②.ジャマイカの美しき海と夕陽&平和交流の思い出

美しいカリビアンブルーに引き込まれた瞬間!

ここは、Negril にある夕陽が美しいことでも有名な
崖上にあるRick's Cafe”で、ダイブのメッカ。


b0173754_14580239.jpg


この美しいブルーホールめがけて、約10mの高さから
ダイブをする人が絶えない。そんな名物スポットです。



b0173754_15141073.jpg



イタリアのカプリ島にある”青の洞窟”のブルーに
匹敵する程美しい!
青の洞窟は、天候が荒れて入れなかったので、
これは嬉しい!



b0173754_15173729.jpg



b0173754_11305175.jpg


”Rick's Cafe” は、1974年オープン、
バーやレストラン、プールやステージもあります。



b0173754_15170242.jpg


cafe内のバーカウンター



b0173754_15263500.jpg



ボートは、大きな雲と共に移動。



b0173754_15000917.jpg



こちらは、城造りのホテル



b0173754_15322293.jpg



ジャマイカン・カラーのボートもゆく


b0173754_15565162.jpg


パドルサーフィンで接近してきたJamaican!



b0173754_15323076.jpg


シュノーケリングしながらカリブ海を覗きます。



b0173754_15501638.jpg

魚たちにハロー!


b0173754_15502724.jpg

海の森

b0173754_15504308.jpg


珊瑚たちも大丈夫!


b0173754_15503560.jpg


”所変われば人も変わる”?!
ボートの上では、世界各国の老若男女が踊る踊る♪



b0173754_15593251.jpg


このジャマイカ人女性の絵に惹かれました!



b0173754_15342694.jpg


この世界に吸い込まれそう。
私の過去生の1つにアフリカ人のシャーマンが
あったそうなのです。


b0173754_15355455.jpg



この日は、雲1つないパーフェクトなサンセットに。



b0173754_14051261.jpg



ボートの上から美しきサンセット望む!


b0173754_15375270.jpg



そして、この日の夜は、
まさかのマイケル・ジャクソンショー!でした。005.gif


b0173754_16225069.jpg



マイケルの曲とダンスに感激して涙が出そうに・・・

会場はかなりの盛り上がり!
いつまでも観ていたかった。


b0173754_16231444.jpg



071.gifマイケル・ジャクソンショーの一部動画:








070.gifムーンウォークも登場!






https://youtu.be/qgoNknDlsv8





朝一の海は、とてもクリアで美しい!


b0173754_16235002.jpg


b0173754_16235439.jpg


水面下には、needle fish(針魚)も泳いでいて、
ブルーに光って、とても綺麗な魚です。



b0173754_16245929.jpg



朝一のアクア・エアロビクス!
ヨガなど、ゲスト用エクササイズのプログラムも組まれています。



b0173754_16233328.jpg


皆さん、ハツラツとした笑顔で元気にいい感じでした。



b0173754_16234431.jpg



ビーチでは、いろんな人間模様も見るチャンスがあり・・

目の前で、二人だけのwedding!
夕陽をバックにラブラブショット053.gif



b0173754_16254892.jpg



満面の笑みで走る花嫁。おめでとうございます016.gif



b0173754_16253359.jpg



この日の夕陽も美しかったです!

ジャマイカの産業・収入源は、観光業と農業と「バックサイト」
といってアルミニウムの原料で、これは世界に輸出しているそう。
農作物の輸出は、バナナ・コーヒー・カカオが主とのこと。
昔はイギリス・スペインの入植者により、砂糖キビが重要な
産物であったが、奴隷制度の廃止により減ったとはいえ、
今でもプランテーション(熱帯・亜熱帯地域の植民制度に
始まった単一作物の大農業)の跡が見られる。

あまり大きな声ではいえないが、マリファナの
栽培も盛んで、
スモーカーも多くあちこちから臭うし、sellerもどこにでも
居るので、半合法的な感じではあります。




b0173754_16263198.jpg


b0173754_16263691.jpg


この夜は、サンバナイトでしたね。
元気いただきました!


b0173754_13503316.jpg




*1/7、
朝陽のエネルギー


b0173754_16264984.jpg


b0173754_16250854.jpg


海の神”ポセイドン”へもハロー!


b0173754_16304456.jpg


キラキラと虹色に輝く波紋


b0173754_16303481.jpg


ビーチの景色にも癒されて・・・


b0173754_16242408.jpg



そよ風吹くかリブ海


b0173754_16243158.jpg


南国にいるこの瞬間が、一番幸せを感じる時!



b0173754_16243843.jpg



カサカサとヤシの葉のお喋りも。



b0173754_16244692.jpg



電磁派もなく、自然浴で体調も快調!



b0173754_16282288.jpg


サンセットタイムには、ビーチに集合。



b0173754_16284899.jpg



帰る前日の夕陽は、黄金色に輝きゴージャス!



b0173754_14393802.jpg



時を忘れてしまいそう・・・



b0173754_16285480.jpg



「今日も一日、ありがとう!」と、心底思える瞬間。



b0173754_16285924.jpg



夕陽が沈んだ後の夕焼け空。



b0173754_16290778.jpg



ユニークで気さくなジャマイカン!

島の言語はパトワ語と英語で、1962年まで
イギリスの植民地だったので、英語はイギリスなまり。
パトワ語でYesは、「ヤマン」。


b0173754_16294208.jpg



この夜は、ファイアー・ダンスショー。

と焚き火でした。

最近、炎に触れる機会がなかったね。

人間がバンザイしているような炎。




b0173754_16295685.jpg



すごいなぁ!火も生きている?!
人間と同じポーズになっている!



b0173754_16294891.jpg



この焚き火で、原始的な感覚がちょっと蘇りました。



b0173754_16301490.jpg




発火の瞬間!








060.gifジャマイカといえば、1960年代に生まれた音楽
レゲエの聖地であり、レゲエの神童と呼ばれている
ボブ・マーリーは有名。彼は36歳という若さで他界。
20年経った今も島の人々の心の中に生き続いている。
彼の歌は、人類の平和的メッセージもありますね。



b0173754_14012032.jpg



彼は、オーチョ・リオス近郊(ナイン・マイルズ)
出身で、9年前のオーチョ・リオスにスティした時は、
彼の音楽をよく耳にしたり、グッズも沢山見かけた。



b0173754_16271563.jpg




10年前より、旅先で私たちに話しかけてくるアメリカ人は
共通して、なぜかミリタリー関係や退役軍人が多かった。

前回のジャマイカ滞在中、現役の首都ワシントン在住、
マリーン(海軍)に所属している中年男性が声をかけてきて、
彼は昔、沖縄のベースに駐留していたそうで、 どうも彼らが
話しかけてくる目的の一つに、日本の米基地に駐留した
当時を振り返り、日本での生活の思い出をシェアしたい
気持ちもあるように思えました。



他のゲストとの挨拶の際、必ず何処から来たのか?」
「何処出身か?」いった会話からスタートするのは、
ごく普通な社交辞令的なこと。

2006年に訪問したメキシコでのディナーの席で感動する
出来事がありました。
それは・・・合い席になったオハイオから来てたアメリカ人
男性は、当時76歳の退役軍人。
彼が、Mr.に日本のどこ出身か聞いてきて、「Hiroshima」と
答えたその後、しばらくして彼は口を開いた。

自分は61年前の第二次世界大戦当時、広島市内の病院に
駐留していたと。被爆者の悲惨な光景を思い出したのか、
ほろ酔い笑顔から急に強張った表情となり、原爆を投下した
ことに対し、頭を下げ私たちに謝罪してきたのです。

Mr.は「もう過去のことで私らに謝ることでなく・・・」と、
戦争に対して、アメリカ人から謝罪されたことは、この
時が初めてで、これには私もジーンときてしまった。

長い年月が過ぎても、彼の心の片隅にずっと抱いていた
原爆に対する罪の意識があったのでしょうか。広島の病院で、
被爆者たちを目にして、10代というまだ少年兵士には、受け
入れられない程のショックがあったのではないかと思います。
恐らく彼と同様、特に広島に駐留していた退役軍人も同感な
思いを抱いている方もいらっしゃることでしょう。


観光とは、その土地の光を観ると共に、国境を越え、
個人ベースの交流、そして、平和交流の場でもあり、
そんな機会を今後も受け取りたく思います。




081.gifカリブ海の島に生息する「コーキコーキ」と鳴く
コキという蛙の癒しなる鳴き声です。お聴きください!









ジャマイカの空、海、緑、大地にもありがとう!

5日間のジャマイカ滞在で、しっかりエネルギー・
チャージされました。043.gif



b0173754_15282414.jpg

                  ジャマイカ日記 - 完 -







*1/17
比較的暖冬続きのNY地方ですが、郊外では既に
初雪は降りましたが、私の地区では、17日に初雪が
降りました。




b0173754_13203358.jpg



なんと日本の関東地区にも大雪と同日のことで、
天候もシンクロしているのですね。



b0173754_13210639.jpg




これから冬本番?!
皆様、風邪などひかないようご自愛くださいね。



b0173754_13204194.jpg


             (旧友宅のダイニングルームから)





最後まで読んでくださって、ありがとうございました!029.gif






[PR]
Commented by chii at 2016-01-19 12:42 x
今回はプッチ~王子がお留守だったので、もう1つ前の記事をもう一度読んで来まーす♪
Commented by yukistar88 at 2016-01-19 14:15
*chiiさん、謹賀新年。
コメントありがとうございます!

そうなのです!しばらくプッチーくんは実家にて過ごします。
1ヶ月半あえましぇん。もうすぐ日本。
お逢いできたら、嬉しいですが・・。
by yukistar88 | 2016-01-18 13:42 | 世界の旅 | Comments(2)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧