<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

放射線知識とブルームーン

1つ前の日記「人間と地球の生命体エネルギーを癒すワーク」を紹介したことは、
実はタイムリーなことでした。
b0173754_2338690.jpg

1ヶ月前、歯医者にてクリーニングを受けた時は特に問題なかったが、今週になり1ヶ所
ズキズキするので、再度レントゲン撮影をすることになった。前から疑問に思っていた
レントゲンによる放射線量。一体どの程度まで人間に害を及ぼすことなく可能なのか
リサーチしたくなった。結局、歯のズキズキは問題なく、放射能の知識並びに、
このワークを紹介するきっかけとなるメッセージだったようだ。

 
b0173754_23281779.jpg

私達の身の回りには、自然界、食物や地面など自然界からの放射線を受けている。
その量は、日本では年間1.1mSv、日本国内でも住む場所によって年間0.3mSv前後
違い、花崗岩(かこうがん、ウランやトリウムなどの放射性物質を多く含んでいる)を
含んだ地層が多い西日本のほうが放射線量が多い傾向にあるそうだ。
外国では、年間10mSvにもなるところもあり、世界の平均は年間1.2mSv。

その他に、日本人は医療で年間約2.3mSvの放射線を受け、また、地上に比べて
上空は放射線量が多く、飛行機の中は地上に比べて放射線量は多くなる。
例えば、東京からニューヨークまでの往復で0.2mSvの放射線を受けることになるそうだ。

{日本人が一年間に受ける放射線量
*自然1.1mSv(食物-0.4mSv / 大地から-0.4mSv / 宇宙から-0.3mSv)

*人工放射線2.3mSv(医療(レントゲン写真など)-2.3mSv/
原子力施設-0.001mSv以下/放射性落下物(過去の大気圏核実験による)-0.01mSv)

*呼吸(ラドンガスの吸入による)-0.4mSv

レントゲンの機種や撮影する部位にもよるが、歯科医院で撮影する小さなレントゲン
写真の放射線量は1枚あたり0.01~0.03mSv、口全体を撮影する大きなレントゲン
写真の放射線量は1枚あたり0.02~0.03mSv。これは胃のレントゲン写真1枚
(約4.1mSv)のおよそ100-400分の1、自然界から1年間に受ける放射線のおよそ
40-100分の1程度となる。

055.gifmSv(ミリシーベルト)とは:
放射線が当たる人体への影響の度合いを表す単位。
{1 Sv(シーベルト) = 1,000 mSv (ミリシーベルト) = 1,000,000 μSv (マイクロシーベルト)}

詳しくはここから:

○放射線による発ガンは、一度に1Sv(1000mSv)を超える量を浴びた場合で認められる。

(放射線被曝の影響)
・白血球の減少 500 mSv 以上
・発ガン     1000 mSv 以上
・不妊      3000 mSv 以上
    
 ※1Svを検査回数に換算すると
     胸部撮影・・・・約10,5000回
     胃透視・・・・・・約210回
     腰椎撮影・・・・・約670回

こちらも参考になるリンクです。

*人体と放射線の関係:

*放射線被爆に関して:

この結果を知りやや安心しましたが、目に見えないだけに一体どうなのか・・・と
心配したら切りないですが、知識を心得ておくことも大事かと思います。
029.gif

自然界の放射線として、ラジウム・ラドン温泉など、湯治として有名な玉川温泉(秋田)、
増冨温泉(山梨)、三朝温泉(鳥取)とあるが、これらの微量の放射線は温泉として利用されている。

また世界には高自然放射線地域があるそうで、イランのラムサール・ブラジルの
ガラパリ(現在は再開発が進み海岸だけが自然放射線の高い場所として残っている)・
インドのケララ州を含む西海岸・中国の広東省にある陽江県が特に高い数値になっている。

*世界の高自然放射線地域のサイト:
b0173754_23212046.jpg

そして広島・長崎の原爆による放射線量をも知りたくなり、以下の表記に驚きました。009.gif

爆心地における放射線量は103 Sv(ガンマ線)、141 Sv(中性子線)、また爆心地
500メートル地点では28 Sv(ガンマ線)、31.5 Sv(中性子線)と推定されている。
すなわち、この圏内の被爆者は致死量の放射線を浴びており、即日死ないしは1ヶ月
以内に大半が死亡した。また爆心地5km以内で放射線を浴びた被爆者は急性放射線症を発症した。

となると単純計算でも、103 Sv=103,000mSvということは、私達が年間受ける放射線量
(自然界+医療)を約3mSvとして、爆心地では、その年間放射量の約34,000倍の威力となる。

地球には不要な核兵器、オバマ大統領が推進する核廃絶運動に協力してほしいですね。
           
微量でも放射線や気付かないうちに受けている電磁波は、私達の体に影響しているでしょう。
これらを浴びてしまったものを解放する手段はないものか・・・などと考え始め、
クリスタルヒーリング?もしくは地球より進化している、いわゆる4、5次元レベルへで
お願いするしかないかと思っていたところに、「☆私達の生体エネルギーに与えられた
原水爆に依る損傷、歪み、傷を癒すためのワーク☆」が飛び込んできたのです。
必要だからこのタイミングでやってきたと思えて・・・。

このワークは、私達と地球の生命エネルギー場の損傷を癒すことを意図するワークです。

必要と思われる方はどうぞ参加してみてください。
(1つ前の日記参照)045.gif

その1月30日は満月であり、また、地球と太陽と火星が並んだ日だそうです。
b0173754_2331169.jpg

とてもパワフルなブルームーンでしたね。
しかも月の周りに虹がかかり月輪。薄っすらと輪が見えますか?
b0173754_23322653.jpg

      これも大勢の方の祈りが響いたからかもしれませんね。

            ありがとうございます!
072.gif
[PR]
by yukistar88 | 2010-01-31 23:42 | 健康 | Comments(4)

人間と地球の生体エネルギーを癒すワーク(1/30-2/1)

072.gifこの地球上で広島・長崎を始めに 過去に実験という名で原・水爆が約700回炸裂しました。 この影響で、地球の生体エネルギーフィールドが損傷してます。 これによって私たち人間や動物植物の生体エネルギーフィールドも損傷しています。

人間の生体エネルギーフィールド=地球の生体エネルギーフィールド、ホロニックな関係であるが故に地球に起こることは私達の身体に起こっている。

今、私達の体は生命エネルギーで構成された3次元立体ホロニックな存在です。だから電磁場やマイクロウエーブや放射性物質、原・水爆などの影響を受けると身体であるところのホログラムが乱れてしまい、ハッキリ存在できなくなり、本来あるチャンネルやドアーが見えず使えず、取り出したいファイルも取り出せなくなっていたりするのかもしれません。この損傷を抜いて、本来の生体ホロンを取り戻し そして同時に皆で地球のホロンも取り戻せるように。
b0173754_5303027.jpg

これが事実かもしれない、と心に響く方はどうぞ共にワークして観て下さい。

*私達は具体的にどんな影響を受けているのか?
戦後に産まれた子供は”胎児の受精卵から” 既にこの原・水爆による損傷を得ていた。 つまり壊れていない環境を知らない、自分の肉体、チャクラ、ライトボディーの健康な機能、体験が無い!という事実が見えてきます。 自分探しナンテことをしているのです。(そのまま自分のはずなのに?)

*損傷の特徴として:
@人の意見、言葉に左右され易く、 同時に人の悪い面を攻撃してバランスを取ろうとして ぐるぐる回って捕まってしまう。

@たまに幸せを味わっても長続きせず、すぐに崩れてしまう。
これはエネルギー場がに穴が空いていてすぐ抜けてしまうので蓄積されないのです。

@いつも何処かに不安を抱え、ガリガリした荒い周波数が邪魔をし 意識がまとまりにくくなっていて、中心が定まりにくい。

@注意力を働かせ続けることが簡単ではない、意識が薄れていく。

@どこか弱い感じが在り続けてしまう。
自分がよく機能いしていないので、自分の特性も良く分からず。

@バラバラになっている感じ、自己矛盾におちいり易い。
元気がないと「あ~空しいなぁ」とどこかで、力が抜けてしまう感じ。
そして何故か、孤独に成っている。

これらは実は生体エネルギー場の損傷によるとしたらどうでしょう?

私達が「自分の生体エネルギーを取り戻す」体験を共有する事で同時に「地球の生体エネルギーを修復する」ことになるということです。

地球上ではこれまでに炸裂した原爆と水爆による 地球の生体エネルギー場の損傷は 尋常ではなく、かなり酷いものと成っていたようです。

これは地球のエネルギー空間そのものが、かなりひどく乱れた周波数になっている。 海や山や河や野原や北極や南極や人口の都市や村や島々やそこに住まう全ての生き物の存在基盤に甚大な被害が及んでいるという事です。
b0173754_5305796.jpg

これまでワークをしてきて下さった多くの方々の生体エネルギー場の回復レポートにより 今では明白な事実として認識されてきました。

@人の生体エネルギー場=肉体、ライトボディー、チャクラ。
@このワークは完全に新しい体験として味わう為に まず、あなたが普段からやっている浄化やエネルギーワークや祈りを持って ご自分のベストな状態になってから始めてください!

このワークによって何が得られるのでしょう?

<これまでの体験者のワーク後のレポートから>
意識の中心が定まる
体の節節がゆるくなる
心が落ち着いている
日々にあった神経の乱れが無くなっていく
マインドが穏やか
内側が整理立てられて 世界と自分に対する認識が取りまとめられ易くなる。
発想が豊かに成っている
疲れ難い
胸のつまりが消えた
若返っている
声が善く響く
ビジョンが鮮明になる
様々なことにより敏感になる
目と・視界がはっきりとしている
行動と思いのギャップがあまり無い
コミュニケーションがスムーズになっている。
すばらしい球体のオーラを取り戻している

沢山の方々からのレポートが確認されています。

更に2008年8月6日~9日(広島・長崎の原爆記念日)に行われた 世界規模の解放ワークがフラワーオブライフ・リサーチのディレクターのロナルド・ホルト氏を中心に 世界中のマカーバのファシリテーターとその生徒の方々の方と私達が意識を一つに合わせ、原爆を落とした側と落とされた側の双方の国民がこれを行うことで、原子力との関係とその力を変容させようとの意図が 見事に反映されて、世界中の人、生き物、植物、石、水などと、全ての 地球の成員がダメージから解放されて、命が素晴らしく濃く反映され戻り 今では戦後かつて無かったほどに、マインドの安定を全員が得ていることは、大変喜ばしい恩恵で在ったのだと確信しております。

「未来の地球人類と全ての存在が今、大調和の内に生きています」

黄金の球体エネルギーを取り戻す」~原水爆と放射能による損傷の解放のワーク”が、 このたび、正式にネイティブ・アメリカンのホピの人々に手渡されることになりました。正式にという意味は、ホピと古くからの友人である日本から、天照大神様と木花咲耶姫様からの贈り物としてということなのです。2010年1月30日Arizonaの聖地で行われるカチーナのセレモニィーの開催中にお招きを頂き、 日本の富士と太陽の女神さまからのギフトとして このワークが届けられるのです。

         ★ホピの聖地(KIVA)でのセレモニィー
 
アリゾナ時間で、2010年1月30日11:00~15:00(US時間)に行われます。

           * 米東海岸時間は、1月30日、13:00~17:00

          * 日本時間-1月31日、午前3時-7時

          1/30は満月で、太陽と地球と火星が一直線に結ばれる日。

            *** 「地球の存在と癒しのワークvol3」 ***

1月30日、31日、2月1日の3日間、 日本、アメリカ、フランス、ベネズエラ、南米で同時にワークし世界中で繋がってワークすることになりました!!


みんなで地球と自分と全ての存在たちを原水爆・放射能の損傷からさらに解放しましょう。この日から、地球はまた大きく変わっていくことでしょう!
b0173754_5323814.jpg

                                (NY-1/22撮影)

               **072.gif** ワークのやり方 **072.gif**  

このワークは、始めの祈りと感謝がポイントです!

まずハイヤーセルフに協力を願い、実行してみましょう

私たちを取り巻く全ての存在への心からの感謝を響かせ全てを満たします。

地球にありがとうございます。
太陽にありがとうございます。
月にありがとうございます。

私達の身体に、こころに、霊に魂に意志に意識に愛にありがとうございます。
全てを支えてくれている無条件の愛にありがとうございます。

地球の中心にある、わたし達全員で一体である、魂にありがとうございます。
皆様に尊敬と感謝と愛を贈ります!

土に石に水にありがとうございます。
火に風に空にありがとうございます。
偉大なる岩たちにありがとうございます。

皆様の妙なる働きにすべての恩恵にありがとうございます。

すべての草花にありがとうございます。
微生物に虫に、苔に菌に爬虫類に、両生類にありがとうございます。

すべての樹木にありがとうございます。
泉に川に瀧に湖に池に沼に海にありがとうございます。
水中の植物に魚に動物に他の生き物たちにありがとうございます。
地上のすべての動物に鳥にありがとうございます。
全てのみなさまの常に支えてくださいます周波数に感謝しております。

私たちを常に頂いている妙なる恩恵に心からの感謝を捧げます!
ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます。

みなさまの益々のご開運とご多幸をお祈り申し上げます”

全ての精霊に天使に菩薩のみなさまにありがとうございます。
雲に龍神様にすべての天候にありがとうございます。
全ての人間、同胞・兄弟・姉妹にありがとうございます。

みなさまが今地球に共に存在して下さっておられることに尊敬と感謝と愛を贈ります!
心の底からの幸せが味わえますように!

全てのマスター存在に感謝します。ありがとうございます!

皆様の益々のご開運とご多幸をお祈りいたします。

全ての全ての内側から、常に全てを観ていて
そして、全てを支えている根源の創造神に感謝します。
あなたの大いなる御心に、無条件の愛に、真の創造の力に感謝します。
ありがとうございます。

全ての命に感謝しますありがとうございます。

全てのご先祖さまに感謝します。ありがとうございます。

時間の法則に感謝します。ありがとうございます。

キリストさま、マリアさま、モハメッドさま 仏に感謝します。ありがとうございます。

皆様が伴に心の底からの幸せを味わえますように!

全ての神々に感謝します。(それぞれの繋がりたい神様の名を入れてください)

<これだけに限らず、感謝したい所に向けて感謝と愛を贈ります>

@これら、本質的に源と繋がっている原因存在に、感謝と愛で繋がっているが故にすべてのエネルギーはあなたの命ずる事に従うのである。

宣言すれば働くことを心の底から信じましょう!(今のみんなの自分のレベルでOK!)

私達の意識は全てに響き渡り作用しています。

あなたのハイヤーセルフや創造神にお願いして、心を力強くして始めましょう!


<ワーク>

私の1@脳一切の全ての細胞の細胞核、細胞液、細胞膜、DNA、RNA,ミトコンドリア、ゴルジ装置、小胞体、ソマチッド。および全ての構成要素のエーテル、アストラル・メンタル層の中性子、陽子、電子、素粒子、微細までの全てと、その背景のすべての本質原因世界の中から、

☆マイクロウエーブと放射性物質、放射能
☆地球でこれまで炸裂した原・水爆にって生じた、全ての損傷、不調和、ショック、トラウマ、磁気異常、乱磁場、マインド、脳、身体の歪みの原因波動すべての病気の原因波動を今抜く、抜けました。ありがとうございました。

調和を取り戻しました!ありがとうございました!
光りに還元されました。ありがととうございました。
(声を出してやると更に良い)

私の2@全てのライトボディーとチャクラのエーテル、アストラル・メンタル層の中性子、陽子、電子、素粒子、微細までの全てと、この背景のすべての本質原因世界の中から

☆マイクロウエーブと放射性物質、放射能
☆地球でこれまで炸裂した原・水爆にって生じた、全ての損傷、不調和、ショック、トラウマ、磁気異常、乱磁場、マインド、脳、身体の歪みの原因波動

病気の原因波動のすべてを今抜く、抜けました。ありがとうございました。

調和を取り戻しました!ありがとうございました!光りに還元されました。
(声を出してやると更に良い)

*3@身体の全ての中から抜く(やり易い長さに調整して、区切ってやっても良い)

私の @硬膜、脳脊髄溶液、くも膜下、神経束、交感神経、副交感神経、神経細胞、脊髄、頭蓋骨。脊椎、骨盤、仙骨、尾骨、股関節、膝、踝、足の骨、関節、肩甲骨、肩肘、手首、指の関節、腕の骨の一切の全ての細胞の細胞核、細胞液、細胞膜、DNA?RNA、ゴルジ装置、小胞体、ソマチッド。のエーテル、アストラル・メンタル層の中性子、陽子、電子、素粒子、微細までの全てと、この背景のすべての本質原因世界の中から

☆マイクロウエーブと放射性物質、放射能
☆地球でこれまで炸裂した原・水爆にって生じた、全ての損傷、不調和、ショック、トラウマ、磁気異常、乱磁場、マインド、脳、身体の歪みの原因波動

病気の原因波動のすべてを今抜く、抜けました。ありがとうございました。
調和を取り戻しました!ありがとうございました!
光りに還元されました。(声を出してやると更に良い)

私の @目、耳、鼻。口、三半規管、舌、喉、喉の粘膜、気管、肺、肺胞、心臓、横隔膜、肝臓、脾臓、膵臓、腎臓、副腎、膀胱、尿管、泌尿器、睾丸、食道、胃、胆嚢、胆管、十二指腸、盲腸、腹膜、小腸、大腸、S条結腸、直腸、肛門の全ての細胞の細胞核、細胞液、細胞膜、DNA?RNA、ミトコンドリア、ゴルジ装置、小胞体、ソマチッドのエーテル、アストラル・メンタル層の中性子、陽子、電子、素粒子、微細までの全てと、この背景のすべての本質原因世界の中から

☆マイクロウエーブと放射性物質、放射能
☆地球でこれまで炸裂した原・水爆にって生じた、全ての損傷、不調和、ショック、トラウマ、磁気異常、乱磁場、マインド、脳、身体の歪みの原因波動

病気の原因波動のすべてを今抜く、抜けました。ありがとうございました。
調和を取り戻しました!ありがとうございました!
光りに還元されました。(声を出してやると更に良い)

@私の(子宮、子宮内膜、膣、生殖器) 全ての筋肉、靭帯。管。血管 椎間板、腱、管、リンパ液、分泌線、分泌液、脂肪、皮下細胞、毛根、毛髪、表皮、爪、歯、骨、関節、靭帯。

これら全ての細胞の細胞核、細胞液、細胞膜、DNA?RNA、ゴルジ装置、小胞体、ソマチッド。と構成要素のエーテル、アストラル・メンタル層の中性子、陽子、電子、素粒子、微細までの全てと、この背景のすべての本質原因世界の中から

☆マイクロウエーブと放射性物質、放射能
☆地球でこれまで炸裂した原・水爆にって生じた、全ての損傷、不調和、ショック、トラウマ、磁気異常、乱磁場、マインド、脳、身体の歪みの原因波動

病気の原因波動のすべてを今抜く、抜けました。ありがとうございました。
調和を取り戻しました!ありがとうございました!
光りに還元されました。ありがとうございます!

私のすべてのノイズを変換した光り、今、私のユニットの内に還る。 
還りました、ありがとうございました。

ここまでで、解放はおわりです。
取り戻した生体エネルギー場を内側から充実させていきます。
深呼吸とともに豊かに身体を膨らませていきます。

        <宣言>
私の内なるスペースと生体エネルギー場のすべてを
今、光りと愛と調和で満たす!
すべてを生命エネルギーで満たす!満たされました!
ありがとうございました!

すべてを味わい、新たな状態にあることを確認しましょう!
      
       <このワークは、高次元波動研究会の手法を参考にしました >
                              by木盛 龍彦

[PR]
by yukistar88 | 2010-01-30 05:27 | スピリチュァル | Comments(2)

③.サンフランシスコとナパのグルメ&温泉

*1/13(Wed.)
LAからSFへ移動。SF到着寸前、一瞬だけ虹が。

b0173754_12494871.jpg

SFに降りるとLAとの空気の違い感じる。
SFは、ユーカリの木(↓)や森や山の香りがして、空気が澄んでいる。

b0173754_11394759.jpg
      
    夜はSF市内のチャイナタウンへ。

b0173754_1141221.jpg

ここのチャイナタウンは、過去はアメリカでは最大規模としていたが、年々活気がなくなってきているようだ。

b0173754_1141797.jpg

それは、中国人移民一世はアメリカへ来て、ほとんどがレストラン業で生計を立て、
やがて二世が育ち、彼らが米現地校を卒業すると、飲食業でなくドクターや
金融業界などビジネスマンの職につくようになり、家族ごと郊外に移り住むことで、
チャイナタウンも外へと移動しているようだ。

以前、近所の小さな$1-Shopを経営している中国人のおじさんは、息子の写真を
私に見せながら、「今、俺の息子は医大生で将来は医者になるんだ!」と誇らしげに
話していた。学費はかなり高額と思うが、祖国を離れ、“アメリカンドリーム”目指し、
親の夢を子供達が叶えるという。これは中国人だけでなく、そんな移民魂がアメリカにはある。

今夜は、タンジネスクラブの葱・生姜炒めとジャスミン茶で乾杯!063.gif

b0173754_11422418.jpg


*1/14(Thur.)
霧のサンフランシスコというように、朝から深い霧に包まれる日が多い。
                 サンフランシスコ湾をウォーキングし、瞑想する。

b0173754_11432253.jpg

ここは波もなく静かな湾なので、野鳥や水鳥たちの宝庫。

b0173754_11435417.jpg


       黄色い足した鳥たちは並んで休息中。 

b0173754_11453233.jpg












この日は、在米13年の親友T子さんが、2週間後日本に帰国するので、二人でサンフランシスコ観光へ。

b0173754_1147177.jpg

b0173754_11474065.jpg

正午ピッタリのチャイムと共に、市内の東ベイブリッジ側のフェリー・ビルディングに到着。

b0173754_11481284.jpg

チーズ・キノコ・ワイン・オリーブオイル・ベーカリーやスィーツ店といったデリや
レストランなど洗練されたショップが揃うグルメ天国。

b0173754_1149073.jpg

b0173754_11493115.jpg

b0173754_11501163.jpg

日本人オーナーの和食惣菜デリ“Delica”もあり、そこでランチ。
ひじきや豆腐、ロール巻寿司など惣菜とご飯のセットが選べる人気店。

b0173754_11504521.jpg

ここに通って、毎日異なるお店の味をトライしたいくらい。

b0173754_1151910.jpg

SFの名所ゴールデンゲートブリッジへ。最もサンフランシスコを感じるポイント。

b0173754_11521564.jpg

ゴールデンゲートブリッジ橋の下でサーフィンができるとは・・・。

b0173754_11531055.jpg

あれに見えるは、アニメ「ルパン3世」にも出てきたことがある
                   「アルカトラズ島」、別名「監獄島」。

b0173754_11535836.jpg

今は観光名所だが、1934年、連邦刑務所として開設され、1963年、高額な維持費の為
閉鎖された。周辺は潮流が速く水温が低いので、島からの脱出はほぼ不可能とされたが、
脱獄者は34人いたようで、7人が射殺、2人が溺死、5人が行方不明(遺体は未発見)、
残りはすべて再捕獲。行方不明者5人のうち3人が試みた脱獄劇は有名で、
映画『アルカトラズからの脱出』がある。

夕食は友人のお薦めレストラン“Nopa”にて。

b0173754_11544883.jpg
      

カラマリの赤ワイン煮b0173754_11581518.jpg













b0173754_1159532.jpgBrick Ovenで焼くピザも評判











デザートはエスプレッソ風
パンナコッタb0173754_1202240.jpg













華木で今夜は満席。 アメリカ料理でも美味しかった。
SFの食のレベルは全米一と思われる。その理由は広大なワイナリー、
ナパバレーがあるからでは。

*1/15(Fri.)
SF市内から1時間北上したソノマ地区へ。そこは上質なワインの産地として有名で、
水も空気も美味しい素晴らしい環境。そこに住むKさん宅を訪問。

近所のPetalumaという街を案外していただく。
ここは1996年上映されたジョン・トラボルタ主演映画“Phenomenon”のロケ地。
1870-1911年に建てられた古いビルも当時のままだ。

b0173754_1255648.jpg

b0173754_126235.jpg

Kさんは活動的で慈愛に深く、なんといってもスピリチャル・ネットワークの人脈が幅広い。
海外へも呼ばれるがごとく訪問していて、娘さんは有名な宇宙の図を描く曼荼羅画家。

Kさん宅の庭に咲いていたジャンボ・レモン。普通のレモンの5倍はあるね。
バスタブに入れて、柚子風呂ならぬレモン風呂に浸かってみたいかも。
b0173754_955468.jpg

b0173754_13422765.jpg


*1/16(Sat.)
ワインの産地、ナパバレーへ。
CA州において、最も集客率が高いスポットはディズニーランドだが、次いで高いのは
このナパだそう。ワイン・グルメ通にはたまらない大人のスポットであり、広大な自然も素晴らしい!043.gif

b0173754_12102786.jpg

2年半前もここを訪れているが、その時からナパ産のワインに惚れてしまった。
昨年秋、ワインの知識を得たくて、ワイン初級講座を受講した際にCA州ナパ産の
ワインについても学んだので、今回は更に興味深いものでした。

b0173754_12143314.jpg

ナパ地区でも北のソノマは、高品質な葡萄が栽培されるのだと。
それは太平洋とネバタ州の砂漠地帯に囲まれた土地なので、寒暖差ある気候、
土壌や水の良さが葡萄の栽培に適しているようだ。この地区一体は広大な農地で、
ワイナリーを中心に農作物や酪農を営む家が多く、そこに雇用されているのは
ほとんどがメキシコ人らしい。

b0173754_1212156.jpg

1976年にフランスで、ソムリエやワインのプロが集まり、ブラインド・ティスティング
(ラベルを隠してのコンテスト)が行われたそうだ。その時、見事1位に輝いた
ワインはナパ産のワインだそうだ。ところが、この結果を面白く思わないフランス人は、
このようなコンテストは行うべきでないとコメント。

ワイナリー見物しながらランチ&ディナーを楽しめる
             食堂列車「ワイン・トレイン」
b0173754_12134581.jpg


 このドライバーは・・・・・b0173754_12153517.jpg











         ワンちゃんでした。
b0173754_1216653.jpg
ワイナリーの所々に、フレンチ・イタリアンレストランが並ぶ。
            ここはイタリアン・レストラン”Bistro Don Giovann”

b0173754_12184529.jpg

b0173754_1219748.jpg

ランチはパスタで。b0173754_1220345.jpg

b0173754_12202540.jpg

ナパでの一番人気はハイエンドなフレンチ・レストラン”French Laundy”は、ディナーのみで、お一人様$300-500は覚悟だそう。

ワイナリー”V.Sattui Winery”に寄ってみる。ティスティングもリクエストに応じ可能。

b0173754_12213724.jpg

b0173754_12221967.jpg

b0173754_12215734.jpg

もう1つお薦めのワイナリー”St. Helena Wine Merchants”

そして、ナパから30分北上したところにあるカリストガ温泉へ。
”Calistoga Spa Hot Springs”

b0173754_1225855.jpg

この地区は天然温泉水が湧き出ているので、ミネラル温泉やマッドバス(泥風呂)があり、
100%天然火山灰とカリストガの100%天然温泉水を利用したスパが軒を並べている。
b0173754_12481695.jpg

東海岸には天然温泉がないので、温泉好きには有難いスポット!男女混浴・・・・・
でも水着着用ですぞ。は~ビバノンノン060.gif
b0173754_13451533.jpg

帰り道のナパからSFまでの間は大雨となり、この夜から西海岸は1週間雨が続いたそうだ。057.gif

1/10のLAでの結婚式から始まり、この1週間の西海岸滞在はとても充実でした。
新しい発見もあり、そこでの再会・出会い、また空や土地、自然界からもいい
エネルギーを吸収できました。

             皆さん、ありがとうございました!016.gif
[PR]
by yukistar88 | 2010-01-29 12:48 | 世界の旅 | Comments(4)

②.LAのスピリチャルスポットと宇宙スポット

*1/12(Tue.)
LAの朝は深い霧に包まれた。この日は大集合デー。
LA在住のHさんの運転にてサンタモニカへ。そこで皆とのランチからスタート。

063.gifランチはオーガニック・ベーガン料理のレストラン”Real food Daily”
ベジバーガーやブリトーなどのメキシコ料理と海苔巻き、蕎麦、枝豆など和風アイテムもある。

日本から出張で来てているI子さん、日本よりプライベートで訪問中のA子さん、そしてSF在住KIさんら初対面含め、こうして皆さんと同日に会えたことは偶然じゃないですね。

ランチ後は、11月末に九州のパワースポット巡りしたメンバー3人とLA在住
Hさんで、サンタモニカとマリブの間に位置するスピリチャル・スポットのLake Shrineへ。

b0173754_13534173.jpg


この湖は、インド生まれのヨガの聖人、ヨガを西洋に初めて伝えた偉大な伝道師パラマハンサ・ヨガナンダによって創設されたメディテーション・ガーデン。

b0173754_13544098.jpg


ヨガナンダは、20世紀始めインド哲学を世界中に紹介し、ビートルズやアップルの創始者スティーブ・ジョブスなど多くの人々に影響を与えて来たヨギ。

b0173754_13552177.jpg


レイク・シュラインに入ると、そこは天国と思わせるような美しい草花に囲まれている。

b0173754_135665.jpg


b0173754_13562744.jpg


キリスト教・ユダヤ教・ヒンズー教・イスラム教・仏教など各宗教の塔もそれぞれ置かれてあり、どの宗教も隔たりなく、皆が祈りを捧げられるスポットしている。素晴らしい!

b0173754_13564969.jpg


b0173754_1357639.jpg


湖には2羽の白鳥が優雅さをかもし出し、湖畔のチャペル(風車小屋)内では、瞑想できるようになっている。

b0173754_13574585.jpg


礼拝堂には、ヨガナンダ、イエス・キリスなど6人の宗教リーダーの似顔絵が飾られていた。皆でしばし瞑想の時。このレイクのエネルギーには、「平和の輪」を強く感じる。

b0173754_13582134.jpg


マハトマ・ガンジーの遺灰の一部も納められている神聖なスポットである。

b0173754_1359092.jpg
          

このガンジーの遺灰の石塔に刻まれた龍と・・・・

b0173754_1414739.jpg


・・・・この九州の幣立神社で見た龍がシンクロする。

b0173754_142445.jpg


そう!!このレイク・シュラインに来て、11月末に訪問した九州のパワースポット、
白川水源と幣立神社と高千穂峡の3ヶ所がミックスされたエネルギーに感じてならず。
この同じ時期に、九州の旅メンバー3人が揃ってLAに来ていることは偶然じゃないようだ。

①.レイクシュラインの水と↓

b0173754_1435753.jpg
     

↓この九州、白川水源と同じエネルギーを感じた。

b0173754_1442366.jpg


②.レイクシュラインでも幣立神社でも同じブルーの光が写る。
青龍の光かも。

これはレイクシュライン↓

b0173754_1445384.jpg


これは幣立神社↓

b0173754_1451584.jpg


③.レイクシュラインの出口付近と↓

b0173754_146847.jpg


↓高千穂峡(右)と同じ気を感じた。
上記の3ヶ所のエネルギーがミックスしている。

b0173754_1463237.jpg


              *LAKE SHRINE
            17190 Sunset Boulevard
            Pacific Palisades, CA 90272
            Tel.:(310)454-4114


そして次なる目的地まで、海岸線をドライブ。
この時の雲はユニークで、綿菓子のようにフワフワ煙のような尾を引いていた。

b0173754_148141.jpg


b0173754_148174.jpg


次なる目的地は、最初、故マイケル・ジャクソンの遺品など展示されている
ダウンタウンのGramy Museumを希望していたが、LA観光ガイドのTV番組を見ていたら、どーしても惹かれるスポットがあり、急遽そちらに変更。

それは、ハリウッドの山の上に位置するロスの歴史的名所 
Griffith Observatory(グリフィス天文台)

b0173754_1495742.jpg


ここは2006年11月、5年ぶりに再オープン。
ロサンゼルスの市街が一望できる丘で、有名なデートスポットらしい。

b0173754_14125789.jpg


ジェームス・ディーン主演の映画「理由なき反抗」でも、グリフィス天文台が舞台になり、ジェームス・ディーン像もあった。他アーノルド・シュワルツネッガー主演の「ターミネーター」、「トランスフォーマー」で世紀の戦いを繰り広げたのもここだそう。

b0173754_14104674.jpg


左側にはダウンタウンが見える。

b0173754_14113215.jpg


この日はcloseしていたがレストランもあるようで、美しい夜景を見ながらのロマンチックなダイニングを楽しめるようだ。

b0173754_14131485.jpg


天文台には、プラネタリウム、天体の模型、隕石の生い立ち・ 歴史・衝突展示があり・・・
等身大アインシュタイン博士もあるようだ。

b0173754_14134168.jpg


b0173754_1414299.jpg


宇宙に関するもの、そして地球の自転を証明する「フーコーの振り子」もある。

b0173754_1414268.jpg
           

034.gif「フーコーの振り子」の原理は、フランスの物理学者.フーコー(1819年~1868年)が、1851年、パリのパンテオン宮殿で、長さ67m、重りの質量27kgという振り子を用いて実験を行い、地球の自転を確かめたそうだ。私達から見て1日が経過すると、北極点と南極点では、フーコー振り子は360度回転したように見えるが、実際は地球が回転しているので、フーコー振り子は回転していないことになる。地球は24時間で1回転するということは、1時間あたり 360÷24 = 15 [度] の割合で回転し、北半球と南半球では逆回転になるということだ。

ここへ来て地球の自転を意識することができるとは。

天文台から見下ろす夜景は、宝石のような輝きにうっとり。確かにデートスポットだ。
この高台からLAを一望し、リフレッシュ総仕上げなり!

b0173754_14165095.jpg


すっかり日も暮れた午後7時過ぎ、近くのタイ・タウンで夕食。
タイレストランにて、トムヤンクンスープやパドタイにタイカレー。

b0173754_14173334.jpg


本場に近いお味でしょう。Yummy!コップン!

b0173754_14174923.jpg


*Hさん、LA案内ありがとう!
*毎度LA出張繰り返しているikoさん、LA&映画情報ありがとう。
*A子さん、九州の旅に続き、パワースポット情報などありがとう。


b0173754_15152719.jpg


   LAの空に乾杯! ありがとうございました001.gif

                    *サンフランシスコ&ナパ編へつづく
[PR]
by yukistar88 | 2010-01-25 14:28 | スピリチュァル | Comments(8)

①.ロサンジェルスの空とアメリカ流結婚式

1/9-17、2年半ぶりに、アメリカ西海岸(LA&SF)へ行ってきました。
第一目的は知り合いの結婚式出席でしたが、丁度同じ頃、11月末に九州の旅へ同行した友人達も別の理由でそれぞれが偶然にもLA入りしていたので、LA在住の友人ら共に会い、またSFでは、今月日本帰国する友人やナパバレーの近くに住む知り合い宅を訪ねるなど、全てタイミングよく、年頭よりシンクロなる充実の西海岸スティとなりました。
006.gif

b0173754_1493774.jpg


*1/9(Sat..)
NYは気温-5℃以下でしたが、LAは25℃という初夏のような陽気。058.gif
コートも不要で半袖でもOKなくらい暖かく、同じアメリカでもこうも違うとは・・・。

LAの空港を出るといきなり彩雲を見かけ、雲の様子が著しく変化していった。

b0173754_1535114.jpg


b0173754_2273290.jpg


*1/10(Sun.)
結婚式当日。この日はお天気にも恵まれ、よかったですね。
早朝目覚め、ホテルの窓からキラキラ雲に昇る朝日を望む。

               
b0173754_1542837.jpg

            
結婚式は午後からなので、午前中、Hermosa Beachを散歩する。

b0173754_1553581.jpg


サーフィンに適した高波なので、サーファーの姿も。

b0173754_156164.jpg


桟橋の先端に立ち、水に”愛と感謝”の祈りを捧げた。

b0173754_215620.jpg


b0173754_1562698.jpg


その直後、太陽の周りに彩雲が現れて・・・。

b0173754_1571881.jpg


キラキラと何度も虹色の光は変化していく。

b0173754_1575678.jpg


b0173754_1581476.jpg


さすがLA,ヤシの木が絵になる。その後の雲の様子もユニークでした。

b0173754_214421.jpg


b0173754_22710.jpg


若者は水着でビーチバレー。

b0173754_223932.jpg


1月でも、ここはハワイ?と思える程の陽気は羨ましい。

b0173754_231271.jpg


式場へ行く途中に見かけた鰯雲と太陽、周りに2羽の鳥のような影が見え、まるで祝福のよう。


b0173754_233054.jpg


1:30pm、結婚式会場である南のSeal Beach近くにあるゴルフ場クラブハウスへ向かう。

神聖なるセレモニーがスタート。

b0173754_243247.jpg


ゴルフ場の広い芝生の上で記念撮影。新郎は元ミリタリーでビジネスマンのアメリカ人、新婦は車好きなビジネスウーマンの日本人という国際カップル。

b0173754_245599.jpg


2:20pm カクテルパーティーへ。069.gif

b0173754_265014.jpg


ここでは立食にて、オードブルとカクテルなどアルコールを片手に、ブラックジャックや
ルーレット、バカラなど青空カジノも登場し、ゲストを楽しますための心遣いが。

b0173754_262454.jpg


 

3:30pm、いよいよボールルームにて、レセプション。

b0173754_271262.jpg


ブライダルメイドやベストマンの紹介、新郎新婦のダンスを披露。

b0173754_27532.jpg


ホールの天井に浮かぶオーヴも喜んでいるかのよう。

b0173754_28277.jpg


このゴルフ場のクラブハウスのお食事も美味しかった。

b0173754_216335.jpg


そして女性は全員踊らされ、食後のいいエクササイズになったけれど・・・。

b0173754_285178.jpg


恒例のブーケ・トス!次に結婚する女性は・・・10歳の少女でした。あらら・・・

b0173754_211114.jpg


また、ゲスト向けに似顔絵師も登場し、彼の描くイラストは人顔の特徴をよく捉えている!

b0173754_2114240.jpg


最初の共同作業であるケーキカット。どうぞお幸せに~053.gif

b0173754_2125010.jpg


最後は結婚式には珍しいラッフルによるプライズ。この不況でも豪華賞品がズラリ!ノートパソコン、デジカメ、液晶大画面TV、ラスベガス1組3泊招待券やワインなど、ゴージャスな賞品獲得に盛り上がり・・・。

終了したのは午後8時でした。
久しぶりの結婚式でしたが、LAらしく明るく、神聖で新鮮な気持ちになりました。

昨年より周りでブライダルブームが続き、おめでたいモード。
キラキラ輝くお二人より幸せオーラを受け取ってきましたよ。
072.gif

b0173754_218177.jpg


053.gif新たな門出である結婚。
今年は「始まり・発展の年」なので、年頭より”愛の光”を受けたようだ
016.gif

                                    LAパワースポット編へつづく029.gif
[PR]
by yukistar88 | 2010-01-21 02:25 | Comments(6)

2010年は福雲からスタート&メトロポリタン美術館「侍アート展」

NY地方は、大晦日から3が日にかけ毎日雪が降っていたので、2010年初の太陽は1/4に。

その日、外出する前に窓のブラインドを閉めようと太陽を見上げると・・・。023.gif
「なんとも美しや~!」鮮やかな虹色に輝く彩雲に包まれた太陽が眩しくて眩しくて・・・。058.gif

2010年を迎え、”福雲“と称しませう。篤とご覧くださいませ。


b0173754_155847.jpg


b0173754_15581912.jpg


b0173754_15583228.jpg


昨年日本で人気No.1となったドラマ「Jin-仁」のDVDが友人より回ってきた。
実に面白い!現代の脳外科医があることから江戸時代にタイムトリップ。チチンプイプイ!
他の時代劇とは一味違う感覚で、江戸時代の生活スタイルや特に医学に関して興味深く
のめり込んでいく。どうやら日本は今“幕末ブーム”・・・そしてこのNYでも・・・

b0173754_151351.jpg


昨年からメトロポリタン美術館 展覧会「アート・オブ・ザ・サムライ」が開催。
1/10で終了ということで、1/5、空き時間に慌ててMetに行き、1時間だけ立ち寄る。

b0173754_1515853.jpg


「侍=Samurai」は日本史を語る上で欠かせない重要な役割を果たした勇者たち。
「武士道」は数百年の時を経て、今や欧米文化にも多大な影響を及ぼすようになった。

今回のメトロポリタン美術館でのコレクションは、刀剣、甲冑を中心に、侍芸術を総括的に見せる展覧会は世界初で最大規模ということで、日本文化マニアにはたまらない展示会では。

b0173754_1522489.jpg


展示物として、弓矢、馬具、陣羽織、屏風など日本全国の博物館や美術館、個人計62カ所から収集した214点。国宝34点、重要文化財64 点など、これまで門外不出と言われた貴重な展示物がずらりと並び、この同展を企画して10数年の歳月を費やしたらしい。

ギャラリーは年代順に構成され、平安時代から江戸時代まで順を追って鑑賞することで、
武具の背景にある歴史や物語を垣間見ることができる。

しかし、撮影禁止のため、展示物は公開できず残念!025.gif

作品ハイライトは、
●考古学と平安時代(794〜1185年)
●鎌倉時代(1185〜1333年)
●南北朝時代と室町時代(1336〜1573年)
●桃山時代(1573〜1615年)
●江戸時代(1615〜1868年)のものとしては、蝶やカマキリをモチーフにした前立付兜、変わり兜を展示。その他、18世紀には珍しい女性の甲冑、当時の生活を描いた屏風絵、宮本武蔵が作った「海鼠透」と呼ばれる鍔も展示。
他、物干し竿・長船倫光(佐々木小次郎の物干し竿の作者の弟子の作品)、本田忠勝の甲冑。

侍展の代わりに、お隣の「19-20世紀のヨーロッパ絵画・彫刻展示」をお楽しみください。


b0173754_1564886.jpg


b0173754_1571131.jpg


b0173754_1574666.jpg


b0173754_158734.jpg


b0173754_1582669.jpg


b0173754_1584465.jpg


美術館周辺の住宅街を通りながら見かけたクリスマスツリー用もみの木。ホリデーシーズンも終わり、ツリーのお役目終えたもみの木はいかにリサイクルされるのかというと、公園や植物園等の木の根を覆ったりといった用途に使われているらしい。

b0173754_1592473.jpg


b0173754_1594775.jpg



             *** 数秘術による2010年の予報 ***

2010年を数秘術から見ると、非常にパワフルでシンクロニシティーに溢れる年。
あらゆる面において今まで意識しなかったクリエイティブな解決策がもたらされる年。
想像力、閃き、社会的な結合力、クリエイティブなコミュニケーションに向かって進んでいける可能性を秘めている。また、今までの型にはまった考え方でなく革新的な考えを持つ人が増えるとか、誠実さやポジティブな行動をもって人生を切り開いていく必要性を示している。

サイドビジネスを行っている人には、頭を抱えていた問題に予想外の解決策がもたらされ、
パイオニア的なテクノロジーの進歩、科学やアートの大発見といったようなものも予想できる。
世界が次の段階に入ったような感覚を覚える人が多いということだ。

また、タロットカードでは、裕福さ、繁栄、進展と関係して、このシンボルは、自分を人と比べることなく、もっと柔軟に自分自身の能力や経験を使うことでよりポジティブな人生を送ることができるということを思い起こさせてくれる。「運命の輪」は、私たちが「次のレベル」へと移行することをサポートしてくれるという。

数秘術においても、数字の10は「次のレベル」の理解と創造性を意味するので、
今年は不誠実さ、悪意などマイナス面も表面に現れて来る年でもあるという。

キャロル・アドリエンヌの数秘術:

1月16日、一日限定で4枠、キャロル・アドリエンヌとのスカイプセッション(通訳付)
お問い合わせ・ご注文:caroljapan@hotmail.co.jp


1/6に見かけた太陽には翼が生えているかのよう。最近よく見かける羽毛のような優しい雲、
今年も空とのコミュ二ケーションを楽しみにしています。029.gif

b0173754_15113818.jpg


1/9から米西海岸へ、知り合いの結婚式兼ね行ってきます。

[PR]
by yukistar88 | 2010-01-08 15:25 | Comments(0)

2010年に向け雪の妖精& アレクサンダー・テクニーク(東京)

                新年明けましておめでとうございます。
b0173754_202995.jpg

特に昨年より、世の中の風潮として、古代が蘇るべく動きが活発となりつつあります。今年も更なる「懐かしい未来」を追い続けていきたいと思っています。
     今年の抱負は何でしょうか?実際書いてみる方がよさそうです。
     *12/30も彩雲が活発でした。
b0173754_2195998.jpg

b0173754_233894.jpg

    雪の前兆なる夕方の太陽。この時も左側に彩雲。
b0173754_241013.jpg

     *12/31(大晦日)の雪景色
b0173754_244416.jpg

        左側の雪は053.gif型(LOVE)
b0173754_252944.jpg

       これは珍しい連結型の雪!う~ん、雪の妖精かもしれません。072.gif
b0173754_9331361.jpg

        ↑にそっくりな連結型オーヴの記録(2006年12月撮影)
b0173754_274653.jpg

       大晦日はお雑煮・黒豆を炊いて、日本直送の毛蟹もいただきました。
b0173754_282622.jpg

       恒例のTimes Sq.でのカウントダウンはTVで。毎度大混雑!
b0173754_284820.jpg

      今年のミラーボールもキラキラ、年々派手になっていく。064.gif
b0173754_293141.jpg

今年は、日本時間の年明け(米東海岸午前10時)に合わせ、日本人がタイムズスクエアに
集合し、掲示板に「謹賀新年」の文字が表示。一足先にお祝いしたそうだ。
b0173754_295240.jpg

この日は厳戒態勢になるが、ミラーボールが落下した瞬間は爆発ぽい。
b0173754_210885.jpg

        年明け瞬間の花火。なんとなく火山噴火にも見えるけど・・。
b0173754_2103121.jpg

           元旦の空。あいにく曇りと雪で満月望めず・・。
b0173754_2105542.jpg

お正月はいかがでしたか?
私の元旦は、瞑想・朝風呂・ランチ・お汁粉(ぜんざい)作り・洗濯・TV鑑賞・読書・ネットでした。
とにかく大晦日から元旦にかけ睡魔が遅ってきて、かなり眠りました。満月の影響かも。014.gif
元旦かr3日にかけても毎日少しづつ雪が降り、2010年は雪三昧からスタート。

b0173754_216761.jpg

2010年も宇宙・地球・人類統合に向け、平和でますます覚醒されるよう祈ります。

本年もどうぞよろしくお願いします!

b0173754_2254862.jpg

                Best wishes in 2010!029.gif


*****アレクサンダーテクニック講習会(東京)*****

テーマ:”なりたい自分になるために” - 痛みのない身体の使い方 -

*日時:1月29日(金曜日) 12時30分〜2時
  2月7日(日曜日) 2時30分〜4時

*講師:岸本眞純
 アレクサンダーテクニック公認講師/AmSAT, ACAT 
 
*料金:1クラス/3000円 2クラス/5000円

*場所:JR中央線荻窪駅、東京メトロ荻窪駅から徒歩7分

*詳細はご予約を頂きましたの後にメールにてご連絡致します。
 
アレクサンダーテクニックのクラスでは、立つ、座る、歩く等、日常的な動作を通して
心と身体に負担をもたらす習慣的な動きに気づき、それを止めていく事で
バランスの取れた、より自由な身体の使い方を勉強していきます。
 
身体の疲れの取れない方/腰痛に悩まされている方/妊娠中の方/芝居、ダンス、音楽などのアーティストやスポーツ選手、どなたにも、お役に立てていただけるはずです。

アレクサンダー・テクニークについて:

***激しい運動はいたしません。動きやすい格好でご参加ください***

予約制となっています。どうぞお早めにご予約ください。
質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
maskishi9@gmail.com

プライベートレッスンのご予約も受け付けています。
講習会に参加された方には1000円割引しています!
この機会をお見逃しなく。

通常・プライベートレッスン/5500円
講習会参加者/4500円
***************************************

[PR]
by yukistar88 | 2010-01-05 01:55 | 自然 | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧