<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2015年振り返る。NY会式部会のコラボと音叉ヒーリング報告&松果体

いよいよ2015年も幕を閉じようとしています。
皆様、今年もお疲れさまでした!

今年もたくさん空や諸々の写真を撮りました。
ザッと、今年の空のフォトベスト3を選んでみました。
9月の日本行きの飛行機から見えた手雲は特別賞!
て勝手にやっております。
夕焼けベスト1は、これでしょうか。

全く同じ空模様を見ることなく、一番身近な自然
ということで、空に楽しませていただています。

来年の空も乞うご期待!しましょ!


b0173754_12065938.jpg


b0173754_12070841.jpg


b0173754_12071507.jpg


b0173754_12072118.jpg


貴方にとって、今年一番のニュースは何でしたか?


私は、9年ぶりに猫を飼うことになったことでしょうか。


ご縁でやってきたプッチーくん!

猫アレルギーも乗り越えさせてくれた奇跡の猫だね。


来月で丸一年を迎えるとは・・・本当に早い!



バスタブに侵入!なぜなら・・・

b0173754_12182011.jpg


ペロペロ

バスタブに残っている水滴を飲むためでした!も~~


b0173754_12183816.jpg



プッチーは元々人懐っこい性格、でも最初は、様子を

伺いながら、ベッドの下にいることが多かった。

最近は、意志もはっきりしてきたし、とにかくご飯より

遊ぶのが大・大・大好き!


なぜ毎回、プッチーの写真がアップされるのかは、

プッチーの元里親やプッチーの初恋の方々への

現状報告もあり、また、私も知らないプッチーファンが

いるからなのですよ。


更なるプッチーの写真は、下方に続きます。



他のニュースとして、8月に初めてCA州の聖地
シャスタに行ったこと。多くの人がシャスタを
訪れ、しかもリピーターも多いシャスタ。
なかなか行くチャンスがなかったのですが遂に!


*天国のようなパンサーメドウズとシャスタ山:


b0173754_12430951.jpg



9月、長野で初サウンドヒーリングと戸隠古道参り。
ご縁にも感謝でした!

シャスタも戸隠でも自然界に触れるだけでも十分に
メッセージを受け取ることができるし、太陽と大気、
大地と水など、四大元素に感謝の時でした!


全てがベストタイミングな戸隠訪問:



b0173754_12430477.jpg



報告がてら、私事が続きますが・・・



*12/7
NY式部会にて、第6回目となる”瞑想とサウンドヒーリング”
 &ランチのコラボを2015年の良き締めくくりとしても
無事終了しました。


ホリデーシーズン恒例の青木家クリスマスツリーは豪華絢爛!


b0173754_12564470.jpg



Masamiさんもランチの準備にスタンバイし、
12人分メニューをサクサクッと支度していました。



b0173754_12565973.jpg



NY式部会理事長なるRieさんには、毎度お世話になっております。

自らのライフコーチング講座やセッションなど多忙な日々で
ありながら、日米の多様な講師のサポートなど、ご活躍中。


b0173754_12572073.jpg



午前11時半より瞑想スタート。

年末なので、一年の大祓いを意識した瞑想で。



b0173754_01371273.jpg

     (photo taken by Rie)



瞑想後は、サウンドヒーリングへと。


b0173754_13032519.jpg
      (photo taken by Rie)



約50分間のサウンドヒーリングも終了し、その頃

キッチンでは、ホクホクのチキンポットパイが出来上がり!



b0173754_13075693.jpg




Masamiさんがサーブしてくださいます。

エプロンもMasamiさんの自作なんです。



b0173754_13080129.jpg




Masamiさん手作りのチキンポットパイと

ビーツサラダとイチゴカクテルのホリデーランチ!




b0173754_13080523.jpg




お味は、Rieさんのこの顔が物語る!ですね。


b0173754_13150257.jpg




デザートにと、お土産も全て手作り、フィナンシェと

グラノラも満足していただけたようでよかったです。


私からは、レモングラスのソープをギフトに添えて。



b0173754_13144815.jpg




ランチタイムは、歓談の時間として、

永住組や駐在員も、初対面の方も多く、

この場を利用して繋がっていただくことも

目的の1つです。


b0173754_13365512.jpg



b0173754_13081657.jpg




余談ですが、12月のホリデーシーズンであり、

後方の中世風タペストリーにマッチしてか、

”最後の晩餐’の絵画が浮かんできました。



b0173754_13175737.jpg

しかも人数も同じ13名!



b0173754_13082425.jpg




皆さま、ご参加ありがとうございました!


サウンドヒーリング後の皆さんの表情が、

より清々しくなるので、それも嬉しいですね!


参加してくださった方々の声として:

意識が遠くへ飛んでいた・体が各音の周波数に反応していた・

お腹の胎児がよく動いていた・身体が軽くなった・心身共

癒されていいエネルギーを受け取ったなど。


Masami さん&Rieさん、お疲れさまでした!016.gif





072.gifそして1年前、音叉セラピーのマスターである

Dr.John Beaulieu著者「人間チューニング」を

読んで、なかなかマニャックな内容だなと思い

つつ、もっと音叉のことを勉強したいという

意欲が少し出てきていました。

ぼんやりと、彼の講座を受けてみたいなという

思いがあり、だからといって、リサーチまで

することなく過ごしていました。


この本を購入する前に、右側のアンモナイトの絵に

惹かれたので、家の壁に飾っていたのですが、この

シンクロも実はデジャブ?!だったかも。



b0173754_13460503.jpg


今年の8月のある日、ある女性と出会い、彼女は、

Dr.John Beaulieuの音叉ヒーリングを受けて、

交通事故で損傷した脳が回復したというのです。

彼女は、Dr.John Beaulieuの音叉ヒーリングクラスを

受講したことがあるというので、紹介していただき、

私も12月にNYで開催された3日間集中講座に参加する

ことを決めたのです。この運びも導きを感じます。


ちなみに、この書にある渦巻き貝の

理論は・・・


「フィボナッチの音叉は、下垂体から松果体に至る

経路に共鳴するそうで、創造性、ビジョンの探索、

依存症、トラウマなどの治療に有効であり、

これらは貝殻に見られる渦巻きに基づいている。


貝殻の渦は、フィボナッチ数列と呼ばれる数列に

変換でき、更に音叉にも変換できるのだと。」


音叉が発する音もバイブレーションも波動であり、

代替療法としても今後も期待できそうです。



b0173754_14375825.jpg




ということで、以下、Dr.John Beaulieuの集中講座のリポです。



*12/11-13

初日は短時間のワークショップで、音叉コンサートが

中心でしたが、受講生は、皆床に寝転んでスタンバイ!



b0173754_13551900.jpg



実は、私もずーと音叉ヒーリングを受けたかったので、

これは自分へのギフトでもありました。


先生とアシスタントらによる音叉の音色は、心地良く、

すっかり身心はユルユルに・・・本当に嬉しかった!


振り返ると、この4年間、やる側に徹してきたこと、

そのことが走馬灯のように回想され、スピリットが

喜んで涙が込み上げてきました。007.gif

受けるって、こんな気持ちいいんだなぁと改めて実感。


と今更ながらですが・・・。


床に身体が密着して磁石で張り付いたかのような

感覚、かと思えば宙に浮いたような感覚もあり、

エーテル体、アストラル体、体内水分もクレンズ

されているのがわかりました。



2日目の講座は、音叉の歴史、宇宙理論、

物理学的なことや各音叉の説明や使い方など・・・



b0173754_14260880.jpg


また、先生はホリスティックな情報の知識も

豊富で、興味ある内容なので、それは楽しい。


ユーモアを交えてお話してくださっていますが、

やはり全部の英語を理解するのは無理でしたので、

そのハンディは残念でしたが、私にとって必要

部分はなんとか。




b0173754_14022208.jpg



動物への音叉ヒーリングももちろん可能で、実際に

腫瘍が消えた実績も。動物は特に敏感ですね。


そして、今まで心臓ペースメーカーやインプラントの

人へは、音叉セラピーは禁止と聞いていたのですが、

先生によると可能であると。そのテクニックも伝授し、

それだけでも受講した甲斐がありました。


猫や山羊に音叉ヒーリングするDr.John Beaulieu

b0173754_14024961.jpg



3日目のクラス後、先生と。


奥様のTheaさんは聖母マリア

みたいな方でした。



b0173754_14025977.jpg



私も今回の講座受講により、更なる音叉(Tuning Forks)を

揃え、次なるステップアップ&パワーアップへと、

来年に向け精進して参りたいと思います。





動物にも有効てことで、実験第一号のプッチーくんに

Otto tunning forkの波動響かせたら、敏感に反応して


ゴロニャンびっくりポン!



b0173754_15015166.jpg


b0173754_15012401.jpg


b0173754_15013531.jpg

そしてBrain setである

Alpha,Beta,Theta, Deltaを聴かせると・・・


クンクン臭い・・・



b0173754_15022200.jpg


松果体に感じてみる



b0173754_15042359.jpg



ペロンとちょっと舐めてみる・・・



b0173754_15045035.jpg


ちょっと触れてみる・・・



b0173754_15052558.jpg




そして、最後はアンモニャイト・ポーズで爆睡!



b0173754_01292519.jpg



敏感に反応していたようです。




056.gif次回の”瞑想とサウンドヒーリング”は、

2月に東京と広島で行う予定です。


一年の節目にあたる節分の頃、2/6(土)

東京三鷹にあるマクロビ料理とお茶のお店

”沙羅舎”にて、行うことになりました。


素敵な”舞遊空間”で、マクロビ料理ランチ付きになります。


詳細は、次回のブログでアップしたいと思いますが、


FBをしていらっしゃる方は、こちらからどうぞ!


https://www.facebook.com/events/1676751492598230/






*12/25

クリスマス当日の朝、気温が上昇していたので、霧が発生していました。





b0173754_13385920.jpg




満月とクリスマスが重なった日で、雲が

多かったですが、なんとか満月が顔出しました。




b0173754_13390818.jpg



この12月は過去になかったの程の暖冬で、12/22から
雨や曇りの日が続き、12/28にやっと晴れたと思ったら・・・


b0173754_12310138.jpg


12/28の夕方から霰が降り、気温低下し、
冬らしくなってきました。
まるでハーキマーダイヤモンドのような霰。



b0173754_12323532.jpg







055.gifここからは、松果体に関する解説になります。


興味ある方はどうぞ!


松果体は脳の真ん中の目の真裏に位置していて

松ボックリに似た形をしています。

哲学者のルネ・デカルトは松果体を研究していて

魂の鎮座」「直感の座」だと力説していて、キリストは

目が一つであるならば、身体中に光が溢れよう」

表現したそうです。


松果体は、ヒーリングやリーディングをする際にも

重要な器官だと言われています。そして松ボックリは

古代から松果体のシンボルとして多くの古代遺跡で

発掘されています。古代バビロニア、古代エジプト、

マヤ、古代インド等の遺跡から出てきています。

現代でもバチカンの大広場やローマ法王の装飾品、

アメリカ連邦議会議事堂の天井画などにもモチーフ

として表現されています。古代エジプトではホルスの

目の形が松果体と同じ形をしています


b0173754_15070801.jpg


また松果体は人間にイメージを見させる働きをする

そうですが、太古の人々やアボリジニ族の人々はテレ

パシーや透視力を日常の生活に取り入れていたため、

松果体をみずみずしく保ち続けていたそうです。

そんな松果体の身体への働きですが、私たちの意識に

深く関係するセロトニンというホルモンを分泌しています。

光を目と連動しながら、松果体を通して受け取った光

脳下垂体を通して身体の中の水分を通じてすべての

細胞へと伝えています。凄いですね!松果体は光の

センターのようなもの。第六チャクラ(別名:精神的

チャクラ)も松果体に当たります。



b0173754_01302056.jpg

松果体は実に小さい器官で子供の頃はグリーンピース

程の大きさで、大人になると米粒ほどに小さくなってしまい、

さらに現代人はどんどん収縮しているとのこと。

その理由の中に重金属などの汚染や劣悪な栄養素、

ストレスや睡眠不足が挙げられます。機能が弱くなると

健康や直感を鈍らせてしまいます。その他にも松果体に

悪影響を及ぼすものの代表格であるのがフッ素」と

「電磁波」。歯磨きペーストやガム、調理器具、缶ジュース

など、私たちの生活のいたるところで使用されているフッ素は、

体内に入ると松果体に蓄積されて石灰化を促すそうです。


市販されている歯磨きペーストはフッ素配合が多いですが、

毎日使うものなので自然派ブランドなどで無添加のもの

使うことをお勧めします。私はアーユルヴェーダ製品の

auromareというメーカーの歯磨きペーストが磨いた

あとスッキリするので愛用しています。また、哺乳動物が

微弱な電磁波にさらされると、松果体の働きに異変が起こり、

メラトニンの分泌障害が引き起こされるんだとか。

ちなみにベルギー政府は、2002年にフッ素が骨粗しょう症の

リスクを増加させ、神経系統を阻害する可能性があるとして、

虫歯予防のためのフッ素サプリメントを販売禁止にしました。



b0173754_01302797.jpg


松果体の石灰除去には二つの方法があるので紹介します。

一つは生活の中に含まれているフッ素(フライパンや水道、

歯磨きペーストなど)から松果体の石灰化を防ぐこと、そして

もう一つは松果体に存在している石灰を減らし松果体を

活性化させることが挙げられます。松果体を活性化させる

簡単なトレーニング法に、「早朝や日没前の太陽を見る

(昼間は危険なので注意)」「眉間にペンの先などを近づけ、

その感覚に集中する」「マクロビオティックの食事をとる

食材では特にアーモンドが効果的)」「呼吸法」があります。

古代の人々が松果体を様々形で象徴したことは、人類が

スピリチュアルな存在である事を忘れずに伝承するため

だったのかもしれませんね。




b0173754_15085785.jpg



528hzの単音や音楽を聞く事で松果体をクリーンにできる説も

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1913455.html



In Deepさんのサイトより一部転載:
http://oka-jp.seesaa.net/article/413655086.html
<転載開始>


ジョン・レノンが 196866日に BBC のインタビューで

この社会は、狂った目的を実現するために、狂った人間

たちによって動かされている

(原文:Our society is run by insane people for insane objectives

と語った場面。上の訳文つきの動画は、YouTube にあります。


近頃の社会を見て思い出すジョン・レノンの言葉

最近は、何だか「健康シリーズ」のような感じの記事が続いて

いて、あまり時事にふれていないのですが、どうも最近の

ニュースは陰惨というか、暗澹とした気分になるものが多く、

ややどよんとした気分に陥りつつある昨今ではあります。

基本的に命への想像力が足りない感じの出来事の数々

あるいは、犯罪を起こした当人はもちろんですが、それを

責める側にも想像力が足りないような
責めるべき本質が違う気がしたり。

何だかこう、「人類全体の知性」が衰えてきているの

ではないかという雰囲気さえ感じてしまうのは、あるいは、

最近書いていたような、汚染による脳や身体の衰退と

いうことと関係しているのではないか、と思ったりもします。

上に唐突に、47年前のジョン・レノンのインタビューなどを

載せたくなったのも、そのあたりと関係しているかもしれません。

仮にその時にジョン・レノンが言っていたことが本当ならば、

その「狂った目的」というのが何かはわからないですが、

そんな世の中になってきているかもしれないなあ、と、

やや思わざるを得ない面もあります。

上のインタビューでは、ジョン・レノンは下のようなことも

言っていて、残念ながら、非常に近い結果となっています。


528Hzで石灰化が改善?



b0173754_15092134.jpg



私たちを含む多くの人類の松果体はフッ素による石灰化によりすでに「永遠の機能停止」に陥っているかもしれない
 20150203

では、原因との関係は明確ではないながらも、現代の

多くの人々の松果体が加齢と共に石灰化していて、

たとえば、アメリカでは過去 17年間で 40%の人たちの

松果体が石灰化している推計があるこことなどを

書きました。

(出典は英語版の松果体に関しての Wikipedia Pineal gland


b0173754_15093880.jpg



松果体が石灰化、あるいは石化した状況。

これは十代の若者。 World Poblic Unon より。


松果体というのは、カルシウム、リン、フッ素化合物などを

蓄積しやすい場所のようで、自然の状況でも、加齢と共に

蓄積量が増えて石灰化していくものではあるようです。

ですので、ある程度の年齢の人々の場合、程度に差は

あれ、松果体の石灰化が進んでいる可能性もあります。


人間の器官で、石灰化が言われる代表的な部位は「血管」

ですが、これは1度石灰化すると、元には戻らない、あるいは

元に戻すことは非常に難しいとされています。

松果体も多分同じで、1度石灰化すると戻らないもの

だと思っていました。

そして、アメリカ人の 40%が松果体が石灰化している

ということも。



(つづきは、上にリンクにあります。)


以上、松果体に関する内容でした。




b0173754_15095515.jpg




055.gif時代と共にアップデートされているメッセージです。

お読みください。


「新しき人」


新しき人は、霊能者ではない。

彼は、何かが見えたり、聞えたりはしないかもしれないが、

必要な時に必要なことがわかり、

必要な時に必要なことを話し

必要な時に必要なことを行う。

また、新しき人は超能力でもない。

彼は、不思議な技を行わないかもしれないが、

多くの人と共に多くのことを成し遂げる。

また、新しき人は完全な人でもない。

彼は、自分の中に弱さや欠点があるからこそ、

他者と繋がることができることを

十分に理解している。

また、新しき人は賢者でもない。

彼は、その智慧が自分からではなく、

源(神・天)から来て居ることを

誰よりも良く理解している。

ゆえに、古き人は新しき人を理解できない。

なぜなら自分と見た目が変わらないから。

しかし古き人が常に不安と恐怖の中にいるのに対し、

新しき人は、常に愛と安らぎの中にいる。

なぜなら自分の強さが源(神・天)に

起因することを理解し、

必要な時に助けがくることを、

常に確信しているのだから。

天の御心が行われますように、と

かつてイエスは祈った。

新しき人の祈りも同じである。

なぜなら彼は、自分が直面する全ての現実が

天の御心であり、自分の糧であることを

誰よりも深く理解しているのだから。


「新しき人と真の天戸開き」より

http://www.futurecreation.club/posts/403594



b0173754_13392081.jpg



では、今年も毎ブログを読んでくださって、ありがとうございました!


2016年も皆様にとって、ますます輝く一年であり、

平和で安心な世の中へと繋ぐ光を見ていきたいと思います。016.gif






[PR]
by yukistar88 | 2015-12-31 00:25 | スピリチュァル | Comments(0)

狂言師陰陽師 野村萬斎氏&NYの教会と慰労クリスマスパーティ

*春のようなクリスマスを迎えましたが、
12/25のクリスマス当日は満月。
クリスマスと満月が重なるのは、実に38年ぶりで、
前回は 1977年、次回は 2034年だそうです。
ということは19年後・・・
どんな世の中になっているでしょう?
そして、何歳になっている?


b0173754_14204708.jpg


温暖化に関して:


世界の平均気温は、20世紀後半以降上昇傾向が続き、

人間が出す二酸化炭素などの温室効果ガスなども

大きく影響していると考えられているようです。


西太平洋では今世紀始めから水深数百mの深海

熱をため込む状況が続き、この影響で温暖化進行の

停滞が続いてきたということです。


ところが最近、西太平洋でこの傾向に変化が見られ

のと、今年は南米ペルー沖の海面水温が平年より高く

なるエルニーニョ現象が続いて、アメリカの西海岸など、

広い範囲で海面の温度が上昇していることで、エルニー

ニョ現象をきっかけに西太平洋の水深の深い所で熱を

蓄える期間が終わり、熱を蓄えた海水が太平洋のほぼ

全域に広がって、広い範囲での海面水温の上昇に繋が

っている可能性があるということです。

ハイエイタスが終わり、自然の変動が加わると、地球全体で

温暖化が加速期に入る可能性もあり、豪雨や大雪といった

災害に注意が必要なんだそう。




*12/24 イヴの日、公園では桜やタンポポが咲いていました。


b0173754_13231429.jpg


ホワイトクリスマスからピンククリスマスへ?!


b0173754_13231914.jpg


こんな暖かい気候で迎えたクリスマスは初めて。
半袖姿も見かけました。

NY在住40年の方が、こんなに温かいクリスマスは
初めてだと言っていました。



b0173754_13244092.jpg



*Hawaiiからの情報では、

今年のハワイは、9月上旬に15ものハリケーンが近付き、
雨が多かったですが、一つも直撃はしなかったものの、
雨で流された赤土で海が濁り、ワイキキビーチも数日
クローズされたそうです。

ダイアモンドヘッドなど、夏場は赤茶色になる山も、
10月前には青々とした色になっていました。
雨季が始まる10月はあまり雨が降らず、快晴続き。
11月に入ってから本格的な雨期になり、エルニーニョの
影響とも言われています。

また、今年のハワイは日本人が犯罪や事件に巻き込まれる
ケースが多く発生したようで、そういった事件等は、あまり
表には出てこないとのことです。お気をつけくださいね!




*12/24
以前から気になっていたHarlem(122St.)にある
The Riverside Churchへ。
何度も、行くようにとのメッセージが来ていて、
イヴの日の朝、も行かないと!と強くプッシュ
されたので、はーい、行ってきました!



b0173754_13464209.jpg



それは2014年3月にイギリスの聖地グラストンベリー、
Torの丘上にある聖ミカエルの塔へ行ってから、
今まで感じなかったのですが、NJのミツワスーパー
マーケットの丁度マンハッタン側対岸に見える
The Riverside Churchが、ミカエルの塔と重な
って見えて仕方ないのです。

あぁ、ここにもミカエルの塔があるんだって・・・

左が、St. Michael's Church
右が、The Riverside Church
いかがでしょう?

b0173754_13423197.jpg


The Riverside Churchへは、約25年ぶりでした。


b0173754_13500813.jpg


礼拝堂は、一部修復工事中で、翌日のクリスマス当日の
ミサの準備がされていましたが、静寂に包まれていました。



b0173754_13504103.jpg

b0173754_14512602.jpg



晴れていたら、もう少しステンドグラスも輝いていたかも。



b0173754_13505818.jpg

b0173754_13504917.jpg


このキリストの肖像画に惹かれます。

Happy Birthday Jesus!



b0173754_14025566.jpg


とりあえず訪問することで、何かお役目果たしたのではないかと・・・
イギリスのミカエル教会を思い出しながら、そして、ある方を想いながら祈りました。



お隣にある”General National Memorial”



b0173754_13511878.jpg


ちなみに、グラストンベリーのミカエル教会訪問の日記↓

*イギリス最大の聖地グラストンベリー&2つのシンクロ:




数日間、雨続きでしたが、The Riverside Church
での祈りの後、太陽が顔を出すとお知らせを受けて
いたのですが、本当に午後3時に出ました!016.gif



b0173754_15511546.jpg





*12/10、

Japan Societyで行われた野村万作・萬斎氏らの

狂言を堪能しました。


2013年4月、グッゲンハイム美術館での

萬斎さんの舞「三番叟」を鑑賞して以来でした。


b0173754_14120020.jpg

「悪太郎」写真引用)



野村万作氏&萬斎氏共演の「悪太郎」は笑いの渦で、

多くのアメリカ人にも受けていました。

人間国宝である万作氏は、81歳でありながら、

しっかりした語りと演技で尊敬します!


狂言は、元祖癒しの日本の伝統ですね。
他「親子盆山」・「奈須与一之語」の演目も。



b0173754_14120925.jpg

                     (「悪太郎」写真引用)


公演開始前に、舞台を撮影したのですが、

後から気付いたのですが、前席に坂本龍一氏も

会場にいたようで、この右側の方ね。

ご病気されていて、回復されてよかったです!

何度か思い出しては気になっていたので、意識して

いると、こうしてお会いするチャンスもくるのですね。



b0173754_14150910.jpg



友人K子さんが、萬斎さんの大ファンという

こともあり、NY公演の度に声がかかり、毎回

行っているうちに私もファンになってしまい・・・


公演後のレセプションで、野村萬斎さんの挨拶



b0173754_14173159.jpg



K子さんは、過去に仕事で萬斎さんと面識あるため、

今回もレセプションで一緒に接近!


話題は、数日前に動画で見たフィギュアスケート

選手の羽生選手の陰陽師演技の件でした。


萬斎さんから羽生選手へ陰陽師の振り付けの

指導などされたことに対して質問すると、

「その通りにやってくださいましたねぇ。」

と語っていました。


目を見つめられて話されるとドキドキ!012.gif


と、今宵はミーハー族に。



b0173754_14261786.jpg


レセプションでの萬斎さん、蝋人形じゃないですよ。



b0173754_15025259.jpg



その噂の野村萬斎氏と羽生選手の対談:





https://youtu.be/R6kWdmdlSrA




グランプリファイナルで世界最高点を更新した

男子史上初の3連覇を達成した羽生結弦選手、

11/28「2015NHK杯国際フィギュアスケート競技大会

での陰陽師安倍晴明をテーマにした演技、本当に

陰陽師がのりうっていたかのようでした。

羽生選手 最高点の演技:「SEIMEI」








https://youtu.be/3BoVFhJmvEU



お二人のことをこんな風に伝えるブログも:








*12/19
今年一年の慰労を兼ねたX'mas Partyへ 024.gif

ディナークルーズは、20年ぶりのこと。



b0173754_15511928.jpg


Brooklyn Bridgeの夜景も美しく・・・



b0173754_15513414.jpg


よりによって、この夜は一番冷え込みましたけど
・・・摂氏0℃とか。



b0173754_15513933.jpg


久しぶりの”自由の女神”へもご挨拶しました!

高崎の白衣大観音とエネルギーで繋がっているので、
数年前の高崎訪問以降から行かないとと思いつつ、今になり。



b0173754_15514935.jpg


皆に配られた銀河メガネ・・・



b0173754_16204908.jpg


このメガネをかけると、銀河に繋がる?!


b0173754_15041688.jpg


Kannaちゃんは踊ります!


b0173754_15522680.jpg


一人ステージよくできました!パチ049.gifパチ


b0173754_15522062.jpg


最後は、みんなで踊ります!071.gif070.gif


b0173754_15523463.jpg


Evitaとはかれこれ25年来のおつきあい。
いつも心強いサポートありがとう!


b0173754_16302979.jpg



と・・・ここで突然プロポーズ!053.gif
もちろん返事は「Yes!」で、歓声が上がりました!



b0173754_15524798.jpg


こんなドラマもあったディナークルーズでした。

皆さんに感謝の時でもあり、今年もお疲れさまでした!





*12/22
冬至の日は、眠くて仕方なかったです。

今年、初コラボしたMasamiさんとゴージャスな
内装のLilliesでお疲れ様ランチをしました。



b0173754_15532298.jpg


b0173754_15180136.jpg


なんと$14ランチには、ビールかワイン1杯つきます。


b0173754_15534117.jpg


Masamiさんからは、手作りシュトーレンを
いただきました!念願のシュトーレン嬉しい!



b0173754_15534665.jpg


私からは灰皿?じゃなく、自作陶芸である片口小鉢を。



b0173754_15403637.jpg


今年も実り多き一年でありました。
Masamiさんは、NYで活躍する女性たちから
良い刺激を受けたと言います。
来年もよろしくお願いします!



b0173754_15535322.jpg


ホリデーギフトのメープルシロップやハニーなど並べてみました。
ありがとう!

後に見えますは・・・若干1匹 マタタビっておりますにゃ。



b0173754_15544044.jpg



072.gif大天使ミカエルからの「銀河の整列」
      メッセージつづきです。(後半)


12月25日はキリスト生誕の日で満月です。
私たちはこれをキリスト意識の誕生と呼びます。
キリスト意識は、2000年前にアヴァターのイエスとマグダラの
マリアによってもたらされました。この時の満月で、聖杯
黄金のエネルギーが増大し、神聖な男性と女性が調和して
一つになり、その黄金の光が地球に注がれます。
その光が地球に降下し、イエスとマグダラのマリアによって
根付いた高い意識が広がっていくことをお祝いしてください。

そこに、更に、11月中旬、太陽近辺を通過後、女性の惑星で
ある金星を通過したばかりの彗星カタリーナCatalinaの
エネルギーについてお話しします。
この彗星は、今宇宙空間を飛んでいます。空でよく見えます。
でも、戻って来ません。1回きりの訪問ですが、この彗星は
宇宙の大転換を伝えるメッセンジャーです。地球と人類が
アセンションするというメッセージを携えながら宇宙の遥か
彼方に旅をして行きます。

彗星は、いつも地球の大転換を表わしています。
このカタリーナという名も、キリスト光との繋がりを表わして
います。1000年前のマグダラの教えに従うカタリ派Catharsの
人々は、当時、「純粋な者」と呼ばれました。「カタリ」は
純粋な者という意味です。
「カタリーナ」は、「カタリ」を語源とするスペイン語の
「キャサリン」と同じです。それはカタリ派の最後の従者に
よって予言されたように、この彗星は、マグダラによる
「聖なる女性」と「純粋な者たち」が回帰するという良い知ら
せであることを示しています。途絶えたものが、また蘇り、
黄金の光とダイヤモンドの光が注がれ、新たな転換をもたら
していきます。
「聖杯のコード」が起動を開始し、肉体は神聖な光の真の
容器、杯になろうとしています。

本当お祝いの時です!



b0173754_15554919.jpg


内外の現実を安定化して2016に向かう

お分かりのように、地球は、それまでの3次元から、
私たちの言う5次元のワンネス意識にシフトしました。
それによって大きな混乱と無秩序が起こりました。
それは、“支援”構築物は依然流動的ですが、それが
高い周波数に定着しようとしているためです。

3次元に繋がっていた時は、皆さんは時間(4次元)や
地球の生命に根付いた感情やメンタルという構築物に
支えられていました。それらの構築物がごまかしの
“監獄”になった、それも終わると感じていたとしても
それでもそれは皆さんにはじみ深いエネルギーでした。



メトロポリタン美術館のエンジェルツリー
b0173754_15465430.jpg



5次元の今では、皆さんは、時のマスターとして時間に
支えられ、6次元(の原型と想像力)に支えられています。
多くの皆さんが意識をシフトさせているので、高い意識の
ウェイシャワーになることが出来ます。
また、5次元グリッドを安定させることが出来ます。

時間とタイムラインの習得方法やタイムトラベルの方法を
知る人が極めて少ないために、地球のタイムラインは
乱雑にスピンしており、その結果古い問題が形を変えて
また再現しているかのように見えます。
人々が混乱し、適切な時にタイムラインを新たな段階の
螺旋に引き上げる方法を知らないので、古い問題の行き
場がありません。
閉鎖され完全に終了させる必要のあるタイムラインが
数多くあるので、そこにはポジティブな意味があります。
だから、その後に、新生地球が完全に現実になります。

新生地球のタイムラインを支える方法は、6次元に
アクセスして新生地球の夢をパワフルなストーリーに
仕立て上げ、それを地球の未来の運命に繋げられる
ようになることです! 
地球はその準備が出来ています! 彼女は、時間の
マスターの皆さんが彼女を前進させるために、6次元の
想像力と原型の中で織り上げるストーリーを待っています。

皆さん、だから2016年のエネルギーは、社会のあらゆる
レベルで大きな転換が起こるエネルギーになります。
皆さんの魂は、クリエイティブな想像力を駆使して夢を見、
ストーリーを語り、絵を描き、音楽を創り、ダンスをし、
そうして堂々巡りするタイムラインを落ち着かせ、ダイヤ
モンド光の星としての彼女の運命と地球社会とを結びつ
けるように迫って行きます!




b0173754_15470832.jpg


またまたこんなに長くなってしまいました。
最後まで読んでくださって、有難うございます!


072.gifMerry Christmas & Happy Holidays!072.gif






[PR]
by yukistar88 | 2015-12-25 15:44 | イベント | Comments(0)

おもてなし三昧とNYクリスマス&12月銀河メッセージ

072.gif12/22の冬至、クリスマスは満月と重なり銀河もお祭り!

街は、ホリデーシーズンのキラキラ華やかな
イルミネーションで輝いています。


このUpper Westからの景色は、クラニオセイクラル・
セラピストの友人が住むアパート屋上からの景色で、
お互いのセラピーをexchangeした後、夕暮れ時の
マンハッタンを見せてくださいました。(以下3枚)

満月に近い日でもあり、この夕暮れの景色にウットリ!


b0173754_14433920.jpg


人には、宇宙存在としての守護神が共にあります。
生涯、神のように親のように導いてくれる存在であり、
意識すべきは、いかなる人霊や高級霊でもなく、宇宙
存在としての神=守護神です。
守護神という言葉が合わないと思うなら、他の表現、
ハイヤーセルフ、ガーディアンエンジェル、ホーリィ
スピリットでもよいでしょう。

どんな優れた高級霊であっても、宇宙存在の霊性と
能力の素晴らしさには適わないのであり、私たちは、
過去の高級霊としての聖人、義人以上に、その背後で
導いた高次の宇宙存在に意識を向けるべきなのです。

私たちが自ら神性に気付き、神の子意識に目覚め、
そして、自らを親のように導く高次の宇宙存在=守護神に
意識を合わせた時、宇宙的な次元からの導きと知恵の中で、
自らの内側から神の声が湧き出るようになります。
それは、決して霊界からの導きではありません。

霊界ではなく、宇宙本源の心に意識を向けることです。
今後も私たちの真の神=守護神との一体連帯による
地球創生の推進を意識していくことになります。
(project Gaiayより)
b0173754_14435198.jpg


私もACIM(奇跡のコース)を勉強するまでは、霊界の方に
意識が向いていたかもしれません。それ以降は、時代の
流れもあるでしょうが、ホーリィ・スピリットを意識し、
私がやるのではなく、ホーリィ・スピリットと共に歩む
ことを選択し、そのお陰で、メッセージを受け取ることが
スムーズに、そして安心して過ごせるようになりました。

それは、時に後からわかることもありますが、自分で
やっているようで、実は動かされているなと感じます。
それも自分の意識次第であり、この肉体を捧げ、神の
お仕事に使ってくださいと宣言されると、動き出す
ことも確かですが、その都度、選択のチャンスが
与えられ、どちらを選択するかは自由ですが、どの
お仕事にしても、ご自分の努力や実力も多いに評価
されてのことだと思っています。




b0173754_14435643.jpg





056.gif10月末、NJの友人S子さん宅訪問。

この夏、新居へ引っ越したS子さんファミリー。
紅葉の季節に、アフタヌーンティをご馳走になりました。



b0173754_15235521.jpg



栄養士であり、本場英国式アフタヌーンティ作法を取得し、
ランチに手作りキーマカレー、そして、スコーンやサンド
イッチなど、美味しい紅茶と共にいただきました。



b0173754_15240421.jpg


久しぶりにYちゃんとも再会し、元気そうでよかった!
ありがとう、Sちゃん!


b0173754_15241243.jpg




056.gif11月上旬、Down Townに住む友人宅で、
ポットラック・ランチ会をしました。

45階の天空ダイニングは、宙に浮いてのお食事感覚?!

窓の外には下界が広がり、高所恐怖症の方はちょっと・・・





b0173754_14504419.jpg


階下西側には、グランドゼロ
メモリアルのプールも見えます。

C子さんは、この窓際に神棚を祀っていて、
手を合わせてくださっています。



b0173754_15273282.jpg


この日のランチ会メンバー



b0173754_14505544.jpg


それぞれ美味しくヘルシーなメニューで。
C子さん、ありがとうございました!



b0173754_14505119.jpg




056.gif11/21、
NY郊外のScarsdale へ



b0173754_15282603.jpg


一足お先に正月がやってきた!
もしくはお盆も一挙にやってきた!
・・・かのようなランチ会。


b0173754_15275223.jpg


この日は、猫大好き女子が集合し、即決ネーミング?!
「変態猫倶楽部」の皆様との忘年会でした。

どうです!この年季入った豪華なお食事。
全て猫親分、いや隊長Rie様の手作りでした。
心の込もったお料理の数々、有難うございました。



b0173754_15281257.jpg


これでお終るわけなく・・・

もちろんデザートタイムもあるわけで、
アンティークChemexコーヒーメーカーでホット珈琲を!


b0173754_15283125.jpg


デザートは、各種皆さん持ち寄りました。

龍画は、なんとお父さまの作品だそうで、流石です!


b0173754_15293036.jpg


なぜに「変態猫倶楽部」かというと、どんだけ
猫好きかという猫親バカ比べ?
そんな愛猫ネタトークな日だったわけです。



b0173754_15285471.jpg


年季はお料理だけでなくお皿も!

フリーマーケットでわずか$10?で購入。
恐らくアンティーク鑑定では、10万円はするのでは
とのこと!そんな買い物上手なプッチー元里親Rie隊長
でもあります。

そして、本業はアロマ・セラピストなのであります!



b0173754_14251083.jpg




056.gif11/28、この秋にNJ郊外の新居へ
 引っ越されたばかりのKさんファミリー宅へ!



b0173754_15300306.jpg


自然に囲まれた静かな環境で、ホッとするお家です。
たくさんのデッシュが揃いました!


b0173754_15355789.jpg


蛤のおダシがしっかり出ていたアクアパッツァも美味しかったです!


b0173754_14325093.jpg


ランチとディナーと、すっかりゆっくり
過ごした週末でした。



b0173754_16501795.jpg



食後には、Kさんのピラティスと私の
サウンドヒーリングのコラボでマッタリ!

翌日(11/29)5歳のバースデーを迎えるKくんが
サウンドヒーリングで、スーと数分で深く居眠り
してしまったのが、印象的でした!
Happy Birthday !024.gif

Kさんのピラティスやバレエクラスも、近い将来、
このスペースでのレッスンが始まると思います。
興味ある方はぜひ!



b0173754_15363465.jpg


冬時間は日が短く、午後5時には外も真っ暗に。

そのお影で、夜のクリスマスツリーも美しく!
ありがとう、Kさん!!


b0173754_15362709.jpg




そして、更に・・・

056.gif11/25、Thanksgiving Dayの前日になりますが、

NJ郊外に住むJ子さん宅初訪問!

黒猫Jijiさまもお出迎えに。ありがとにゃ!

b0173754_15372492.jpg



お庭に吊るしている鳥のエサには、
キツツキ、赤や青い鳥ちゃんも飛んで来ます。

7頭の鹿ちゃんたちがお庭を通り過ぎていきました。
11月から12月にかけての冬になる前は、鹿は餌を
求めて、民家や街へ繰り出すそうです。



b0173754_15371966.jpg


御見舞い訪問のはずでしたが、逆におもてなしに授かり、
J子さんの手作りランチをご馳走になりました。


ズッキーニとポテトとディルのスープに
スピナッチとディルのサラダをのせたレモン風味のパイ


b0173754_15365969.jpg

メインには、チキンと野菜のグリルとパスタを添えて・・
数種類の野菜の味がしみ込んで美味しかったです。


b0173754_15395571.jpg


更に・・・デザートにプリンケーキ!
もち手作りで、恐れ入りますぅう。


b0173754_15373265.jpg


有難うございました。

素晴らしいウィスキーMuseumも拝見しました。
Mr.のコレクションとかで、300本はあるようです!005.gif


b0173754_08531981.jpg



感動したのですみません。ついつい・・・


J子さん宅の広大な敷地で栽培される赤紫蘇を収穫して造られる
来年の自家製赤紫蘇シロップも楽しみにしています!

興味ある方は、随時受付していますので。

junko.snyder☆gmail.com (☆を@に変えて)



b0173754_08464705.jpg


11月は、そんなこんなで、友人宅訪問の
機会に恵まれました。

皆さんの手作りご飯やデザートも美味しくて、
心より感謝申し上げます!ありがとうございました!016.gif




b0173754_15415858.jpg


最近のプッチーくん。

はじめまして、チャオちゃん!


b0173754_15434219.jpg


では、スカイプ・トークしませんかにぃ。



b0173754_15433769.jpg


日中は、ポカポカ日向でゴロゴロゴロニャン!



b0173754_15432390.jpg


引き継いだレナちゃん玩具は、かなりのお気に入り!
パックリくわえて離さないにゃ。



b0173754_15433106.jpg



ホリデーシーズンとなり、教会や各イルミネーションを
覗きたくなります。

以前から気になっていたSOHOにある教会へ、
初めて入ることができました。


b0173754_16115575.jpg

この素晴らしい空間で、約1時間程じっくりと
礼拝堂に座り、お祈りさせていただきました。


b0173754_16120402.jpg


ある日の夕方、地下鉄に乗車し誤って1つ手前103 St.駅に
下車してしまい、それならと久しぶりに 112 St.にある
The Cathedral Church of St. John the Divineへ。


エントランス入ると真っ先に目に飛び込んできたのが、
折り鶴のツリーでした。これを見る為に駅を誤ったのかも。




b0173754_15442106.jpg


ホリデーシーズン中のMid TownのSt.Patrick Churchは
大混雑で、先日もあまりの人の多さに入場を諦めましたが、
この教会は、この時は人も疎らで、とても静寂でした。
礼拝堂に座ると、とても心地良いエネルギーが降りてきて、
しばらく瞑想をしていました。心が洗われて・・・



b0173754_15481382.jpg


The Cathedral Church of St. John the Divineは、
世界で4番目に大きい教会とされています。


b0173754_15482290.jpg


サンキャッチャー、ライトキャッチャーの輝きが床に広がって!



b0173754_15483119.jpg


THE CATHEDRAL CHURCH OF
SAINT JOHN THE DIVINE:

1047 Amsterdam Avenue at 112th Street
New York, NY 10025
info@stjohndivine.org




こちらは、Central Public Library。
神殿のようなブルーパープルのライトアップ!


b0173754_15441113.jpg




072.gif以下、大天使ミカエルからの
「銀河の整列」12/12,12/19メッセージです。

(NY&NJのクリスマスイルミネーションと共に)


光のファミリーの皆さん、今月12月の皆さんは、8月の
8:8:8時にライオンのゲートに降りた、宇宙の強力でクオンタムな
光のバランスを取り、またそれを吸収しているところです。
このエネルギーはその後にますます増大してきました。
この12月では、2016年に到来する大きなイベントの数々に
順応する準備が出来るようになります。

「今」のキーワードは、「転換」です。銀河のコードによって、
皆さんは一つになったタイムラインに入り、そこで、地球
すべてのリアリティが、将来、ハーモニーと平和の地球に
繋がるような大転換を準備して行きます。



b0173754_15443198.jpg


自分を「時のマスター」であると考えてみてください。
「時のマスター」は、過去と未来を意図した現実にしておき、
「今」の瞬間にそれを現実にします。その「今」は、無限の
現在であり、皆さんの聖なるハートのことです。
皆さんは、この意味で自分のタイムラインのマスターです。
未来と過去のバランスを完璧に取ります。
皆さんは、聖なるハートを使ってその「時空」のエネルギーで
新生地球を創り上げて行きます。



そのような未来は、現実です! 
そういう未来は、聖なる意志に繋がっており、
地球の転換を要求します! 


b0173754_15443788.jpg


12月のヴォルテックス(期日エネルギー)

光のファミリーの皆さんは、銀河の中心から地球に流れ、
南極の南半球のポータルに入る強力な銀河のエネルギーを
吸収する準備を12/12 - 12/19の期間にしていきます。

12:12のポータルで黄金の光がますます増大加速し、地球と
そこに生きる人間は、パワフルなヴォルテックス・エネルギー
の到来に備えることが出来ます。


b0173754_15445582.jpg


12月19日、銀河の中心と太陽が射手座の27度で完璧に
整列します。13星座では、太陽は、へびつかい座または
医神アスクレピオス(アポロンの息子)の中にありました。
その配置が、地球を銀河の中心とグレート・セントラルサンに
整列させる原動力になってきました。
今、銀河カウンシルから光のコードが直接送信されています
宇宙のハートの音とパターンが地球に送られているのです。
それによって、再度、進化と転換が加速します。
この信号は、南極にある南半球のポータルを経由し、
ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチン、
チリのグリッドの各交点から人間に届きます。
その信号は、極めて速く、地球に届いて転換のメッセージを
もたらします!



途中ですみません。これ読んで気付いたことがあり・・・
12/19の夜、私、船上X'mas Partyに出席していまして、
皆に配られたプレゼントの中にあった銀河メガネ(?)を
かけて撮ると、球体の不思議な空間に包まれていました。

これが銀河カウンシルからの光のコードでしょか?043.gif


b0173754_16171098.jpg


実はこの前々日(12/17)から ややダウンしてしまい、
特に脳が苦しいというか、頭痛や風邪に似た症状と
松果体に異常反応がありましたが、このメッセージを
読んでもしや・・・と思い、では、いざ転換?!

でもって、↑この写真、かなり怪しい?!025.gif


うーん、このブログも興味深いかも。


b0173754_15444976.jpg


12月21、22日は冬至です。
その時は、地球が地軸で静止状態に入り、その後、季節が
変わっていく節目です。南半球では夏至にあたり、昼間が
一番長く夜が一番短い時です。光と創造性と人生のお祝いの
時です。北半球では冬至は一年で一番昼が短く夜が長い時に
なります。つまり、光が蘇り、夏に向かって昼が長くなり始める
ということを表わしています。

冬至(夏至)は常にバランスを取ることが求められ、調和しない
ものを強く感じとります。この時には、内面のバランスを意識
してください。このバランスによって環境も整い落ち着きます。
平安と調和を意識し、心がその状態になれば、皆さん個人の
「エネルギーの印」が、周りにバランスを生み出す要因となります。




b0173754_15444413.jpg




12月25日はキリスト生誕の日で満月です。
私たちはこれをキリスト意識の誕生と呼びます。
キリスト意識は、2000年前にアヴァターのイエスとマグダラの
マリアによってもたらされました。この時の満月で、聖杯の黄金の
エネルギーが増大し、神聖な男性と女性が調和して一つになり、
その黄金の光が地球に注がれます。その光が地球に降下し、
イエスとマグダラのマリアによって根付いた高い意識が広がって
いくことをお祝いしてください。


長いので、次回につづく・・・にします。



b0173754_14503469.jpg


Happy Holidays! 016.gif




[PR]
by yukistar88 | 2015-12-21 16:29 | NYの街並み | Comments(5)

サイマソニックといなわら亭、Bedfordツアー&エトナ山大噴火(12/4)

12/15未明、三大流星群の一つ「ふたご座流星群」が、

好条件で見られるようです。(遅れてすみません)

毎年ある流星群の中でも、一番多く流れ星が

見える日になるようです。期待しましょ!


また、12/22の冬至もパワフルな日のようで、

瞑想したり、お風呂で温まるなど、心身浄化も致しましょう。



こちらは、11/22の美しい夕焼け。

マンハッタンのビル群が、ここまでたくさん
一気に黄金に輝くのは、珍しいことでした。



b0173754_14245132.jpg



この日、サイマソニックセラピーのモニターお試し期間中で
あるSenkoさんが、NJまで来てくださり、友人らの施術を
してくださいました。その施術が丁度、終わった瞬間に、
この夕焼け空が現れて、なんというベストタイミング!!



b0173754_14251625.jpg


ハドソン川もピンク色に染まります。



b0173754_14252494.jpg


燃えているような西側の夕焼け空



b0173754_14255686.jpg



こちらは少し前で、11/2の夕焼け。

東の空に、扇型の夕焼け雲が見えました。
東側に見えるのは珍しい!


b0173754_02571135.jpg

こちらは西側の夕焼け空


b0173754_02571863.jpg


南はマンハッタンで、真っ赤に包まれていました。


b0173754_02572469.jpg



*10/27
CT州South Norwalkへ、Megumiさんのサイマソニックセラピー
と「いなわら亭」 Commyさんの音ご飯をいただきました。

グラセン駅からNew Heaven Lineの快速列車で、約1時間、
小トリップな感じです。

が、私は指定された列車時刻を勘違いしてしまい、ローカル
列車に乗車してしまい、急遽、最初の停車駅であるハーレム
125st.で下車して、乗り換えました。(汗)


待ち時間に見かけた貨物列車。@125 St.駅

b0173754_02573042.jpg


海沿いを走ります。



b0173754_02573448.jpg

初めてのSouth Norwalk駅下車。

こんなステキな教会を見かけました。


b0173754_02573882.jpg

10月末で、丁度紅葉が美しかったです。

「いなわら亭」前の樹木


b0173754_02584244.jpg


マルコちゃんとキースちゃんのお出迎え。



b0173754_02583823.jpg


マルコちゃんは、ママの鼻をつまむのが好き!



b0173754_02584887.jpg


Commyさん手作りのお野菜中心のヒーリング音ご飯!



b0173754_02574600.jpg


色合いも秋らしく・・・美味しかったです!



b0173754_02575172.jpg


「サイマソニックセラピーとは、音振療法であり、
体の中から音が聞こえてくる音、リンパや血液、髄液の
流れがシンフォニーを奏でるように聞こえる。
それらの音を解明してつくられた音がサイマソニック
なんだそうです。

サイマティクスの約800種類の周波数から選択された

周波数を不調を起こした部位に共鳴させることにより、

乱れた周波数が徐々に矯正され、本来の健康を取り戻す

ことができるのです。


サイマティクスの科学的研究は、18世紀にバイオリンの
音が砂の上に模様を作り出すことを発見した、音楽家であり、
科学者でもあったアーネスト・クラウディニに始まります。
その後、スイスの科学者ハンス・イェニー博士が、トノスコープ
という装置を開発し、音(振動)が物に動きを与え、物の形姿を
作るという詳細な実験研究を行いました。そして彼は、この分野
の学問領域の名前をギリシャ語の波動の意味を持つ
(Kyuma=キューマ)をとって、CYMATICS(サイマティクス)
と名付けたのです。

ほぼ、同時期にマナー博士は…時を同じくして、マナー博士は
音(振動)を使って治療を行う研究を30数年にわたって続けて
おり、自身のセラピーにソニック・レゾナンス・セラピーや
アコースティック・セラピー等という名前をつけていました。
しかし、ハンス・イェニー博士の研究がマナー博士の理論を
実証するものであることからサイマティクス・セラピーと
いう呼称に切り替えたのです。イギリス在住のマナー博士は、
現時点で40年近くかけて、人体の各部位がもつ固有の音(振動)
の周波数を計測し、臨床実験を積重ねてサイマティクス・
セラピーを開発しました。」



私は受けてみて、音叉とイネイト(むつう整体)とQXを
組み合わせたような施術と感じました。

宇宙音のような響きをスピーカーから流し、身体に
当てていきます。
施術中はスペース・サウンドのような高波動により身体を
クレンズされるような感覚、または、羊水の中で母親の
心音と水流と宇宙語がミックスされたかような響きに
包まれる感じがしました。宇宙の高次なるエネルギーを
受け取りながら、波動による手術を受けているような感じ
ですね。お陰さまで、1ヶ月半くらい続いてた右膝のギク
ギクしていた痛みは消え、腰痛も軽くなりました。



b0173754_02592747.jpg

*12/1
そして、1ヶ月以上おいて、12/1に再度、
モニターによる施術を受けました。

列車の中で、見かけたスマホの11.11


b0173754_03122599.png


マルちゃん&キースちゃん、ご飯おねだりタイム



b0173754_02592114.jpg


キースちゃんの耳・・・

この日は、美肌効果のある波動も入れていただいたので、
肌もツルツルに!


b0173754_02594741.jpg


音ご飯は、酒粕を使ったグラタンや煮込みなど、

体が芯から温まりました。ポカポカ温泉入浴後のような・・・



b0173754_02594127.jpg


マクロビ料理講師のKyomiさんも一緒でした。



b0173754_02593281.jpg


帰宅は、午後7時過ぎてしまい、すっかり夜景色。



b0173754_03001623.jpg

Megumiさん&Commyさん、ありがとうございました!043.gif


*サイマソニックセラピーに関して:http://www.cyma.co.jp/




*11/9
日本からお二人の友人が来米していたので、以前から
リクエストもあったBedford Tourしました。



b0173754_03025857.jpg


このようなイラスト?落書きもBrooklynらしくもあり。


b0173754_03091005.jpg


この日は空がとびきりゴージャスでしたよ。


b0173754_00362369.jpg


b0173754_03004514.jpg

b0173754_00415970.jpg



環天頂アークとクロス雲で、神聖な空でした!



b0173754_03014357.jpg


この図も不思議な感じしませんか?



b0173754_03014991.jpg


そして、一押しのイタリアンレストランAuroraでランチ。

私は、リピーターで、雰囲気も味もよかったので・・・



b0173754_16001673.jpg


店内も落ち着いた雰囲気です。


b0173754_03022646.jpg


テラス席もありまして、冬でも大丈夫です!


b0173754_16002708.jpg

アペタイザー、メイン、ドルチェ、そしてワインも1杯ついて、
なんと$20!かなりお手頃です!



b0173754_16003671.jpg


お手ごろで美味しいから、お薦めなんです!



b0173754_16004246.jpg


ドルチェは、Prifix Lunch には、2種あり、
パンナコッタも美味しいですが、このバニラ
アイスクリームエスプレッソもたまりません!



b0173754_16004973.jpg


この日は、普段お会いできない方々まで参加いただき、
勢ぞろいでした!


b0173754_03025338.jpg


そして、ミユキさんのクリスタルショップ"synchronicity"へ。

月曜定休ですが、特別に貸切で。
皆さん、夢中で買い物モード?!
本当ナイスセレクションですので喜ばれます。


b0173754_03042935.jpg


私の空の写真も一部、こちらに
置かせていただけることになりました。


b0173754_03075465.jpg

*Synchronicity
167 N 9th St., Brooklyn, NY 11211 | TEL: 718-486-3900


アーリーバードで、お得な日本食コース($20)が食べられる
”Fushimi”です。ランチもディナーも皆と満足な日でした。



b0173754_03040088.jpg




*12/4、
そして、友人源和子さんのボランティア活動である
サダコ鶴ですが、オオカミ少女もはれて卒業し、なん
とか12/4にNHK”ニュースウォッチ”でOAされました。

広島で被爆した禎子ちゃんが病床で薬の紙で折った
6羽目のサダコ鶴がトルーマン大統領図書館に寄贈された
取材のニュースです。





b0173754_03082233.jpg


実は、その1週間前、BS-1の国際報道でもOAされて、
その放送告知は知らされてなくて、たまたま和子さんが
拙宅にいた時にTVをつけていたら、突然流れてびっくり!!

本来、外出するはずで、TV観ない時間帯であり、
導きを感じます。咄嗟にビデオ稼動な和子さん!でした。

それを撮る私も私ですが・・・えへへ


b0173754_03081709.jpg


ご覧なっていない方へ、日本の友人通して録画、
そしてcopyさせていただきました。8分程です。

和子さんも通訳で登場しています。


*NHK「ニュースウォッチ」で放送されたサダコ鶴
トルーマン大統領図書館に寄贈の報道:



*NHK BS-1「国際報道」でのリポート:



一連の流れを知りたい方へ:

*「トルーマン大統領図書館へ羽ばたいたサダコ鶴」日記:




しかし、12/4に無事ニュースで放送されたその翌日、
和子さんの愛猫が亡くなったのです。
しかも急なことで・・・
レナちゃんが和子さんの元にやってきたのは2007年、
野良猫だったレナちゃんはレスキューされたのです。

2007年は、和子さんが広島被爆者である禎子ちゃんの実兄、
佐々木雅弘氏らと出会った年であり、今回のトルーマン大統領
図書館に寄贈された、その報道が何度も延期されながらも
放送された翌日に旅立つとは、なんというタイミングかと。
まるで、この一連のプロジェクトを見守ってきたかのよう。

前に飼っていた愛猫ゴン太の命日は10/20で、その2年後の
10/20にレナちゃんはやってきたという、それも偶然とは
思えず、ペットもご縁でやってくるのですよね。

レナちゃん、ありがとう!ゆっくり休んでね。

これはつい2ヶ月前のレナちゃん、最後の写真に。

b0173754_03100735.jpg

我が家のプッチーもそんなご縁でやってきました。

我が家で4軒目の里親であり、いろんな事情があり、
流れ流れてやってきたさすらいのプッチー!
ご縁をいただきました。



b0173754_03111277.jpg


最初は、ベッドの下にいる時間が長かったけれど・・・
こりゃ、ラッコポーズだね。


b0173754_03112032.jpg


今では、このようにマッタリ!
堂々と窓際のソファでスヤスヤ。寝顔に癒されています。



b0173754_03112741.jpg


来てくれてありがとうにゃ!ぶりっ子ポーズもお手の物!



b0173754_03105894.jpg


レナちゃんの訃報後、プッチーくんは和子さんを癒していたね。
ニャハハな顔だけれど・・・まっ、いっか!


b0173754_03105137.jpg




*11月末から今いち体調が優れませんでした。
首から肩、胸上部にかけて、とても不快な感覚があり、
定期健診の結果は特に異常なく、そして、度々起こるこの
症状をかかりつけのDr.に話しても、特に問題なしで終わって
しまう。この症状は、かれこれ8年は繰り返し続いていますが、
今も問題なく、過ごしているのは、病気ではなく・・・

こうして、今も健康であることに感謝でありますが、やはり
サイキックスポンジ体質は避けられないようで、時に本当に
しんどいことがあります。
ならば、これを覚悟して生きていくしかないのでしょか。

ということで、今回の体調不良は、どうやらシチリア島の
エトナ山噴火が原因のようです。

大噴火が起きた12/4に、症状が一気に消えたのでした。
うぅうう008.gif



ということで、いつも後で判明しますが、12/7に情報入りましたが、
12/4に シチリア島のエトナ山が大噴火しました!005.gif



b0173754_03080859.jpg


空気中の灰の量が基準値を超え、火山学者によれば、
1999年以来の活発さを示しているとか。



b0173754_03081292.jpg







2003年に、エトナ山に登ったことがありますが、活火山なので、
地熱で足元が熱かったのを覚えています。そこで不思議な
こともありました。その時の日記です!


*エトナ山訪問日記:http://yukistar88.exblog.jp/17581738/





061.gifエトナ山噴火の迫力ある動画:








072.gifバシャール「2016年秋に全てが変わる」





今回の動画では2016年秋にすべてが変わる」というスタート

地点メッセージで終わっていますが、この時のセッションでは、

今後かなりの確率であり得る現実(未来予測というものはない

のですが)が今の人類のエネルギー状態から予言されていま

したので、その部分に関しても簡単に記載しておきます。

これは201412月の段階でのバシャールからのメッセージ


2016年秋:すべてが変わります!

変化は瞬間に起こることもあれば、ある程度の期間を経ての

変化もあります。どちらにせよ、振り返ってみた時に変化は

2016年の秋に始まったと思えるでしょう。
地球外生命体の存在が確かなものとなって確認されていき

ます。地球以外にも生命体が存在することは98%の可能性で

明らかなものとなります。

金融情勢、経済状況が突如変わるでしょう。再度、経済的な

大不況が起こるでしょう。アメリカを筆頭に経済システムと

税制の見直しが始まり、国の立て直しに入っていきます。


以下、ネガティブな内容もあったので、あえては省きました。


072.gifホリデーシーズンなので、少しづつNYの街で
見かけたクリスマスイルミネーションも
紹介しますね。

こちらは、Load & Taylorのかわいーバージョン。









b0173754_03155742.jpg


b0173754_03160920.jpg



b0173754_03160418.jpg


b0173754_03161527.jpg


b0173754_03095731.jpg


長くなりましたが、最後まで読んでくださって、
ありがとうございます029.gif




[PR]
by yukistar88 | 2015-12-15 01:29 | スピリチュァル | Comments(4)

11.11マクロ美&サウンドヒーリング、東洋医学講座&ビーガン、心臓へ愛を送る


晩秋から冬へスローに移り変わり、例年よりも暖かい12月です。
食欲の秋も重なり、11月はグルメも堪能させていただきました。


晩秋のセントラルパーク。
b0173754_15395539.jpg



b0173754_15400969.jpg


b0173754_15402126.jpg


b0173754_14435709.jpg



お気に入り瞑想スポット


b0173754_14324500.jpg


b0173754_15405023.jpg



プッチーくんも元気でおりますにゃ~い。



b0173754_15073245.jpg

b0173754_15101306.jpg



*11/11
瞑想&サウンドヒーリングのイベントを昼・夜の部と致しました。

こちらは夜の部ですが、天井には宇宙のスターライト!



b0173754_15070456.jpg


Kiyomiさんのマクロ美料理が並びます。
酵素玄米やレンズ豆スープなども美味しく、
ヒーリング後に相応しい優しいご飯でした。


b0173754_15061490.jpg


デザートの豆乳ゴマプリンも美味しかったです!


b0173754_15062393.jpg


ありがとうございました!Kiyomiさん


b0173754_15065426.jpg

昼の部のメンバー

ブルーのセーターの女性と私の間に何かの気配感じます。
b0173754_15063973.jpg

夜の部のメンバー


b0173754_15071234.jpg



2015年は現実と魂の統合の年であり、コラボをした
11/11は、身体と感情、精神の統合がテーマの日で、
更に本当の自分の波動を根付かせる時というサウンド
ヒーリングにもベストタイミングでした。

また参加者の中に、先に旅立たれたご家族のお誕生日が
11/11だったので、この日に心を寄せたかったという
理由で参加してくださった方もいらっしゃいました。
魂の繋がりを感じていただけたのではないかと思います。


このコラボのイベントを終え帰宅すると、日本の友人
K子さんよりLineからポンポンポン・・・・と
たくさんのスタンプが送られてきました。
しかも、これ!



b0173754_12443561.jpg
b0173754_12443561.jpg



パンダがお茶をサーブしているスタンプが26個も届いて
びっくりポン!005.gif
K子さんは、この日のイベントのことなど知らず、なんと
知らないうちにスタンプが送られてしまったとのこと。
が、これは天からの声と受け取ることにしました!あはっ



*11/18、
皇太子さまが、国連本部で開かれた「水と災害に関する特別会合」で
基調講演をされました。



b0173754_15470880.jpg



「人と水の関係」をテーマに、英語で「世界の水問題の解決が図られ、
人と水とのより良い関わりが構築されることを期待する」と話されました。
私は、UN Web TVにて、Liveで拝見していましたが、30分間英語での
スピーチは堂々とされていました。



b0173754_15471730.jpg


この7月に皇太子さまが訪れた和歌山県かつらぎ町で
視察した用水路が平安時代から江戸時代にかけて発達し、
水田などの拡張につながったことを紹介したり’・・・



b0173754_15472392.jpg

b0173754_15472863.jpg

b0173754_15481718.jpg


UNでの基調講演が終わり、その日の夜、皇太子さまは宿泊先
ホテルで行われていた日本人によるJazz演奏会にひょっこり
現れたそうで、ここに来ていたKiyomiさんとMegumiさんは、
ここでバッタリ遭遇!しかも2mという近距離だったそうで、
皇太子さま独特のオーラがあり、姿勢がずっとが良いとのこと。

こちらが皇太子さまと近距離遭遇記です↓

Kiyomiさんのブログ「JAZZとお着物」:





*11/17、NY式部会で行われた康塾 東洋医学講座へ。

女性ホルモンのことを中心に、五行・五臓関係のことを学びます。

水=腎は、肉体の大元であり、生命のスィッチ出発点である。

丹田・仙骨・坐骨に呼吸が入ると精が動く。
自分を表現すること=行動・言葉にすることで肝が養われる。

胃腸はホルモンと平行していて、目や頭ばかり使っていると
胃腸系の代謝が落ちる。

運動により代謝を上げる。筋を使っていないと、
更年期障害や鬱になりやすい。

それらの症状には、朝陽を浴びて散歩することが良い。

大腰筋を鍛えるエクササイズなどなど・・・。



b0173754_15083825.jpg



講座後は、モエさんのマクロビ料理ランチをいただきました。
その時、太陽光が式部会の部屋に眩しいくらいに射し込んで
いたので、写真にはたっくさんの光!




b0173754_15084655.jpg


以下、鈴木康玄先生のリポート:


今回は、「女性ホルモン・女性の一生と生理のメカニズム」
というテーマでした。
東洋医学が始めての方もいらっしゃったので、五行・五臓の
働きを五行の関係図を使って解説する所から、西洋医学的な
女性ホルモンの機能の説明、東洋医学で14歳、21歳、
28歳などと7の倍数で刻まれる女性ならではの年齢毎の
身体的変化を出来るだけ分り易く解説して行きました。

女性の生理メカニズムは東洋医学においては腎の働きが
機能を受け持つ精の働き(腎精)によって色々と変化
して行きます。腎精は身体を作り成長・変化・維持して
行く働きで、子宮や卵巣の発達とホルモンの調節をして
います。その腎精の働きを促し支えるのが肝の働きで、
こちらは血流を促し月経の血の巡りを調節しています。

これらの働きが女性の月経生理から妊娠を維持しており、
この働きが加齢により衰える事で月経が停止します。
一般的には脳の中枢ホルモンと卵巣のホルモンの変化で
説明される月経生理ですが、今回はこの卵巣ホルモン
だけでなく、現代人には非常に負荷がかかる副腎の
ホルモン機能、ストレスなどによる副腎の性ホルモンの
低下が不妊や更年期障害を引き起こす可能性がある事を、
腎の働きとの関連として解説させて頂きました。臨床に
おいて感じる非常に重要なポイントと感じる事でした
ので、あえて副腎の働きの重要性を説きました。




b0173754_15085399.jpg



その上で、ストレスを解消するには、色々我慢したり
引っ込めたりせずに出来る限り自分の中にある感覚
表に現す事が必要で、言葉や行動に移して自分の中に
溜め込まない事がいかに女性の身体にとって重要かを
五行の図を使いながら解説しました。
このメンタルにおける表現の重要性は、私が一番皆様に
お伝えしたい事で、特に日本人の方には知って頂きた
い内容の一つでした。

五行の図は最初は難しいかもしれませんが、なれると
全体の中での各機能を理解する為には非常に便利なので、
これを期にNYでも皆さんに慣れ親しんで頂けたら嬉しいです。

実技のワークとしては、まず生殖機能が集る丹田の機能と、
スイッチの入れ方として呼吸と足の使い方の重要性を解説
しながら、経絡を使ったワークをしました。
特に脾経と肝経を使って、股関節の動きと大腰筋の働き
と生理への影響や、経絡刺激による丹田へとエネルギーを
集める歩く感覚のワークで、ちょっとした経絡の刺激だけ
身体の使い方が変わる事を実感して日々に役立てられる内容
としました。身体は日々の使い方で変わって行きます。
食べ物と一緒で、日々使えるちょっとした事も毎日やって
いただく事が重要だと分って頂けたのではないでしょうか。



光で鈴木先生が見えませんです。

b0173754_15090151.jpg



そして、岡山もえさんが作ってくれた食事。
NYも秋から冬への準備をする季節で、秋は肺を養う事で
冬を力強く迎える事が出来るので、それにあった食材を
使った食事を作って出して頂いたのと、季節の食べ物の
大切さをお話してくださいました。

情報量が多く濃い時間でしたが、あっという間の2時間半でした。

今回医師の方から食養のプロ、ピラティスの先生、ダンサー、
振付師、ヒーラー、九星気学の先生など様々なプロフェッ
ショナルの方にご参加頂きました。非常に意識高い方々で、
好反応を得られた感触。さすがNY在住で色々なされている
プロの方々、終わってからの質問や感想もレベル高く、
私が東洋医学通してお伝えする本質を楽しく感じてもらえた
と実感し、皆様との嬉しい出会いとなりました。
参加頂いた方から「今後もシリーズでお願いしたいと思いました」
というご感想を直接メールで頂いたのも嬉しい限りです!!



b0173754_15090753.jpg


NY式部会の波動もどんどんアップされているのでしょう。
素晴らしい!いつもありがとう、Rieさん!



*11/19
ビーガン料理ランチを提供しているKunikoさん
おうちカフェに行きました。こちらは乳製品や肉・
魚を一切使用しないビーガンです。

ブーキとミミちゃんは、まったりお昼寝タイムでした。



b0173754_15092984.jpg


この日のメニューは、

ケールのサラダ・ごぼうとレンズ豆のスープ・
高野豆腐の味噌カツ・モンブラン(スープの写真が抜けてる)





b0173754_15091602.jpg


バースデー・ガールの娘さんは、Musical 

"The King & I"の子役出演中で、ほぼ毎日NJと

劇場の送迎なんだそう。お疲れさま!



b0173754_15092492.jpg


数秘術カウンセラーのChiakiさんから情報いただきました。


053.gif「心臓に愛を送る」・・・(プッチーくんのラブリーフォトと共に)

ディーパック・チョプラ (Dr.Deepak Chopra)といえば、
マイケルジャクソンなどハリウッドセレブとも親交が

あることで有名な医学博士。

心と体の医学およびウェルビーイング分野における世界的な

第一人者で、75冊を超える著書の多くがベストセラーで35ヶ国

翻訳され、発行部数は2000万部を超えている。

内分泌科専攻、米国内科医師会フェロー(特別研究員)
米国内分泌科医協会メンバー、
ケロッグ経営大学院の非常勤講師。
コロンビア大学・経営大学院の著名な経営学者で、
ギャラップ社上席研究員でもある。
ハーバード大学医学大学院主催の内科最新情報を学ぶ年中

行事で、10年以上講師を務めている。



b0173754_15095277.jpg


霊的な言い伝えの多くは、ハート(心臓)はその超越的な魂が
この時空の世界に繋がる入り口だといっています。・・・・
心臓は、血液を押し出す時、
同時に感情の分子を分泌しているのだそう。
つまり心臓は、構造的に違ったもので、全く
違った意識体だということです。

恐れを持って生きる時の心臓の構造と優しさ平静を
感じている時の心臓の構造は全く違うということだそう。

意識をハートに向けたり、平和・喜び・幸福・情熱
などの言葉を意識して思うだけでもいい。
そうすることで、心臓の構造が変化していく。

また、心臓は体中の全ての細胞に影響を与え、整えていく
ための電磁場を発生させています。その電磁場は、脳波に
さえも影響を与えています。

地球人としてワンネスを感じれば感じるほど、私たちの
心臓はより健康になるものだそう。

実際に心臓病の第一危険因子は、敵意、憤り、恨み、
悲観的な不信感という感情がある場合という研究結果がある。




b0173754_15100585.jpg


心臓に手を当てて「私を愛しています。」
或いは、「私は愛されています。」
と意図して、アファーメーション、
言葉に出して3回言ってみて下さい。


心臓は、身体中に血液を循環させる臓器。
そこから、「私は私を愛してる。」という想い
と意図が、全身に巡って行きます
「私は愛されています。」
と意図して、アファーメーション、
言葉に出して3回言ってみて下さい。

心臓は、身体中に血液を循環させる臓器。
そこから、「私は私を愛してる。」という想いと意図が、
全身に巡って行きます。


b0173754_15094574.jpg





061.gif 心臓の構造に潜むスピリチュアリティ・ディーパック・チョプラ




https://youtu.be/xNJMryT8sJI






072.gif12月になり、ホリデーシーズンのイルミネーションも
華やかになってきました。

そんなNYのホリデーシーズンもリポートしたく思います。



b0173754_15120306.jpg


b0173754_15132919.jpg


11/20の夕暮れ空は、オーロラのような雲が現れて、
静寂で美しかったです。



b0173754_15110135.jpg




2015年もあとわずかですね。

2016年のラッキー方位とラッキーカラー&アイテムはこれ!

北西と東南 : 黄金 ラベンダー 白



お陰様でほぼ満席、残1名様分ございます。





061.gifそして、オオカミ少女もこれで完結?!

いよいよNHK「ニュースウォッチ」で放送されます!
日本にお住まいの皆様&米国でテレビジャパンをご視聴の皆様、

「サダコの折鶴:トルーマン図書館寄贈の思いは」
と題したニュースリポートは、

12月4日(金)、NHK総合「ニュースウォッチ9」(日本時間21時から)

米国テレビジャパンは午前8時と9時半(東時間)

NHK番組表記述。「▽暴風や高波に警戒を… 
冬型の気圧配置強まり 北日本・北陸で吹雪も 
▽“サダコの折り鶴”米図書館寄贈の思いは 
【キャスター】河野憲治,鈴木奈穂子ほか」

今度こそご覧くださいね!!006.gif


072.gifでは、2015年の締めくくりも大切に、
  ステキなホリデーシーズンをお過ごしくださいませ!016.gif





[PR]
by yukistar88 | 2015-12-03 14:36 | イベント | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧