④.今を選択するメッセージ&沖縄の美ら水族館、コラボイベント


*6/13の金曜日の満月の今日は、いかがお過ごしでしょう?
NY地方は、この日は雨の予報なので、満月は見られるかどうか・・・

今年前半は、イギリスの聖地や鉱物フェアに行ったお陰で、我が家の
クリスタルは一気に増えました。満月前にしっかり浄化してみました。


b0173754_12511925.jpg

また、6/21の夏至に向け、お部屋の整理整頓と断捨離。
この6月は、今後の指針を決めるとか、自分の心を正直に見つめるなど、
重要なる時期を迎えているようです。

マインド・エクササイズも欠かさず、6/12のACIM(奇跡のコース)クラスにて、
ストンとくるメッセージを受け取ったので、いくつか紹介したく思います。

1.全ての思い込みは過去の記憶からきていることで、過去に囚われた
世界で造られている。ここにあるのは愛と神であり、どこを見ても
自分しかなく、自分以外の他人はいません。全ては自分がつくった
イメージの世界なので、自分の意識を変えるだけのこと。

2.心にも隙間があるように、体内にも臓器と臓器の間にも体液という
隙間があり、その水分エネルギーへも愛と感謝を送ることで、水分が
変わり、健康になれる。

3.完璧な幸福への道、成功への道は、自分を自由にすることから。自分を
観察する心がある人は自由がある。アタッチしているものから引き離してみる。

4.疲れは存在しません。ジャッジしたり、自分をすりきらしているだけのこと。
心身ともクタクタになるのは、恐れや心配を増やしてしまった結果である。

5.過去を裁いたり、原因を探っても仕方なく、結果を変えようとしても無駄で
今の選択あるのみ。今に生きるとは、愛をみるかそれ以外をみるかの選択だけ。

6.相手の将来、例えば、仕事、結婚や老後など、そういった人生観の心配を
するではなく、愛と共に相手の中に完璧で平和なものをみること。
そして安心に包まれ、情熱をもって生きてほしいとか、自由に表現して
ほしいと願うこと。それには、まず自分がそうすることから。
物質的なことは後からついてくる。

7.何かにアタッチしたいという心があるのは、安心したいから。
アタッチすることで、不自由さがやってくるとか苦しみとなる。
恐れや苦しみから出るには、愛と完璧な自由を選ぶ。ということは、
自分や他者を愛する。全ての人の中に愛をみようと決めること。

8.日々の祈りは、「本当の私の幸せと私自身を忘れさせることなく、
自分の役割をみせてください。」ということに尽きる。



b0173754_13334433.jpg


    不思議なことに、水面の光が全て053.gif型に写っていました。

             常に愛の選択、愛に溢れた世界を目指したく思います。



 ***************** 日本、沖縄の旅のつづき ******************

*4/29
行ってみたいスポットの1つだった美ら水族館。

7,500㎥の水量を誇るこの”黒潮の海”コーナーを楽しみにしていました。
世界最大級の水槽で、約70種、16,000匹の魚たちが泳いでいます。


b0173754_13391922.jpg

中でもジンベイザメとマンタは、貫禄ですね。

b0173754_13434498.jpg


なんともこっけいな顔、これもサメの一種。


b0173754_13435710.jpg


モンゴウイカ・・・おすまし顔がユニークです。


b0173754_13513150.jpg



こちらは世界最大のメガマウスシャーク。
最大の特徴は大きな頭部と大きな口で、全長4~7mであり、ホオジロザメとほぼ同等。

ただし食べるのはジンベエザメやウバザメと同様、プランクトンや小魚のみ。
海水とともにそれらを吸い込み、ろ過してエラから余分な海水を排出します。


b0173754_13574204.jpg




こちらは深海魚、こんな細長い魚もいるのですね。



b0173754_13582101.jpg



オキちゃん劇場では、オキゴンドウとミナミバンドウイルカたちの
ショーが楽しめます。なかなかよくトレーニングされていますね。


ジャンプ力がすごい!


b0173754_14034199.jpg



     イルカ飛ぶの図。

b0173754_14035180.jpg



大柄なオキちゃんも頑張った。


b0173754_14035864.jpg



061.gif動画では、こんな感じでした。女性の声、なんて言っているのだろう?



      



ということで、那覇市内から高速で約2時間の距離にある美ら水族館でした。



b0173754_14082022.jpg

この後、従妹は一足先に東京へ戻るので、空港のA&Wでランチを。
30年前にも入ったA&Wは、日本初のファストフードレストランで、1号店(屋宜原店)の
オープンが1963年、マクドナルド(1971年)やケンタッキー・フライドチキン(1970年)の
日本進出より早く、今では、日本は沖縄だけ、もしや世界でもここにしかないのでは



b0173754_14152093.jpg


まずいルートビアでも有名。空港の3階にもありましたが、国際通りの三越の隣にも。


b0173754_14153359.jpg

*4/30、折角沖縄に来たのに、一度も海で泳いでいないことから、午後のフライトまで
時間があったので、3時間の無人島へシュノーケリングツアーに参加しました。

4月末前半のGWにしては、参加者が少なかったですが、沖縄の海は綺麗でした。
珊瑚も魚たちも生き生きとしてて・・・水中カメラ忘れてしまい海中写真なく・・・。


b0173754_14193956.jpg


ツアーの女性スタッフがジェットスキーでボートの後をついてきて、逞しかった!



b0173754_14213751.jpg


以前、ハワイでクラゲに刺されたことがあり、こういうのも要注意!


b0173754_14221430.jpg

那覇を去る前に、地元人に人気のソーキそばを食べました。
それは、市場内の隠れたおばちゃんがやっている食堂にありました。

沖縄ソバとソーキソバは、お肉が違っていて、ソーキソバの方は、
豚のあばら骨の所の骨付きのお肉(スペアリブ)なんです。

b0173754_14270437.jpg

そして、沖縄を出発する前に、20年ぶりに沖縄在住の従姉と再会しました。
とても元気そうで、仕事も頑張っているようで、安心しました。苦労乗り越え今がある。



b0173754_14295732.jpg



同行した従妹は、私より1日前に東京に戻りましたが、5/7-13と、ゴスペル
コンサート出場のためNYへ向かいましたが、私は日本滞在中で残念なこと。
彼女のNY訪問は25年ぶりのこと・・コンサートで他の人種と1つとなり、
それなりにエンジョイしたようで、世界観が変わったと。NYが近く感じたり、
旅や人生をもっと楽しもうと思ったそうです。
久高島に来た人は、人生が大きく飛躍するとか、心の変化もあるといわれます

私には、30年ぶりの沖縄は、神の島久高島の聖地巡りと戦争の歴史を辿り、
20年ぶりに再会した従姉と友人との再会、沖縄のグルメ舌つつみなど、
充実な4日間を過ごさせていただきました。また行きたい、沖縄です!




*5/1、東京で。
こちらも久しぶりの再会となり、以前、NYの神道ファンデーションに駐在していた
神官で歌手の新渡戸涼恵さん、とそのファミリー。
ご主人は俳優さんで、決まっています。今では3歳の娘さんもいて賑やかに。
娘のテルムちゃんは不思議な子で、教えていないのに神社にいくと「神様抱っこ~」
と言い、人の頭の上で「妖精の粉」と言いながら粉を撒く仕草をしたり、
↓写真のように、みんなで手を繋いで、「みんなで、みんなで」と言うのだそう。
涼恵さんは、テルムちゃんを出産した時、カッと見開いた娘の鋭い目を見て、
「授かった命、育てさせていただきます。」と手を合わせたそうです。
クリスタルチルドレンとして、地球を救うためにやってきたのですね。


これが「みんなで、みんなで」ポーズ。この後ずーと、この言葉が言霊となり、
耳から離れませんでした。

b0173754_14354209.jpg


涼恵さん手作り幸運ブレスレットは、神戸の小野八満神社で売られています。

b0173754_14532669.jpg


昨年の伊勢神宮式年遷宮でも「神々に音色」というコンサートを開催した涼恵さん。
ブラジル生まれ、「武士道」の著者で有名な新渡戸稲造氏の縁威でもあり、
彼女の歌は、言霊といい、魂に響く歌声です。7月にコンサートがありますよ。



b0173754_14540929.jpg


060.gif四谷の天窓にて、涼恵さんのライブお知らせ!

[ 日時 ] 726日(土) Open 13:30 Start 14:00

[
出演 ]
唄:涼恵
Piano
:小倉泰治
十七絃箏:鈴木真一郎
Percussion
:くどうげんた

[ Ticket ]
前売 3,500 当日 4,000

[
場所 ] 
四谷天窓.comfort http://www.otonami.com/
169-0075 東京都新宿区高田馬場
3-4-11 BaBa hatch 5F
(高田馬場駅より徒歩3分)

オフィシャルHP: http://suzue.asia/



*6/6、マクロビ・九星学講師の野田清美さんと私のサウンドヒーリングのコラボを
しました。今回2度目でして、昼夜合わせて10名の方に参加いただきました。
清美さんのシンギングリンも合わせ、音叉と共に心地良いサウンドを提供できました。


b0173754_12372141.jpg




午後の休憩タイムにマッタリする清美さん。
       連日のクラスといい、お疲れさまです!

b0173754_15011624.jpg

昼も夜も4品のメニューは、皆さんも大喜び!

サウンドの波動が食べ物やお水に入ったことで、より美味しくいただきました。


b0173754_15480086.jpg


昼は、少人数ながらのじっくりモード。

b0173754_15042346.jpg

夜は賑やかに、楽しいディナータイムでした。

b0173754_15043081.jpg


私のお腹の部分に、↑大きなオーブもいらして・・・。

ほとんどの方がリオピーターでして、心地良く眠れた、体内がビリビリ感じた、
心身共に癒された、マインドにも変化があったなど、貴重な感想をいただきました。

        ご参加くださいまして、有難うございました!016.gif

清美さんのブログでも紹介:http://artofworld.exblog.jp/22256419/


               ⑤.初の東北5県訪問、岩手の龍泉銅へつづく




[PR]
by yukistar88 | 2014-06-13 15:29 | 世界の旅 | Comments(0)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧