②.多種多様な建築物のロンドン市内とアフタヌーンティ

056.gif 4月といえばEasterですが、冬から春への季節の変わり目であり、新緑と共に、
体調やマインドも変化が見られますので、デトックスも効果的でしょう。

普段よりも水分を多くとるとか、菜食中心を心がける、エクササイズなど、
動物が冬眠から覚めるように、心身のウォーミングアップを心がけたく思います。

b0173754_03225945.jpg

             グリニッジパークに咲く水仙


*3/21、
この日は日系トラベルエージェント主催のロンドン半日市内観光ツアーに参加。

8:20am,ビクトリア駅で集合し、バスにて市内を観光しました。


b0173754_03264967.jpg


ビッグベン、タワーブリッジやウエストミンスター寺院、バッキンガム宮殿など・・。

b0173754_03314042.jpg

b0173754_03313425.jpg


b0173754_00240843.jpg



b0173754_03320007.jpg

b0173754_03363276.jpg

b0173754_03320807.jpg

バッキンガム宮殿は、エリザベス女王の公邸および執務の場であり、部屋総数は
775あるそう。エリザベス女王が 在室時は王室旗で、退室時は英国国旗ということで、
この日はお留守でした。

b0173754_03323879.jpg

b0173754_03324414.jpg


      正門には、立派な王室の紋章が飾られています。  


b0173754_03333482.jpg

        正門向いにある噴水。


b0173754_03333908.jpg

         太陽をバックに撮影してみました。


b0173754_03440356.jpg

    衛兵交代式は見られませんでしたが、騎馬兵の行進に遭遇。

b0173754_03334757.jpg

こちらは2012年完成の超高層ビル、シャード(Shard London Bridge)244m。

b0173754_03355658.jpg

そして、私にとってこのツアーの要であるグリニッジ天文台。
ロンドン郊外テムズ川河畔グリニッジパークの高台なので、眺め良し!


b0173754_14050097.jpg


長年にわたり経度および時刻の基準(グリニッジ標準時)点として観測を行ってきた
グリニッジ天文台は、1990 年にはケンブリッジに移転し、1998 年 10 月に天文台としての
機能を終え、現在は博物館となっています。

b0173754_03345022.jpg

西半球と東半球の境目である子午線(経度0度)を踏みました。

かつて国際的な基準時刻は、グリニッジ平均時刻でしたが、現在は、概念を修正した
協定世界時(UTC/不規則な地球の自転と歩調を合わせた基準時刻)なのですね。


b0173754_03345986.jpg

    1675年にグリニッジ天文台を設立した英国王チャールズ2世

b0173754_03350677.jpg

イギリス内の建物で、一際目につく煙突。
18 世紀の産業革命以後、特にロンドンでは大気汚染がひどく、家庭の煙突ビール醸造業,
石灰製造業などから出る石炭の煙から、ロンドン中が煙で覆われ、煤煙問題が深刻となり、
エドワードⅠ世が石炭を燃やすことを禁止し、1957年以前の建築物は煙突ありで、なしは
それ以後という目安になります。


b0173754_03352159.jpg

ロンドン市内の多様な建築物は見応えあって、ついついシャッターを。

b0173754_03385201.jpg

b0173754_03353831.jpg
b0173754_03431985.jpg

b0173754_14541233.jpg

b0173754_03354850.jpg


市内観光を終え、ロンドン在住13年のEmiさんと会い、
本場のアフタヌーンティへとSt.Erminsへ。


b0173754_03361051.jpg

ロビーには、ゴージャスなシャンデリア・・・

b0173754_03362144.jpg


シャンパン、サンドイッチ、スコーンとスィーツと盛りたくさん。

Emiさんは、NY在住のKiyomiさん の妹さんです。

b0173754_03364046.jpg

イギリス行ったからには、お決まりのアフタヌーンティは試したいもの。063.gif

  ボリュームありで完食は無理でした。

b0173754_03374997.jpg


この時はまだロンドン市内は迷路のようで、右も左もわかりませんでしたが、
Emiさんの案内のお陰で、チャイナタウンや高級老舗デパートLibertyや


b0173754_14534714.jpg

b0173754_14535723.jpg

有名なHarrodsへも行くことができました。有難うございました。016.gif

b0173754_14541312.jpg

b0173754_14551479.jpg


ブリテッシュ英語は、アメリカとは異なり、SubwayのことをUndergroundといい、

ExitをWay out、Take outをTake awayなどなど微妙に違うのです。

そして、発音も人によって全く理解できなかったりでした。


写真がごちゃごちゃたくさんになってしまい、すみません!085.gif




*4/1の日暈

b0173754_14112140.jpg


*4/2の大きな翼を広げた大鳥雲

b0173754_14115705.jpg

           ③.イギリス最大の聖地グラストンベリーへつづく





[PR]
Commented by kyokospa81 at 2014-04-03 21:39
yukiさ~ンリンクさせていただきました。詳細をくわしくありがとうね。たすかりますよ・・・
Commented by iko at 2014-04-04 00:46 x
 イギリスはいいね~いいね~ですね!
市内の顔がいくつもあり、散策気分で満喫が出来ますね。
アフタヌーンティの場所、今度、行けたら行きたい~~
イギリスはやはり歴史ある感じがしますね!
Commented by yukistar88 at 2014-04-04 12:33
Kyokoちゃん、滞在中の3つのシンクロを振り返ると、
やはりKyokoちゃんと行けたことはよかったのだととしみじみです。

タロットカードのメッセージもそれぞれに相応しものでしたね。
一緒に行ってくれて、ありがとうね!
Commented by yukistar88 at 2014-04-04 12:34
ikoさん、建造物に魅了されました。歴史ある国がいいですね。
物価は高くて参ったけど・・・NYでもアフタヌーンティのステキなお店があるのです。
今度、ぜひ行きましょう!
by yukistar88 | 2014-04-03 14:27 | 世界の旅 | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧