⑫.鳥羽の朝陽と伊雑宮神社の秘密&グルメなナパ(SF),セントラルパークの雪景色

*************056.gif 日本の旅のつづき*************


*12/2/2013、
鳥羽の石鏡にある石鏡第一ホテル神倶良へ宿泊し、朝陽を拝もうと早起きをする。

伊勢湾を見渡せる東を仰ぐ大きな窓から、ゲストたちはその部屋に集まり、
甘酒を飲みながらの観賞!朝陽は、まず雲の中から現れました。



b0173754_14280774.jpg



そのうち雲の上から顔出して・・・まばゆいばかりの朝陽は圧巻!
この時、”君が代”の曲がかかり、久しぶりに聴いたせいか、
日本人としてのアイデンティティを実感しました。



b0173754_14281394.jpg




石鏡第一ホテル神倶良へは、過去2回ほど宿泊したことがあり、お気に入りの理由は、
高台から伊勢湾が望める立地であることと露天風呂からのヴュー。

写真に見える↓伊勢湾に浮かぶ神島へも船で訪れたことがあり、約2時間で回れる
素朴な漁村(タコ漁)の神島は、三島由紀著者「潮騒」の舞台で有名。



b0173754_14333133.jpg


映画「潮騒」は、私の世代では山口百恵と三浦友和コンビでしたが、
その昔(昭和39年)は、吉永小百合と浜田光夫コンビで上映されたようで、
2013年6月に、吉永小百合が映画のロケ以来約50年ぶりに神島に訪問した
のだと、地元の人が言っていました。


民宿しかなく、レストランもなく、漁師の食堂だけの神島へ、また行ってみたい!




b0173754_14504755.jpg



また、この旅館の露天風呂が大のお気に入りで、朝陽を浴びながらの
入浴は贅沢ですが、以前は女性用露天風呂から180度伊勢湾が見渡せたのに!



b0173754_14523733.jpg



今回入ってみると、ホールの増設により女性露天風呂が部屋から丸見えに
なるようで、屋根がついてしまい、このビューしか見えないのは残念!



b0173754_14525882.jpg



また、この石鏡第一ホテルでは、毎朝7時に、鳶の餌付けをしていて、
この時間になると、20-30羽の鳶が空を旋回します。



b0173754_14541665.jpg



鳶の餌付けの写真を撮影したら、鳶以外の物体も写っていてUFOのような・・・



b0173754_14570738.jpg


            ズームにしてみると・・・



b0173754_14575579.jpg


この形、2012年6月に群馬県の龍舞の空に出現したUFOと形が似ているよ。

ということは、地球から遥か25光年離れた「ライラ」からやって
きたのかな。
2013年1月号の雑誌「ゆほびか」に同じUFOが掲載されていた
ライラ(Lyra)は、竪琴(リラ)および星座の〈こと座〉のこと。

「Lyra」は、リラ、リュラ、リューラ、ライラとも呼ばれ、リラ星のことで、
リラ(竪琴)をかたどった星座で。輝星ベガと隣の菱形を描く4つの星が目印。
8月下旬の夜8時頃、ほぼ頭上に見えるようです。

「リラ星人」琴座は、銀河系宇宙における人間型生命体の発祥地という。
琴座(リラ)星人は、人間型の肉体を持つ最初の所属で、シリウス星人、
オリオン星人、プレアデス星人、ベガ星人、ゼータ・レチクル星人などは、
みな琴座星人の子孫。


詳しくは↓
*龍舞UFO写真の日記http://yukistar88.exblog.jp/20007436/



b0173754_14590895.jpg
            (2012年8月撮影、群馬県太田市龍舞上空)



     地ビール「伊勢」も、なかなかGood!068.gif



b0173754_15012263.jpg



*12/3
鳥羽からローカル線で約30分(近鉄志摩線上之郷駅下車徒歩約3分)
ところにある伊雑宮神社へ。



b0173754_03571603.jpg


伊雑宮神社は、伊勢神宮 内宮の「別宮」の1つで、伊勢神宮からは
遠く離れた志摩の磯部にあることから、「遥宮(とうのみや)」とか
「いそべさん」とも言われていて、この社殿こそが、伊勢神宮の本当の
本宮ともいわれている説もあり、要です。





b0173754_03595218.jpg




伊雑宮神社の鳥居をくぐると、こんな御神木がありました。

これは、パワースポットといえる印ではないでしょうか。
この形は、初めてですね。




b0173754_03572586.jpg



内宮や外宮のような雑踏はなく、森に囲まれ、鳥のさえずりだけの
閑散とした雰囲気が心地いい。





061.gif こんな感じです。動画で味わってください。




        





神社の隠された真実に詳しい岐阜在住のT子さんからの情報では、
「伊勢神宮の伊雑宮の下にはモ-ゼが持って来た光る石が埋められている。」
ということで、その石のエネルギーに触れる目的もあっての参拝です。

12/3、伊雑宮を訪問したその日にアップされた伊勢白道氏のブログの内容が、
伊雑宮に関してというのは偶然ではなく、真実であることを伝えているのでしょう。

*12/3/2013付けの伊勢白山道ブログから:

「伊勢神宮の伊雑宮(イザワのみや)の鳥居の写真に、紀元前8世紀の
古代ユダヤの大預言者・イザヤとユダヤ民族の起源となる大聖人・
モーゼの横顔が、右側のイザヤの方に向かって話しかけています。
モーゼの染みの部分だけが、ひときわ大きく発光していました。

預言者イザヤは、旧約聖書にありますイザヤ書66章の預言を残しています。
その預言の中には、東方に存在する「海の島々」(伊勢志摩のこと)と、
聖なる山々が存在することが記述されており、そこに人類の救いが
存在することが示唆されているでしょう。
旧約聖書のイザヤ書を解読することで、日本の大いなる秘密が
解き明かされると思います。


伊雑宮の神紋は、籠目紋(かごめもん)です。

これはユダヤの象徴であるダビテの紋章と同じです。
そして、伊雑宮(イザワのみや)の名称の起源は古過ぎてハッキリ
しませんが、私には「イザヤの御宮」だと響きます。
イザワのみや=イザヤの御宮、だと感じます。
旧約聖書のイザヤ書に、東方の「海の中の島々」の記述を読み
取れますので、大預言者イザヤは伊雑宮に来たと夢想します。

まるで西洋の教会の壁画に在りますフレスコ画やステンドグラス画を
思わせるような図柄が現れ・・」





b0173754_03594410.jpg



社殿参拝時に、心の中でHS(ハイヤーセルフ)に「モーセの石はどこですか?
教えてください。」お願いしてみました。

すると、そこへ3人組の年配の方が参拝に現れ、その中のおじさんが、私に、
「この石、ビリビリきますね。」とも言うので、早くもお知らせが来ました!

その後、その中のおばさんがゲップをして、
「ごめんなさいね。私感じるとゲップが出ちゃうので。」と、どうやらサイキック体質のよう。

ということで、ここがそのスポットなのか、AYAさんと共に写真を撮ってみると・・・




b0173754_03575293.jpg




このような光が現れたので、お願いが届いたようで、確認できました!

AYAさん撮影の写真からも強烈なパワーがあることを示していますね。

 さすがにパワフルで、しかも美しい!




b0173754_04075565.jpg
                    (photo by AYA)


b0173754_04080675.jpg
(photo by AYA)





そこで、エジプトに行った時、モーセが十戒を授かったシナイ山で拾った石と
奈良、三輪山の石とを置いて、3つ石の儀式を行いました。

その直後のことです。サイキック体質のおばさんが大声で、
「お父ちゃん、見てぇ!!!すごいよー、社殿の上に水色の光が上に
向って出ている!」と叫ぶのです。なっ、何が起きたのでしょう?!

私には見えませんでしたが、5次元では何かが起きている!
それを知らせしてくださったよう。絶妙なタイミングで、この不思議な方々も
居合わせてくださり、有難いです。




b0173754_04201567.jpg





*モーセが十戒を授かったシナイ山の日記:http://yukistar88.exblog.jp/14344082/





こうしてAYAさんとの3日間の伊勢参拝も無事に終了し、名古屋で解散し、
私は東京へと戻りました。




b0173754_04222528.jpg


                       お疲れ様でした。AYAさん!


                                    東京編へつづく






*************** SFの続き ****************

*1/19/2014

SFのナパへ入る。フレンチでは一番有名とされているBouchon & Bouchon Bakeryの前を通り、

b0173754_04274390.jpg


私らは、アメリカ人シェフの友人お薦めのフレンチレストランでランチ。069.gif

カジュアルで老舗なフレンチBistro Jeantyにて。


b0173754_04304210.jpg
              人気のトマトスープ                         
b0173754_04311730.jpg

アペは、ワカサギフライトエスカルゴで。

b0173754_04312381.jpg

グルメの宝庫Oxbow Mkt. に立ち寄ります。



b0173754_04394120.jpg

CA州唯一のDean& Delucaも寄ってみました。


b0173754_05070658.jpg


更にナパを北上し、ワイナリーを眺めながらカリストガ温泉へ向かいます。


b0173754_04400763.jpg
b0173754_04401356.jpg


              *カリストガ温泉へつづく



*2/18、美しいセントラルパークの雪景色をシェアします!


b0173754_04451187.jpg

池のほとんどが雪に覆われ、ややストレス気味な鴨たち。


b0173754_04462938.jpg

b0173754_04464187.jpg


マシュマロのようなフカフカのスノーマットレスは、いかが?


b0173754_04454103.jpg



シープメドゥも一面雪で、雪だるまがポツンと。絶景です!


b0173754_04470636.jpg




2月半ばは一時的に暖かくなりましたが、月末は再び寒くなり、雪の予報も出ています。

春はまだ遠いかな・・・それでも月日の流れは早いので、アッという間でありましょう。




[PR]
Commented at 2014-02-24 14:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukistar88 at 2014-02-25 01:20
Yukari Tさま、コメントありがとうございます。
NYのUpperは、WoodstockのあるCatskillでしょうか。
あの辺りも気がいいので、きっとそういった光が出ると思います。
曼荼羅太陽、正にそうですね。その土地のエネルギーと融合して写るようです。
曼荼羅は、このリンクを参考にしてみてください。
http://www.st.rim.or.jp/~success/mandara_ye.html

今後ともよろしくお願い致します。ありがとうございます!

Commented by kyokospa81 at 2014-02-26 09:26
すごいすごいもりだくさんですね・・UFOありの、伊勢神宮あり~の中では私が一番今行きたいサンフランシスコのナパが紹介されていてとてもうれしかったです。行くときはこのブログをまたみせていただこうっと!!来月はゆきさんとまたご一緒できてうれしいなあ。
Commented by yukistar88 at 2014-03-01 01:32
Kyokoさん、スローでね、まだ12月-1月のことをアップしています。
ナパ辺りは水が美味しい、自然もたくさんで、いいエナジーですね。
お陰さまで、伊勢参拝も無事にできました。
この頃は、突如どこかに行くことが多いですね。
有難いです。いろんな意味で。
来月の聖地巡り、よろしくお願いしま-す!
by yukistar88 | 2014-02-24 05:10 | 世界の旅 | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧