②.セドナのBirthing Cave&Red Rock Crossing,ぺトログリフとヒーリング

*3/26
セドナの旅2日目は、Posse Ground Parkから
朝陽を見て、Java Loveというステキなカフェで
休憩。その後は、FR152 Parkingにて写真撮影し、
子宮洞窟といわれるBirthing Caveへ。

ランチは、スケジュールの都合でWhole Foodsで
take outして車内でパクパク。その後ネーティブ
アメリカンのペトログリフ(日時計と壁画)の見学、
その後は、セドナ在住のヒーラーIreさんのサロンにて
グループセッション、夕方は、Red Crossingより
Cathedral Rockを望みながらOak Creekの水で
しばらく和みました。
夕陽も別な場所から見たり、夕食はCucina Rustica
(Itarian)で優雅な締めくくり、という長~くて充実な
一日でした。



                Birthing Caveでのワンシーン
b0173754_14193629.jpg


現在工事中の Posse Ground Parkからの朝陽。


b0173754_14083319.jpg


Motoiちゃんが後方より撮影していました。
朝陽の光シャワー浴びてる!


b0173754_14085155.jpg



嗅覚をくすぐる旅の記録としても残る
ハーブの香りも至るところで漂ってきます。



b0173754_14093594.jpg



これはサイプレス。
マイブームなアロマオイルなんです!嬉しいかも。
気管支炎や咳の鎮静、自律神経やホルモン調整
にも効果ある幅広く使えるオイルなので。



b0173754_14094108.jpg


普段あまり朝陽を拝むことないので、
セドナではまとめで凝縮観賞!
やはり神々しい光ですよね。



b0173754_14105948.jpg


b0173754_14090751.jpg



次は、FR152 Parkingというスポット?
とにかく行き先々、殆ど人がいなくて貸切状態!
Motoi隊長は、時間差で人が少ない時間帯を狙って
いるのか、もしくは、穴場に連れていってくれて
いるのでしょうね。それがまた良いのです!



b0173754_14105881.jpg



このスポットは、フラットな丘の上で、レッドロックに
囲まれた中央位置にあるのかな。ここを歩いていると、
ステージのようなRed Carpetという感じがしました。


ここがフォトスポットで、皆で順に撮影大会。



b0173754_14110425.jpg



珍しいお花も咲いていました。


b0173754_08152275.jpg


エネルギーが集中しやすい、瞑想はもちろん、祈りや
何かを発信するのに適したそんな場所に感じました。



b0173754_11111645.jpg



影のせいもありますが、穴空岩が神殿のよう、
いや、大聖堂に見えてなりません。
奥には何があるのでしょう?



b0173754_14111593.jpg


そして、子宮の洞窟といわれるBirthing Caveへ。
下からみるとハート型に見えます。053.gif

ここまでも程々歩きました。
産道から子宮までは長い道のり。
なのでBirthing!


b0173754_14164124.jpg



この途中、ちょっと反れた場所にあるネーティブ
アメリカンが儀式を行うメディソンホィール(サークル)
にて、Motoiちゃんがセージの葉を焚き、私は無意識に
サークルの中心に水をかけ、そして胎内洞窟に入る前に
儀式をということで、そんな知識はない私ですが、
僭越ながら上から降りてきた方法で儀式を行いました。

このサークルは、東西南北を示しているそうで、
左手前の大きな石の方向が北になります。

サークルの外側に6人で両手広げながら立ち、
四方に順に反時計周りに移動しながら祈り、
六芒星に繋いでエネルギーを降ろしました!
これがミッションその2。



b0173754_14171490.jpg



このサークルからCaveまで、少し山登りですが、
途中でサボテンに足が触れてしまい、Jeans抜けて
皮膚へも棘が刺さっていました。チクチク痛ーい!007.gif

気分とりなおし、Birthing Caveに到着です。

洞窟の中は傾いているので、中を歩くのも一苦労。
上部にある穴まで上がるのは怖くて断念した私。
慣れているMotoiちゃんは、スーィスィと手放しで
登っていきましたけど、瞑想スポットですね!



b0173754_07343463.jpg

私もヴュー一望できる位置に立ちますが、
下をみると、ちょっと怖いんですけどね。
足滑らせたら、落下しちゃうので緊張!



b0173754_14185917.jpg


で、折角なので、このCaveで音叉を響かせました。



b0173754_14191075.jpg



反対側にも移動して響かせます。

そういえばシャスタでもプルート洞窟で
やりましたよね。
ミッションその3、洞窟で音叉の響きを奏でました!
撮影ありがとう!Motoi隊長!



b0173754_14192290.jpg


次は、ネーティブアメリカンのペトログリフ(壁画)と
ソーラーカレンダーの見学
@V-Bar-V Heritage Site



b0173754_14272005.jpg

ここへ行くのもParkingから約20分程歩きました。
しかも乾燥地帯で、周りには何もありません。

1150年-1400年のシナワ・インディアンの壁画で、
一枚岩に、人間、亀、蛇、コヨーテ、鹿、螺旋渦巻、
宇宙人みたいなのと象形文字も描かれています。


b0173754_14211931.jpg


春分・秋分・夏至・冬至には、太陽が特別な位置に
当たる農耕用ソーラーカレンダーでもあり、人の一生を
示していたり、解釈は深そうで、マヤ文明でのピラミッド型
カレンダーとも似た知恵がありますね。



b0173754_14213845.jpg


ここもパワースポットなのでしょう。

大きな岩の亀裂が不思議でした!


b0173754_14212624.jpg


帰り道に立ち寄ったクラフト・スタディコーナー?!

これはメキシコ産の天然コットンだそう。
カラフルなんですね。


b0173754_09423945.jpg


手織り機で編んでいくようです。


b0173754_09415666.jpg


土窯で焼いた陶器も原始的!!
あ~、懐かしい未来のために古代へ戻るよ。



b0173754_14222179.jpg


♪この木なんの木、気になる木でした!


b0173754_14113693.jpg


つづいて、Motoi隊長の友人でセドナ在住の
ヒーラーIruさんのサロンへお邪魔しました。

かわいーセイントくんのお出迎え。
クリスタルがたくさん置かれているスペースを
うまーく避けて落とさないで上る技に感心!


b0173754_14231564.jpg


ここにお泊りしているMotoiちゃんとは
お友達の仲にゃんだね!


b0173754_14232750.jpg


皆で、Iruさんのピラミッド瞑想&サウンド
ヒーリングを受けました♫

たくさんのゴージャスな楽器たちの音色は
心地良くて幸せ~♪
その中で、初めて聴いたセドナハープの音色に
惹かれました!これ、私がずっと求めていた
音色かも!て内心。




b0173754_14235295.jpg



このピラミッドに入って受けたのですが、その時
見えたビジョンは、アトランティス時代の神殿で、
頭上には光のシャワーが降りてきて、それは
お部屋に飾ってある絵のような光にも似ていた。
そして、この一体に囲まれているセドナのいくつかの
Red Rockから発するヴォルテックスが上空で1つと
なり統合して、地上に降り注ぐようなイメージでした。


後でIruさんからこのピラミッドやサロンの磁場の
説明があり、私が見たビジョンと一致していたので、
なるほどです!
彼女は色々なヒーリングメソッドを手掛けていますが、
同様にサウンドヒーリングと世界の聖地を巡る
共通点もあり、同じミッションもあることを知りました。

私はどちらかというと、観光兼ねたユルユル聖地巡り
ですが、Iruさんは、かなりアクティブで、体張っての
ハードコアなようで、今後はユルユルに転じたいとか。
ぜひいつかご一緒に!

愛のヒーリング ありがとうございました!


b0173754_14240367.jpg


翌日も会えることになってよかったです。



次にRed Rock Crossing のOak creekへ。

ここも有名なスポットですよね。
以前、NYの友人がここで結婚式を挙げた
ので、その写真で見た記憶があります。

Cathedral Rockは、想像していたよりも
大きいことが分かりました。 
写真からは、軽く数分でまたげるくらいの
ロックのサイズかと思っていたのです。(笑) 


水面に反射する二重カテドラルがツボです。



b0173754_14373791.jpg



自前のクリスタルをOak creekで浄化します。
セドナに来て初めての渓流に癒されながら、
マイナスイオンを浴びました。

エレメント的には、シャスタは水、セドナは土ですね。



b0173754_14244785.jpg


Red Rock Crossing(Cathedral Rock & Oak Creek),前で。
こちらは、水面に反射する二重女神がツボ?!



b0173754_14064843.jpg


私は素足になり水を感じます。冷た~かった。

少しだけ下流にいくと、水面がキラキラ。
ここでは1時間以上ゆっくり寛ぎましたね。



b0173754_14250714.jpg



061.gifTake5くらいで撮れた動画もご覧ください!

光にRed Rock Crossing,Oak Creek






そして、今日の締めくくりの夕陽。

人があまり通らないトレイルを歩くと、
やたらサボテンがあって、この種類は珍しく。
気をつけないと!


b0173754_08145229.jpg


そろそろ夕陽が沈む頃・・・



b0173754_14252223.jpg

溢れんばかりの光


b0173754_14252814.jpg


ここでは夕陽を見るより、夕陽に染まる
Cathedral Rockが見物なんです!



b0173754_14254246.jpg




そして、NYのマダムたちはグルメ揃いで、
食べることもやる気満々!
今宵はいつもよりエレガントにお洒落に着飾っている。
え~、なんでぇ?そんなの聞いてないけど・・・

というわけで、ゴージャスなイタリアンCucina Rusticaへ。

私はカジュアルな洋服しか持ってきていないので、なんと
足元はビーサン!見えませんが若干2名ビーサンでした。(笑)




b0173754_14261258.jpg



前菜だって、こんなに豪華!



b0173754_14262508.jpg


お洒落していたそのわけは・・・・
サプライズ・マイバースデーでした!024.gif

この日に行った目的地も考慮されていて、
バースデーにちなんで、Birthing Caveを
選択してくれたそうです。なんという企み?!
いやぁ、感動&感謝でいっぱい。
皆様ありがとうございました!016.gif

そして、これは前夜祭てことで、
まだ続くのでした。



b0173754_14261949.jpg


また、このレストランでは、この日訪問した
Red Rock Crossing のOak creekで出会った
熟年カップルたちとの再会がありました。

それは、Iruさんからいただいた数種類の石を
選ぶのに、ジャンケンで勝った順に好きな石を
選ぶということで、Oak creekでジャンケン
していると、近くにいた熟年カップルらは、
微笑ましくその光景を見ていて、アメリカ同様の
文化ということに興味を引いたようです。

まぁ、なんて優しくてステキなカップルたち!
ここでも微笑ましく声をかけてくださいました。



b0173754_14264455.jpg


更に・・・
ディナー後、ホテルの部屋に皆で集まり、
ワインでも乾杯し、再びお祝いして
いただきました!069.gif


b0173754_14270336.jpg




今回の旅のキーワードであるスミレと薔薇が揃いました!

「スミレ」とは、デパート業界用語で「トイレ」を
意味するそうです。「スミレに行ってきます。」てね。
では薔薇は・・・?勝手に想像してね!



          偶然にも揃った2つのキーワード!


b0173754_14270954.jpg


旅の間は、他にも愉快なことが勃発して、
Whole Foodsでアイスクリームを買おうと、
皆で、どのアイスがいいかあれこれ物色。
なかなか決まらず、捧なし捧付き?フレーバー?
などと意見が異なり最終的に決まったのは、
セドナオリジナルのアガベの花アイスクリーム!
これが美味しくて、皆やみつきに!

たかがアイスクリームで15分以上も決まらなかった
あのシーンを思い出すだけでもおかしくなります。

メンバーの一人がアイスの捧付きはNGということも
自分で言いながら、後でその件を振り返り、
「誰かさんは捧付きは嫌だっていうし・・・」て、
自分のことを指摘することに、また笑いの渦。
なんというユーモアセンス!よく笑いました!

このネタは、その場にいないと笑えないでしょうから、
意味不明な場合はスルーしてくださいね。(笑)


2日目にして、こんなに山盛りスケジュール。
そして3日目はいよいよ佳境に入ります!

セドナツアー”松デラックスコース”は、本当にすごい!

興奮と記憶が冷めないうちに、続きはなるべく
早くアップしたいけれど・・・。


「③.Easterの日は、Cathedral Rockからの朝陽とホーリークロスチャペル&セドナハープ」
へつづく




最近のプッチーくんです!


笑うプッチー?!にゃ福が来るぅう!にゃは

b0173754_14291756.jpg


おかしくてアゴがハズレちう。


b0173754_14292625.jpg


ポーカーフェスだって。


b0173754_14294165.jpg


外を見つめるのが好きなにゃんだ。



b0173754_14293400.jpg



しかし、NYは4月半ばに入るのに、冬並みに寒いです。
4/9は雪が降るのでしょうか?勘弁してね。春が恋しい。








[PR]
Commented by Chii at 2016-04-11 22:37 x
Yukiさんお誕生日おめでとうございました😚💕(過ぎてしまったので)

今回の写真はいつもに増してパワフルだったような⁉あまり霊感のない私が感じました。


プッチ~❤王子は凛々しくでも愛らしいですね🎵


今夜は色々癒されました❗
Commented by yukistar88 at 2016-04-11 23:25
*Chiiさん、
コメント、そしてバースデー・メッセージも有難うございます!

初めてのセドナで、アメリカの大自然満喫しました。
写真からもエネルギーを感じてくださったなら、嬉しいですね。

プッチーくん、ますますヤンチャ発揮です。
セドナ編もう少し続きます。よろしくお願いしまーす!
Commented by すっとこ at 2016-04-13 14:42 x
遅ればせながら「ハッピーバースデー❣️」

プッチー王子がますますヤンチャとは愉快ですね!
今まで行儀がよすぎたかもですよん。

しかし毎回思うけどイケメン王子だにゃ〜。

セドナ写真 次回も楽しみでーーーーす!
Commented by yukistar88 at 2016-04-14 12:07
すっとこさん、バースデーメッセージありがとうございます!
また1つ若返りました。セドナで迎えられてラッキーでした。
家ではこんなお祝いなしなので、ア~、このセドナが
プレゼントになっているのかも。
プッチーくん、ヤンチャ発揮ですよ。
猫っかぶりももう限界にゃんじゃにゃいかにゃ。(猫語)
来週の猫会議(Blog上用語)楽しみで~す!
by yukistar88 | 2016-04-09 14:03 | 世界の旅 | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧