メキシコの自然&手作り味噌クラスと2015年バシャールのメッセージ

年頭からフランスでテロ事件がありましたが、イスラム教の預言者
ムハンマドの風刺画を載せテロの標的となったシャルリー・エドブ社は、
それにも屈することなく「表現の自由」という部分において、ローマ法王は、
他人を害するような発言や行動などは避けるよう「自由の表現にも限度が
ある」、また、「自らの宗教や神の名の下に戦争を起こしたり殺人を
犯すなど常軌を逸している」と新聞社とテロリストに対してのコメントを
述べられました。


b0173754_16055321.jpg



この地球においては、違いや共感を味わうよう我々は個々に肉体を

持って存在しているのであって、個々の考えや意識も異なりますから、

違いをみせられて気付かされることは多く、「表現の自由」は現代に

おいては決して悪いことではないですが、社会的、文化や宗教、

人種など、それぞれの立場を考慮して発言なり行動なりをする点は

気をつけたいもの。


元旦に放送していた「ゆく年くる年」の番組(TV-Japan)を見ていましたら、

兵庫県姫路市の書写山・円教寺の住職が選んだ今年一年を表す一文字は、

」でした。これは、「節度をもって進んでほしい。」という意味が込められ

ているということで、今回のテロ事件と融合させ、「節度ある表現の自由」も

今年のメッセージとします。





b0173754_16060334.jpg



*1/16、この日の午後、急に温か~い愛のエネルギーを感じたので、
「なんでだろう?」とその答えを待っていたら、Comet Lovejoy
(ラブジョイ彗星)がプレアデス付近を通過中ということでそれかも?!



b0173754_16073645.jpg


アメリカン歌舞伎が、space weather gallery websiteで、
この写真を見つけたようで、ラブジョイ彗星のプラズマの尾が
女神の姿に見えるとも。↓プレアデスと宇宙と愛の融合された
エネルギーが降り注いでいるようで、しっかり受け取りました。




b0173754_16072863.jpg


この日は初めてNY在住日本人女性の間でも有名なナチュラリストの
Tamaさんの手作り味噌クラスに参加でBrooklynまで出かけていました。
Tamaさんのアパートに反射している光が目に飛び込んできて、
これぞ宇宙の光?!Love & Joy♡



b0173754_16120721.jpg


その前に、街で見かけたマカロン店のウィンドーディスプレィも可愛いかった。



b0173754_16144285.jpg


Tamaさん宅の窓際のサンキャッチャーも気になるアイテムでした。
ピカリッ!



b0173754_16130810.jpg



Tamaさんのクラスはもちろん彼女とお会いしたのも初めてでしたが、
彼女はとてもパワフルで、食、特に野菜の歩く辞書以上の知識が
あります。そして、驚いたことに3人目のお子さんは自宅で自分
一人で産んだそうです。その時、二人のお子さんはベッドの上で
遊ばせていたとかで、クラス後にその話で盛り上がりました。
現代が忘れつつある昔の知恵を備えられたライトワーカーなんですね。



b0173754_16134616.jpg


全てオーガニック野菜ランチもTamaさんの手作り!
参加者分のデッシュがズラリ並びます。



b0173754_16193390.jpg

ドレッシングも粽にしてもかなり手が込んでいて、私は
このランチの後、即デトックス効果あり!



b0173754_16180437.jpg


きっと3ヶ月後には美味しい寒仕込み味噌が完成することでしょう。
ありがとうございました!




056.gif記憶がさめないうちにと、新年に訪問したメキシコの旅をお届けします。


さて、こちらがメキシコ?!・・・ではなく、実はNY上空からで。
元旦のNY.
冬はまた景色が違うのですね。当たり前かもしれませんが。



b0173754_16222754.jpg


NYもこんなに美しいのですね!としみじみ・・・
Long Islandの海岸線です。



b0173754_16223816.jpg



NYから約4時間でメキシコ、カンクーンへ。




b0173754_02293945.jpg



カンクーンの沖にあるIsla Mujeres島が今回の目的地でございます。
どこへ行けばいいのかも全て啓示のお任せです。



b0173754_16280216.jpg


今やメキシコ北部では、日本車メーカーやパーツの会社が続々
進出しているそうで、メキシコ人の雇用にも貢献しているようです。

前回カンクーンを訪問したのは2011年で、今回4度目になりますが、
マヤ遺跡やセノーテの泉は既に訪問しているので、リラックス重視
&海でチャージがメインでした。

ユカタン半島はジャングル地帯で、その中にセノーテと呼ばれる泉が
3000-5000あります。それらは地下で繋がっているものが多く、
世界最長は250km、14ヶ所のセノーテと繋がっているそう。
約3億年前、パンゲアという巨大大陸が分裂し、北アメリカ大陸が
誕生し、ユカタン半島の大地は、1億2千年前の太古に海の中で生
まれ、石灰岩が隆起してできた半島なので、石灰岩は水を通すこと
から、これらのセノーテが出来たそうです。
カンクーンから車で3時間半の内陸にあるチェチェインツァという
マヤ遺跡のピラミッド近くにあるマヤ族の聖地であるバランカン
チェ洞窟のセノーテは今回行けませんでしたが、いつか訪ねてみたい
です!とこの日記をアップした日に、ユカタン半島の番組を観て、
この情報を得たのでした。タイムリーすぎ!



                セノーテの泉


b0173754_15025482.jpg



過去のメキシコ旅日記に、マヤブルーといわれるセノーテの泉
(★2つ目)の写真をアップしています。


*2006年のチェチェインツァ:

★セノーテの泉を潜る:

*メキシコの海中:

*マヤのトゥルム遺跡:



カンクーンのスティ先は、Playa Del Carmen地区の波が静かで
澄んだ海水のビーチという条件を最優先してホテルを予約した
のですが、ビーチを見てビックリ!というか唖然!

「えー?!これじゃ泳げないんじゃ?」波打ち際にたくさんの
海藻と風が強くて高波の最悪な条件?!025.gif



b0173754_12281367.jpg


b0173754_11471943.jpg


今や地球全体の気候や自然環境の変化により、以前は静かだった
このスポットも随分変化してしまったものだと思いガッカリし、
夜も風が強くて落ち着きません。同時期にマウイ島へ行った
友人も風が強かったと言っていました。


2015年元旦の夕陽です。



b0173754_11122149.jpg




メキシコ人ワーカーたちが、翌日から溜まった大量の海藻をかき集め、
少しづつ撤去していきましたが、この海藻も立派な肥料として
利用しているようで、ミネラルたっぷりの海藻なので、それは
それでよかったかと。



b0173754_11471166.jpg


2015年の初詣がなぜマヤの地メキシコになったかの理由は、
2つ前の日記に説明しましたが、どんな状況でも受け入れる
ようにし、単なるバケーション目的だけで来ているのでは
ないということも十分承知ではあります。はい!

*2つ前の日記「新春メキシコ・ミラクル鳥三昧」:http://yukistar88.exblog.jp/23992103/


キリスト教の国は新年も引き続きクリスマスモードなので、
ホテルの庭にあるこのデコレーションを見て神聖な気持ちに
切り替え、「Salud(サルー)!」(スペイン語の乾杯)




b0173754_15104243.jpg


*1/2
ということで、更に気を引き締め、翌朝は瞑想&ヨガクラスからスタート!


b0173754_12223551.jpg



ヨガの先生からは、「外側の世界よりも自分の内面にフォー
カスするように。」と新年一発目のリマインド・メッセージが
きました。TVのニュースやネットで得た情勢などに振り回されないよう。



b0173754_01172842.jpg



朝ご飯もなるべく野菜中心?に。朝から赤ワインじゃないですよ。
ビーツのジュース!



b0173754_12293038.jpg


ちょっとここでメキシコのグルメ編になりますが、年々、メキシコ
での料理はレベルアップされているように思います。メキシコ料理は
日本人の口にも合いますし、NYのレストラン業も多くのメキシコ人が
働いていますが、彼らは地道に努力し腕を磨くタイプも多くて驚か
されます。ホテルのメキシコ料理は、はっきりいってNYのフレンチ
よりも美味しかったです!



b0173754_12482057.jpg

        


また、カリブ海諸島の島々では、一昔前まではアジア系料理といえば
中華レストランだけでしたが、今では大抵の島には、日本食レスト
ランがありますし、ホテル内にも多く見られるようになりました。
宿泊したホテルにも、Kiyokoという日本食(アジア一般)レストラ
ンがあり、お寿司をトライしてみましたが、握りよりロールの方が
いいかもしれません。



b0173754_12495516.jpg


b0173754_12500461.jpg


ある日のランチでは、ジャンボ・パエリア登場!



b0173754_01101271.jpg


イカ墨ライスもあり、バッフェ式でどれも美味しい!



b0173754_12494561.jpg


最後の日、お世話してくれた担当ウェイターが「飛び切り旨い
メキシカン珈琲をいれてあげるから見に来て!」ということで、
カウンターへ覗きにいってみた。火でアルコール飛ばして、
ちょっとアイリッシュ・コーヒーみたいじゃない。得意げな表情!
グラッシャス・アミーゴ!Tipはずんじゃうよ。



b0173754_11144705.jpg



グルメ関連は以上です。011.gif



スティ中は、ホテルのビーチでひたすらリラックスでした。
日焼けはなるべく避けたく、ひたすら藁小屋の中で過ごします。



b0173754_13145111.jpg



動画はこちら↓



強風なので、パラセーリングには最適!



b0173754_13512289.jpg


海岸線の東側をずーと歩いていくと・・・白い砂、砂。



b0173754_16064410.jpg


風があるので、ラブラブカップル用ビーチでディナー組には
ちょっと大変かも。余計なお世話ですね!053.gif



b0173754_16091718.jpg



2日目の夕陽



b0173754_15192207.jpg




*1/3、満月前日
そして、3日目には海藻が全て撤去され、クリアーウォーターのビーチとなりました。



b0173754_13510517.jpg


これが本来のEl Dorado Maromaのビーチ!ホッ034.gif



b0173754_03441519.jpg



ところがこの日、一番の強風が吹き荒れました。



b0173754_15181754.jpg



そんな中、空を見上げていたら不思議な雲が現れ、やがて2つの雲が
接近して合流・・・なんとなく結びの儀式に思えて、その時、
知るはずもない神道の祝詞のような言葉と歌が勝手に口から
出てきて・・・何かが行われた感じでした。



b0173754_13572370.jpg


    この瞬間!お祈りタイム。


b0173754_00412412.jpg


     左側に薄っすらと虹色の光が。



b0173754_13583641.jpg



*1/4、今年初めての満月の日、
早起きして見た朝陽は、たくさんの虹の光に包まれていて本当に
綺麗!祝福サイン?!



b0173754_16014857.jpg



目指すは、Isla Mujeres(イスラ・ムヘーレス)島へいざ!

ホテルからシャトルバスで約1時間、そこの港から船は出ています。

Isla Mujeres島+シュノーケリングを申し込み、フェリー出航!
この船の上では、ロシアやカナダ、中国など様々な人種、
国際交流の場となります。



b0173754_15253846.jpg


新しいマリンスポーツでしょうか。水圧で上昇するみたい。



b0173754_15270344.jpg


この鮮やかなブルーは癒されます。目の保養用にUP!023.gif


b0173754_15275181.jpg


珍しいボートも見かけました。


b0173754_15275691.jpg


そしてシュノーケリング・スポットに到着!「今日は風が強いので
無理しないで」とスタッフ。なんという高波!私にとってのシュノ
ーケリング暦で一番の荒波です。幼少より大津波の夢を頻繁に見て
いて、それは過去生でのトラウマがあるようで、深い海が怖くて、
ここに一旦入ったものの波にもまれてしまい、途中で断念しました。
これ、↓高波にもまれて遭難しているように見えちゃって・・・。
写真で見るより相当揺れているので真っ直ぐのはずが斜めになってた。



b0173754_15303260.jpg


荒波で大揺れの時は空を見よ!といつも見ている私。
鳥雲連鎖の空模様は、2つ前の日記にアップしています。



大揺れの中、この鳳凰雲は消えずにいてくれて、見守っていてくれたかのようでした。



b0173754_15374505.jpg


約1時間後、シュノーケリング組は戻ってきます。あるオバ様は
荒波に酔ってしまいゲロリンで、オバ様の周りに魚が群がって
きました。それを見たスタッフは、「魚たちはハッピーだ!」
と一言!ここで、どんな状況でもポジティブな面をみていこうと、
今年2つ目のリマインド・メッセージ!



b0173754_15384173.jpg


このツアーの最後には、Isla Mujeres島のダウンタウンでのショッ
ピングタイムがあって、そんな時間あるならビーチで泳ぎたいと思いつつ・・・



b0173754_15464801.jpg
b0173754_15465752.jpg



ダウンタウンの街中をテクテク歩きます。メキシコらしいショップを
横目に・・・買い物より海、海に行かないと!という思いがあって、
小走りに制限時間内に成り行き任せに歩いていくと、島の反対側の
海岸に辿りつき・・・なんともわかりやすい日の丸のようなマーク!!
ここが今回の目的スポットと感じたので、こちらで初詣させていただきました。



b0173754_15490521.jpg



ここで禊のごとく、体を浸水させていただきました。



b0173754_15524745.jpg


b0173754_15505457.jpg


このスポットを上空から見ると、紫点に当たります。



b0173754_15432812.jpg


そして、メキシコに来てからの3,4日間ずっと強風が吹き荒れて
いましたが、この日の夕方には風も止み、穏やかなsea breezeに
戻りました。me gusta!

夕陽を見ながら船上で宴会?テキーラ呑んでエキサイトしている
人続出!それもフルムーンパワーかな?012.gif



b0173754_15564986.jpg



西側のユカタン半島に沈む夕陽は美しかった。



b0173754_15565552.jpg


東をみると、既に満月が水平線から上がってきて・・・


b0173754_15570151.jpg



あー、夕日(太陽)と入れ替わり満月も海上から見られるとは・・・
嬉しいギフト!



b0173754_15570560.jpg


満月の夜はFire Dance?! 結構な迫力でした。



b0173754_16033564.jpg


今宵は、2015年初の美しき満月なり。鳥も見えますか?



b0173754_16041554.jpg



*1/5、風も止み海も穏やかに波も静かに・・・海水もクリアになっていました。




b0173754_13525668.jpg


イグアナくんも登場!



b0173754_16060051.jpg



浅瀬に魚が泳いでいるのも見えます。




b0173754_16282768.jpg


なんとも平和なエネルギーが漂っていました。



b0173754_16283386.jpg


夕方の風も心地良く・・・



b0173754_16294530.jpg




*1/6、帰る日の朝、ホテルのスタッフから「スペシャルなケーキ
だから!」と勧められ、それならとそのケーキのsmall pieceを
切っていただきました。すると、その中からプラスチック製の
赤子人形が出てきて、皆から「おめでとう!」と拍手。024.gif 
これって、ガレット デ ロワ!

それは、フランスの公現祭(キリスト生誕に関わる行事で、
キリストが公に現れたことを祝う新年のお祭り)で、ケーキの
中に1つだけフェーヴと呼ばれる王冠か人形(キリストの赤子)
が入っています。ロワ(王たち)とは、フランス語で
「ロワ・マージュ(rois mages)」と呼ばれる東方の三博士のことです。
このフェーヴに当たった人は、幸運が1年継続するといわれますが、
メキシコでは、祝福されると共に、2/2の聖燭節
(Dia de la candelaria)に、この人形を教会に収め、パーティを
開き皆に振舞わうようで、「2月に戻ってきてね!」と云われました。

確か20年前にも、フランスでパティシエ修行してきた友人の
手作りケーキに入っていた王冠も当てたことがあって・・・
普段くじ運のない私ですが、なぜかこれには当たる確率が高い
ようです!では、2月もメキシコに戻って来よう?!・・来たい!

初詣のおみくじ「大吉」な気分で、新年から縁起良く、祝福の赤子人形

(中央)も旅のお供であるMy Holy Friendsの仲間入り。




b0173754_16372360.jpg




気がつけば、部屋の隣は教会でした。



b0173754_16372863.jpg


今回は鳥たちとも縁がありましたね。


b0173754_16374646.jpg



帰る間際の最後まで泳いでしまい・・・鳥雲にもありがとう!



b0173754_16374202.jpg


太陽の国メキシコ!お世話になった人々、大好きな海、自然にもありがとう!

見守ってくださって、”ありがとう”を刻みました♡Mucho Gracias!



b0173754_16375106.jpg



リラックスなハンモック♪をシェアします!



b0173754_16375794.jpg



b0173754_16380225.jpg



メキシコの旅を一気にアップしたので、かなり長くなってしまい
ましたが、読んでくださってありがとうございます!016.gif


最後に2015年へのバシャールからのメッセージと新月の願い事をご覧ください。029.gif








072.gif 新月の願い事ご案内

*願い事タイミング
 ・基本的には、新月直後~48時間以内。
 日本:1/20(火)22:14 ~ 1/22(木)22:13
米東海岸:1/20 814 ~ 1/22 813

 ・強いパワーが働くのは新月直後~8時間以内です。

・この48時間の間で、気をつけたほうが良い時間帯「ヴォイドタイム」は、

  日本:1/22(木)10:45~21:49
  米東海岸:1/21 20:45~ 1/22 7:49

--------------------------------------

★新月が水瓶座にあるときに願うと実現しやすいこと

・ユニークな解決法
・予知
・人道的姿勢
・啓示
・ユーモア
・友情
・冷淡/無関心

以下の内容もあるようです。

*自由
*博愛精神
*独創性
*アイデア・ひらめき
*客観性
*ネットワーキング
*情報
*人道的な活動

   ⑤.日本編:平和なエネルギーの小豆島へつづく







[PR]
Commented by ayalove343 at 2015-01-24 09:33
Yukiさんもお味噌の手作りをされたんですね。
出来上がりが楽しみですね! 手作りのお味噌、本当においしいですよ♪

カリブの海はまだ見たことがないので、いつもカリブ日記楽しく拝見しています。 年末年始をリゾートでのんびりというのも何より優雅でいいですね~♪

ヨガクラスに参加されたりベジ中心のお食事を摂られたり、わたしもこんな海辺のリゾートホテルライフにあこがれます!
それにわたしは海が好きなのに耳のことがあって海にもぐれないので、その点もうらやましい限りであります♡

鳥との縁も興味深いですね。 今後も続くのでしょうか??
大好きな海でばっちりエネルギーチャ―ジをされたYukiさん、今年のご活躍もまちがいなし!ですね☆
(バシャールの今年最初のメッセージもありがとうございます!)
Commented by yukistar88 at 2015-01-25 08:29
AYAさん、コメントありがとう!
味噌クラスは今回2度目なんですが、Kさんのクラスのお味噌も美味しかったです。Tamaさんは今年でNY生活が最後との噂を聞きましたので、一度お目にかかりたかったのもあります。

AYAさんのセドナでヨガも憧れています。そうなんですね。AYAさんはカリブ海、私はセドナやシャスタは行けてないので、お互い未開の地のシェアですね。

今年は年頭からあまりいいニュースがありませんよね。こんな時だからこそ、常に平和と愛のままでいられるよう、揺るがない自分でいたいと、ヨガ先生の言う通りに。
共に、”Love&Joy”の方を発信していきましょう!どうぞよろしく♡
by yukistar88 | 2015-01-21 00:24 | 世界の旅 | Comments(2)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧