③.2015年シャク暦&小江戸な川越とマクロ美お節&Bedford。

072.gif明けましておめでとうございます。
2015年のお正月は、いかがお過ごしでしょうか?

今年流行した映画「アナと雪の女王」から出てきたメッセージ「ありのままの自分」。学校教育や親の躾、社会や一般常識から飛び出し規制のない自由な自分、本当の自分、それこそが愛の状態に戻れるのだから・・・。マインドの解放、元の状態に戻ることが必要な時代なのでしょうね。
そして、ありのままの世の中や出来事を受け入れてみる。抵抗しない肯定の感情へ移行することがポイントになります。感情もエネルギーですから、そこから更に”愛と喜び”が生まれ、どんどん愛を引き寄せていくやり方です。
それがなかなかできない方は、まなゆいから生まれた言霊「~を受け入れ、認め、赦し、愛しています。」自分にとって抵抗ある内容を~に当てはめ言葉にしてみるだけ。少しずつマインドが楽になるはずです。


*12/29、NY地方の空は、ちょっと不思議でした。
この日は、マクロ美お節料理のクラスに参加したのですが、
その帰りに見かけた雲たちです。赤・白龍のような紅白で
めでたし、夕焼けもバッチリでした。


b0173754_15412446.jpg



b0173754_15532916.jpg


2014年は、日本は特に火山噴火や突風・豪雨など、特に水災害が目立ちましたが、気になる2015年は?日本地震予知協会というより、佐々木洋治氏による2015年のシャク暦が発表されました。

055.gifシャク暦とは・・・

 長いあいだ雲を観測していて、その雲の発生の仕方にルールがあるのに気付いた。そして、そのルールは太古からある自然現象のルールであることに気がついたのです。言葉は変わらないものである。太古から呼び慣れてきた言葉こそ真実として存在するのです。その言葉のなかで「シャク」という言葉は基本的な言葉であるのです。

 シャクから派生した言葉には、咲く、酒、さくる、シャックリ、裂くなどのことばがある。いずれも共通する概念は、内なるものから外へという現象を示している。そしてこの言葉の原形は雲の形態として現れるシャクの現象である。すなわち扇状に発生する雲の現象である。この現象の典型的に出現する場所が古代より聖地となっている。
タテシナ山付近は古諏訪信仰のあるところである。そしてその御神体がミシャグチと呼ばれる神である。このミシャグチこそがモノポールで、シャクを形成する究極の粒子であるのです。

 地球上に存在する物は究極の粒子から成り立っている。それはアインシュタインの言う究極の素粒子のことである。地球のできたあと、生きとし生ける者達は本当にこの究極の素粒子で成り立っているのだろうか。現代の物理学者達はその素粒子を探し続けている。筑波にある「KEKB」もその研究の一敷設である。

 シャクという電磁放射の現象には現代の物理学者達は誰も手を付けていない。誰も手を付けていないから、このシャクの現象を観測し続ける私にとっては、この分野では独壇場である。かつて、アインシュタインは「究極の素粒子は日本で発見されるだろう」と言った。私はこの素粒子は単子として発見されると思っていた。でもシャクを観測していると、電磁波は連続的、かつ量的に太陽からやってきて、シャクの現象になると気づいたとき、シャクはモノポール量の現象であると知った。すなわち究極の素粒子は単体ではなく量として存在するのだ。

 そしてこの究極の粒子、モノポールの性質は、雲をつくり、低気圧になり、台風になり、風や雷となり、やがて水に溶けて、万物の生命の素となるのです。
 ミシャグチ、すなわちモノポールがシャクとして出現すると、その流量に呼応して、自然界のダイナミズムが発生するのです。

 モノポール流量によって、自然界のダイナミズム、(地震・噴火や台風・ハリケーン・サイクロン・トルネード・雷)が発生するのです。そしてその勢いはモノポール流量に比例して規模が決まってくる。また、人々の体調を左右する。植物の成育も左右される。動物の行動にも影響を与える。

 これ等の現象を読み取るには、自然界にどのようにモノポールが発生するかを知れば良いのです。シャク発生のルールがあると言ったが、シャク暦はこのルールを示したものです。突発的な磁気嵐は、まだ予測できないが、九分通りのルールはこのシャク暦に含まれています。それ等のルールを踏まえて、行動することは人々の知恵ある行動かと思います。
 この暦を農業に、日々の生活に、そして健康に役立ててほしいと願っています。





b0173754_15480109.jpg


「2015年に近日点を通過する彗星は81個です。この数は、昨年74個の過去最多数を更に上回ります。一方、太陽活動に於いては、第24活動周期の極大期を経て、少しずつ勢いが衰えてくる年とされています。地球ダイナミズム(地象・気象)のエネルギーは、太陽から供給される磁気量です。彗星近日点を重要視しているのは、突発的な太陽のバーストは、彗星が太陽にもたらすエネルギーに原因があるのではないかと思うからです。(汚れた雪だるま)に例えられている‘彗星’ですが、謎に包まれ、ほとんど何もわかっていないのが現状です。」

http://www.menokami.jp/wp/?page_id=1805&year=2015




b0173754_15490395.jpg


私も数年前よりこのシャク暦を参考にさせていただいております。ここ数年は太陽が活発であり、彗星の接近数も増えていることで、地球へもなんらかの影響を受けるという。実のところ2015年も自然災害に関しては気が抜けません。今できることを大事にしつつ、意識の覚醒、そして波動を高めることで+へと働くはずです。地球の水・土・大気・日と四大元素への感謝を忘れず日々過ごしていただきたく思います。

私もスピリチャル・カウンセラーとして10年目を迎えまして、今年も数多くの個人セッション並びにグループによるサウンドヒーリングのチャンスをいただきました。有難うごさいます!
見ている世界を見て感じるのではなく、私たちの見方を変えることで、より良い世界を築く方を手がけていきたく思います。
新年を迎えるにあたり、更に気を引き締め、そして今に必要なご自身へのメッセージをお伝え致しますので、セッション等ご希望の方はご連絡くださいませ。

*星ゆきHP: http://yukistar88.holy.jp/


b0173754_15545219.jpg




064.gif2014年の2/19、この空を見た日は、NY在住のマクロビ料理講師のKiyomi先生と広島在住の山口眞利枝先生によるマクロ美お節クラスに参加し、カボチャと豆腐の伊達巻・ゴボウとアーモンドの田作り・ドライフルーツのきんとん・アマランサスと切り干大根の松前漬け・幸福なます・根菜お煮しめ・黒豆と蓮の実・お赤飯など8品揃い、先生方の着物と割烹着姿も併せ、一気にお正月気分を味わいました!

眞利枝先生からは、マクロビ的知識として、

蓮の実の中にある苦い軸は、喉や肺の手当てや実は胆嚢に良いとされ、サザエなどの肝も同様の効果があるそうです。黒豆は女子力アップに良い食材で、赤は体を温めるので、赤・黒米は肺や大腸にも良く、秋・冬に食べるよう、麦は春・夏に食べるのが好ましく、麦はインスピレーションをアップさせてくれるのと、上に伸びて生えるので、我道を真っ直ぐ進みたい方に相応しい食材だと。
米は頭を垂れるように生えるので、日本人はおじぎの習慣あり頭を下げる国民性、麦は欧米に見られる頭を上に上げている国民性とのことなので、それぞれ逆に食べることで、バランスよくなるのではと。ということで、食べ物の選択により自分のあり方が決められるというです。




b0173754_15555715.jpg



紅白の花なますは、綺麗なお花の形に整って完成です!




b0173754_15562458.jpg



クリスマス頃に、お雑煮、お汁粉も食べたので、これにて私のお正月料理は終了であります。



b0173754_15572263.jpg


そんなわけで、空からもめでたいサインが届いたかのようでした。




********************056.gif 日本の旅の続き *********************

*11/20、
初めて小江戸 情緒たっぷりな川越へ。江戸時代にタイムスリップしたかのような蔵造りの街並み、全てがレトロな雰囲気で、お店やグルメも楽しい街でした。



b0173754_13221724.jpg


b0173754_16051722.jpg


こちら銀行です。


b0173754_16062194.jpg


b0173754_16063725.jpg



b0173754_16073481.jpg


NYから日本帰国したばかりの川越に住むEmiさんのお薦めランチは、鰻の「林屋」




b0173754_16071497.jpg


鰻さらし葱丼は美味しかったです。



b0173754_16071884.jpg


氷川神社へ。8月に日本帰国したばかりのMikiさんと共に・・・


b0173754_16074206.jpg

夫婦御神木ですね。


b0173754_16082300.jpg



人形を水に流して祈願します。



b0173754_16095176.jpg



b0173754_16104643.jpg


大銀杏へ参拝し、Tomokoさんは川越リピーターで、とても詳しく、案内してくださって有難うございます。



b0173754_16110423.jpg



群馬の旅籠に続き、日本の古き良き情緒にどっぷり触れるチャンスに恵ました。



*11/22、
浅草寺は酉の市(一年の無事を感謝し、来る年の幸を願う)でした。



b0173754_16124603.jpg


円安もあり外国人ツーリストも多く、活気に満ちていました。




b0173754_16131841.jpg



人混みは好きではないですが、お祭りや祝い事は縁起担ぐイベントなので、やはり心が躍ります。




b0173754_16142125.jpg

これを新年に見た方は、初詣に見えたかもしれませんね。



063.gifお洒落でトレンディな街Bedford(Brooklyn)にて、お薦めなる友人のショップ紹介!


①.Junko夫妻のStella Dallas Living(281 N 6st.Brooklyn)は倉庫のように広く、vintage中心に貴重なセレクションに豊富な品数がお手頃価格で買えます。


b0173754_16151727.jpg


b0173754_16153390.jpg


b0173754_16154497.jpg


②.MiyukiさんのSynchronicity(167 N 9st.Bedford)は、クリスタルやジュエリー、ニット商品など。



b0173754_16160916.jpg



ミユキさん手作りのジュエリーやニット商品など、良質でセンス良い品がお手頃価格で。

私の手作りブレスレットも置かせていただいております。


b0173754_16162415.jpg



ブラジルから仕入れた石も豊富に揃っています。



b0173754_16164742.jpg


☆2つのショップは、徒歩7.8分の距離です!




最後に・・・・

NJ郊外で見かけた素敵なおうち。



b0173754_16172519.jpg



失礼ながら、荷物たくさんの師走の姿です。


b0173754_15302376.jpg

(Bryant Parkのジャンボ・オーナメントのツリーの下で)



2014年もマイブログを読んでくださり、有難うございました。

2015年も実り多き、心豊かに穏やかな一年となりますよう願っています。

来年もどうぞよろしくお願い致します!016.gif


                   

            

          ④.隠れパワースポット”さきたま古墳”へつづく




[PR]
by yukistar88 | 2014-12-31 15:35 | 世界の旅 | Comments(0)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧