④.神秘的なキャッスル&ハート レイクとCA州の山火事+BBQ

*8/5(Wed.)リトリート3日目も早起きして朝の散歩へ。
6:10am過ぎ、木々の合間に見えた曼荼羅朝陽。
思わず手を合わせてしまいます。

そして、大詰め迎えたリトリート3日目は、自分と
向き合う、内観する日となりました。





b0173754_14131922.jpg




そして、昨日までの爽やかな空気とは違い、
何かが燃えているような微かに焦げ臭い。

シャスタに来てからTVもニュースも見ない日々でしたので、
後でこれはCA州の20ヶ所以上で発生している山火事の影響
ということを知りました。



b0173754_13465557.png


近年、CA州は水不足による干ばつで乾燥しているため、
落雷などが原因で、毎年大規模な山火事が発生しています。
深刻な問題ですね。



b0173754_11523919.jpg




8/2の時点で、約1万人以上の住民に避難勧告が、そして、
2,000人以上の消防士が昼夜、消火活動をしていたのです。

広範囲に及ぶ山林が燃えることは自然界にどんなバランスを
もたらすのでしょう。そこに生息する動物たちは?
新たな樹木が育つまで、どのくらいの期間を要するのか。
自然の恩恵を受けている分、自然の摂理には逆らえない。



b0173754_11525012.jpg


この頃は、シャスタから約2時間ほど南のRedding地区で
山火事が発生し、シャスタ地区も煙っていたようです。



そんなことも意識しながら、この日は2つのレイクが
メインとなり、Castle Lake と、そこから約1時間の
トレイルにて、更に上界にあるHeart Lakeへ。



青い鳥 見っけ!


b0173754_14564352.jpg



氷河が山を削り湖となったCastle Lakeは、標高1,660mに
あり、「妖精が住む湖」とも言われています。




b0173754_14562965.jpg


Castle Lakeを目の前に見ていると吸い込まれそうで、
特に水面の中央から奥にかけて、異次元と太古が
融合されたような感じがしました。湖水は透明で
澄んでいて、泳いでいる人も。私も泳ぎたかった
ですが、この日は水着持参していなかったので足浴だけ。

この時点では、どこへ登るのか何も知りませんでしたが、
引き込まれるような感覚もあって、あの岩山のトップに
行きたい!てすごく思って・・・



b0173754_14563855.jpg



*Catsle Lakeの動画撮影:








ガイドのMihoさんは、あの山頂に行くということは
私たちには伝えず・・・
最初にそれを言ってしまうと、トレイルがきつく
感じてしまうのではと考慮していたのでした。
確かに!
あっ、でもこれ読んだ人は、そのことは忘れてくださいね。(笑)




b0173754_14574141.jpg



どこからどう登りどのくらいの道のり?
全てお任せで、いざ出発!



b0173754_14255972.jpg



キャッスルレイクからハートレイクまでは、往復
約3.5kmで、急傾面もあれば、緩やかな山道もあり、
視界が開けることも。




b0173754_14574911.jpg



      昔の噴火落石がゴロゴロ。



b0173754_14575443.jpg



強い日差しを浴びながら、約1時間のトレイルの末、
標高1,846mのHeart Lakeに到着。053.gif

ハートというだけに愛のエネルギーに包まれている聖なる湖。

ここは古くは、ネィティブアメリカンが瞑想する
聖なる場所として、大地と繋がり、不要なものを
落としていくことも可能なスポットなんだそう。

ここまでは結構複雑なトレイルなので、迷って
諦めて辿りつけない方もいるそうですよ。



b0173754_14581741.jpg


 更に、中央左奥のとんがりまで登ることに。

そこが下から見て「行きたい!」て思ったスポットでした。



b0173754_14583277.jpg



頂上から見下ろすキャッスルレイクは、ハート型!
しかし、本来なら右側にシャスタ山が見えるはずが、
山火事の煙のため霞んで見えない。007.gif



b0173754_14582348.jpg


この崖から落ちたら谷底に転落なくらい危険ですが、
怖いもの見たさでギリギリまで。ここで標高2,000m
でしょか?!ヒヤヒヤ


b0173754_14592882.jpg


そして、リトリートメンバーは、自分だけの時間を
過ごすことに。
各自好きなスポットを見つけ、take outしたサンド
イッチを食べ、約2時間もの瞑想タイムに入ります。

私はこのスポットを選びました。ハートレイクの前
には、A子さんの姿。

聴こえるのは、風の音だけの静寂さ。


b0173754_14594890.jpg



Mさんは、岩の上。



b0173754_14595301.jpg


私は、2ヶ所くらい移動して自然散策も。
その様子をMさんが撮影してた。





b0173754_15000748.jpg



他には誰もいない、この広い大自然を貸切りと
いうのは、かなり贅沢!



b0173754_15001346.jpg



高山植物の花も美しい。




b0173754_15002557.jpg


*ハートレイクの動画:







あ~、ここではワークショップもマスターもいらない、
ただただこの自然と向き合うだけで十分なんだと。
自然界に触れるだけで、必要なメッセージが降りて
くるのだから。

私は、外の世界に影響されることなく、自分の指針を
しっかり持って揺らがないように進もうと。




b0173754_14595853.jpg


午後4時にはキャッスルレイクまで下山し、再び、
湖畔にて各自一人の時間をとりました。

水の音がポチョポチョンと、かわいい音を響かせ
囁くのです。これが妖精の声かも。

神秘的な2つの♡型の湖では、静寂な中、それぞれ
内観する時間を過ごしたわけです。



b0173754_15011577.jpg



湖畔に巨石発見!
所々、巨石を見かけましたが、今回のシャスタ
では、これが一番ビッグ!



b0173754_15012392.jpg




そして、この時、日本時間は戦後70周年迎えた広島
原爆平和祈念日にあたり、日本と同時刻(8:15am /
現地16:15)に、ここで皆と黙祷を捧げました。
世界平和と水不足解消も願い・・・。




b0173754_15014214.jpg


キャッスルレイクの湖水は、川を通じてシスキュー
レイクへ、そしてCAで一番大きいサクラメントリバーへ
流れ、最終的にSF Bayに抜けるということで、シャスタに
入る前、Kimiちゃんと過ごしたあのSF Bayの水は
ここからなんですね。



この日の夕食は、メキシカン”Casa Ramos”

トレイルで、疲れているかと思いきや、皆さんお顔が
ツルツルに!
聖なる自然界のエネルギーをチャージしたから
でしょうね。



b0173754_15015846.jpg




Fish Tacosにしてみました。美味しかったです!
Mihoさんお薦めレストランは、どこもナイス!



b0173754_15020699.jpg


McCloudに戻り、食後の散歩へ。

前日と違い空は煙っているので、この通り夕陽が
浮かんで見えました。



b0173754_15022174.jpg


通りがかった住民は、私らに「山火事でね。
空が煙っているのよ!」とポロリ。



b0173754_15023210.jpg



まだまだ続くよ、シャスタの大自然・・・







************072.gif************ NY編 ************072.gif***********


*8/15
終戦記念日でしたが、この頃はペルセウス流星群が
見えるということもあり、Red HookにてBBQのお誘い。

チョコレート&ウィスキー工場のガーデンで。

b0173754_15053617.jpg




アート&イベントスペースの"Pionia"の広大なギャラリー



b0173754_15052464.jpg




ストレスフリーな快適オフィス空間ですね!



b0173754_10132677.jpg


ガーデンでもイベントが出来ます。



b0173754_15093117.jpg


        インドア・ガーデン

各アーチストのワークスペースもありました。



b0173754_15054856.jpg


        ビルからのヴュー


b0173754_15094284.jpg


夜は、BBQ大会

b0173754_15095126.jpg



b0173754_15095971.jpg

アタリメ入ります。

b0173754_15101096.jpg



K子さんも日本より戻り、2ヶ月ぶりに会い、ハワイや
LAでの平和プロジェクトの報告もシェアしたり。



b0173754_15101948.jpg



マンハッタンの方に雷光も見えて・・・・

明るい流星も1つ見えました072.gif



b0173754_15142674.jpg



プッチーは、クローゼットのバッグの中が好きなんだね。



b0173754_15114887.jpg


こんな狭いスペースに、よくぞ入りました。
安眠中なので、邪魔しません。



b0173754_15115586.jpg



最近は、あまりTVを観なくなりましたが、
動物が登場するとたまーに観ることも。




b0173754_15113875.jpg



なぜアップかというと、朝のゴロゴロは日課なのだね。



b0173754_15120104.jpg




そして8/23には、元の飼い主であるすっとこさん宅へ夏休みの里帰りします。

しばらく逢えないけれど、産みの両親?!のおうちで
過ごすのも楽しみね!

よろしくお願いしますにゃ!016.gif




8/19 一年前のこの日、広島で豪雨による土砂災害が起こり、
被災された方々には辛い出来事でしたね。
私は、その日は丁度宮島にて、その豪雨を体験し
ミラクル体験もあり、思い出していました。


*ゲリラ豪雨の日に宮島でミラクル


*石のパワーと宮島-弥山山頂の巨石パワースポット






[PR]
Commented by すっとこ at 2015-08-23 20:11 x
うわーん!
いよいよプッチー夏休みの里帰りだよーん。
ああ、バッグに入って【バッぐぅすかぴぃ】も
可愛いし、横顔アップも鼻すじ通ってハンサムくん!
大切にお預かりさせて頂きますね!
Commented by yukistar88 at 2015-08-24 10:24
すっとこさん、
今日はプッチー王子のお迎えご苦労様でございました!
ポン姫もかなりの大物なり。姫と王子のお見合いは見送られましたが、
どうぞ王子のこと、よろしくでございます。
里帰りして、きっと寛いでいるこでしょう。
里親であり校長先生でもあるわけで、我がままになっていないと
いいけれど、私どもの教育の査定も気になるところ(笑)

しばらくは、すっとこさんの立場になって、プッチーの写真も
楽しみに日本へ行ってきます。
by yukistar88 | 2015-08-23 14:08 | 世界の旅 | Comments(2)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧