<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

雷雨デー&ゴーヤ肉詰めチーズ焼き

7/29
今日は何度雷がやってきたことか・・・恐らく5回。
集中豪雨も止んでは降り、止んでは降りと7回以上繰り返し、あちこち洪水状態に。057.gif

本日、2度目のカイロプラクティク診療へ。
ドクターは、私の背骨と神経検査の結果を図を示しながら、今後の治療のプロセスも含め詳しく説明してくれた。なかなかここまで丁寧に患者と向き合ってくれるドクターは少ないと思う。

健康維持に必要なプロセスの説明を受けている時、この腰痛は、今後の人生後半に向け、健康管理を
していく上で、チャンスを与えられたように思えてきた。

”ピンチはチャンス!”というように、病気や怪我、苦難な出来事はそんな気付きを与えられることが多い。


072.gif「第五チャクラ(喉)の説明をここに。
自己表現、自分との関係。
自分で決めたアイデンティティ、自分とはどんな存在かという信念を手放します。
この世で起こることは全て良き気付きのためにあります。と言えた時、何が起こるでしょうか?
誰も自分を脅かしたり、責めたりしません。どんなことが起っても罰が当たることはありません。
自分は良き気付きを経験する為に、この地上にいるからです。」


カイロの治療を終え、9月に来るゲストの為に、フジコへミングのコンサート・チケットを購入しようとLincoln Centerまで歩こうとしたら突然雷雨なり、傘を差しても間に合わないくらい土砂降りにて、
スバタでしばし雨宿り。は~

b0173754_132179.jpg


ところが1時間近く止まず、仕方なく雷雨の中歩いていく。一応、マンハッタンは高層ビルが多いので、
落雷は心配しなくてもと思いつつ・・・やっぱ雷光は怖い。025.gif

だが、このままLincoln Centerまで歩くのは無理と思い、再びTime Waner Centerで休憩。
ここでも大勢の人が雨宿り。

b0173754_1354331.jpg


時間つぶしに、3階にあるBouchon Bakeryでパンを買ってしまった。
ここのパンは値段も手頃で美味しくてお薦め。

b0173754_1373650.jpg


そのうち雨が止んだので、Lincoln Centerへ移動したら、再び豪雨で3度目の雨宿り。

b0173754_139376.jpg


チケットを購入後、地下鉄駅まで歩く途中見かけたアフリカン人形のディスプレィに目が留まる。

b0173754_13101822.jpg


上空を見上がると・・・ムムッ、どうやら犯人はこの雨雲のよう。君かぁ~。


b0173754_13112228.jpg


健康自然食品スーパーに立ち寄り、今夜の夕食用ビーフを買う。
このビーフはオーガニック飼育にて、通常の3倍の値段するが、抗生物質・ホルモンなしの100%草食ビーフ
というで試してみようと。

b0173754_13134691.jpg


今夜の夕食のメイン・メニューは、「ゴーヤの肉詰めチーズ焼き」。

これは日本在住のりょうこさんが料理教室で習ったものをブログで紹介してくれたもの。
夏に最適な一品なり!


b0173754_13195738.jpg


060.gifレシピ:

1.ゴーヤは塩を振り、まな板の上で板ずりし、しんなりしたら水で洗い、両端を切り落とし1cm幅に切り、
種を取り除き、内側に片栗粉を振っておく。

2.ボールにひき肉(200グラム)と酒(大1)/塩(少々)/砂糖(小2)/醤油(小2)/卵(1/2)を加え、手早くねりが出るまで良く混ぜる。

3.生姜(10g)を下ろし、葱(5cm)はみじん切り、すりゴマ、(小2)、片栗粉(小2)これらを2のひき肉に混ぜる。(私は韮も切って混ぜてみました。)

4.ゴーヤ(2本)にひき肉を詰め、天板に並べ、チーズを上に乗せて、200℃(330F)で、チーズが焦げるまで
焼く。約20分かな。

タレは、ポン酢と辛子醤油でもOK!ゴーヤでなくても、ピーマンでも代用できますね。

お味は、ゴーヤの苦味がほとんど消えて、チーズも香ばしく割りとあっさりで美味しかった!


そしてこの夜、更に3回の雷が・・・・しばらく雨は、No Thank You!025.gif

b0173754_13201483.jpg

[PR]
by yukistar88 | 2009-07-30 13:42 | NYの街並み | Comments(8)

ユニーク雲とチャイナタウン(7/27,28)

7/27
Trader Joe’s(オーガニック食品スーパー)へ買い物へ行くと、珍しくエコバッグ持参のカスタマーへ
プラントのギフトあり。レジに並んでいる時、キャッシャー脇に置かれていたプラント(ヘデラ)を見て、
「かわいー、ほしいなー。」と思ったら、本当にいただけるとはラッキー!023.gif

               ハート型ヘデラ・へリックス(アイビー)

b0173754_14513492.jpg


この日の雲も活発で、夕方には大きな入道雲も出てきて、変化が著しかった。

                           ダイナミックな雲。

b0173754_1453490.jpg


  雨上がりに、どこからか現れたカヤック、おじさん、何処から来たのかね・・・?!

b0173754_14535595.jpg


                  雨上がりの雲は、夕日に照らされ美しい。

b0173754_14543776.jpg


      雲の形は想像力を掻き立てる。ドーナツ型は、何を想像しますか?

b0173754_14555453.jpg


      刻一刻と変化する空、夕日が反射して茜色に輝く雲。月とのコラボもナイス!

b0173754_14561270.jpg
 


7/28
フェリーでマンハッタンへ、これはニューオリンズでみるボート。夏は観光用クルーズ・ボートが人気!

b0173754_14574471.jpg


055.gif1年以上続いている椎間板ヘルニアで悩まされているが、なかなかいいドクターと出会わず、カイロプラクティック2件、鍼灸3件、フィジカルセラピー1件と受けてきたが、どれもピンとくるものがなく、それならストレッチや水泳をしながら自己治療にて頑張ろうと続け少しは回復したが、これではかなりの時間を費やしそう。そこで再び、本腰入れて治療に専念しようと気合入れたところで、知り合いの紹介でいいカイロプラクターと出会えた。

Dr.J.G.は、今まで診察を受けてきたどのDr.よりも明るく、ポジティブで、気配りがあり、きちんと説明をしてくれる。患者の側になり、親身に治療の方針を考えてくれるようで、このDr.なら信頼して治療受けられると決定付けてくれた。このようなDr.と出会ったのは二人目で、一人目は、ミケ(愛猫)が亡くなる前に診察してくれた獣医。彼もペットへの思いやり、そして飼い主の立場を十分考慮してくれた素晴らしい獣医だった。両者の共通点は目で、彼らの目の奥に映るピュアな心、そして生気があり、瞳が輝いている。目は心の鏡なり!018.gif

今日の初回の治療でかなり痛みが和らぐなど即効性、そして精神的にも良き影響をもたらしてくれたので、
しばらく続けてみようと決心!医者は人格と相性とつくづく思う。
051.gif

     その帰り、チャイナタウンへ買出しへ寄る。
  同じアジア人街として、ここへ来るとホッとする。野菜やフルーツも新鮮で、安価なのが嬉しい。

b0173754_1513358.jpg


        未だ食べたことないが、これは珍しいジャンボ・ドリアン。

b0173754_15133954.jpg


          City Hall近くで立ち止まり、半月を眺める。


b0173754_15151768.jpg


帰宅すると、今日受診したカイロプラクターからメッセージが残っていた。
「今日の診察後はどうだったか?何かあれば連絡するように・・・。」とこのような配慮あるDr.は限られている。
患者にとっては心強く、嬉しいこと!さすがプロフェッショナル!043.gif
[PR]
by yukistar88 | 2009-07-29 15:25 | NYの街並み | Comments(6)

アメリカン・インディアンのお祭り&虹と昇り龍(7/25,26)

アメリカ各地では、”Pow Wow”というネーティブ・アメリカンのお祭りなる伝統行事が毎年開催されている。Pow Wowとは「集会」という意味で、この週末はQueens County Farm Museumで
行われた。

b0173754_0293100.jpg


7/25(土)
毎年このイベントに行っている友人に誘われ、初めて”Thunderbird American Indian Mid-Summer Pow Wow”へ。
この日は30℃を超える暑い日でした。058.gif

このイベントのメインは、アメリカン・インディアンのダンス競技会で、ナラガンセット族など40以上の
部族が大集合し、3日間に渡ってダンスの大会が繰り広げられる。まずはグランド・エントリーから。

b0173754_0325879.jpg


b0173754_0332662.jpg


またインディアンのアート・クラフト、ジュエリー、ハーブ、Tシャツ、フードなどのショップも出店され、
興味あるものばかりなので、そちらもお楽しみ!

         ん?!アルマジロの剥製もある。
b0173754_03573.jpg


     鷲やインディアンのシンボル入りTシャツはかっこい~

b0173754_0352538.jpg


本日の収穫は、ドリームキャッチャー、角ペンダント、ホワイトセージに香ポットなり。

b0173754_0593456.jpg


ランチに食べた 「インディアン・タコス」、揚げパンに、ビーンズにレタス、トマト、チーズのトッピング

b0173754_0382357.jpg


後半のダンス競技出番待ち。インディアン・テント「ティピー」も見える。

b0173754_0403897.jpg


b0173754_8132365.jpg


コスチュームもカラフルで華やかだが、今日のお天気には暑そう・・・・。004.gif

b0173754_0414459.jpg


b0173754_042027.jpg


            ダンスも終盤に差し掛かる。

b0173754_8113189.jpg


b0173754_8122027.jpg


雨乞い儀式の意味もあるのか、急に黒い雨雲に覆われたが、この一帯は避けられたようで、2,3分、
ぱらつく程度で雨雲は去っていった。これで一気に気温が下がり、汗ダクで踊るインディアン達も快適に。雨雲(下方)は、まるで鷲が羽を広げているように見える。

b0173754_0443619.jpg


    056.gifPow Wowのサイトはここから: 

今週末の会場となったQueens County Farm Museumは、17世紀後半の古い時代の農業の
展示物の他、実際の風景や建物を通して体感できる博物館となっている。

家畜のチキンとヤギ。

b0173754_0552957.jpg


黒ヤギの上に白ヤギのせて~、子ヤギの微笑みは安らぐね。026.gif

b0173754_0555449.jpg


Farm Museumツアーへ参加。18世紀の農家ツアー、キッチンとリビングルームなどの見学。
昔の人の知恵から学ぶことは多い。ガイドさんの羽ハットに注目!

b0173754_0563991.jpg


b0173754_056558.jpg


帰宅時に見た雲は、このイベントに相応しく、Eagle(鷲)が羽を広げているような迫力の図。
ネーティブ・アメリカンのスピリットを感じる。ガオ~
017.gif

b0173754_0573923.jpg


後で知ったのだが、このPow Wowは、 ”Thunderbird”という団体が主催しているもので、

「サンダーバード」とは、高貴で全能なる空と超自然界の支配者であり、神秘的、強いスピリット、

リーダーシップの象徴で、インディアン神話では、雷鳴を招き、その目からは稲妻が走る伝説の巨鳥を

意味しているそうだ。驚いたことに、鷲の姿をした雲は偶然ではなく、そして翌日に起きたことは・・・


7/26(日)

夕方から外出すると、でっかい入道雲が見えた。これは来るなーと思ったら、その1時間後には滝のような豪雨と雷。

b0173754_1222498.jpg


お店で雨宿りし、小降りになったところで帰宅・・・その途中、目にしたものはまたまた虹。しかも180度完璧な虹。

b0173754_122292.jpg


と5分後には、虹の脇に、黒い昇り龍が現れた。すごい!信号停車中に鳥肌立ちながら撮影。

b0173754_144716.jpg


第一軍の虹入り入道雲は東の空へ去り・・・・・

b0173754_8183668.jpg


第二軍の入道雲が南の空よりやってきて、夜は再び大嵐に!
057.gif

b0173754_123721.jpg


       今週末は、サンダーバードと龍神による大水浄化となった。044.gif
[PR]
by yukistar88 | 2009-07-28 01:13 | Comments(5)

穏やかなエネルギーに包まれて&沖縄物産(7/23,24)

7月のアカシックレコードからのメッセージを振り返ると・・・・

「*7月23日、グラウンディングすることがとても重要な日。
秋までの個人的挑戦を決定付ける重要な情報を受け取る日です。
古い関係は軽いものに変わるでしょう。
この日に感じた事、気が付いた事、受け取った新しい情報を記録しておきましょう。
この日は前に進むためにリセットボタンを押す日であり、一日をしっかりと受け止め楽しみましょう!」


7/23は、どのような一日を過ごしましたか?

私は朝から気付きを与えられるようなことが起こり、内観するいいチャンスであり、自己反省や今後の目標など見直すべくメッセージを記録しました。

午後よりヒーリング・センター(CRS)にて、Holy Spirit(ハイヤーセルフ)を呼ぶ瞑想をしたのですが、最後はしっかりHSを感じ、その光を見ることで、心が一層穏やかにリセットされました。016.gif

そして、上記のメッセージ通り、秋頃に大変化の前兆たる情報を受け取ることに。
まだ100%確定でないので公表できませんが、やはり今年はリセットなる”CHANGE”の年だとつくづく思います。きっと同じ境遇にある人も多いかと思いますが、いかがでしょうか?


7/21の皆既日食も素晴らしいものでしたね。ここアメリカでは見られませんでしたが、日本からインドからの映像をネットにアップされた動画を見て、それを撮影したのですが、不思議と太平洋上とインドから見たダイヤモンドリング現象時に発する光の違いを発見しました。太平洋上では虹色に、インドからはブルーの光ということで、神秘的であり、神のご加護を感じる日食でした。

b0173754_2025437.jpg


             太平洋上から見たダイヤモンドリング現象

b0173754_13265094.jpg

 
               インドでのダイヤモンドリング現象

b0173754_2022192.jpg


この日を境に、地球の波動は穏やかに、また一つ次元アップされたように感じます。

これは7/23に見た雲で、矢のような動きから、Goサイン、移動・躍動などの変化を感じます。


b0173754_13275083.jpg


7/24

近所の日系スーパーマーケットで、「九州・沖縄物産展」をやっていたので買い物へ。

沖縄といえば、ゴーヤ・ウコン・黒糖、もずくが代表する健康食品目。

沖縄・奄美大島産の黒糖ファンで、常備欠かせません。そして本日の収穫はこれ!

b0173754_13405496.jpg


九州の「明太子」を買ったつもりが「たらこ」でした。沖縄産の黒糖、もずく、そして宮古島の雪塩!

この雪塩は優れもので、含有するミネラルの種類が世界一多い塩として ギネス協会から世界一の認定を受けた商品。価格も$2.99と安かったので、まとめ買いしちゃいました。


宮古島といえば、20代前半に訪れていたのですが、あまり記憶が定かでなく、この大仏様は宮古島か沖縄本島だったか・・・。日の光は当たるはずないのだが、写真には、神々しい後光が射していました。
「むじな(野箆坊)」みたいな顔ですびばせん。037.gif

b0173754_13422553.jpg


  そして、7/24の空・太陽は、なんとなく穏やかな心を映しているような様子に見えます。


b0173754_21243260.jpg


      グリーンの反射光、綺麗かも。

b0173754_1347751.jpg


                Have a good weekend!
001.gif
[PR]
by yukistar88 | 2009-07-25 13:57 | スピリチュァル | Comments(2)

虹と光のスペキュタクラ・ショー&グラセン(7/20,21)

7/19は、東京にWレインボーが出現したようで、このように各地で頻繁に出現する虹は、地球の波動が上がっていることを意味する天空からのメッセージですね。

この1ヶ月間、すっかり”Rainbow Catcher”になっているが、7/20に見た虹はスペシャル!072.gif

午後6時過ぎ、夕食の仕度をする。テラスに植えてある紫蘇の葉をとりに行き、フッと上空を見上げると、虹の彩雲が見えて・・・。つい2日前も目撃したばかりでした。

b0173754_14314898.jpg


その虹は徐々に色濃くなり、1ヶ月前、カリブ海のTurks&Caicosで見たのと同じ
”Wing Rainbow”となって現れた。

b0173754_13344916.jpg


優しい羽衣雲とのハーモニー。きっと良いことがあるでしょう。
虹色は次第に薄くなり・・・・消えかけた頃・・・

b0173754_13352655.jpg


 少し離れた地点に、別の虹雲が現れた。それはなんとも強烈な眩しい光を放している。

b0173754_1336537.jpg


この光のUFOのような雲は、高次元から発せられたもので、この時、私の足は竦み、
動けなくなっていた。039.gif

とその時に受けたメッセージは、「貴方達の地球を見守っています。」でした。

b0173754_1337306.jpg


私の周りには、犬の散歩やジョギングをしている人々がいるのに、どうして上を見ないの?
どうして気がつかないの?と思いながら、一人で大興奮。

そして更に3つ目の虹の彩雲が頭上に現れた。5分以内にトリプル・レインボーとは凄いな!
もう何処を見ても虹色に輝いて見えてくる。

b0173754_13421248.jpg


   周りの雲に目をやると、天空界の扉がオープンしている図となっていた。

b0173754_13432034.jpg


神々しい虹と光のスペキュタクラーショー、自分が肉体であることを忘れられた一瞬でした。


b0173754_13441228.jpg



7/21、一日中、雨でした。057.gif

日本やアジア方面では皆既日食を迎える日となり、今日は心穏やかに過ごすことが良いとされているので、
無の状態で、陶芸の作品作りに勤しんでいた。045.gif

夕方、友人とグラセン(Grand Central Station)近くで夕食をする。不況と雨でお店はガラガラ。

b0173754_13502413.jpg


     帰宅ラッシュが終わった頃、グラセン内を通り抜ける。

b0173754_1351555.jpg


      待ち合わせに人気の時計台前。

b0173754_1352127.jpg


    大きなホールの天井には、星座の天文図が輝いていてロマンチック。

b0173754_13533917.jpg


 駅構内は、レストラン、フードコート、ショップ、バーなども併設されている。

b0173754_13543918.jpg


     このグラセン内では、オーヴもたくさん写ります。


b0173754_13554830.jpg


7/22の皆既日食はいかがでしたか?

私はその時間帯に、急に体がだるくなり、居眠りをしてしまいました。014.gif
目が覚めたのは、米東部時間午後10時頃。(日本時間午前11時)
起きて瞑想してみると、体が自動的にグラウンディングを始め、地球のコアに吸い込まれるような感覚となった。
なんというか、体の軸と地球と他の惑星の軸とが繋がるような一体感があるような感覚とでもいおうか。
日食時に眠ってしまったとか、だるいといった状態になった人も多いようです。

この日は、日食・新月というパワーのバランスが不安定な日だそうで、日食の間だけでも「無」でいることが良いそうだ。『無=無限』無限に繋がるよう、『無心』で心穏やかに過ごされることが良く、また、なるべく室内で過ごす方がいいとも。日食時の心の状況が、今後の人生の心の状態のスタート地点になるともいわれているようだ。

まだ間に合う方は、早速、心がけてみてくださいね。

そして、次の皆既日食は、26年後の2035年9月2日、北陸や北関東で見られるそうだ。
一体、幾つになっているのだろう?
023.gif
[PR]
by yukistar88 | 2009-07-22 14:08 | スピリチュァル | Comments(12)

龍・鳳凰・観音・女神雲も皆既日食への祈りの準備中(7/16-19)

先日アップした7月のメッセージ通り、7/17~7/22と新しいエネルギーが入ってきているようだ。

7/15から前触れがあり、17日未明には、穏やかで心地いいエネルギーが降り注いできていた。

雲の様子もますます活発に変化してきているようで、各地で虹を見たり、クロスや女神雲などを目撃したという情報が入ってきている。私も空を仰いでは、記録にと撮りまくり。013.gif

7/16に現れたトグロを巻く龍雲がくっきりと・・・見えるかな?

b0173754_1124328.jpg


7/17、これは偶然にもマンハッタンで見かけた観音様だが、その翌日、他のヒーラーより追加メッセージが届く。

b0173754_11291685.jpg


072.gif『7月18日~22日は、観音様はじめ、女神様の波動が非常に強くおりてきている。女神様達の

波動に周波数を合わせ自分のハートに入って、女神様からの愛の祝福を受けましょう。』 とのこと。

そんなわけで15日から、羽衣をまとう天女・天使の架け橋を思わせる女性的な優しい雲が次々と発生

しているわけですね。

7/19の雲は、ここからスタート。マンハッタン島を包む架け橋のような長い雲。

b0173754_1132214.jpg


女神の顔が浮かんでいる・・・。

b0173754_11323363.jpg


こんなに頻繁に虹彩雲を見かけることは異例なこと。


b0173754_1133259.jpg


b0173754_11335250.jpg


7/19(日)の朝、久しぶりにマクドナルドで朝食でした。
Mac Cafeのコーナーもあり、珈琲など充実しているので、スバタは負けそう。063.gif

b0173754_11345732.jpg


NYには各県人会が存在している。私は東京出身だが、〇〇県に8年間住んでいたので、年に1度の県人会の

集まりに出席。出身地でなくても、その県にゆかりがある人ならOKということで・・・ここではオーヴも参加。

b0173754_2155193.jpg


この「ICHIUMI」というレストランは、和風バッフェスタイルの食べ放題で、生牡蛎、生蛤、寿司、蟹足、サラダ、

天ぷら、肉、魚、ラーメン、蕎麦、うどん、デザートとなんでもありで、今夜は満席でした。


b0173754_21554232.jpg


帰り道、西に向かいトコトコと歩く。マジソンスクエア・ガーデン前にて、大気中の二酸化炭素レベルを表示する電子

掲示板前で止まる。これはドイツの民間銀行最大手ドイツ銀行が、マサチューセッツ 工科大の協力を得て開発し、

6/18に設置され、大気中の温室効果ガスの総量を表示している掲示板。

b0173754_11494853.jpg


省エネ型の発光ダイオード(LED)を約4万1千個使って表示した数字の上に「気候変動はすべての人に影響する」

という警告文が書かれている。 地球環境維持の一環。今、アメリカが率先すべきこと!

b0173754_11502242.jpg


8:45pm、今日も快適なお天気で、夕焼け雲も美しい。

b0173754_1151416.jpg


058.gifここのところ晴天に恵まれているが、太陽光線がかなり活発に、紫外線も強力になっているので、気をつけて。

外出時には、帽子・サングラスは必需品ですね。
004.gif

064.gifそして、いよいよ7/22は皆既日食。

この時、地球と月と太陽が一直線に並ぶ、つまり中心が一致する現象で、更に月食で新月、夜には太陽と地球と月とが一直線に並ぶ、配列を変えて2回も中心が並ぶ。この日には各地でいろんなワークやイベントもあるようだが、共通していることは、愛と光と感謝を贈ること。古代では天体と人間が一体となり、太陽や月へ祈りを捧げていたことでしょう。

7/22の皆既日食は、インド、トカラ列島、屋久島(100%)、小笠原(98%)九州(94%)沖縄(92%)四国(87%)
伊勢(80&)出雲(80%)能登(74%)静岡(76%)東京(75%)仙台(65%)青森(58%)札幌(50%)

時間帯は、食の始まりは09:30am、終わりは12:20pm /皆既は10:53pm~
   
*国立天文台より皆既日食情報:

日本の大地は、かつてレムりアの文化と一体だったそうだ。今回の日食は、太平洋のレムリア地帯で起きるという

ことから、私達のDNAに眠っているレムリアから全ての歴史の中で育まれた聖なる知恵と能力を開き起動する時。

どうも最近、レムリアに関すること、シャスタ山に行く人が急増しているわけですね。レムリアの魂が目覚め、

地球を救おうと動き出しているのですね。そんな大きな役目を抱えて今の時代にいるわけです。

どうぞ7/22には、地球のコアから大地に、自然界に、太陽系の全ての惑星、そして宇宙に向け、心から愛と感謝を

お送りくださいね。

[PR]
by yukistar88 | 2009-07-20 12:13 | スピリチュァル | Comments(4)

エスニック・レストラン街と巨大筋雲出現!(7/14,15)

7/12に行っていたあるイベントとは、ikoさん紹介のウォルトディズニー映画の新作「UP/

カールじいさんの空飛ぶ家」の試写会でした。

映画のストーリーは、いつか世界を旅して回りたいと思っていたカール。最愛の妻に先立たれ、78歳の

カールじいさんにとって夢を叶えるには年を取り過ぎている。だがある日、数千の風船を家に結びつけ、

空高く飛び立つことに成功し、人生の夢である南米の滝を目指す。8歳の少年ラッセルと共に冒険の旅

へと出発し、そこで出会った動物達とのドラマ、そこには大きな愛のメッセージが・・・アニメ映画ながら

感動もので、かなり泣けるもの。007.gif 上空を飛ぶシーンは、心地いい気分になれるよ。032.gif

b0173754_8313237.jpg


試写会の前に、この冒険家カールじいさんと重なるということで、還暦を迎え、マラソンとヨットで世界

一周をする間寛平ちゃんがゲストとして登場!真っ黒に日焼けして、元気そう。「アメマ~」て何?

これから再び大西洋をヨットで渡り、フランスへ。日本まではまだまだ長いね!ガンバ、寛平ちゃん!

NY在住の相原勇ちゃんも応援に駆けつける。


             写真撮影禁止の為、フリーペーパーの表紙より。
b0173754_8315654.jpg


ほとんどの観客が涙した感動のアニメ映画、『カールじいさんの空飛ぶ家』は、12月5日日本公開!

061.gif映画『カールじいさんの空飛ぶ家』オフィシャルサイト(予告編):

055.gif7/12のイベントの記事:

7/14の夕方、3番街の25-30St.を歩く。この辺りはレストラン街で、エスニック料理のお店が目立つ。

b0173754_12523329.jpg


          Tibetan Kitchen(チベット料理) / あっさり目の味付けで美味しい。

b0173754_1252238.jpg


     Vatan(ベジタリアンインド料理) / 店内の雰囲気はとてもエキゾチック。左は(Tonic)ビアガーデンぽい

b0173754_1255956.jpg


              Thainy(タイ料理) / 最近オープンしたのか、新しい店のよう。

b0173754_12563813.jpg


          Bamiyan(アフガニスタン料理) / 10年前に食べたが、なかなか美味しい。

b0173754_1258090.jpg


          といいながら、私らが入ったお店は回転寿司でした。今宵は満員なり。



   7/15の雲は今までみたことないスケールの筋雲。2:30pm、十字の雲を発見!

b0173754_12592988.jpg


     その1時間後、3:30pm、巨大筋雲が数本空一面を覆う。龍雲かも。高層階から「西」の空

b0173754_1305996.jpg


     4:00pm、巨大筋雲は、東から西へ長ーく伸びている。「東」の空

b0173754_1325861.jpg


               鳳凰か天使を思わせる柔らかいタッチ。

b0173754_1333144.jpg


               鳳凰の翼や尾のような繊細に織り成す雲

b0173754_1335572.jpg


                5:00pm、太陽に傘がかかる。

b0173754_1361070.jpg


      極めつけはこれ!白いリムジンを模写するかのような雲。お茶目だ~。


b0173754_1375329.jpg


 072.gifこの雲の意味は・・・7/17、いよいよ”光の遷都”開始ということで、エネルギーの流れが速くなりますよ。
[PR]
by yukistar88 | 2009-07-16 13:22 | 自然 | Comments(0)

光のUFO?とギリシャの思い出(7/12、13)

この光のUFOのような写真は、友人N子さんがNY郊外でキャッチしたもの。072.gif
2009年1月、森を撮影した時に、たまたま写ったそうだが、「天空の会」Purpleさんの鑑定によると、この光はキリスト教系で、撮影された土地の波動と調和している。大地の精霊を信仰するような宗派がかつてあり、キリスト教とミックスさせて信仰していた。「マリア・ハプリナ」という言葉が浮かんでくる。
この光は、この土地を守護する神のような強いエネルギーを放つ聖なる癒しの光。

一方、知り合いのアメリカ人ヒーラーCynthiaさんの鑑定では、別世界(次元)からの訪問者(光)ということで、確か光るUFOは、霊的な世界と関係するという見方もあるのだが、さてどう感じますかな?


b0173754_1344922.jpg


7/8、初めてトライしたAngel Card。信憑性はかなり高く、今の自分にピッタリなメッセージでした。

b0173754_1483757.jpg


7/12、あるイベントがあったので、Mid Townに出かけた。最高のお天気にて、5番街は賑わっていた。

b0173754_137460.jpg


セントラル・パークの入り口付近のガーデンに咲く花も美しく・・・。056.gif

b0173754_138126.jpg


NY最高級デパート、Bergdorf Goodmanの夏のウィンドー・ディスプレイはこんな感じ。

b0173754_139478.jpg


b0173754_1391918.jpg


b0173754_139417.jpg


b0173754_140033.jpg


イベントから帰り、プールサイドでマッタリ・・・。心地いいエネルギーが降り注いできて、そのまま昼寝。
週末は自然に触れる人も多く、海へ山へと向かうが、夏の週末の過ごし方は、これが一番かも。
014.gif

b0173754_1432947.jpg


7/13、NY在住ギリシャ人の夫を持つHさんは、今日から家族で、ギリシャへ1ヶ月半のバカンスへ出かけた。

ご主人の実家にスティするのだが、そこの両親は40代でリタイアし、以後、レント収入とオリーブの自家栽培で

暮らしているそうだ。前に、お土産にその自家製オリーブオイルをいただいたが、不純物なし天然の青草い風味が

あり、お気に入りに。世界で一番好きな国ギリシャ。1998年の思い出を今ここに。行ってらっしゃい!


                 アテネ、パルテノン神殿
b0173754_751251.jpg


                 コバルト・ブルーのエーゲ海、ミコノス島は波が荒い
b0173754_78188.jpg


                   ミコノス島、ロバ行商のおばさん
b0173754_79072.jpg


                  世界で一番好きなスポット、サントリー二島
b0173754_774242.jpg


                   サントリー二島の建物はすべて白一色
b0173754_7243796.jpg

    
                    サントリー二島の夕日
b0173754_710862.jpg


 「何もいらない、ただ此処にいるだけでいい。」という気分にさせてくれるサントリー二島でした。
001.gif
             
055.gif 友人Cさんのブログ紹介、「キョウノイチマイ」 
アメリカの田舎の大自然に恵まれた天国ともいわれるような景色満載。
 ここからどうぞ!
[PR]
by yukistar88 | 2009-07-14 01:50 | スピリチュァル | Comments(5)

7月のメッセージと最近の雲(7/9)

ここ最近、共通した悩みを抱える人から相談される傾向にある。044.gif

特にこの6月は大きな浄化の時期となり、落ち着かないエネルギーに苛まれていたようだ。

そういう私も穏やかな反面、なにかスッキリしないモヤモヤな感覚が心の片隅にある感じ。

先日、セッションに来ていたクライアントも自由時間があるのに、自分は何をしていいのかわからないと

いう悩みを抱えていた。その他、これという原因があるわけではないが、精神的に鬱のような感覚が

あり、気持ちがスッキリ晴れないとか、感情が急に高ぶるとか、不安から抜け出せないといった心の

人達が続々と出てきている。

私が受け取ったメッセージでは、「7-9月は、準備期間やリセットの時となり、状況変化が繰り返される

かもしれないが、それは9月後半より新たな展開がスタートするために必要なプロセスの時。」

そんな時、友人から転送された7月のアカシックレコードからのメッセージ。私のメッセとも共通点が。

このメッセより、少し気持ちが緩和されるかもしれませんので、ご参考まで。


「*6月27日~7月17日

何も起きない静かな時。過去と未来の両方から引っ張られているので、同じ事を何度も繰り返したり、

物事が進まず、止まってしまったりしています。自分の状況、周りに注意を払いましょう。

*7月17日からエネルギーの流れが速くなります。(8月はもっと凄い)

*7月17日~7月22日

新しいエネルギーが入ってきますが、7月23日までは何もする必要がありません。

*7月23日 グラウンディングすることがとても重要な日。

自分の体に注意を払いましょう。水をたくさん飲み、体が必要とする十分な栄養を摂りましょう。

前日にはしっかりと睡眠を取りましょう。

秋までの個人的挑戦を決定付ける重要な情報を受け取る日です。

古い関係は軽いものに変わるでしょう。この日に感じた事、気が付いた事、受け取った新しい情報を

記録しておきましょう。この日は前に進むためにリセットボタンを押す日です。

他人のドラマに巻き込まれず、 一日をしっかりと受け止め、楽しみましょう!」


039.gif7月22日は皆既日食、ここで一区切りがありそうですね。心の動きも観察してみましょう。


     7月上旬の雲の様子・・・

b0173754_1424159.jpg


b0173754_14243729.jpg


     お魚の形をした雲がエンパイヤの上に。

b0173754_14251092.jpg


      龍のような怪獣のような顔をした雲。

b0173754_14253389.jpg


      夕焼け色とミックスしたユニークな雲。


b0173754_14264729.jpg


b0173754_1427993.jpg


          近所に生息するグース隊。

b0173754_14282032.jpg


目の前に、マイケル・ジャクソンのTシャツが・・・。失礼しま~す!

オジサンもマイケルのファンだったのね。最近の雑誌もマイケル特集だらけ。

b0173754_14533334.jpg


ギリシャのアテネ、アクロポリスの丘にあるパルテノン神殿を思わせるNYCの中央郵便局


b0173754_14301548.jpg


待ち合わせ場所で見かけたティピカルNY風ケーキ屋さん。結構古そう。

NYチーズケーキがご自慢らしく、1つ買ってみた。なかなかクリーミィで美味しかった。

b0173754_14323978.jpg


b0173754_14325718.jpg


今日の夕日も美しい。ここ最近は快適な気候で、カラッと湿度のない晴天が続いている。


b0173754_14332992.jpg

[PR]
by yukistar88 | 2009-07-11 14:54 | 自然 | Comments(8)

夜の海&七夕と満月の日(7/5-7)

7/5の夕方、知り合いの家族と一緒に一番近い海、NJ Shoreへ出かけた。

目的は、ロブスターのあるSeafood Buffetと夜の海での月光浴。

車で1時間の距離・・・とフリーウェイ走行中、太陽にかかる虹色彩雲を見かけた。

こんな鮮やかな彩雲は珍しく・・・その瞬間、虹色の光が車内に差し込んだのでシャッターを押す。

デジカメは、肉眼で見えない世界を瞬時にレンズを通して見せてくれる役割もあるようだ。

b0173754_014631.jpg


b0173754_14383642.jpg


この太陽はピンク色に輝いていて、神々しい。友人ヒーラーMさんは、時々宇宙人とコンタクトしている

ようで、7/4-7の間に宇宙人が接近すると聞いていたそうで、この彩雲や太陽も関係あるという。

b0173754_10271248.jpg


7:30pm、Jersey Shoreに到着。既に海水浴客は去り、誰もいない閑散としたビーチ。

b0173754_0181041.jpg


b0173754_0191256.jpg


マンハッタンもズームで微かに見える。エンパイヤビルのとんがりが目印。

b0173754_0184864.jpg


そしてロブスター入り食べ放題"Seafood Buffet"へ。皆さん、3-5匹食べていましたが、

私は1匹で十分。ミソは美味いが、大味すぎるので、蟹の方が好き。レストランの窓からの景色。

b0173754_02163.jpg


9:30pm、食後、再びビーチへ。

満月2日前、あいにく月は雲に隠れてしまい見えず・・・。30分ほど砂浜でゴロリン


b0173754_0255032.jpg


b0173754_026575.jpg


7/6から7/7にかけて見えた満月。7/7、1:00am

b0173754_0284280.jpg


7/7、七夕と満月のパワフルな日のNYは、晴れたり、雨が降ったりの繰り返しで、落ち着かず。

マイケル・ジャクソンのメモリアルの日でもあり、皆が一同に、祈りの日となった。032.gif

エンパイヤステート・ビルの下で見た空。

b0173754_0351457.jpg


フラットアイアン・ビルの近くで見た雲から微かに光る太陽。消えずに頑張ってるなー。

b0173754_03621.jpg


昼からマンハッタンへ出かけ、陶芸、仕事をこなし、午後8時、友人との夕食会へ向かう。

その途中、Villageで見た夕日がとても綺麗!ワンちゃんも幸せそ~にマッタリ。026.gif

純粋に美しいとか、ビビッと瞬時に感じて撮った写真は、写りが違うようだ。

b0173754_14431590.jpg


水パイプのお店発見!マリファナ合法のアムステルダムやイスラム教の国では、これ系のお店をよく見かけたな。

b0173754_0395656.jpg


マンハッタン上空の雲にライトが反射して、ちょっとした光のアート。

b0173754_10185655.jpg


その5分後には変化していて、今日の雲は最後まで落ち着かない。

b0173754_043474.jpg


午前0時前帰宅。その頃、煌々とした満月が顔を出した。パワフルなエネルギー!

072.gif7つの願いをアファーメーション。いつもありがとうございます。016.gif

b0173754_0441351.jpg

[PR]
by yukistar88 | 2009-07-09 00:48 | 自然 | Comments(6)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧