①.マウイ島の天国のような村ハナへ

056.gif9/18-25と、ハワイへ行ってきました。
今回ハワイへ行くきっかけとなったのは、親友K子さんのボランティア活動、
被爆者禎子ちゃんの3羽の折り鶴が、ハワイの真珠湾へ寄贈され、その除幕式に参加すること
でしたが、オアフ島だけでなく、この際、まだ行ったことないカウアイ島へも行こうと企画して
いましたが、一転二転し、27年ぶりのマウイ島へ行くことになりました。


b0173754_13535968.jpg


15年くらい前に、知り合いがマウイ島のハナで結婚式を挙げた時から、ハナは素敵なところと
聞いていたので、いつか行きたいと思っていたので、今回念願叶いました。
また、他のNYの友人も同時期にマウイ島へ行くなど、聖地ガイドのマウイ在住のミカさん
とのご縁もあちこちからやってきたり、そのミカさんも同時期にNYへ来たりなど、この6月の
飛騨高山の旅同様、奇跡的な出会いや繋がりがあり、これはマウイ島へ行くべきして導かれた
のではないかと感じました。有難いことです!


b0173754_14102117.jpg


*9/17、早朝のフライトで、デンバー経由にて、ホノルルへ。
           マンハッタンのビルの合間から、朝日が昇るシーン。

b0173754_13564750.jpg


遥~々きたぜホノルル~060.gif乗り継ぎを入れて、トータル14時間かけての到着です。
そのままマウイ島へと飛びますが、ホノルル空港でいきなり虹の歓迎!

b0173754_13582225.jpg

まるで虹の下をくぐるかのように、飛行機は進みます。

b0173754_13591294.jpg

そのままワイキキ、ダイヤモンドヘッド上空でも虹は消えず・・・くぐる、くぐる。

b0173754_13593092.jpg

一瞬ですが、右下にブロッケン現象の虹のサークルも見えました。すごいなぁ!

b0173754_1402459.jpg

約30分後には、マウイ島が見えてきて、渓谷に建てられたいくつもの風車が印象的。

b0173754_1423424.jpg

マウイ島に到着するなり、いくつもの光芒が射して・・・パワフルなエネルギーを感じます。

b0173754_1432317.jpg

ホテルへ向う車の中で、こんな光が差し込んできました。

b0173754_1434761.jpg


夜遅くに、オアフ島在住の友人も到着し、早めに休みましたよ。014.gif

*9/18、早朝から東マウイ島へのツアーへ参加します。
ハレアカラの裾野から上がる朝日を見ながら・・・雲もいい感じです。

b0173754_1483827.jpg


憧れのハナも行けるので楽しみですが、実はそこまでの道のりは、とても長く険しいのです。
というのも、車線は狭く、車1台分しか通れない橋や617つのヘアピンカーブを走ります。
カフルイからハナまでは約83kmで、車酔いする人が続出とのこと。案の定、友人も・・・

b0173754_1493044.jpg


女性ツアーガイドは、このドライブは慣れているので、単々と説明しながら運転して
いました。途中車を止めては、道端に実る野生の果実や野菜、花を説明してくれます。


     (アフリカン・チューリップの花の説明中のガイドの小暮さん)
b0173754_143716.jpg

シャンプー・ジンジャといって、この花に含まれるねっとりした液体を抽出したものを
シャンプーとして使用し、頭皮にもいいそうです。天然シャンプーですね。

b0173754_14124339.jpg

道端に実るアボガド。自由に採っていいみたいですよ。

b0173754_14133160.jpg

パンの木、ハワイアン・キルトのデザインに使われるもので、ポテトのような実だそう。

b0173754_14224312.jpg

こちらはノニ!臭いですが、医者いらずといわれる果実。ノニジュースは有名ですね。

b0173754_14243468.jpg

東マウイは、雨も多いので、ワイルア地区はレインフォーレストに恵まれています。

b0173754_14263191.jpg

         のどかな牧草地帯。

b0173754_14473942.jpg

海岸線が溶岩で縁取られたケアナエ半島の集落。但し、救急の場合は医療機関が遠いので大変と。

b0173754_14453223.jpg

                 ロコショップで休憩。

b0173754_14503469.jpg

            野生の鶏もウロウロしています。

b0173754_1450974.jpg

ここでは現地の方の手作りスナックなど・・・ココナッツチップスが美味かった。

b0173754_14493229.jpg


ハナ牧場。この丘はライアンの丘、十字架はフェイガンクロスといってこのハナ牧場や、
有名なホテル・ハナ・マウイの創始者であるポール・フェイガンを記念して立てられたそう。
この日は、馬ちゃんがいませんでした。

b0173754_1454165.jpg


こちらがその有名な”ホテルハナ・マウイ”です。1泊$4000のコテージもあるそうで、
ヒラリークリントンも泊まったことがあるとか。スタンダードでも、1泊$700-900。

b0173754_1456521.jpg


その隣には、ハナで唯一の雑貨店。日系人のお店で1910年(明治43年)創業のジェネラルストア”ハセガワ”、
当時、広島から移住した2人の兄弟、長谷川ショウイチさん&サブローさんが砂糖きびプランテーションで
働く日本人のために始めたお店で、ハナの観光名所でもあります。

b0173754_155255.jpg

1910年頃火災にあい、オリジナルのお店ではありませんが、地元の強い要望により、
古い映画館の建物を借りてお店が再開されたものだそう。店内は、1960年代にあった
日本の田舎にある万屋て感じでした。記念に、ハセガワの家紋入りキャップを買いました。

b0173754_1551726.jpg


そしてランチは、この日記のトップにある木の写真、Hana Beach Parkにて、
この海を見ながら、ツアーの皆さんとサンドイッチを食べました。


b0173754_1574960.jpg


056.gif”ホテル・ハナ・マウイ”の映像を見ながら、
             極上のハワイアン・パラダイス気分を味わってください!
016.gif




      素朴で大自然が残る天国のようなハナ・・・もう少し続きます。

                            東マウイの旅-2へつづく・・・



058.gif9/30に、太陽でフィラメント噴出、CMEも発生していたので、10/3,4頃
地球へも影響がありそうです。磁場強度が強くなりますと、電波障害、体への負担も
感じられる方もいるかもしれません。念のため・・・

[PR]
by yukistar88 | 2013-09-30 15:23 | 世界の旅 | Comments(0)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧