④.ジョン・レノンも愛した天国のようなチャリス・ウェル&クリスタル

*3/23/2014
グラストンベリーのメインスポットは、旧聖ミカエル教会のあるトアの丘、アーサー王の墓が
ある修道院遺跡Abbey、そして、聖なる井戸のある「Challis Well 」の3ヶ所です。

b0173754_12571785.jpg



チャリス・ウェル」は、トアの丘の麓にある平和で美しいガーデン。

b0173754_12572418.jpg



そこは、まさに天使や妖精がいる地上の楽園とでもいいましょうか。
写真にも、そのエネルギーを現す神々しい光が暫く出ていました。


b0173754_21495922.jpg



美しい花々が咲き、鳥のさえずりと聖水が流れる・・・天国を思わせるスポット。


b0173754_12575184.jpg


庭園の奥に進むに連れて、各チャクラに対応したエネルギーの場所通過する

ようになっているとのことですが、奥には天使やマリア像があります。




b0173754_12580812.jpg




「チャリス・ウェル」は、イエスの叔父であるヨセフが、磔にされたイエスの十字架から
したたる血を受けた聖杯を埋めた所とされ、以後2000年もの間、鉄分を多く含んだ
赤い泉( 通称 )が湧き続けている有名なパワースポットの一つです。



b0173754_12582479.jpg


聖杯の井戸のシンボルは、「ベシカパイシス」といって二つの円が重なったもの。
その円の交わりがつくる図形はまるで魚の胴体のようであり、古代キリスト教では
魚はキリストのシンボルということで、これは弾圧されていた時代のキリスト教の
シンボルだという説もある。重なり合う2つの円を通して、3つの世界が重なり合う
ことを表している。また、2つの円は陰と陽、月と太陽、女性性と男性性、という
両極の意味もあり、このエネルギーのバランスを取ることも意味しているそう。



b0173754_11270203.jpg



ジョンレノンは、井戸の側にあるハートチャクラに位置するこのAngel seat に座り 
”Imagine"の曲が閃いたといわれています。
こんな平和な空間でしたら、あの曲が浮かぶね、とここへ来て納得しました!


b0173754_12421052.jpg



ここを訪れる人は、平和で聖寂の中、それぞれの場所で心地良く瞑想をします。


b0173754_15221265.jpg



聴こえるのは、風の音、水の流れる音と鳥のさえずりだけ。正に天国!


とてもかわいい鳥のさえずりをお聴きください。:






「チャリス・ウェル」に流れる水は、鉄分を多く含んでいるので、水質は赤く、「赤い泉」と

呼ばれていて、18世紀頃からヒーリング・パワーを持つ「聖水」とされています。


b0173754_12591087.jpg


フキちゃんとケイさんが聖水を汲んでいるところにも虹色の光が射していました。


b0173754_12585978.jpg


私もペットボトルに汲み飲んでみましたが、鉄分の味が強いので、たくさんは飲めません。

血の味ともいわれます。オーラソーマの発祥地でもあり、このお水は、オーラソーマの

ボトルにも使用されているそうです。



b0173754_12590587.jpg

天国を思わせるガーデンに進み、Kyokoちゃんとベンチに座り、瞑想すると、

二人に全く同じメッセージが降りてきたのです。



b0173754_12593812.jpg


   このベンチのある場所から見えるグラストンベリーのトアの丘。




b0173754_12573482.jpg


マイクリスタルも、ここの聖水で浄化し、日向ぼっこしました。


b0173754_13031429.jpg



いつまで~も、この平和に包まれた「チャリス・ウェル」の空間に浸っていたかったです。







グラストンベリーのショップ街に行き、ショッピングも楽しみました。




b0173754_13002552.jpg


クリスタルやアロマオイルなど、ヒーリング系のショップが中心です。



b0173754_13003177.jpg


b0173754_13004580.jpg



b0173754_13011328.jpg


        アロマオイルのお店、Star Child.



b0173754_13102434.jpg

1400年代に建てられたホテル "The George and Pilgrim "

b0173754_13030886.jpg

b0173754_13123954.jpg

猫ちゃんも見かけました。中に入りたいと鳴いています。

b0173754_13003628.jpg

060.gif 「Challis Well 」で作られたジョン・レノンの”Imagine"をお聴きください。

ジョンとオノ・ヨーコさんの若きお二人のシーンが映っています。






***********072.gif ***********072.gif ***********


*4/12

久しぶりに朝の散歩に出て、朝陽を浴びました。

b0173754_16100511.jpg


この日は、NJConvention Centerで行われたFossil,Gem & Jewelry Showへ。

約200あるベンダーの中から、1つ1つ見てまわるのは、目がまわりそう。

b0173754_16111643.jpg

石好きな私にはたまらないイベントであり、あまりにたくさんの石に
目移りしてしまい、ピンときた石を選んでみます。

b0173754_16113061.jpg


恐竜の骨の標本には、子供たちも興味を持っていました。

b0173754_16113700.jpg



アンモナイトなど化石を扱うベンダーもありました。


b0173754_16115200.jpg

マダガスカル産の鉱物は、ラブラドライトが多く、お手頃なお値段でした。


b0173754_16121580.jpg

このブースが一番気になって、パワフルな宇宙体験ができそうです。


b0173754_16120311.jpg



鉱物ギャラリーもありました。


b0173754_17025370.jpg


わずかですが、六芒星クリスタルなど仕入れましたので、ご興味ある方はどうぞ!

b0173754_16122802.jpg

Hirokoさん、Kimikoさん、ありがとうございました!


この日は、映画「かみさまとの約束」も観ることができ、胎内記憶や
あの世での子供たちが経験したことを伝えてくれました。
子供たちのほとんどは親を助けるために、人のためになることをするために
生まれてくる。そして、人のためになることを終えたら、自分のことをする。

子供たちの共通する内容は、胎内に入る前は、大仏さまのような神様のいる
ところで、まわりに沢山の光のスピリットがいる中、大きなスクリーンを
見ながら、親となる人を選んで、すべり台のようなところから降りて、
お母さんのところへやってくるそう。

自殺や他殺した魂は、反省部屋に入り反省するが、そのことに対して、
あまりギルトを感じないようであれば、そこから出られるとか、
悔いのない思いが、先に進めるようなことを喋っていました。

NHKでも超常現象というテーマの番組の中で、前生記憶ある子供たちの
リポートなど、スピリチャルと科学が融合する時代を紹介していました。

覚醒の時代が、一歩ずつ進んでいるようです。

4/15の満月は、皆既月食ですね。
ハワイから米東海岸にかけて、赤い月が見られるかもしれません。029.gif


             ⑤.ストーンヘンジ&イギリスの温泉地Bathへつづく





[PR]
Commented by ayalove343 at 2014-04-14 21:59
Yukiさん、やっぱりチャリス・ウェル、素敵なところですね~♪
降り注ぐ光が素晴らしくて、本当に天国のよう! 思わずうっとり
してしまいます。。
ジョン・レノンがあの「イマジン」のインスピレーションを受けたというのも
うなづけますよね~

YukiさんとKyokoさん、お二人が共通して受け取られたメッセージは
どんなものだったのでしょう? 興味深いですね。

NYのジェムショーもこれだけあると圧巻ですね!!
たしかにどれを選んでいいのか決められなくなりそう。。
一通り見るだけでもエネルギー酔いして疲れちゃいそうです(笑)

NHKの「超常現象」という番組、わたしもつい先日ちょうど観たところで、
こういう内容がNHKで放送される時代になったことに、わたしも感慨を
覚えた次第です。 シンクロしてて嬉しくなりました。
Commented by yukistar88 at 2014-04-15 00:57
*AYAさん、Kyokoさんはエンジェル系ですので、今回のイギリスでは、
ここが一番気に入っていました。English Gardenは癒されますね。
私も一日中いてもいいし、通いたい・・・正に地上の天国。

共通メッセは、一言でいうと「自分の人生を楽しむこと。」ですが、
感情やエネルギー的な方に意識されたメッセージでした。

NHK観ていたのですね。アンビリーバボーでは、よくある内容でしたけど、
魂への目覚めな分野は、どんどん放送してほしいですよね。

5/14の件もありがとうございます。楽しみにしていますネ!!
Commented by iko at 2014-04-17 10:27 x

チャルス・ウェルは、そこだけが癒される空間が、ひしひしと
感じますね。平和な空間であり気を自然と供給できる場所
私も行ってみたいです!
日本に来るときに、イギリスエナジー展開を、
お願いいたします。
いいね~いいね~という、イギリス旅
ありがとうございました。癒されました~
Commented by yukistar88 at 2014-04-17 11:46
ikoさんもイギリスがよく似合いますね。
13年前のフランスの旅に来ていた黄色ジャケットはチェック柄でしたしね。
写真からも愛と平和のエネルギーを感じられますか?
ジョンレノンの想いをここで感じてみましたよ。
何度でも行きたくなるイギリスになりました!
日本行く前に、イギリス編を仕上げないと・・・です!
忙しい中、コメントありがとう!
by yukistar88 | 2014-04-14 16:44 | 世界の旅 | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧