殿と定めていた。

波己曽社(はこそしゃ)/本殿・幣殿・拝殿からなり、旧本社と伝えられている。
三百数十年前に建造されたと推定される。県指定重要文化財。

ここに光が射しているので、ここが一番強い気のスポットではないかと。
このカメラ、神気のスポットに光が現れるので、わかりやすいです。

なんでも平成19年の台風9号による山腹の土砂崩れで、この境内の一部が倒壊した
そうで、この波己曽社は無事だったことが奇跡だったそうです。なので、暫くは本堂への
拝観が行えない状態で、長らく続いた修繕も終わり、平成24年12月8日から
社殿の参拝ができるようになったそうです。つい最近というのも知りませんでした。

b0173754_7482975.jpg


波己曽社の左側からは、山中へつづくトレイルがあり、その森に少し進み、森林浴と
鳥のさえずりなど聴いていましたが、なにやら足に吸い付くヒルを発見し!「ゲゲゲッ」
なかなか皮膚から離れなくて、離れた後、岩の上におく・・・気持ち悪かったです。
なので、これ以上は山ガールの支度をしていなかったので、行くのを止めました。

b0173754_7485123.jpg


お口直しに、森林の音をお聴きくださいね。なにやら「グッグッ」と鳴く奇妙な動物の声も。

061.gif



060.gif こちらの鳥のさえずりは最高です!「ここにいるよぉ。」風に聴こえます。




こちらの巨石もパワフルでした。
b0173754_810045.jpg


この御神木、特に右側の木には、何度も蛇が登るといいます。何か感じるのでしょうね。

b0173754_8103915.jpg


幸い妙義神社にいる間は、雨が降らず・・・神社を出た後、雨が降り出しました。057.gif


056.gif次に世界遺産登録を目指している富岡製糸場へ。
日本初の機械製糸工場で、敷地および主要な建造物は2011年時点で現存している。
官営模範工場の一つであり、明治5年10月4日(1872年11月4日)に操業開始。

b0173754_8162913.jpg


富岡製糸場は、殖産興業を推進するために国が建てた大規模な建造物群が
現存する産業施設で、 繰糸場は長さ約140.4m、幅12.3m、高さ12.1mで、
当時、世界的にみても最大規模なスケール。
工場建設は明治4年(1871年)から始まり、翌年の明治5年(1872年)7月に完成、
10/4には歴史的な 操業が開始され、繭を生糸にする繰糸工場には300人取りの
繰糸器が置かれ、全国から集まった工女たちの手によって器械製糸が始まりました。
 外国人指導者が去った明治9年以降は日本人だけで操業され、官営期を通しての
経営は必ずしも黒字ばかりではありませんでしたが、高品質に重点を置いた生糸は
海外でも好評でした。

b0173754_816429.jpg

器械製糸の普及と技術者育成という当初の目的が果たされた頃、官営工場の払い
下げの主旨により、明治26年(1893年)に三井家に払い下げされ、その後、明治35年
(1902年)には 原合名会社に譲渡され、御法川式繰糸機による高品質生糸の大量生産や
蚕種 の統一などで注目されました。

昭和13年(1938年)には株式会社富岡製糸所として独立しましたが、昭和14年
(1939年)には日本最大の製糸会社であった片倉製糸紡績株式会社(現・片倉工業㈱)と
合併。その後、戦中・戦後と長く製糸工場として 活躍しましたが、生糸値段の低迷などに
よって昭和62年(1987年)3月ついにその操業を停止し、その後も場内のほとんどの
建物は大切に保存されています。

b0173754_8165427.jpg


詳しくは、こちらをご覧くださいね。http://www.tomioka-silk.jp/hp/index.html


*8/15、もすうぐ102歳になる日野原重明先生のNY講演へ行きました。

先生と最後にお会いしたのは、98歳の時のNY講演会でしから、あれから4年。
お変わりなく、しっかりした口調でユーモアを混ぜての、1時間立ってのスピーチでした。

b0173754_8274079.jpg


長生きの秘訣は、「ヴィジョンを持ち、努力すること!」
3Vを目指せ。Vision Venture,Victory...
スピーチの中にも英語がかなり出てきます。元気いただきました。

   誰ですか?「もう歳だから・・・」なんて言っているのは・・・
045.gif

b0173754_828145.jpg

他には、30歳の時の体重をキープすること。
身内の不幸、病気などのピンチの時に自分の行き方を変えられるチャンスだと。

      「自分の運命は自分でデザインしましょう!」とのことです。

本当に、自分の人生は、自分次第ですから、選択は貴方次第!といえますね。
最近は「いのちのギフト」という本を出版されたそうです。


b0173754_728866.jpg



          今日もブログを読んでくださって、有難うございます。016.gif
[PR]
Commented by chiemittii at 2013-08-20 09:08
ひゃあああああああ。
最後の夕焼け、美しいですぅうう!!!ゴージャスー!!!
でもって一番最初の写真は最近のこちら、さがみっぱらの空となんだか似ています。。。(風に吹かれてひゅぅう〜・・・な感じ)

で・・・ですね・・・

な、な、なーーーーんと!!!
2週間後に、だんなの遅れた夏休みがあるんですが・・・

白川郷に行くことになりました!!!(なぜか!!!)

ああああ、だから今回の旅にはごいっしょしなかったのかなぁ・・・と思ったり・・?!?!

ゆきさんの旅行記、また参考にさせていただきまーす!!!(犬連れなのでどこまで辿れるかはわかりませんが・・・)

しかし日野原先生、もう100歳を超えていらっしゃったのですね・・・その年での飛行機移動はすばらしい体力&気力ですね!!!
(記念写真もいいな〜&すてき〜♬)
Commented by yukistar88 at 2013-08-20 10:27
chiemittiiさん、わーぃ、白川郷の旅、おめでとう!
桃もいっしょということは、車で行くのでしょうか?
そういえば、白川郷で犬猫に出会った記憶がありませんです。
写真なかったでしょう。なぜに・・?

私、思い出したことがあり、幼少の頃、夕焼け雲を見ると、
なぜか当時まだ行ったことない瀬戸内海の海に浮かぶ島々の
イメージを描いていたのです。
雲が島に見えて、そんな妄想にふけていましたよ。
ということが、そのころから雲が好きだったということですかね。
楽しんできてくださいね!
Commented by chiemittii at 2013-08-20 15:29
それが、元々は白川郷は行くことにしていなくて・・・
たまたま、犬といっしょに泊まれる宿、ってことで「高山」のホテルが検索で見つかり・・・
「そういえば、飛騨高山と白川郷ってよくセットになってるし、ゆきさんもこのあいだ行ってたしもしかして、結構近いのか???泊まるホテルから白川郷ってどれくらいなんだろう・・・」って調べてみたら車で1時間半、ってことで&こんなページも見つけてしまい。

http://www.honda.co.jp/dog/feature/200911/page1/

「あれ?あれ?行けちゃうのか〜???」ってことで、行くことになりました!!!

なので、あれあれあれ?という感じでその流れになりました〜。

わたしは雲と言うか空???というか・・・宇宙???に物心ついたときから惹かれとりました〜。宇宙飛行士になりた〜い、あそこに行きたーい、みたいな。笑。今回も田舎の方に行って星空が見えないかなぁと楽しみです〜。(もちろん昼間の空も大好きでぇえす)
Commented by yukistar88 at 2013-08-21 01:10
chiemittiiさん、そういう流れでしたか。でもワンコと旅できすなら、よかった!
日本もペットと泊まれる宿が増えているのかな。

私らは高山から白川郷まで、高速バスで50分でした。
いやぁ、いいなぁ、高山も白川郷もまた行きたいです。
お水がいい土地は、本当に素晴らしい!

リポート待ってます。その頃には、キョウノイチマイも復活しているでしょうか?!
Commented by johnnyme301yuki at 2013-08-21 10:05
久々にバシャールに触れ、朝から何度も見返してワクワクしました!
日野原先生の立っての講演にもビックリです。
パワー頂きました!
私も身体を鍛えたいと思います。
そして、30歳の時の体重目指したいと思います♪(あと2キロ減です)

素敵な日記をありがとうございます☆
Commented by yukistar88 at 2013-08-21 12:37
johnnyme301yukiさん、こちらでは御無沙汰でした。
コメントありがとうございます。嬉しいです!
バシャールからのメッセージは、毎回ストンと心に響きます。
マハボテカードのメッセージ、私も時々、引きますが、
毎回ズバリなメッセージがきますよね。
体重、がんばりまーす。今後ともよろしくお願いします。
by yukistar88 | 2013-08-18 08:38 | 世界の旅 | Comments(6)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧