<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

日本祭り大盛況!

8/23(日)11:00am-6:00pm
Madison Ave.の42-57St.にかけ、Street Festivalが開催され、その1ブロックに、
日本のお祭り(NYC Japan Street Fair)も参加し、たくさんの日本の屋台が出たり、
餅つき、太鼓演奏なども行われた。


       他のどこよりも一番人気の日本の祭り会場は、大勢で賑わっていた。

b0173754_1141623.jpg


   日本の屋台は、お好み焼き、さつま揚げ、焼き鳥、日本の小物、手ぬぐいなどなど長蛇の列。

b0173754_117462.jpg


           一方、こちらは隣のブロックの様子

b0173754_1144088.jpg


           お好み焼き$3、美味しかった!暑い中、ご苦労様です!

b0173754_118397.jpg


                  懐かしのヨーヨー

b0173754_1191120.jpg


      餅つき大会登場!こんな光景は久しぶり!ついた餅もぜんざいや黄粉と振舞われた。


b0173754_1124425.jpg


  この方は・・・なんと申す?外国人の方が浴衣や着物など艶やかに凝っていた。あ~、襟元が・・・。

b0173754_11103956.jpg


      こちらメイドカフェにて、他、日本のアニメやコスプレがいかに外国人に人気か伺える。

b0173754_11151393.jpg


b0173754_11153082.jpg


                    横撮り、失礼!

b0173754_11185185.jpg


       ハイ、ポーズ! アメリカンかしまし娘・・・ん?!着物の裾、右前になってるよ。


b0173754_11145439.jpg


         祭り会場は暑くて人混みで長居せず、帰りに、友人と公園でマッタリ。

b0173754_11205067.jpg


            帰りのバスの中から、一瞬だけ見えた彩雲・・・徳した気分!


b0173754_11211541.jpg


    やはり日本の食文化、そして伝統・習慣は素晴らしい!

    特に外から見ていると、日本の良し悪し両目がよく見えてくる。

    歳と共に日本が恋しくなり、日本食の素晴らしさを実感!

    欧米食もたまーにはいいが、量も多く、肉や脂中心となり、健康面からも受け入れられない。

    西洋料理でもシーフードを中心としたイタリアンなどは好きですよー。


       ますます日本食が加速する日々・・・ある日の夕ご飯より。

   鮎塩焼き、野菜炒め、オクラ納豆、カボチャ煮、高野豆腐、自家製ラデッシュ酢漬け


b0173754_11501396.jpg

[PR]
by yukistar88 | 2009-08-28 11:29 | Comments(4)

NYで精進料理&「9」のメッセージ

8/21(Fri.)の夕方、激しい雷があり、近所に落雷があったようで、我家のネット回線はダウン
してしまい、4日間、パソコンが使用できなかった。

インターネットは、今や日課となっていて、朝晩2回、一日の数時間費やしている。
友人との連絡やニュース、リサーチなど、もしやネット・アディクトに。
ネットのない暮らしはもう考えられず、かなり頼りにしていることに気付かされる。


21日夕方の雷が止んだ後、この春オープンした京都の生麩専門店「麩嘉」の姉妹店、
精進料理レストラン「嘉日」へ友人と夕食へ行く。

マンハッタンで見かけたゴミの山・・・今日はリサイクルの日ね。
これだけの不要紙・・・必ずや再生して役立ててほしいもの。マイペーパー・リサイクルはメモ用になる。

b0173754_0138100.jpg


    電気スタンドも2つ捨てられている。もしやまだ使えるのでは・・・。

b0173754_0132570.jpg


さて、「嘉日」に到着し、テーブルに着くと、隣にK夫妻が仲良く食事をしているではありませんか。
なんという偶然!丁度、彼らのことをイメージしていたところに遭遇したので、引き寄せの法則かもしれませんね。

お店の雰囲気は老舗割烹風で、カウンター奥には、火山噴火などで1200年以上埋没し、表面が炭化している
神代欅(ケヤキ)が、板場のつけ台として置かれている。また、北海道の日高から運んだ丸太の素材を
イメージした欅のテーブルや屋久杉、すす竹なども使用していて、和風な落ち着いた感じ。
料理長は、京都「嵐山吉兆」出身らしく、お料理は、月変わりの2コース($50/$70)。

           夏野菜の氷室 柚子すだち風味の旨みだしかけ

b0173754_0213154.jpg


            コールラビの白溝味噌風味、セロリルーツの温製スープ

b0173754_031092.jpg


         生麩と彩り唐辛子と豆のみぞれかけ、花ズッキーニの天ぷら、コーン一口コロッケ

b0173754_0234167.jpg


056.gif精進料理レストラン「嘉日」

さて、私達のコースはデザートなしだったので、二次会に、デザート食べに「茶庵」へ。
フルーツ・ロールケーキと栗アイスの盛り合わせ。ごっつあんです!


b0173754_0343677.jpg


   10:30pm 帰り道はTimes Sq.を横切る。Friday Nightなので人が多いよ。

b0173754_037174.jpg


             とうとうミッキー・マウスの登場だ!


b0173754_0371626.jpg


 週末の食卓。
Kiyomiさんのマクロビ料理クラスを受講してから、なるべく玄米&野菜中心の食事にしている。
といっても、週2,3回は、お肉もお魚も食べているよ。
この日のおかずは、サラダ・納豆・インゲン炒め・ひじき煮・餃子・山ゴボウ漬物なり。


b0173754_0402290.jpg



8/22(Sat.)
久々に映画を見た。SF映画の「District9」、上映前に他の映画の予告編を幾つか見たが、全て「死」や「殺人」
などヴァイオレンスがテーマで、気分悪くなってしまった。020.gif
映画産業において、このような残酷な内容が受けるのか、この国の狩猟的な感覚がこの感性を生むのか、
農耕民族・島国出身としては、あまりにむごく、地球の闇なる部分を煽るにすぎないと思えて・・・。

「District9」は、宇宙人の難民が南アフリカにやってきてから30年後の世界を描写。
シャルト・コプリー演じる多国籍政府のエージェントが異星人のバイオテクノロジーに感染し、スラムのような異星人収容キャンプ「DISTRICT 9」に送られ、そのスラム街に住む民族と宇宙人との交流がメインストーリー。
この映画を見ていると、宇宙人の方が人間よりもはるかに純粋であると思えて・・・。

b0173754_133237.jpg


061.gif「District9」予告編:

ポップコーンのパッケージに表示された「9/9/09」、ここまでまたまた「9」の数字。

b0173754_141078.jpg


「この世が終わる時、彼らのミッションが始まる。」と書かれているが、見た映画も「District9」だった。

そして、男子陸上選手-ジャマイカのボルト選手は200mにて、世界新記録の19秒19!005.gif

b0173754_711310.jpg


実は、この1ヶ月の間に、「9」のメッセージが来ていることに気付かされる。

パートナーのバースデーも、今年は、9/9/2009になるので、ちょっと特別?!なんだが、
9月の旅行日程も気がつけば、9/19-29になり、「9」のオンパレードだ!9月から転機のよう。

072.gif数秘術をしている友人に尋ねてみると・・・


「1から9が基本の数字で、9は一番最後の数という意味では、まとめの数と完了・統合を表わす数。
繰り返し転世する中での、ひとサイクルの一区切りの時を表わす数ともいえる。
9は1~9までのすべての数字の要素を持っていて、いろいろな側面を持っている複雑な数でもある。しかし、9があるから転世が終わるとかではなく、これもひとサイクルの終わりにすぎず、新たな始まりのための終わりの意味も。

今のサイクルの終わらせるために、過去や執着を手放すなどのメッセージもある。今の古い人間関係、環境などを終らせ、新しいサイクルに入ることを教えてくれてるのかもしれないとのことで、この8月は新たな出発のための、
破壊・完了のプロセスにいることのサインも有り得る。」

そして9の誕生日というのは、過去に奉仕をしていた人だったとか、今でも人の為に動く人といった感じで、いろいろなことを経験している(1~9までのすべての経験値がある)ので、理解度が高いらしい。当たっている鴨鹿蝶。

2つ前の日記もそうだが、ここでも「手放す」のメッセージが来たので、やはり、今はそういう時期なのでしょう!
034.gif
[PR]
by yukistar88 | 2009-08-26 01:16 | グルメ | Comments(4)

アレクサンダー・テクニークと夕焼けに癒され・・・

8/19-20

体感温度35℃を超える日々が続いている。夜もやや寝苦しい・・・。042.gif

その割に雨が降らず、積乱雲が発生しても、いつの間にか消えてしまい、変化が激しい。

最近よく見かける雲は、このような感じの光線バージョンが多いな。

b0173754_11112937.jpg


b0173754_11432414.jpg


8/19(Wed.)

月・水・金・土曜日とオープンしているUnion Sq.のグリーンマーケット。
郊外の農家から、新鮮な野菜とフルーツがやってくる。
オーガニックも多く、ハチミツ、ジャム、パンや魚、卵にワイン、ハーブや植物などなど、
いろいろあるので、見ているだけでも楽しい。
023.gif

b0173754_12163537.jpg


b0173754_2357155.jpg


b0173754_1217236.jpg


この日は2度目のアレクサンダー・テクニークのクラス。
インストラクターと共に、心身に負担をもたらす習慣的な動きに気付き、その動きを意識的にやめることで、バランスの取れたより自由な身体の使い方を勉強していく。

b0173754_12185124.jpg


アレクサンダー・テクニークは, 心身の不必要な緊張に気づき, これをやめていくことを学習するのだが、その手がかりとして、頭・首・胴体の関係が重要であることが F.M.アレクサンダー氏の発見でした。
頭と脊椎のあいだのプレッシャーが少なくなれば、アレクサンダーのいう「初源的調整作用」が活性化され、本来もっている自分の能力が解放されるそう。そして、坐る、立つ、歩く等、日常の動作を最も楽で自由なものにすることで、今まで気づかなかった自己の潜在能力、回復力を実感できるそうだ。

身長が伸びる、顔色が良くなる、痛みが消滅する、心が明るくなる、自信や活気があふれる、創造力が増す、技術が伸びる等々、アレクサンダー・テクニークによって得られる効果には限界がなく、リラックスした環境で、心身の緊張をほぐしながら自己的方法を探していくワーク。

身体の疲れの取れない方・腰痛に悩まされている方・妊娠中の方・芝居、ダンス、音楽などのアーティストやスポーツ選手などにも効果があるようだ。

055.gifアレクサンダー・テクニークとは:

b0173754_1123285.jpg


アレクサンダー・テクニーク、そして手放す、この両者の効果からか、腰痛はすっかりよくなっている。

もう痛くない!1年4ヶ月ぶりの解放だ。がんばって治す必要がなかったということか・・・。


この8月はなんとも無気力な状態が続いていた。そしてやたら眠たい・・・。
これは私だけでなく、周りでも同じ状況の人がいることから、地球的なエネルギーも関連しているようだ。
その一方で、日々、忙しくしている頑張り屋さんと、2体制とはっきり分かれている。
今、”静”なる人は、一サイクル終え、この秋からの新たな出発に備える時なのかも。
そして、今、”動”が来ている人は、今後の飛躍へ進む準備期間の時なのかも。

8/20(Thurs.)
   夕方、近所を散歩する。近所の雑草ジャングル・・・

b0173754_11324128.jpg


b0173754_113367.jpg


              散歩道・・・


b0173754_11333625.jpg


              亀雲?・・・大魔神?この雲も5分後には消えてしまった。

b0173754_11415642.jpg


     満潮時は、川でも一時的に波が押し寄せる。目を瞑れば、海の音にも聴こえるよ。

b0173754_11425814.jpg


     夕日のオレンジ色が1つのビルだけに反射して・・・

b0173754_11441378.jpg


     今日の夕焼けは、黄金色に輝いて幻想的・・・

b0173754_1145021.jpg


柔らかいピンク色とミックスして・・・。これらの空を見ていたら、ここ最近のディプレッションも吹っ飛んでしまった。

b0173754_12234727.jpg


    この日は、久しぶりにゆっくり空を見ていた。空が織り成す大自然の美しさ、再発見の日なり。

  今朝の夢見から変化もあり、なんとなく、この日を境に飛躍すべく変化の予感・・・。
023.gif
[PR]
by yukistar88 | 2009-08-21 11:55 | 自然 | Comments(4)

8月前半は、「手放す」から(8/11-16)

8月上旬から中旬にかけ、NYは体感気温35℃という熱波な気候が続いている。004.gif

8/12(Wed.)
夕方、マクロビ料理のレストラン「Souen」でウェイトレスをしているMさんと会い、一緒に食事をする。「Souen」の店内は吹き抜けで、緑も多く、落ち着く雰囲気。野菜・玄米食中心で。


b0173754_6582956.jpg


071.gif知り合いの勧めもあり、この日より、「アレクサンダー・テクニーク」というボディワークの第一回を受講する。
「アレクサンダー・テクニーク(Alexander Technique)」とは、心身、すなわち自己の不必要な自動的な反応をやめていくことを学習する方法。頭-首-背中の関係に注目することに特徴があり、一般的に背中や腰の痛みの改善、事故後のリハビリテーション、呼吸法の改善、楽器演奏法、発声法や演技の改善などに効果があるそうだ。

実は・・・・週3回、2週間に及んだカイロの治療だが、初期段階では効果的だったが、2週目と回数を重ねていくうちに、動悸や頭痛など、そして腰の痛みもぶり返すようになり、体から痛みのサインが出始めた。
もしかしたらカイロプラクテック治療は私の体には強すぎるのでは。回を重ねる度に他の部分に支障が出てしまい、このままでは危険と思い、ストップすることに。カイロ担当医や内科医の主治医にも相談したが、動悸などの症状はカイロとは関係ないという。でも骨から神経を刺激し、心臓にも繋がっているのだから・・・と体の声はそうだといっている。自分の体は自分が一番よく理解しているもの。

急に思い立ち、8/11、年に一度の健康診断を受ける。その時の担当看護婦さんが私に話しかけてきた。実は自分も椎間板ヘルニアで、今まで色々な治療を試してきたが、結局のところ治らないと。今は腹筋をしたり、痛み止めを飲んだり、一日立ち仕事の時は骨盤ベルトをしたり、できる限り痛みを軽減する努力をしながら過ごしているのだという。

それを聞いて、確かに私もこの1年間に鍼灸、カイロ、フィジカルセラピーなど様々な治療を受けてきたが、確かに治らない。そう、一生つきあっていくのなら、その覚悟でうまくつきあっていくしかないか・・・と思うようになり、この日を境に治療に対する意欲がなくなり、もうこの8月までになんとか完治させるという思いは消えてしまった。そこには何か今までしがみついていたものから解放されたかのようなラクな感覚になる。

とそれから2日後、気が付くと、この1年間の腰痛レベルを5-7とすると、今はわずか1程度に治まっている。
ほとんど痛みを感じないのだ。アレクサンダー・テクニークのワークは、まだ1回しか受けておらず、その効果かどうかは不明だが、痛みに対する抵抗を止めたこと、そこを手放したことからのミラクルなのか、しばらく様子をみることに・・・。過去の経験からも、必ず2つの条件が重なり、問題解決となるのだ。

と同時に人間関係においても「手放す」のメッセージが来ている。相手のことを思えば、相手のしたいように自由にさせてあげること。自分の思う通りに物事が進まないとエゴが出てしまい、あれこれしなくてはとコントロールしようとする自分に気がつく。手放すとは、物事がどんな状態に進もうがそれを受け入れ、成り行きに従い、任せること。
その流れには、神の計画があり、そこには魂の成長に必要な学びがあるということを弁えておこう。

この一連の流れで学んだことは、治療を受けてみて、体がどう反応するか自分でしっかり観察すること。例えば副作用で苦しむ方が辛いと感じたなら、そこできちんと体の声を聞いて受け入れてあげること。
原因を追求するでなく、病気や怪我、その出来事をまず受け入れ、今起きている状態・事実を認め、そこから自分に何ができるのか、心の目で見て、体の声を聞いて判断していく。遠回りしようとも、全てにおいて無駄はなく必要なプロセスであり、どの体験も宝として自分の記録に残され、次なるステップに進んでいくでしょう。


唯一のコレクションであるアメリカのコイン、クォーター(¢25)の50州(+プエルトリコ)全て揃う。

b0173754_722696.jpg


1999-2008年にかけ、毎年コツコツ集めたコイン。達成した後はどうするのか?使うしかない?!

b0173754_725178.jpg


日系スーパーマーケットで見かけた鈴木ファームの看板。
ここ最近、この農場で採れた野菜に注目している。新鮮で価格も比較的安いので嬉しい。
まずは、ゴーヤ・きゅうり・枝豆、青菜、かぼちゃを買ってみた。

b0173754_75568.jpg


アメリカ国内でも、日系人による日本食系の通販がある。
魚や野菜、納豆、醤油など、特に利用しているのは、マサチューセッツ州産オーガニック納豆と
カナダ産鎌田ダシ醤油の2つ。このオーガニック納豆は粘りがすごい。


b0173754_11401511.jpg


                 055.gifカマダ醤油のサイト:

8/15(Sat.)
最近、引越しした郊外に住む友人C子さん宅のガレージセールに参加する。
古着や食器、日用雑貨など、私もこの2年間に溜まった不用品を出すことに。
期待していた程の売り上げならず$40。夏の週末はバカンスにて、足客も少なめなよう。やはり狙い目は春秋。

一人年配のおじさんが来て、ホームレスにと、まとめて古着を引き取ってくれた。
このK子さん宅の戸建ても売り出し中なり。午前10時~午後4時の6時間、汗もたくさん掻いていい運動!042.gif

b0173754_7134480.jpg


私も参加者より、すし桶(飯切)を$4で購入。
飛鳥舞台のフタ付、新品のさわら・ひのき製すし桶、定価¥7-8,000するので、かなりお得!
ひのきのいい香りがするよ。頑張って五目寿司をつくりましょう。あれ、ここでも「飛鳥」が・・・。

b0173754_10432353.jpg



8/16(Sun.)
近所の友人ファミリーを招いて、アパートのプールサイドで行われる年に一度のBBQパーティーへ。

b0173754_7192390.jpg


 久しぶりに食べたハンバーガー、ホットドッグ、ソーセージ、チキンなどお肉達。
モリモリ2人前
068.gif

b0173754_7264563.jpg


午後7時半、この頃には気温もクールダウンし、夕方は散歩に最高の時。

b0173754_7294465.jpg


b0173754_730232.jpg


     072.gif思い当たることがあるなら、「手放す」ことから試してみよう。

[PR]
by yukistar88 | 2009-08-17 08:06 | スピリチュァル | Comments(6)

海水浴で大地のエネルギー充電

8/10(Mon.)

 気温35℃に達したので、車で1時間半のNJ Shoreへ海水浴に出かけた。

b0173754_1331589.jpg


   日差しが強い日中は避け、午後3時半からビーチでマッタリ。004.gif

b0173754_12142389.jpg


  米東海岸の大西洋の海は寒流なので、夏でも海水は冷たく、入るのに勇気がいる。

b0173754_12154567.jpg


 NY生活を始めて印象的なことの1つに、街にもカモメがいることだった。しかもフレンドリー

b0173754_1221323.jpg


この辺りの海には、手の平サイズのジャンボクラムが沢山、数年前は兜蟹も見かけた。


b0173754_12121063.jpg


そういえば、ビーチに着いて暫くした頃、静岡地方に震度6の地震が発生したようだ。
この時、しばらく痛くなかった腰がズキズキ痛み出し、どーしたものかと思っていたのだ。

振り返れば過去において、災害の前兆や発生時に体調に異変が起こることがある。
2001年9/11の早朝には、経験したことない左目眼球奥に激痛が走り、その2時間後にテロ事件が起こった。
2004年12/26に起きたスマトラ沖巨大津波の時もその前日に、「大地震」と「濁流」の夢を見たり、
地震発生時刻には、突然左肩がバリバリに硬直するなど異常な肩凝りと頭痛があった。

こんな時、単なる身体的な痛みなのか、災害の前兆なのか自分でも判断つかないことが多い。
そう!気付いていないだけで、このように地球となんらコネクトしている女性は案外多いようだ。

それは女性には、男性の2倍の神経が張りめぐらされているということ。それに月の周期に合わせ生理も
あるので、宇宙、そして地球とのコネクションは密といえる。


             午後6時半には人も疎らに・・・・・・

b0173754_12363849.jpg


  Board Walkを歩く。アメリカの典型的な夏の光景とでもいおうか・・・。

b0173754_12382853.jpg


  大型移動遊園地もお目見え。この移動遊園地の安全性は大丈夫なのか、ちと心配!

b0173754_1239357.jpg


西海岸では、ロマンチックに夕日は水平線に落ちるが、こちら東海岸は、大陸に沈む。ちと物足りない。 

b0173754_1240764.jpg


  帰り道、漁港に面したシーフードレストランを見つけたので、そこで夕食。

b0173754_1243507.jpg


   レストランからの眺めは、ずらり並んだ漁船でした。

b0173754_12443883.jpg


     グリル・ロブスター、エビ、カキ、クラム、コールスローなど、シーズン中はお高め。


b0173754_1242361.jpg


    帰宅午後10時、皆さん海水浴帰りなのか、フリーウェイは平日でも混雑でした。

b0173754_1245969.jpg


海水浴でのリフレッシュは、砂浜で寝転ぶこと。公園や山なら土の上にゴロン。026.gif

人間は土に近い位置で就寝するほうがいいようなので、なるべく大地のエネルギーを感じ充電してみよう。


そして8/13(木)未明、三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」が出現のピークを迎えるそうだ。
晴天ならば、1時間に30を超す流星を見られる可能性ありということで、チェック!
023.gif
[PR]
by yukistar88 | 2009-08-12 13:01 | 世界の旅 | Comments(2)

日本のお祭り時にハドソン川で飛行機事故&8月のメッセージ

8/7の立秋より、なんとなく秋めいた空気を感じる。023.gif

8/8(土)
日系スーパーマーケットにて、日本のお祭りが行われた。
混雑を想定し、オープン時間に合わせ早めに行ったつもりが、既にParkingは満車。
浴衣姿の外国人が多いのに驚いたが、裾や襟が肌けていたり、帯結びといい、着こなしはちょっと・・。
まー、仕方ないか。

b0173754_1222893.jpg


屋台でのフードは、焼きとうもろこし、やき鳥、焼ソバ、焼おにぎり、イカ焼き、カレーライスに、牛丼。
あまりの混雑に、食べるだけ食べて、30分でこの場を去ることにした。


b0173754_12213916.jpg


b0173754_12201037.jpg


と、丁度その頃、この祭り会場から5,6km離れた南のハドソン川上空で、イタリア人観光客5人と操縦士1人が乗った遊覧ヘリコプターと、3人を乗せた小型飛行機が空中衝突し、川に墜落したそうだ。
CNNによると、7遺体が収容されたが、残る2人の生存も絶望的という。この夜も捜索の為のライトが見えていた。

ショッキングだが、この事故の模様を撮影していた観光客がいたようだ。事故瞬間の映像:

ハドソン川といえば、今年1/15に起きたUS Air1549便(乗員・乗客155人)の不時着事故、「ハドソン川の奇跡」で注目を浴びたが、再度の事故で、なんともお騒がせスポットになってしまった。しかも今年は、ハドソン川にとって記念すべき年で、1609年、ヘンリー・ハドソン氏がこの川に乗り入れて以来400年経ったということで、様々なイベントも行われている。

マンハッタン上空を見て思うが、ヘリも小型飛行機もかなり密集して飛んでいるので、よく衝突しないなと・・・。FAA(連邦航空局)の発表では、このハドソン川上空の高度1,000ft.以下を飛行する航空機は、一日225機だそう。ヘリコプター観光ツアーも大人気であるが、この事件をきっかけに飛行数を規制するなど対策を思うが、その後の事故調査で、小型機操縦士は恋人と無線で私語中に事故を起こしたということで、遺憾である!


        丁度、この辺りで事故発生。たまたま前日(8/7)に撮影していた。
b0173754_14453260.jpg


こちらはマンハッタン内での映画の撮影現場。あちこちでこのような映画のロケ班を見かけるが、なかなかハリウッドスターとはお目にかかることはない。というか見ても気付かないだけかも。

b0173754_1323395.jpg


記憶にあるのは、2007年夏、うちのアパート敷地内で撮影していた映画「Old Dogs」。
間近で目撃したのは、↓主演のロビン・ウィリアム・・・・くらいでしょうか。この映画はいつ上映されるのか?

b0173754_13294653.jpg


b0173754_13285373.jpg


8月8日日米公開の映画「HACHI-約束の犬」、渋谷忠犬ハチ公主役、リチャード・ギア主演、登場するワンちゃんかわいくてたまりません。そしてウルウルくるでしょう。ぜひ見ようと思います。007.gif
 「HACHI-約束の犬」予告編


7月は半年ぶりに陶芸スタジオへ通っていた。今回も実用的な作品の数々ということで、この夏の新作発表!

b0173754_1334977.jpg


8月になり、体に異変を感じている。日によって動悸や頭痛など、肉体に刺激が与えられている時を迎えている。
下記のメッセージの通り、それは正に神経に及んでいるので、実のところしんどい。
「セクシュアル、クリエイティブなエネルギーをハー トと整列させるための深いクリアリング、清めのプロセス」ということで、通るべく道なのかー。地球の波動がお天気に現れるように、体調も不安定な時のよう。
025.gif

以下、8月のエネルギーに関して、興味ある方はどうぞ!(Archangel Michael through Celia Fenn )

今月2009年の8月、個人的そしてグローバルなレベルで、あなた方は変化と変容のパワフルなエネルギーの中にずっとあります。これらの変化は、あなた方が7月と8月の間に経験した3つの食(日食・月食)のときに、それぞれがグリッドの中でのニュー・ライトコードを活性化したことによる効果の結果です。ダイアモンド・ライトのシード(種)は、人類の集合的なハートの中で活性化され、コズミック・クライスト・エナジー(宇宙的なキリスト・エネルギー)である恩寵と祝福を受け取ることにオープンで準備ができている人々の中で活性化されます。

ダイアモンド・ライトは、新しく活性化されたアセンション・ポータル、クリスタル・グリッドの活性化、コズミック・クライスト・コンシャスネス(宇宙的なキリスト意識)をもつ意識の種を通して、コズミック・ハートから地球へと流れます。これは調和、統一、ワンネスのエネルギーで、無償の愛・喜び・平和のエネルギーです。

それはニュー・アースの顕現と、コズミック・ブリッジの創造、またはあなた方のために、あなた方によって形成のプロセスにある光のスター・フィールド、とのつながりをサポートするエネルギーです。忘却のヴェールの向こう側にある星々の中のあなた方のホームへの通路は、あなた方の認識の中で再びオープンになり、あなた方は意識的なスター・トラベラー、コズミック・ボイジャーになる準備をしています。

愛しき者たちよ、このプロセスを促進するために、現在、多くの変化があなた方のライトボディ・エネルギー・フィールドの中と、あなた方の肉体の中にあります。

まず最初に、ダイアモンド・ライトは、あなた方のライトボディの中に増強しながら受け取られており、あなた方が、キラキラしたダイアモンドのカッ トのようであり神聖幾何学が光と音とともに脈打つ、スピリチュアル・ライトを伝達し輝かせることができるようにします。しかしあなた方のライトボディの中で光が増強するにつれて、肉体の中の松果腺がますます活性化、刺激されます。これは、松果腺の生化学的な構造変化と腺の機能の拡大へと導きます。これが松果腺の刺激の増大へと導き、しばしば一時的な肉体のホルモンの製造と伝達のアンバランスを創りだし、また、光の増強するエネルギーは、体を通って神経系に も伝達されます。

もっとも強烈なこれらの変化の効果は、第2から第4チャクラ(セイクラルからハート)で、まるで新しい“針金を張り直す”ように感じられます。エモ―ショナル・フィールドにある、どんな“滞った”または抑圧されたエネルギーもエネルギー的なシステムを通してダイアモンド・ライトの高まりと ともに噴出されてきています。これはあなた方の多くが、抑圧されてきたり、一部分だけが消化された感情的な問題の処理をしなければならないことを意味します。どうか悲しみ、落胆、怒りを感じることによって、勇気を失わないようにしてください。これは、セクシュアル、またはクリエイティブなエネルギーをハー トと整列させるための、深いクリアリング、または清めのプロセスなのです。

体で感じられる他の感覚は、強烈な夢、強烈なエネルギーの高まり、不眠症や疲れ、そしてハイパーアクティビティなどでしょう。エネルギーのバランスがとれて統合するにつれて、これは、よりクリヤーな深いレベルでの強烈な喜びと平和の感覚になり、あなた方がニュー・アースのスペースに入るときに、“ 生きている aliveness” という感覚と健康が起こるようになっていくでしょう。ロウアーチャクラが浄化され、ハートとソウルへの道であるハイヤーチャクラと整列するにつれて、あな た方の多くは既にこのような祝福と喜びの強烈な感覚を体験していることと思います。このようにしてボディとソウルはハートチャクラで統合され、天と地は 統合し、そして、コズミック・クライスト・コンシャスネス(宇宙的なキリスト意識)は、このプロセスに対して自分自身をオープンにしたあなた方のような人々を通して地球上で拡張していきます。
[PR]
by yukistar88 | 2009-08-10 13:35 | Comments(6)

平和への願い世界に羽ばたけ千羽鶴&日々の出来事

8/4-6

近所に住む先輩ヒーラーMさんと会い、近所の公園にて、体験談トーク&ヒーリング。

この公園内の池は、亀や魚、鳥たちの溜まり場となっている。

b0173754_12562598.jpg


             ここはプチアマゾン?!と思うほど。

b0173754_12565323.jpg


                 鳥と亀の休憩島

b0173754_12573957.jpg


            亀式ヨガ・・・亀もストレッチするんですぅう。


b0173754_1258172.jpg


8/5
半年に一度しか会わない友人とランチの約束。現在彼女はプー花子だが、いつも前向きな姿勢。
待ち合わせ場所まで地下鉄で行くが、蒸し暑い地下鉄のホームにて列車待つこと30分経過。
されど列車は来ず、どこかで止まっているようだが、なーんのアナウンスもなく、乗客はイライラ。
約束に遅れるので、地下鉄諦め地上に出て歩いて待ち合わせ場所へ向かう。
MTAは最近、値上げしたばかりだが、サービスの向上は全く見られない。
NYのサービス業は期待できず、日本では考えられないこと。021.gif

ランチはVillageにあるアジア系レストランで。天井からぶら下がる提灯は何気にアート。
なんとなく日本のお盆を思い出す。そういえば、そろそろお盆の時期では。

b0173754_1392296.jpg


b0173754_139438.jpg


        マレーシア風焼きそばとココナッツカレーをいただきます。


b0173754_1314398.jpg


        今日、見かけた雲は卵型でかわい!。

b0173754_13103322.jpg


夕方、ダウンタウンへ向かう。

イベントまで時間があったので、マンハッタンで1番好きなスポット、Battery Parkへ。
ここからハドソン川や夕日を見るのが好きで時々通っていたが、最近はあまり来ることがなく、お久しぶり。

b0173754_13192687.jpg


9/11のテロ事件前までは、この金融街、World Financial Centerは金曜日の夕方となると、大勢のビジネスマンで賑わっていた。ワイワイガヤガヤ、ビールやカクテルと片手に会話するビジネスマン&ウーマン達の姿は
今でも目に浮かぶ。昨年末からの金融危機もあり、今では、当時の1/3くらいの人でしょうか。

b0173754_13194567.jpg


                 ここから見た雲は鳩のようにも見える。平和のシンボル”鳩”

b0173754_1322418.jpg


                  夕日の下には龍雲がスー。

b0173754_13234773.jpg


「Winter Garden」、このガラス張りドームの中が好きで、ここは私のベスト憩いスポット。

b0173754_13241373.jpg


             ここから見たグランド・ゼロ。

b0173754_13283691.jpg


6:30pm
8/6の広島原爆記念日に合わせ、この夜、NYの「9.11追悼センター/Tribute Center」にて、世界平和の
シンボル「サダコの千羽鶴」のレクチャー&千羽鶴紹介のイベントが行われた。

b0173754_13305799.jpg


今回で2度目となるこのイベントは、2年前と同様、「サダコの千羽鶴」レクチャーのスピーカーは、
ボランティアで、この9.11追悼センターのツアーガイドもしている旅友でもあるK子さん。

b0173754_13311944.jpg


この日のイベントには、ヨーロッパからの観光客や教会の牧師さん、教師など多数参加し、スペインのTV局も取材に来ていた。 レクチャー内容は、折鶴の意味、原爆による被害状況、被爆者の現状、そして2歳で被爆した
佐々木禎子さんが12歳で白血病でこの世を去るまでの間、入院中に薬の紙で折った折鶴の紹介をし、千羽鶴に込められたメッセージ、原爆の事実など紹介する。

b0173754_13322963.jpg


b0173754_13375398.jpg


そして、原爆投下時刻(日本時間午前8:15)には、全員で黙祷を捧げた。

禎子さんが実際に折った小さな鶴、その内の1つはここ9,11追悼センターに展示されている。

b0173754_13335837.jpg


禎子さんの実兄、佐々木雅弘さんが、なぜ禎子さんの折鶴の1つを9.11追悼センターに寄与したその理由は、
ここは世界中の人が訪問する場所であり、できるだけ多くの人に知ってほしいからだそう。既にオープン以来、1,600,000以上の人々が訪問しているという。

b0173754_133568.jpg


レクチャー後、日本人スタッフも加わり、和やかに来場者と共に折鶴を折るコーナーも設けられた。
私もヘルプにまわったが、あまり折鶴を折る機会がなく、ちょっと手つきが怪しい。039.gif

b0173754_13353435.jpg


この9.11追悼センター内の展示を見物する。千羽鶴、犠牲者達の顔写真の数々、事件当時の写真、
WTCの瓦礫の様子など、既に8年の歳月が経っているが、あの日の記憶が蘇り、決して忘れることない。


b0173754_13371016.jpg


    広島・長崎の原爆、テロ事件であっても、愛する家族を失う苦しみは同じですね。

             平和への誓い、千羽鶴と共に世界へ広がる平和の輪・・・


b0173754_1338469.jpg


イベント終了後、K子囲み、日本人スタッフ6名で、ベルギー料理でお疲れさま会。ありがとう!068.gif

b0173754_1340082.jpg


8/6
アラスカに旅行していた友人と会い、アラスカの土産話を聞く。
アラスカ州はアメリカの中でも広大な州だが、人口は少なく、オイル油田があるので、財政は潤っているようだ。
今の時期は白夜なので夜は3時間程度しかなく、冬は逆になり、冬の気温は-60℃というから想像つかない。
冬は犬ソリが大活躍。その犬達は賢く、普段からハムスターのように回転する輪の中で自ら鍛えているという。
アラスカンサーモンが名物で美味い。北米最高峰の山マッキンリー(6194 m)も有名。現在、温暖化の影響で、
氷河が加速して溶けてきているとのことだ。 アラスカ・カナダ・スイスなどは、水・空気も美味しい自然の宝庫。
056.gif

055.gifと、アラスカのことに触れたら、同日、ロイターのニュースより以下の報告があった。

「米地質調査所(USGS)は6日、アラスカ州とワシントン州にある3つの主要な氷河の厚さと面積が減少しており、地球温暖化の明確な兆候だとする調査結果を報告した。アラスカ州のガルカナとウォルバリン、それにワシントン州の南カスケードの3つの氷河は、その配列から、高山気候と海洋性気候の指標とされてきた。調査では、各氷河の雪量や氷の厚さや密度の経年変化を比較。その結果3氷河とも、特に過去15年間の質量減少が顕著だったという。」

私達個々の意識も大事な温暖化防止策になるので、心がけていきたいですね。


  近所のジャングル紹介。雑草は逞しく育つ。温暖化防止策の一環、グリーンを増やそう。
b0173754_1434359.jpg


           8/6は満月。煌々と輝き、木星が接近中。明日8/7は立秋なり。

                今夜の満月に、”世界平和と地球環境”を祈ります。


b0173754_445373.jpg

[PR]
by yukistar88 | 2009-08-07 15:02 | Comments(2)

8月より吉なるサイン

8月になると、残りの夏をどう過ごそうか・・・など、ちょっと焦りも出てくる。
日没も段々早くなってくるし、この燦々と輝く太陽の下でできること、今のうちに楽しんでおきたい。004.gif

日本とSF在住の親友達は、偶然にも8/1同日より、香港・ハワイへとそれぞれバケーションに出かけたようだ。

055.gif6月より豪雨が頻繁にあるが、これは太平洋東部赤道域の海面水温が上昇する「エルニーニョ現象」が主な要因らしく、6、7月の地球全体の平均海面水温が平年より約0.3度高く、観測史上最高を記録とのこと。そのため太平洋高気圧の日本付近への張り出しを弱め、梅雨前線の停滞より南からの暖湿気の流入を強めたのが原因となっているそうだ。NYも一日おきに晴れ/雨である。

8/1-3:

週末、街へ買い物に出かける途中、教会で結婚式を挙げているカップルを見かけた。016.gif
そういえばウエディングドレスなど見たのはとても久しぶり。帰りにクリーニング店に寄る。

偶然にもクリーニング店の側に、白いリムジンが現れ、車内からさっきのウエディング・カップル登場。

b0173754_7114654.jpg


                縁起を肖りたく、失礼します!


b0173754_21233723.jpg


後ろに見える豪華客船が丁度、出航するタイミングでのこと。

人生の旅立ち&船の旅立ちという、Wで縁起が良い!おめでとうございまーす!
053.gif

b0173754_7123960.jpg


大雨のため海水浴はキャンセルとなり、代わりに公園散歩。

b0173754_7275043.jpg

            
b0173754_7324029.jpg


                  モノトーンの筋雲が重なる。


b0173754_817050.jpg


韓国カフェにて、韓国風かき氷のデザートを食べる。ボリュームたっぷり2-3人前。

b0173754_7343899.jpg


9Ave.&Bet.40-53 St.にかけては、一大レストラン街。手頃な値段で美味しい店が多い。

b0173754_7452572.jpg


           Fish Market発見!

b0173754_7465183.jpg


b0173754_7471080.jpg


b0173754_7473235.jpg


         お隣はInternational Foods店。


b0173754_7475934.jpg


アパートのエレベーター内で、新生児と一緒になる。

まだ目がよく開けられないのかモゴモゴしている。ママに尋ねると、生後12日だそう。

ということは、2009年7月22日生まれ!皆既日食の日に生まれた子。Eclipse君?!(勝手に)

よくぞ、まー、その日を選んでやって来ましたね。おめでたいことが重なってきている。




8/3付け、NY株式市場も昨年11月上旬以来、9カ月ぶり高値水準となり、景気回復期待のニュースといい、

8月になり一気にいいサインが来ているのは、”Happiness”の前兆と期待しよう。
029.gif
[PR]
by yukistar88 | 2009-08-04 08:10 | Comments(4)

パーソナルカラー体験&願いは叶う

7/30,31

Union Sq.を通り抜けると、沢山の人が集まっていた。紙芝居ではなく、児童向け操り人形劇でした。

b0173754_22355684.jpg


b0173754_22362387.jpg


「パーソナルカラー体験会」へ参加。
色の種類や色が持つ意味、また自分にとって似合うカラーに興味があったので受講してみた。

b0173754_22561117.jpg


色は三属性といって、「明度」・「彩度」・「色相」によって構成され、アンダートーンは「イエローベース」と
「ブルーベース」の2つのグループに分けられ、更に、春・夏・秋・冬の四季別カラーに分類される。

パーソナルカラーを判断していくには、その人の肌、瞳、髪の色や特徴により決まるといわれ、本日の受講者各自
へのアドバイスも。私は自分で選択する洋服の色としては秋系が多いので、てっきり秋トーンと思っていたら、夏のトーンでした。こうして好きなカラーが必ずしも自分に合うカラーとは限らないケースが多いとも。

色といえば、ヒーリング・セッションにて、その人のオーラカラー、またはその人にとって今必要なカラーがメッセージで出てくることがよくある。その色を身に付けたり、飾るなり、その色の食べ物を食べることで、エナジーアップの効果があるということでしょう。

カラーの持つ意味、風水でも取り入れられているが、自分に合った色、必要な色を身に付けるとか、お部屋にも取り入れることで、心身にも大きくプラス作用し、心の安定、運気アップに繋がりますね。

b0173754_22564370.jpg


パーソナルカラーに興味ある方はここから。

個人コンサルテーション・カラーアナリストのトレーニング受講のサービスも行っている。


056.gif25St.&5Ave.に設置されているソーラーフラワー。
これはトヨタ自動車が、ハイブリット車プリウスの宣伝兼ねたもので、「人間と自然と機械の調和」のシンボル。
花弁の裏と茎の元に太陽電池が取り付けられ、太陽光よりワイファイ電波と電源を提供している。8/2まで。

b0173754_2335658.jpg


 この近くの公園で見かけたリスちゃん。お食事中。

b0173754_235077.jpg


夕方、Bryant Parkを通りぬける。ちょっと来ないうちに、新しいカフェができていた。

b0173754_238124.jpg


今日はお天気もよく、青空ヨガが行われている。
ヨガはどうも三日坊主になりがちだが、こうして屋外、山・海など自然の中でやるなら持続できそう。
071.gif

b0173754_2365544.jpg


b0173754_2371640.jpg



3度目のカイロへ。
Dr.Gは、毎回、患者の状態を読みながら治療のポイントを変えていく。同時刻に3、4人のアポとは大忙し。
このDr.の治療を開始してから、体がより健康に変化していこうと、クレンジング・リアクション(好転反応)が
出始めている。Dr.いわく、背骨から椎間板にかけて体の軸といわれる部分は神経、リンパ、各内臓にコネクト
しているのだから、そこをしっかり整えることで健康維持・老化防止にも繋がると。
そして痛みをとるための治療ではなく、背骨・骨盤矯正により、中枢神経、血液循環、筋肉バランスなど全ての
バランスを整えていく整体目的の治療ということで、全体をみてくれている。身体の軸調整は健康の基本なり。

中枢神経といえば、昨年、クォンタム(量子学)・ヒーリングを学んでみたが、このカイロプラクテックとリンク
することもあって、今回も実践しながら学ばされているのかも。まだまだ学習することは多そうだ。


待合室にあった雑誌より、皆既日食を地球外から見た図があった。こういう外側からの視点も大事!

b0173754_23104182.jpg


    数ヶ月ぶりにSt.Patrick教会へ立ち寄る。

b0173754_23122557.jpg


丁度、昼のミサと重なり、パイプオルガンの音色を聴きながら、しばし祈る。

b0173754_23132428.jpg


b0173754_23134625.jpg


現在インディアナ州に留学中で、この夏、インターンとしてメディア会社に勤務している20歳のY子さんと夕食。
お寿司を食べたいというY子さんのリクエストにて、先日、県人会で一緒だったY子さんも知る日本食オーナーのレストランへ。実はそこは、NYでも寿司ベスト1、2、ランク入りする日本食レストラン。常連客も多く、この不況でも、変わらず繁盛している人気店なのだ。

カウンター越しに、Y子さんは、「なぜNYでお寿司屋さんを?」という質問に対し、大将K氏は、「昔、アメリカに来た時、寿司を食べてあまりにひどかったので、いつか本物の美味い寿司を食べさせたいと思った。」という一途な思いが、アメリカに渡り点々とレストランで働き、こうして自分の店を持つまでになった、いわゆるアメリカンドリーム成功者。そして今では、東海岸で一番旨い寿司屋となったこと、私利私欲目的でなく、人にシェアしたいという気持ちと自分の理想をイメージしていくことで願いが叶った例ですね。

来春、ご両親が金婚式を迎えるということで、初めてNYへ招待し、自分の店にてお祝いを計画をしているそうだ。
親孝行な大将に乾杯!069.gif

一方Y子さんはこの話を聞き、将来の自分の目標をきちんと立て、それに向かって進んでいけるよう頑張りたいということで今後が楽しみ。彼女を見ていたら、自分が20歳の時はどうだったか振り返えるきっかけになったが、
あの頃に戻りたい・・・とは思わない。当時の私は、これからやってくるべく人生が面倒に感じ、今すぐにでも80代の隠居になりたいと思っていた変わり者だった。想念が動かしたのか、早くも半分隠居のような身?!かも。044.gif
そして、人生のある折り返し点に到達した時、自分のことは十分してきたので、これからはなるべく人に
できることをしていこうと意識するようになっていった。

自分の希望する姿をイメージして、人生を自由に豊かに開拓していこう。

レストラン近くで見かけた黄昏犬。君は何を考えているのかぃ?026.gif

b0173754_23142272.jpg


072.gif7月も終わり8月へ。
今、闇と光の二極化のメッセージが来ているようで、これにどう対応していいか悩まされる人も多いようだ。

今すべきことは自分が選択していくものをしっかり定め、必要なら古きを手放すなど、この8月は新しい出会いや出発へ進むべく最終準備の時。既に終わっている人は、本格的に活動する前のリフレッシュの時でしょうか。

[PR]
by yukistar88 | 2009-08-01 23:41 | NYの街並み | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧