<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

③.LA編、ナデシコJapan優勝から蘇る大和撫子魂!

*7/16の続き・・・
カタリナ島から戻り、そのままFree Portのお隣のLaguna Beachへ足を伸ばしてみた。

b0173754_1110307.jpg


b0173754_111138.jpg

Laguna Beachはロサンゼルスとサンディエゴの中心にあり、今や南カリフォルニアの
高級リゾート地となっているが、インディアンが元祖となるこの土地は、以前はインディアン
用語で「ラゴナス」と呼ばれており、ラグナ・ビーチという名はそこからの由来。

b0173754_11111920.jpg

海辺の静かな環境で、ローカルで働く画家や洒落たショップで溢れている。
b0173754_11114038.jpg

b0173754_11115234.jpg

週末ということもあり、Parking Spaceがなかなか見つからなかった。
b0173754_11141234.jpg


ビーチに着くと、丁度、サンセットの時でした。
b0173754_1114154.jpg

水平線に沈むでなく、パームツリーに沈むサンセットもなかなかいいなぁ・・・。
b0173754_11142537.jpg

LAは思っていたより朝夕涼しく、長袖が足りず、友人より不要な長袖をいただいたり、
買ったりで、重ね着したら、こんなファッションになっちゃいました。
b0173754_1119474.jpg

なんとなく縄文時代の服装にも似ているかも。復元させましょかな。
b0173754_11192347.jpg

Laguna Beachを後に、Huntington Beachへ戻る。
b0173754_11371647.jpg

その途中、大掛かりな検問所があり、派手な我Rent Carは検問ラインの方へ導かれ。
数時間前にこの検問を突破した車がいたそうで、数台のパトカーとの約4時間に及ぶ
カーチェイスとなったが、最後には逮捕され、逃げていたカップルは逮捕される直前、
車内でKissを交わし、別々に逮捕された。逃げ切れるわけなく、無駄な抵抗なのだ。021.gif

*7/17
この日はのんびりHuntigntonで過ごし、LAへ親子留学している友人Y子さんと会うことに。
元はNYで知り合い、今回は4年ぶりの再会。Y子さんのLA生活も2年経ったそう。
b0173754_1435142.jpg

そして、この日はFIFA、アメリカVS日本の決勝戦。066.gif
普段スポーツ観戦をしないので、そんなことも忘れていたが、ランチをしたレストランの
大画面では、アメリカ人たちも釘付けで観戦していた。その時の得点は1-1の同点。

私的には、勝てばラッキー!負けても決勝戦まで来たのだから、それでも十分!
という感じで応援していた。
b0173754_11524421.jpg

食後はYiちゃんのリクエストで、ビーチへ貝殻拾い。波と戯れ絵になるYiちゃん。
b0173754_14255026.jpg

Y子さん家族は、数年前はカイロ駐在だったので、エジプト話にも花が咲く。
お互いにアンク十字架もお気に入りということで、エジプトの過去生での縁もありそう。

気になるナデシコJapanの優勝は人伝で聞くことになり、それは奇跡と思うほど嬉しい!
ここに大和撫子の復活!と思えて・・・。

今回の決勝戦を振り返り、日本チームにとっては過去最高の決勝進出、勝っても
負けてもどっちでもいいという手放し感覚だったようにも。
一方アメリカは勝って当たり前というプレッシャーがあったのかなと思い、その後の
澤さんのインタヴューで、とにかく楽しんでプレィをしたというコメント、笑顔でプレィ、
そんな姿勢からも好結果を招いたとも思えた。043.gif

b0173754_1293250.jpg


FIFA,ナデシコJapanが優勝したことに対して、大阿舎利である釈正輪師は宇宙の力も
働いたと申され、その訳は、最後のPK戦では、「妙法」を感じたという。
「妙法」とは、仏教では必然のことを言うそうだ。そして、起こるべくして起きる大宇宙の法則。
則ち『真理』のことで、例えば武士道でいう捨て身の境地がそれにあたる。武士道とは葉隠
(はがくれ)ともいい、武(もののふ)の精神。また僧侶の「悟り」の境地が正にそれであると言う。

人間はギリギリになると、好きなようにしてという手放し・悟りの境地になるという。
そして努力と精神性の強さ、更に神と仏の力が1つとなり、その力が加わったようだ。

b0173754_1282862.jpg


各国のサッカーチームのユニフォームの色にも大きな意味があり、基本的なナショナル
カラーは、日韓男子ワールドカップ共同開催時から決またそうだ。

そのユニフォームの色だが、東洋の四国では韓国は赤、中国は黄色、北朝鮮は白、
日本は青。それには理由がある。北東亜細亜の民族思想には四神相応の考えがあると。

四神とは東西南北を護る獣神のことで、北を護る黒色は玄武。南を護る赤色は朱雀・
西を護る白色は白虎・東を護る青色は青龍。

日本の地図は、太平洋を向いているタツノオトシゴ=龍の形をしているので、
日本が公式試合でブルーを着るのは、「青龍」を意味しているからだそうだ。

龍は中東では蛇を表し、中央亜細亜の宗教や、中国の道教では龍神といった神であるが、
仏教に融合された後、仏を守護する龍神大菩薩や八大代龍王といった眷属となる。
また龍神大菩薩に八大代龍王をあわせて九頭龍ともいう。

そういえば、4月にKyokoさんに導かれ、九頭龍神社へ行ってきたばかり。なるほど・・・

そして、3/11の震災で2万人以上の犠牲があったからこそ、頑張れたのかも。

なでしこジャパンが精神力で勝ち、栄冠を勝ち取ったことから始まり、女性が
日本をひっぱっていくでしょう。彼女達がそのきっかけをつくったのだとも。

b0173754_129517.jpg


決勝戦の時に日本に上陸していた台風6号は、伊勢湾台風並み規模の大きな台風で
あったが、そのわりに被害が少なかった。龍はハリケーンを連れてくることもあり、
なでしこジャパンの女性達が龍と共に推参した「神風」であったと。

今後、女性がリーダーとなり、窮地にたっている日本を救うともいわれ、天皇家の愛子様は
来るべくしてきた将来の女帝となり、愛子様が将来新しい日本再建の御旗になるのではないか
と釈正輪師は感じているそうで、私も同感で、愛子様に対し、来るべくしてきた魂と感じています。

日本のカラーであるブルー、私も青い服が一番多く、昔から好きな色として身につけています。

Facebookより、オバマ大統領ファミリーもFIFA観戦していた写真も公開された。
b0173754_1211304.jpg


055.gif日本で報道されなかった澤さんの優勝コメント:

「我々のしていることは、ただサッカーをするだけではないことを意識してきた。
我々が勝つことにより、何かを失った人、誰かを失った人、怪我をした人、傷ついた人、
彼らの気持ちが一瞬でも楽になってくれたら、私達は真に特別な事を成し遂げた事になる。

こんな辛い時期だからこそ、みんなに少しでも元気や喜びを与える事が出来たら、
それこそが我々の成功となる。
日本は困難に立ち向かい、多くの人々の生活は困窮している。
我々は、それ自体を変えることは出来ないものの、日本は今復興を頑張っているのだから、
そんな日本の代表として、復興を決して諦めない気持ちをプレイで見せたかった。

今日、我々にとってはまさに夢のようで有り、我々の国が我々と一緒に喜んでくれる
としたら幸いです。」


056.gif今回のナデシコJapanの優勝により、震災後の日本にとって、多くの人々に
勇気と希望を与えてくれたことでしょう。

     ナデシコJapanの国民栄誉賞受賞おめでとうございます!


*7/18、NYエンパイヤ・ステートビルは、日の丸カラーの点灯で優勝を称えたそう。
b0173754_8581772.jpg


     *めでたいこの夜はタイ料理にて、トムヤンクンスープとヌードルでした。
b0173754_12103446.jpg


                                  LA,ディズニーランド編へつづく

  ***********072.gif**********072.gif***********072.gif***********

*7/24、マヤ歴の大晦日の日に見たユニークな形の雲。
b0173754_1215226.jpg


この雲を見たとたん、ニンマリ微笑んでしまった私。001.gif
クリオネにも見えたが、どーしても顔を描かずにいれらず・・・やはりこれでしょう!
b0173754_12303686.jpg


ちょっと落ち込んでいた私、「ミケ、ヘルプ!」が伝わり、雲の姿となって癒してくれたのかも。
7/25はマヤ暦の新年が明け、清々しい気持ちで迎えることができました。
006.gif


**** 釈 正輪 拜 ☆講話会のお知らせ☆ ****

* 8月9日(火)午後7時から9時

* 場所:渋谷区神宮前6-12-20 J6Front 6F
中央高等学院 渋谷原宿校

*参加費:3千円

会場の都合上、参加される方は必ず下記までご連絡下さい。
変更になる場合がございます。
皆様のご参加お待ちしております。
 
☆電子出版のお知らせ☆
7月28日に釈正輪著書「3.11後を生きる術」が電子出版にて発売致しました。

日本全国が震撼した3.11の悲劇。私たちは、いかにしてこの傷跡から立ち直ればいいのか。
老師がわかりやすく'祈り'とは何か、生きるために必要なことは何かを説きます。
この本を読めば、震災後なんとなくモヤモヤしていた気持ちがすっきりすること間違いなしです。

ご購入は下記URLからです。どうぞよろしくお願いいたします。(^O^)
http://voyager-store.com/index.php?main_page=product_info&products_id=11402&
 
★☆∞★☆∞★☆∞★☆∞★☆
シャムロッククリエイティブ(株)
代表取締役 赤荻由那
TEL 080-4192-4224
MAIL:info@syakusyorin.com

釈正輪HP(PC版)
http://www.syakusyorin.com
★☆∞★☆∞★☆∞★☆∞★☆
[PR]
by yukistar88 | 2011-07-30 12:32 | 世界の旅 | Comments(2)

②.LA編-15年ぶり?カタリナ島日帰りの旅&アセンション情報

*7/16(Sat.)
早朝4:30am、リングが鳴ったので、目覚ましかと思い、飛び起きてみたら、
I-PhoneのSkype受信リングでした。
えー、こんな朝早くに嘘でしょ?!奈良のN子さんからで、
私:「あ~、今、西海岸に来ていて、時差があるんだけど・・・」
N子:「あっ、ごめん!時間、間違えた!」て、あー、驚いた。046.gif
   再び寝て、6:30am起床。

この日は、LAの40km沖に位置するカタリナ島へ。
15年くらい前、オフ・シーズンに、この島を訪問したことがあるが、記憶が薄いのだ。
高速フェリーは各港から一日一便。午前中は薄雲リで太陽の日差しが弱いので助かる。
b0173754_13281815.jpg


*9:00am 出航だが、1時間前にチェックインするようにということで乗り場に行くと長蛇の列。
800人程の乗客?!・・・全員乗船できるのだろうか?と心配したが大丈夫でした。
出発!マイアミのハーバーにも似ている。手こぎボートの人たちも。
b0173754_13303253.jpg

曇り空だったので、最上階のデッキに乗ると、スパニッシュのおば様達の団体に囲まれた。
b0173754_133437100.jpg

沖に出ると結構揺れるので、その度に皆、「キャーキャー」叫ぶ。そして風が冷たい。
スパニッシュのおば様たちが、興奮気味に指さす方を見ると、イルカの大群が泳いでいた。
マンボウも水面に見えたりして、私も興奮気味。
b0173754_1336147.jpg

    約1時間程で、カタリナ島が見えてきた。
b0173754_13372484.jpg




カタリナ島は、かつてマリリン・モンローもハネムーンで訪れたとされているそうだが、
確か、マリリンはジャマイカもハネムーンで訪れているはずで、点々としていたのだろうか?
b0173754_226467.jpg

この島では、ラフティング・ツアーやスノーケリング、カイヤック、スカイダイビング、パラセーリング、
グラスボートなどのアクティビティーが楽しめる。海水は澄んでいるが、年々汚染傾向にあるようだ。
b0173754_1340343.jpg

        洒落たホテルやB&Bもありますね。丘の上がよさそう。
b0173754_13421243.jpg

b0173754_13422926.jpg

公共のバス・タクシーを除き、一般のガソリン車は走っていなくて、ゴルフカートで移動。
b0173754_2215171.jpg

のんびり過ごすには最適な島でしょう。南国を思わせるサボテンや植物も多い。
b0173754_1343435.jpg

b0173754_13432149.jpg

また、野牛バイソンも150頭ほど生息しているそうで、それは1924年にこの島で
映画撮影をした時、14頭ほど本土から運んできたそうだが、映画会社は、ここに
そのバイソンを置いてきたことで、それが繁殖したようだ。それでバイソン像があちこちに。
b0173754_13435537.jpg

       カラフルなメキシコ風建築やデザインも多い。
b0173754_13443287.jpg

b0173754_13444856.jpg

島全体が崖なので、ビーチは少なく、メインはこのビーチだけのよう。
綺麗な海水に入れると期待していたが、思ったより水が濁っていたのと、ここCA州の海水は
寒流なので、思い切り冷たく長時間入っていられず、滝行ならぬ禊気分。005.gif
b0173754_13473368.jpg

また、週末の想像以上の混雑ぶりに落ち着かず、のんびりできず期待はずれ・・・
b0173754_13483994.jpg

ビーチを後に、ランチを食べに中心街へ向う。といってもショップとレストランの観光地。
b0173754_1349619.jpg

     カントリー風レストランにてランチタイム。063.gif
b0173754_1351892.jpg

バザーッとピーナッツが無造作にテーブルに置かれ、殻は床に捨ててよし!
これ、アメリカ開拓時代の名残りのようだが、ちょっと抵抗あり。
b0173754_1352737.jpg

  マイランチは、ツナアボガドサンドとミネストローネスープ。
b0173754_13523368.jpg

016.gif絵になるラブラブなカップルの後ろを通り抜け、フェリー乗り場へと歩いていく。
b0173754_13552221.jpg

この海域は海草が豊富だが、この種類の海草は蛇のように漂っていて、ちとキモい。
b0173754_13555793.jpg

            お魚も見える。金魚ではないです。(笑)
b0173754_13562043.jpg

*4:30pm、一日一便の帰りの高速フェリーにてFree Portへ戻る。「さよなら、カタリナ島。」
b0173754_22143618.jpg

b0173754_13582033.jpg

     Free Portのハーバーへ到着。
b0173754_13585638.jpg

    Free Portの街中。ヤシの並木はカリフォルニア独特な景観。
b0173754_13595311.jpg

Free PortのビーチをPireから眺める。満月の夜は暗くて見えなかったが、昼はこんな感じでした。
b0173754_1415112.jpg

週末ということもあり、カタリナ島は観光客で大混雑。
のんびり過ごすには、日帰りではなく、数日間から長期滞在でじっくり島を散策するのがよさそう。

b0173754_2320459.jpg


                                   ③.Laguna Beachへつづく


072.gifマウイ島のHaleraさんより、アセンションに関する情報をキャッチ。

イギリスのDiana Cooperさんは、Diana Cooper School Of Angelsの校長であり、
A New Light on Angels、およびThe Keys To The Universeの本を出版され、
ヨーロッパで注目をあびているスピリチュアル・リーダーだそう。

世界の33のポータルについて詳しくかかれているそうで、Diana Cooper さんの日本語訳本は
「2012年とその後―アセンション・エンライトメント・5次元世界へ向けて」

彼女によると、大きな変革は2017年から2022年の間に起きるという.
ということは、現在の地球の浄化運動は序奏に過ぎないかもしれません。
また、将来は石油は枯渇し、巨大企業群も崩壊していくという予測をされています。

*Diana Cooperさんのショート・インタビュー。



*ジョージ・カヴァシラスさんの宇宙体験ストーリー。
シリウス系の宇宙連合の危うい情報は、地球人のマインドをコントロールするために
やっていることで、こうした情報は、信じないようにと。
あふれる情報の中での取捨選択は、非常に大事なプロセスなのでしょう。

*「2012-2013年、宇宙の真実」


*肉体を調整改善するセルフェッジオ波音楽もお聴きください。060.gif
DNAの修復とヒーリング波動リズム -Selfeggio Frequency



[PR]
by yukistar88 | 2011-07-26 14:29 | 世界の旅 | Comments(2)

①.LAにて満月の祈り

072.gif今、地球全体の周波数がどんどん変化しているようで、それは空にも現れてきていますね。
その一瞬一瞬が、自分の選んだ周波数の世界に移行していく、それは自分の思った通りに
現実が創造されていくとか、そのスピードがあまりに速くて圧倒されませんか。

放射能・地震・津波などの予言が出ていますが、そう信じてしまえば、現実化してしまう。
私達の想念はパワフルなので、大丈夫と思えば大丈夫な現実が創造されると信じましょう。
恐れにフォーカスしすぎて、破壊、崩壊に向ってしまったら、アトランティスの繰り返しになってしまう。

それでもどんなことも受け入れていく。宇宙規模での地球進化に必要なプロセスなのだから。
今、私達が経験してることだけが真実で、その外側はすべて幻想でしょう。

今回、日本に上陸した大型ハリケーン6号、龍神はハリケーンをも連れてくるらしい。
ナデシコJapanと共にやってきた台風は実は神風だそう・・・。

FIFA ナデシコJapanの優秀については、宇宙の力も働いたようで、後に詳しくアップします。

今、日本は浄化と生まれ変わりの大事なプロセスにいるのでしょう。

そんな今、皆さんもシンクロが起こるとか、どんどん繋がってきているのではないでしょうか?



058.gif今年のSummer Vacationは、LAにて海を中心に、LA在住の友人と会ったり過ごしました。

*7/14
NYからのフライトは満席。約6時間、東海岸にはない山々、ロッキーマウンテンは新鮮に感じる。
b0173754_23211184.jpg


*7/15
LA在住のHさんと2年ぶりの再会。ニッキーとも同居になったそう。
ん?!日系2世のお姉さん風にも見えてきた・・・(笑)
b0173754_23582185.jpg


今年3月にHouseを購入したというので、早速、新居拝見。
アメリカのパワースポット、Mt.Shastaと同じ名の通りに面しているのも偶然じゃないでしょう。
急に景観が変わり、ユーカリの木々に囲まれた環境はいい感じですね。
b0173754_024554.jpg


パティオに面したダイニングも広く、日差しもほど良く、快適な空間。
b0173754_042728.jpg


2Bed Roomで2階に寝室。1階のリビングルークも広く、ここでヨガ教室できるでしょう。
b0173754_06165.jpg


ダイニングで記念撮影!早速、ルームメイトとして親友との共同生活。全てがGood Timing!
b0173754_062591.jpg


Hさんはほぼ毎朝のヨガ、そして定期的に通っている民謡。
さすがにLAの日系コミュニティは充実していますね。
b0173754_0103633.jpg


その民謡イベントのDVDを拝見!お隣は歌手AIの妹さんだそう。
幼少の頃にも習っていただけあって、演歌歌手並み。着物姿も決まっている!
(掲載、本人の承諾済み)
b0173754_2393244.jpg


   愛嬌あるニッキーちゃん。大人しくていい子!
b0173754_016215.jpg


064.gifHさんお薦め、1年前にオープンした人気のイタリアン・レストランEatalian Cafeでランチ。

倉庫街のロフト、一際賑わうレストラン”Eatalian Cafe”、
ランチもディナーも並ぶのは覚悟なほどの人気店、イタリア人がオーナーということで、
ここで本場イタリアの味を堪能できます。
b0173754_0213858.jpg


アメリカのイタリアンは外れも多いですが、ここは一押し!
ピザは薄焼き、パスタ・ソースもまろやかで日本人好み、ドルチェもどれも美味しそう!
b0173754_0221539.jpg


    LA南、オレンジカウンティにあるHuntington Beachへ向う。
b0173754_030393.jpg


     car dealer shopのバルーンが何気にかわいー!
b0173754_0441016.jpg

b0173754_0442866.jpg


なんと派手なRent Car!これしかないって、目立ち過ぎでは・・・。025.gif
b0173754_031140.jpg


   Huntington BeachのHotelに到着!
b0173754_0454657.jpg


    ビーチで、お一人様日光浴。週末なので、BBQを楽しむ人たちで溢れている。
b0173754_0473014.jpg


カリフォルニアのブルースカイは鮮やかで、太陽は燦々と、眩しく感じる!004.gif
b0173754_0481334.jpg


        夜は、Free Portから満月を見る。
b0173754_0493454.jpg


桟橋では釣りを楽しむ人の姿。月明かりがあるので、結構釣れるようだ。
b0173754_1163542.jpg


この日の満月は虹色に輝き、幻想的でした。
b0173754_050732.jpg


LAに来る前日に見た大きな虹を思い出し、光の柱をイメージして太平洋へ祈ります。
b0173754_051013.jpg


                                 ②.カタリナ島へつづく


しかし、LAから戻るとNYは熱波で、35℃以上の日々が続いていた。
特に7/22は最高の42℃を記録、エジプトの砂漠で体験した灼熱が蘇りますた!
042.gif
b0173754_8361659.jpg


056.gifヒーラー.キーシャによる日本の震災へのメッセと瞑想を届けます。
Part1-3とあり、Part-2にマザーアースへ素晴らしい瞑想がありますので、ぜひお試しください!



[PR]
by yukistar88 | 2011-07-24 01:13 | 世界の旅 | Comments(7)

念願の大きな虹のギフト!

1つ前の日記で紹介しましたが、「好きなこと・好きなもの・・・」

私は、撮りたい被写体に出会った時に幸せを感じるということを よ~く確認できました。

夢中になれる時、そして、その写真をシェアしたい。
自己満足かもしれませんが、その被写体から何かを感じてくれたら、それでいいとも。
共感してくれたら、尚、嬉しいのでしょうね!

こうしてブログで、写真を公開できることも嬉しいこと。

ということで、まだまだ続くよ、シェアしたい写真の数々・・・。001.gif

*七夕の日の午後、マンハッタンの好きなスポットでもあるBattery Parkにて。
用事も済み公園にて休憩していると、急に雲行きが怪しくなってきた。
b0173754_12264231.jpg


とうとう降り出してきてしまい、この日は傘を携帯していなかったので、しばし雨宿り。
b0173754_13353682.jpg


グランド・ゼロも見渡せるWorld Financial CenterのWinter Garden.
ここも好きな空間で、時々、休憩に利用している。ガラス張りドームが好き!
b0173754_12351687.jpg


雨は10分ほどで止み、グランド・ゼロもくっきりと・・・。
b0173754_13304021.jpg


4:30pm, 駅へ向う。ダウンタウンで働く人たちの帰宅ラッシュに遭遇。
b0173754_12452042.jpg


    こんなオブジェも発見!何のシェープかな?
b0173754_1246026.jpg



*7/9、7年ぶりになるゴルフ場へ行くと、リノベーションされていて、
クラブハウスのホールを覗いてみると、こんなにも素敵なパーティ会場!
b0173754_12492119.jpg


       コースで見かけた珍しい鳥さん。
b0173754_12502526.jpg


      太陽を撮影したら、綺麗なブルーの光が!
b0173754_12514557.jpg


      なんとなく銀河系のようにも見えてくる。
b0173754_1324923.jpg


    プレアデスならいいのに・・・と想像を膨らます。

b0173754_13222823.jpg


そして、ここ最近のベストショットが撮れました!019.gif

*7/13の夕方、急に雲行きが怪しくなってきて・・・。
b0173754_1255828.jpg


雷雨はほんの5分程で止み、再び太陽が出てきた。
「出る、出るぞー!」と期待しつつ、外に出てみると・・・

Yes!049.gif 期待通り!いぃえ、想像以上の大きな二重虹がマンハッタンを覆うように現れていた!016.gif
b0173754_12574741.jpg


数人も感動しながら撮影していた。あるアメリカ人は、「Unbelievable!」と。
b0173754_1316208.jpg


*2009年6/25、マイケル・ジャクソンが逝去した翌々日にマンハッタン上空に虹が出ましたが、
その時の虹は、1/3のサイズでした。http://yukistar88.exblog.jp/11388376

今回は、あれを越える念願の180度の完璧な虹!パノラマにしても全部入らない・・・

b0173754_12581524.jpg


摩天楼全体を囲む虹を見たいなーと、ずーと思っていたので、念願が叶いました!

もう感動と感謝で胸が一杯になり、しばし呆然!空に「ありがとう、ありがとう!」と何度も。

エンパイヤ・ステートビル部分は、かなり濃いレインボー色。

b0173754_1322884.jpg


このような完璧な虹をNYで見たのは、2000年3月9日以来のことになります。
あの時はカメラを携帯していなくて、とても悔やんだのを覚えています。
11年後の今、あの時の心残りを達成できたこと、感謝の気持ちで一杯です!(大袈裟かなぁ)

こうして撮りたい被写体との出会いに幸せを感じるんだなーと、再確認した私です。


   061.gif動画も、ご覧くださいな!




072.gifスマートフォンをOnにした瞬間、出ました!
「11:11」、この春から頻繁に出る「11」のぞろ目。
新しいエネルギーが注がれているのですね。

15日は満月です。満月エナジーも感じてみましょう。


b0173754_134336.jpg


056.gif14日から西海岸の方へ行ってきます!
[PR]
by yukistar88 | 2011-07-14 13:18 | 自然 | Comments(12)

好きなこと、好きなもの・・・。

072.gif必要なるメッセージは、日常生活の中からなんらかの形でやってきます。
今、来ているメッセは、これ!

数日前に、ChemittiさんがMixi日記に投稿したACIM講師であり、ヒーラーの香咲弥須子さんの
エッセーがきっかけとなり、これにシンクロするメッセが、TVドラマからもやってきました。

055.gif以下、香咲弥須子さんのエッセ『心の声に耳を澄まして』 の一部抜粋:

「私はしょっちゅう自分に聞いてみる。
朝起きて、夜寝る前、パーティ会場で、"How do you feel?" とつぶやいて、
すぐさま答えるのは、感情を大事にするいい訓練だ。
つまらない、もう飽きた、などと答えが返って来たら、そのときやっていることや
予定を変えて、面白いこと気持ちのよいことをするようにしている。

人間、好きなことしかできないよう生まれている。
この大真理をわすれないようにしよう。

幸せとは、お金をたくさん持つことでも社会に認めてもらうことでもなく
誰かに「愛される」ことでもなく、ただ気分がいいということだ。

チューリップソーホーのギャラリーのオープニングパーティに招かれた時のこと。
その著名な画家の奥様に、最近やっと目が覚めた、といきなり告白をされた。

60代半ばと聞いている彼女は、気品があってすらりとして、旦那様の絵の中の
ヌードは、60余年、毎日休みなく磨かれて来た彫刻のようだった。

優雅にお客さんをもてなしていた彼女は、会場の奥の事務室にふらりと入って来ると、
たまたまそこにいた、たいして親しくもないわたしをつかまえて、こちらの戸惑いなぞ
気にもかけずに喋べりはじめた。

彼女はヘビースモーカーで、銘柄はダンヒル、一日2箱を30年以上吸いつづけて来た。
そしてそれ以上のチョコレート依存症だと言う。

チョコレートがないと、夜中でも買いに出かけた。

ベルギーのチョコレートが好きだけれど、緊急の時は、近所の24時間営業の
食料品店のキスチョコでも充分だった。

キスチョコは、徳用大袋を一度に全部食べる。

不眠やイライラや肩凝りの原因は、大量のチョコレートと煙草のせいだとわかって
いるから、中毒を断つために、いろいろためしてみた。

セラピー、催眠法、瞑想法、依存症互助会。

お金をたくさん使い、時間をやりくりし、依存症を断つために長い間自分と格闘してきた。

そしてつい最近、”問題児”の息子のことで高校の先生に面会に行く途中、
突然「悟りを開いた」のだそうだ。

「この人生で、わたしは何がしあわせなのかしら、何をしているときが楽しいの
かしらとふと考えたの。そしたらね、ほんとうに好きで好きで、つくづく幸福感に
ひたれるのは、チョコレートを食べているときだけなんだって気がついたのよ。」

他のの一切は、夫のため、子供のためにしなければならないことで、
チョコレートだけが私自身に戻してくれる。闘っても無駄だったはずよね。

チョコレートを敵視せず、逆に感謝して接することができるようになり、
自分の好きなことを考えたり探したりする時間を持つよう気持ちを切り替えたら、
高校をやめるのやめないのと大騒ぎしていた息子の問題も自然に解決した。

家族のためにと心を絞っていたときにはどうにもならなかったことが、
彼らのことをちょっと脇に置いてみただけで、するりとうまくいくようになった。

少なくとも、気にしなければ気にならないことばかりなんだとわかった。

「悟った時にはね、車を運転しながら、泣いたわ。ワールド・トレードセンターが
涙でぼやけて、3本にも4本にも見えたわよ。」

わたしはドレスアップした、背の高い美しい女性を、ただびっくりして見上げていた。
これがアメリカか、と思っていた。そのオープンさに感動していた。

人間、いつかは自分のほんとうの感情に向き合うことになる。ならば今すぐそうしよう。
そして一刻も手放すまい。そうも思った。」


b0173754_14275342.jpg


このエッセーにあるように、その都度その都度、自分の心の動きを観察することも大事なこと。
また、周りの人が見せてくれる鏡の部分というのは、自分の心の葛藤を見せてくれることも含む。

そして、私たちはいつのまにか社会や一般常識から、がんじがらめに心が縛られていたことに
気づくでしょう。まずはそこから解放されること、もっと心を自由に魂が喜ぶことを受け入れて。

チョコレートを食べることにギルティ持つことなく、赦し受け入れたことで、愛のスピリットへ悟る。

偏った思想の癖は自分ではなかなか気付けないことが多いです。
その解決法は、Holy Spiritに助けてもらうことで、何かの手段でやってくるでしょう。
また、ACIMを習得したヒーラーからのサポートも有効でしょう。

b0173754_14361622.jpg


そして、エッセーとシンクロするドラマは、「Mother」で、母子家庭に育つ小学生の少女は、
母親のBFからも虐待を受けながらも我慢し自分の心を乱さないよう、好きなことだけを
心がけている。少女が常に持ち歩いている「好きなものノート」。

そのノートにあるリストとは、回る椅子・お風呂で出る声・猫と目が合う・雪を踏む音・
夜の雲・クリームソーダ等・・・・とてもピュアなもの。

少女の台詞は、「嫌いなもののことを考えてはダメ。好きなもののことだけをずっとずっと考えるの。
そうすれば、心の痛みや悩みが治るから。」という。正にそう!

嫌なことがあって、その方ばかりにフォーカスしてしまうことは、負なるエネルギーを引き寄せる
ことになるので悪循環。同様に、相手の短所ばかりを考えてしまうことも当てはまる。
それによりどんどん相手の嫌な部分が引き立っていくので、ますます嫌いになっていく。
でも長所を見てあげることで、相手の光を見る=自分も同時に輝けるので、解決へと進む。

皆さんも”好きなものリスト”を作ってみませんか?それを考えるだけでもワクワクしてきます。

ちなみに私は・・・写真・温泉・旅行・海水浴・森林浴・猫と遊ぶ・宇宙を感じる・
好きな人とバーカウンターで1杯・グルメツアー・魚釣り等・・・。

でも一番の好きなものは”ミラクルと自由”でしょうね。

061.gif前の日記で紹介した手塚治虫原作の映画「ブッダ」では、恋愛も政権も自由のない世界が
描かれていました。そんな制限された、コントロールされた世界で生きていくほど苦しいことは
ないでしょう。そして人生は病気や老い、死といった苦難が止まないというナレーションがあり
ますが、そこは確かに避けられない現実・・・であっても、苦と設定してしまえばそうですが、
自分の思う通りに物事が進まないと苦しむのでしょうから、いっそ全てを受け入れ、委ねていく
ことで、自ずと道は開けるのではないかと。想念が物事を動かすということも忘れずに!





そして、自分を追い詰めない、Punishしない、自分を赦し、受け入れることにより自分を愛せる。
そこを達成するとどうなるか?
全てのものに対して愛を持って見ることができるようになり、何事も苦難に感じなくなるでしょう。

b0173754_14364664.jpg


*7/11、
この日は実践デーで、なるべく自由に自分の好きなように気ままに過ごすよう徹してみました。

午後、Jさん宅へ、お仕事兼ねお邪魔します。
Jさん宅は、私の好きなG.Villageの閑静な住宅街にあります。
Villageをフラフラと目的なく散策することも好きなことの1つ!

b0173754_1448578.jpg


以前から、ロブスター・ロールを食べたいと思っていたので、この日はチャンスと思い、
向う途中、ネット検索して見つけたロブスター・ロールの美味しい店へ。

b0173754_1454337.jpg


*Mary's Fish Camp
64 Charles Street
New York, NY 10014
Phone: 646-486-2185

客層はヤンエグ、フリーランス系が多く、ランチも大繁盛!お店のエネルギーもいい感じ!

b0173754_14572026.jpg


M/Pで$30と、かなり高めだが、一度食べたら気が済むと思い奮発!
念願のLobster Roll!普段あまり食べないフレンチフライもカリカリで美味しかった!

b0173754_14573518.jpg


Jさん宅近所・・・この辺りはプライベートな雰囲気があり、好きなスポット!
b0173754_151626.jpg


べスちゃんもお出迎え。大型犬ですが、フレンドリーで歓迎されてよかった!
b0173754_152417.jpg


Jさん、ミラクル・ストーリーのシェアリングもありがとうございました!

VillageからSohoを抜け、China Townへ向う途中に見かけたもの。

道に置かれたホームレスの荷物。DKNYブランドのshopping bagやビニールの数々。
不要品リサイクルに貢献ですね!感謝します。

b0173754_1542788.jpg


Vesvio Bakeryは、1920年(大正9年)から営業している老舗。レトロ風のままが好き!

b0173754_1511682.jpg


よくよく見ると、鮮やかなピンク・オレンジ・レッドの3色ビル。派手なりに目の保養に!
b0173754_15115477.jpg


SohoのGreen St.& Prince St.のコーナーにて、お洒落なアイスクリーム・ベンダー発見!
b0173754_15173669.jpg


表に行くと、アイスクリームの種類が一般的なミントやチョコ、ストロベリー、バニラに加え、
パームシュガー、ジンジャー、シナモン、セージなどハーブやスパイス系も含まれている。

b0173754_15205743.jpg


このアイスも普通より高めだが、本日無礼講!念願のアール・グレィアイスをオーダー。
気温98度(華氏)=36℃(摂氏)と暑いため、溶けるのも早い!甘さも丁度よくGood!

b0173754_15225415.jpg


更に・・・ニット製のチゃリ・カバー。手編みでしょうか?
手間かかるでしょうが、編み物が好きだからできた!雨に濡れたら、ちょっと大変かな。

b0173754_15264130.jpg


China Townでの心地良いセラピーも終わり、チョコレートが好きなのと変わりなく、
多くは食い気と、このような撮りたい被写体との出会いに幸せを感じる私なんだなーと。
好きなものだけを実践し過ごした結果、見るもの全てに対し愛の目で見ることができ、
とてもハッピーな気分で一日を終えることができました。016.gif

好きなことを考え、好きなことだけに徹する日を定期的に実践してみてください!029.gif
全てがキラキラと輝いて見えてくるはず。

b0173754_15291130.jpg

[PR]
by yukistar88 | 2011-07-12 15:53 | スピリチュァル | Comments(10)

July 4thのBBQ&花火大会、七夕の日に。

*7/7は七夕。072.gif

七夕伝説のおこりは中国といわれ、元は中国の織女(しょくじょ)牽牛(けんぎゅう)の伝説と、
裁縫の上達を願う乞巧奠(きこうでん)の行事とが混ざりあって伝わったものといわれている。

織女と牽牛は夫婦で、仕事をせずに遊んでばかりいたので、1年に1日のデート以外は仕事、
仕事の毎日を強制されるという儒教的思想の色濃いお話。
昔の農民が「仕事、仕事」の毎日を哀れむために作ったのが七夕伝説の最初なのではないか
といわれているが、中国の後漢のころ(1~3世紀)には作られていたよう。

日本へは遣唐使などによってもたらされ、日本に従来からあった棚機津女(たなばたつめ)の
信仰、その他にも琉球地方の羽衣伝説などが複合して奈良時代以降に出来た日本の行事として、
七夕伝説が伝承されているそうだ。
b0173754_12453423.jpg


072.gif七夕伝説:
http://www.astroarts.co.jp/special/tanabata/legend-j.shtml

そして、7/7は、急接近する惑星エレニンの日。
彗星エレニンは、米国のニューメキシコのメイヒル近郊のISON-NM天文台の18インチ(45cm)の
望遠鏡から補足され、ウズベキスタンのMaidanak天文台の博士で科学者のアレクセイ・セルゲー
エフとアルテム・ノビチェンコによって2010年の暮れに確認された彗星だ。エレニン彗星を追跡
研究しているマーク・サーカス博士によると、エレニンは既に太陽系の中に侵入し始めてるという。
彗星エレニンは、この秋には肉眼で見えるぐらい明るい彗星になると言われている。

米国では「彗星エレニン」の接近は7/7で、太陽─土星─エレニンが直列するので、
何らかのカタストロフィ(大破壊)が起こると警戒しているということだが・・・。

やはり起こったようで・・・
南太平洋でM7.6の地震が発生。
(CNN)米地質調査所によると、南太平洋にあるニュージーランド領ケルマデック諸島で
現地時間の7日午前7時3分ごろ、マグニチュード(M)7.6の地震があった。
震源は諸島最大の島ラウル島の163km東部で、震源の深さは20km。


*7/4/2011は、アメリカ独立記念日にて、お決まりコースのBBQと花火大会。

b0173754_1247992.jpg


b0173754_12472573.jpg

郊外の公園にてBBQ大会。久しぶりでした。

b0173754_12481779.jpg


ワンちゃんたちも集まり、犬芸を見ながら和みましたよ。

b0173754_12491660.jpg

b0173754_12493279.jpg


































         おんぶされている時のワンコはなぜか大人しい。

b0173754_12505896.jpg


    *7:30pm, 花火前の消防艇の放水ショー。
b0173754_125639100.jpg

b0173754_2359554.jpg


見学する人たちも早くから席取り。白バイによる偵察?!
b0173754_12552643.jpg


          船上からの花火見物組も並んでいます。
b0173754_1257267.jpg


       西側には雄大な夕焼け雲が・・・ゴージャス!
b0173754_1302097.jpg

b0173754_1303534.jpg


064.gif9:30pm, 花火スタート!
b0173754_1313670.jpg


         6ヶ所から上がります!
b0173754_1315732.jpg

b0173754_134563.jpg

b0173754_1343055.jpg


皆が笑顔で、ひたすら花火に注目している。ドンドド~ンと地面に空間に鳴り響く花火の音。

この一瞬は全てを忘れ、皆がハッピーになれる時。

人々も空間も、全てのエネルギーを浄化するかのような花火効果。

花火は魔法、皆を幸せにする魔法の光なのかもしれないね!



061.gif動画でもお楽しみくださいね。高層ビルからのフラッシュがすごい!



                   派手なフィナーレ!



072.gif7/7の七夕の日の夜は、手塚治虫氏のアニメ映画「ブッダ(赤い砂漠よ!美しく。)」を観賞。
日系NPOでの上映会でしたが、9割は外国人の観客でした。
映画から平和へのメッセージもあり、生命の尊さ、この世は苦行が多いけれど、
自分の思う通りにいかないと抵抗すると苦しみを感じるが、全てを受け入れ
委ねることで、道は自ずと開けるのですよね。



[PR]
by yukistar88 | 2011-07-07 13:18 | Comments(6)

①.「日本人のルーツ」&パワフルな夕日・曼荼羅


学生時代、私は歴史に興味がなく、真面目に学習しなかったことに対し、ある年齢から
後悔するようになっていた。
1997年より世界各地を旅するようになり、観光目的として特に遺跡に触れることが多く、
その度にガイドブックや現地のガイドの説明から歴史を学ぶチャンスを与えられたが、
いつか日本史を含め、歴史を伝授してくださる師匠が現れないか求めていたところ、
この度、釈正輪師 より、教科書にはない歴史の真髄に触れるべく講和を聴くチャンスに
恵まれることとなった。

この6月より、そのSkype講座が始まり、その第1回が6/18に試験的に行われ、
その内容をこちらでも紹介していきたく思います。
第1回目はお試しということで、無料にて行われましたので、全貌を紹介できますが、
2回目以降においては、ここでの紹介は簡略な内容になるかと思います。

第1回目のテーマは、「日本人のルーツ」ということで、私達が教科書や先生から
教わってきたことが裏返るような内容もあり、興味深いものでした。

以下:


b0173754_11451193.jpg


人類創造においては、アダムとイヴが旧約聖書の「創世紀」に最初の人間と記され、
シュメール、メソポタミア、エジプト、インダス、黄河文明より前にあったと云われる
超古代文明として、太平洋にはムー、大西洋にはアトランティスがあったと伝承されている。

b0173754_1243447.jpg

                        (ギリシャ、デロス島)

また、魚から爬虫類・両生類・哺乳類・猿・そして人間へという「ダーウィンの進化論」
なる定説を否定する見解が昨今、言われてきている。
それは、進化論の同時発見者として、アルフレッド・ウォーレンスという学者が、
昨年に密かに伝えた別の定説である。つまり、魚類は魚類、鳥類は鳥類であり、
同じ哺乳類でも、猿類など、人形の生き物と人間は、神の創造で出来た、それぞれの
種の根源と云う説が浮上しているそうだ。

また、日本は島国ということで、単一民族とされてきたが、実のところ、大陸、
または海から移動してきた民族が合流したのではないかいう見方もされてきている。

今までのシルクロードは、ペルシャ地域から中央アジアを経て、中国が長安(今の北京)と
されていたが、実のシルクロードは、エジプト-イスラエル-ペルシャ-中央アジア-中国
-朝鮮半島-奈良の飛鳥ではないかと。
その証拠に、奈良の正倉院にペルシャの壷があると。

b0173754_1245102.jpg

                             (奈良、明日香村)

*ユーラシア大陸、中央アジアには下記の4つのルートがあり、そこには交易があった。

1.シルクロード
2.天山南路
3.天山北路
4.ステップルート(モンゴル大平原)


*民族が東へ東へと移動する3つの理由として、

1.金鉱(金・銀など)を求めていく。
2.海流(黒潮)と偏西風にのってきた。
3.太陽信仰の影響もあり、日が昇る方にはユートピアがあるという考え。

紀元前、日本にいた主族は、沖縄のクマソ、九州鹿児島の薩摩ハヤト、山陰出雲のオロチ、
紀州のツチクモ、関東平野から北海道のエゾエミシ(コロボックル/土着人)が、
縄文人として存在していた。

その縄文人は何処からやってきたのか?という点では、
船で黒潮(暖流)に流され、アフリカ-中東-インド洋を経て、東南アジア-台湾、
または、チリやペルー、アルゼンチンの南米-オーストラリア含むオセアニア、という風に、
東南アジア側の西からと南米の東から合流する位置にある日本に、太平洋を挟む、
東西から来たのではないかという説である。

余談だが、2005年に訪れたペルーのリマにある天野博物館に展示されていた2-8世紀の
南米の文化となる土器の顔が縄文人に似ているので、コロンブスがアメリカ大陸を発見する
以前に、その頃から太平洋を渡る航路があったのではないかといわれていることからも、
この説の裏付けになるのではないかと。

b0173754_12462925.jpg

                        (ペルー、プーノ標高3,800mにあるティティカカ湖)

そして7世紀、この5民族の中に、朝鮮半島の高句麗・百済・新羅の文明を持った
朝鮮人が入ってきたとされている。

大和朝廷は出雲と高千穂、それぞれの国としてあったが、奈良の桜井、三輪山に箸墓
あり、そこは当時の卑弥呼の邪馬台国があったとされる。

b0173754_12465895.jpg

                                        (三輪山)

実は、日本人は単一・閉鎖的な民族ではなく、また、無宗教ということでもなく、イスラム教、
キリスト教、儒教などいろんな宗教をも寛容的に受け入れている、その理由は混血種の
他民族国家であるからではないかと。

自由・平等・博愛主義なる国際都市として栄えた飛鳥時代、十七条憲法を制定した
聖徳太子は、身長183cm、赤毛で、オッドアイ(左右で目の色が違う)ことからペルシャ人の
血が混じっているともいわれている。

北アメリカのネーティブアメリカン、南アメリカのインディオ(インカ・アステカ・マヤ文明)・
原始アマゾン・ミクロネシアン・ポリネシアン、彼らのDNAは日本人や中近東人と似ている
そうで、ATLウィルスが多い日本人にも白血病患者が多いといわれてい。
このATLウィルス。中国大陸や朝鮮半島の人種には存在していないそうだ。

以上のことからも、世界の縮図は日本にあるのではないかという説も。

今までの定説を裏返すような目から鱗なる内容もありますが、日本人のDNA、
実は混血種・他民族という点においては、人類は1つと願い、平和を訴えるべく
お役目もあるかと感じました。


b0173754_1249758.jpg


********072.gif********072.gif********072.gif********072.gif*********


     6月末の空模様は、とてもゴージャスでパワフルでした。
           写真・動画からもエネルギーを感じてくださいね!


*6/26の夕方

b0173754_12572632.jpg


*6/29の朝
b0173754_12574819.jpg

b0173754_12581583.jpg

b0173754_12584834.jpg


*6/30の夕日・曼荼羅。これは自己記録の中ではベストです!064.gif

b0173754_131336.jpg

b0173754_1312625.jpg

b0173754_1314713.jpg



          034.gif動画でもご覧なれます!


[PR]
by yukistar88 | 2011-07-02 13:04 | 自然 | Comments(2)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧