⑤.京都,西本願寺の大銀杏と南禅寺の奥之院&ハドソン川の流氷

今年になり、本来のミッションへと導かれるスピードが早く感じます。
ご自分の本来の役目へと進んでいく中で、多少の葛藤もあるかもしれませんが、
必ず乗り越えらると信じて、受け入れていきましょう。

*2014年1月7日、
NYは、この冬一番の冷え込みとなり、気温は-15℃まで下がりました。
5日の深夜からの吹雪で積もった雪は凍り、非常事態宣言まで出たようですが、
10日以降は寒さも緩和してきましたので、ホッとしたところです。

b0173754_12041890.jpg

ハドソン川が凍ったのは、2009年1月以来なので、5年ぶりのこと。

b0173754_11582581.jpg


b0173754_11562298.jpg

           空には、虹色のハーフ六角形も写っていました。


b0173754_12043693.jpg

1/8の雲は早いスピードで変化し、この白鳥のような雲は1分で消えてしまいました。

b0173754_12044569.jpg

   龍が舞っているようなこの雲も生きているかのようにサーと消えてしまいました。


b0173754_12151761.jpg




   ***************056.gif  日本の旅のつづき **************


*11/30

京都で宿泊した旅館ちどりの目の前は西本願寺でしたので、朝方参拝へ。
そこには、それは大きな大きな銀杏の木がありました。




西本願寺は、京都市下京区にある仏教寺院。浄土真宗本願寺派の本山で、山号は龍谷山。
 西本願寺は通称で、正式名称は「龍谷山 本願寺」、宗教法人としての名称は「本願寺」。
京都市民からは「お西さん」の愛称でも親しまれているようです。


b0173754_12183105.jpg


まるで根っこを天に広げたような形から「逆さ銀杏」とも呼ばれる樹齢約400年の大銀杏は、
京都市の天然記念物に指定されています。 本願寺に火災があった時、この銀杏から水が
噴き出して消し止めたという伝説から、「水吹き銀杏」とも呼ばれています。

実際に、銀杏の木は耐火力があるそうで、木の内側は、モービルのように垂れ下がっています。

b0173754_12183638.jpg


b0173754_13053428.jpg

社殿の中に入ります。豪華な灯籠ですね。


b0173754_12185036.jpg

       回廊も開放的で広々としています。


b0173754_12190265.jpg


       ウェディング・カップルが人力車で移動中。時代錯誤・・・


b0173754_12193537.jpg

           城壁も立派な西側本願寺でした。


b0173754_12194107.jpg


続いて、南禅寺へ。
境内はかなり広いようですが、週末なので、観光バスなど大混雑でした。


b0173754_12194650.jpg


         着物姿が粋に決まっています。後から失礼・・・


b0173754_12310607.jpg

三門(重要文化財)

b0173754_12311954.jpg

b0173754_12313097.jpg

明治維新後に建設された、当寺の境内を通る琵琶湖疏水水路閣は、
TVドラマなどの撮影に使われるなど、今や京都でも有名なようです。

b0173754_11372270.jpg


      ここもパワースポットらしいエネルギーがありますね。

b0173754_13142276.jpg


日本の水道橋にしては西洋風ですね。トルコやイタリアでも見たような・・・

b0173754_13213196.jpg


庭園へと参ります。3色紅葉で美しい。


b0173754_13203951.jpg

                ” 雅 ”ですね。

b0173754_13211659.jpg
     
b0173754_13212190.jpg

          紅葉も漂う手舎水 ”和”ですね。

          


      メインの社殿の裏手に墓地があり、その脇に階段がありました。


b0173754_13310368.jpg

どんどん昇っていくと、その上には、奥之宮がありました。

b0173754_13311214.jpg

      この裏側には滝があり、滝行している人の姿も・・・

b0173754_13385417.jpg

 更に上に行くと、風穴がありました。異次元の扉か、周りだけ捩れて写ります。
こういう写真、アマゾンのジャングルで撮影したものに見たことがあります。


b0173754_13393000.jpg

ここまで登られた人は、ほんの数人だけでした。
お札も置かれているので岩と山がご神体ですね。
この時、ほら貝の音色が聴こえてきましたよ♪


b0173754_13401683.jpg

いつもながら神社や寺にいくと、あれよあれよと引っ張られるかのように奥之院へと
足が向いていくのです。

                 南禅寺を後にして・・・

b0173754_13471675.jpg


                  平安神宮まで歩きます。


b0173754_13472312.jpg

        京都在住の友人とのランチには、お気に入りのスガマチ食堂へ。

b0173754_13473122.jpg

2013年で閉店するそうで、最後に行けてよかった。A子さんとMさんとMimiちゃんの4人で。

b0173754_14234917.jpg


2013年夏に甥っ子が撮影した日本列島雲の写真が、Facebookに起用されていました。

そこでのメッセージは・・・

b0173754_14070471.jpg

〔アトランティスが終わり、日本の地が選ばれた〕

次に興す文明は、宇宙文明へシフト・アップしていく、そういう大事な

時期の文明になる。

それゆえに、その救世の場所、その一点から、神の光を、地球全体を

包み込むように発信し、地球を黄金の神の光の玉にしていく。
そのような大計画の発信基地となる場所はどこにするかということが、

まず、その場合に考えられたのです。

その時に、日本の地というものが選ばれ、
この日本列島を、神の国として、いずれ行われるべき大救世運動の

発信基地にふさわしい地となるように、準備をし、守り育ててきたのです。

<天照大神

 

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=614171711952123&set=a.545327785503183.1073741828.228454140523884&type=1&theater


↑ここに出てくる「黄金の神の光の玉」とは、11月に日本に行く直前に写つた

この光のことではないでしょうか。


b0173754_16271881.jpg


 

*1/9に、友人の紹介にて、日本在住の同姓同名の星ゆき(有紀)さんと初対面。@CRS


b0173754_14130285.jpg


リーディングさせていただきましたが、どうやらアトランティス繋がりのよう。

前日に、偶然(じゃない?!)にもアニメ映画「Atlantis」を観ていたし、

↑FBの天照大神メッセといい、2つのアトランティスのタイミングはわかりやすい。



b0173754_15035214.jpg



こうして次々、過去生でのご縁あった方と繋がっていくので、頼もしいです。

星有紀さんは、ヨガインストラクターであり、音楽家でもあります。

同様に、パフィーマンスを通してヒーリングの世界でもご活躍のようで、名前が

同じなのは同じミッションを持っていらっしゃるようで、よろしくお願いします!



072.gif こちらもシェアしたい地球外生物のこと。

元カナダ国防省のポール氏のインタビューですが、彼自身が宇宙人に見えます。


061.gif  ETは人類を助けたい by ポール・ヘリヤー

 


      



        

      長くなりましたが・・・次回は⑥今宮神社と伊勢参拝へつづく





[PR]
Commented by chiemitti at 2014-01-12 01:34 x
テキサスやら熱出しやら(テキサス行った後、年末年始で風邪引いてました〜・・・汗)で、ごあいさつが遅れました・・・∈(*´┏エ┓`*)∋

コメントはおひさしぶりです。
NYの雲は相変わらずすごいダイナミックですね〜!!!
ありがとございまーす!!!
でもって、そうそう、秋の紅葉の頃に木にぶらさがってる葉っぱって、なんだかモビールの様ですよね!!!
いつも、「うわ〜、なんか出来上がってるわ・・・すでにアートだわ!!」っていつも感動してます!!!
でもってお庭もどれもこれも素敵ですが(特に苔の!!!)「紅葉も漂う手舎水」は、なんだか、紅葉の模様を入れた透明な羊羹のようですぅ。(食いしん坊・・?!)
階段の写真もおもしろいですね。

今年ものんびりペースですが、よろしくお願いいたします〜!!!
Commented by yukistar88 at 2014-01-12 03:21
Chiemittiiさん、お待ちしておりました!!!寂しかったです・・・

そう、銀杏の木は普通上向きに葉が生えていますよね。柳みたいでした。

「紅葉の模様を入れた透明な羊羹」、この表現は美味しいですね。

こうやって何気ないところにアートは溢れていますよね。
あまり目につかない自然の中にあるアートを探すChemittiiさんの感性も好きです。
そして、年末のTx物語はないのでしょうか?ムムッ?!
今年もよろしく!頻繁に遊びに来てくださいね。お待ちしています。
by yukistar88 | 2014-01-11 14:31 | 世界の旅 | Comments(2)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧