<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

NY猛吹雪&月とバシャールのメッセージ、月のリズムと新年会&日本でのイベント


2016年1月 23日、米東海岸では、観測史上

過去2番目の記録となる暴吹雪で、満月と重なり、

とてもパワフルだったようです。


22日の夜から降り始め、NY・NC・NJ州など

5州に非常事態宣言が発令され、一部地域は停電も。

学校や企業、エンターティメントや交通機関など、

全てストップされました。積雪68cm観測。



b0173754_12114927.jpg



吹雪の来る前兆を示す日暈は、このように

上部にアイスクリスタルを見せていました。

吹雪の来る10時間前です。




b0173754_12120128.jpg



非常事態宣言も出たので、飛行機、列車やバスなど

交通機関も運休、そして一般車両の交通規制もあり、

それはそれは静寂な日となりました。

吹雪の風向きによっては激しかったようですが、幸い

我が家の窓側は風が当たらず、シンシンと降る雪見でした。


しかし、一歩外に出ると・・・

こんなにも吹雪ていたので、びっくり!

雪が顔に当たると痛く、呼吸もできない

程の勢いでした。













そんな中でも元気なワンコたち。

やはり♪犬は喜び庭駆け巡る♪なんですね。




b0173754_12121465.jpg


飼い主さんへ、ここ掘れワンワン?!

b0173754_12122530.jpg


そんなわけで、私は1/24発の日本行きのフライトに

乗るはずでしたが、欠航となったので、変更しました。

NY周辺の7,000便程のフライトが欠航になったようです。


週末と重なったこともあり、変更要請するために航空会社に

電話しても、ずーーーとbusyで、1時間くらい待ちましたよ。


それでもこの時期はオフシーズンなので、問題なく変更

できたのはラッキーでした。



アルプス雪山状態

b0173754_12123783.jpg


全て真っ白に埋め尽くされて・・・



b0173754_12123296.jpg



27日に両親と温泉1泊を予定していましたが、父が

具合悪いということで、数日前にキャンセルしましたが、

結局間に合わなかったことで、結果オーライという

そういう流れだったようです。雪の頃には父も元気に!



こちらは除雪隊で、夜中も頑張っていました。

ご苦労さまです!



b0173754_12121995.jpg




23日の夜には、雪も止み、満月が顔を出したのです。




b0173754_12124530.jpg




NYは雪国だけに、除雪の対応は素早く、翌朝には、

主要道路は問題なく通行できるようになっていました。



ニュースでも、交通情報を伝えたりで、

weather newsでは、今回は、2006年に

次ぐ積雪となったようです。



b0173754_12124176.jpg




吹雪の翌朝、いつもより早くに目が覚めたので、

朝陽を拝みに外へ。



b0173754_13362064.jpg


雪の波紋も美しく・・・マイナス5℃でした。




b0173754_12143151.jpg

大浄化後の御来光です!

b0173754_12143933.jpg



スマホでの撮影では、オレンジ色の玉が出ました。



b0173754_12150624.jpg


デジカメでは、こんな光に。




b0173754_12151995.jpg



前日の天候とは一転して晴天となり、

白銀の世界に包まれていました。




b0173754_12144582.jpg



b0173754_12145938.jpg



b0173754_12145330.jpg


b0173754_12161195.jpg



雪解けの水しぶきが銀粉のようの舞い、また

彩雲も出て天からのギフトをいただきました。




b0173754_12161997.jpg



日中なピンク色の玉になりました。



b0173754_12162547.jpg



動画ではこんな感じ、キラキラ・・・






https://youtu.be/Hd3WU6o1sxA





夕焼けもかなりゴージャスだったのですが、

窓越しでの撮影のため、室内のライトが反射してしまい。



b0173754_14004981.jpg




072.gifムーンパワー情報です。参考にどうぞ!


月は新月から始まり満ちて満月へ、そしてまた新月へと

戻ります。その周期は29.5日。その間、黄道12星座を

一周します。

月の満ち欠けは人の無意識の領域や健康状態にも

影響を与えるとされ、月のリズムに合わせて暮らすことは、

私たちの生活を快適にしてくれると考えられています。

 最近では、カレンダーや手帳などで、月の満ち欠けが

書かれたものをよく見かけるようになってきました。

雑誌などのダイエットやスキンケア特集でもよく見かける

ようになり、月のリズムで暮らすことへの注目が高まって

います。


月のリズムは大きく分けて4つ。「新月」「満ちゆく月(上弦の月)」

「満月」「欠けゆく月(下弦)」です。


各月齢にはそれぞれに適した特徴があり、特徴に

あわせて行動することで、月のパワーを得られたり、

行動の効果を実感しやすくなるのです。



b0173754_14003370.jpg


*新月……始まりのとき

 新月は月齢ゼロの「始まり」の時。何かを新しく始めたり、

決意したりするのに適しています。月の成長パワーが得ら

れるので、この時に始めた物ごとはスムーズに成就すると

言われています。また、太陽と月が重なるため、陰と陽が

統合され、自分の潜在意識と顕在意識がつながる時とも

されています。自分の深いところにアクセスできるので、

心の中の願望を意識化して、お願いごとをするのに

最適の月齢です。


★オススメの行動★
・かなえたい願いを決めて、お願いごとを書く
・新しいプロジェクトをスタートさせる
・アイデアをまとめる(新月のアイデアは育ちやすい)





b0173754_13355672.jpg



*満ちゆく月(上弦の月)……補給、摂取のとき

 満ちゆく月の時は、吸収力が高まっています。

身体は栄養分をよく吸収し、心や頭脳は新しいものを

吸収します。

気力や体力も満ちていくと言われているので、新たな

基盤を作っていくことに適した生産的な時期です。

この期間は新月で決めたことなどを行動に移していく

といいでしょう。

美容・健康面では栄養を与えるケアがオススメ。

ただし食べ過ぎた分も吸収されやすいので、ダイエット

中の人は注意が必要です。


★オススメの行動★
・何かを学び始める、知識の吸収をする
・企画、アイデアを行動に移す
・美肌成分を含んだパックなどをする




b0173754_13360920.jpg




*満月……達成・完成のとき

 満月は達成、成就の時です。よくも悪くも結果が

ハッキリとあらわれやすいので、その状況から

やり方を見直したり、物ごとのバランスを取り直す

などをするといい時期です。

また、満月の日は気分が高揚するので、パーティー

など多くの人と交流するのにも適しています。

ただし、喜怒哀楽が過剰になる傾向があるので、

感情のコントロールに気をつけましょう。出血が多く

なる日とも言われているので、手術や抜歯などの

治療には向いていません。


★オススメの行動★
・人と会う、交流会やパーティーなど多くの人が

集まる場所に行く
・物ごとの見直し、達成状況の確認
・月光浴で浄化&パワーチャージ




b0173754_13360357.jpg



*欠けゆく月(下弦の月)……放出・洗浄のとき

 欠けゆく月の時は、浄化や解毒の作用が高まる

時期です。新月に近付くほど、その力は強くなります。

排出作用がある時なので、身体の毒出しや、清掃や

消毒、断捨離や洗濯などに向いています。

満月で見直したものを手放す作業は、ぜひこの欠け

ゆく月の時にやりましょう。また、乾燥、固定などの

作用もあるので、手術や治療などはこの時期に

行うといいと言われています。


★オススメの行動★
・ダイエットを開始する
・部屋の片付けや不要品の手放し
・望まない人間関係との縁切り





b0173754_13361542.jpg





*新月・満月は自分を見つめ直すのに最適!

 新月や満月は、月のリズムの区切りのタイミング。

この時に何かを決意したり、見直したりすると物ごとが

スムーズに進みます。

新月や満月はどの星座で起こるかで特徴が変わるので、

それに合わせて願いごとや見つめ直すことなどに意識を

向けてみましょう。

普段意識していなかった自分や、心の奥底にある願望に

気づけるはずです。


 529日は双子座の新月が起こります。

新月は始まりのとき。月のリズムで暮らすことに興味を

持った人は、次の新月から試してみてはいかがでしょうか。

続けていくうちに、様々な変化が感じられるはずですよ!

(永沢蜜羽)


.満月は達成、成就の時のようなので、このタイミングで、

不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の

期間で手放していきましょう


b0173754_14004367.jpg




今回の満月の特徴


【満月が起こる場所】獅子座


【満月になる時刻】12410:46


【獅子座満月のキーワード】「クリエイティビティ」

「自己表現」「ドラマティック」「遊び」「華やかさ」……etc.


 2016年最初の満月は、獅子座での満月です。

獅子座は太陽を守護星に持つ「自らが中心となって輝く」

星座。

創作活動や恋愛、自己演出やドラマティックな気分など、

「自分を自分らしさを解き放つ」ための純粋な衝動を

与えてくれます。


 また、獅子座のエネルギーは「自分自身を愛する力」も

授けてくれます。「強い自己肯定感」や「楽しく生きること」を

実感できそうな、1年の始めにふさわしい満月となるでしょう。




b0173754_15185639.jpg





獅子座満月にオススメの「手放し&改善ワーク」


 満月の夜は、自分の無意識に光が当たるとき。

「存在感」や「個性の輝き」など、獅子座的特徴を手に

入れたい人や、逆に「自己中心的になりすぎる」など

獅子座的欠点が思い当たる人は、この満月で、下記の

ような手放しと改善を誓ってみましょう!



★手放し&改善の例★


「他者の評価を手放して、自由に創造力を発揮

できる自分になる」


「その他大勢でいることを手放して、自分らしい

存在感を持つ」
「冷めた考え方を手放して、ドラマティックな人生を

楽しむ」……etc.



★獅子座的特徴が悪く出ていないかもチェック!★



「自分が注目されていないと気がすまない」
「まわりを振り回すような行き過ぎたリーダーシップを

とってしまう」「態度が大きすぎたり、傲慢になったり

してしまう」……etc.


このようなことが思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。

 手放し&改善ワークは、月光が心にしみこんで

いくイメージで行うのがオススメです。不調和なものが

あったら手放しや改善を誓い、うまくいっているものは

感謝の気持ちとともに、そのままうまく進むことを願いましょう。



 特に今回は、2016年最初の満月! 「自分らしい魅力」

打ち出す決意をするには、最適のタイミングです。

この1年を楽しむために、獅子座が持つ「主役級に輝く

パワー」を浴びて、自分の個性を愛して表現していける力を

手に入れましょう!

 万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは

地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを

馳せて、そのエネルギーを感じてみてくださいね。

 空気が冷え込む今の季節は、夜空がとても美しく

えます。あたたかい飲み物を片手に、お月見を

楽しむのもいいかもしれません。2016年になって初めて

満ちる月。そのパワーを感じながら、楽しい1年間を

思い描いてみてくださいね!


(永沢蜜羽) http://free-fortune.jp/content/87140


b0173754_15240481.jpg





056.gifバシャールからの2016年に向けてのメッセージ


”ハイブリッドの種”


3次元密度の濃い次元の中で、私達は幾度とな

同じ事を繰り返してきたのでした。過去のデータを

分析しては、あれやこれやと模索するも、必ず同じ

事が繰り返されてきたのです。しかし、同じ事が

パターン化して起こる事に気がついた時、私達は

初めて悪循環から抜け出る事が出来たのです。


ポジティブ側に進み出して間もない私達は、新種の

人間である6番目のハイブリッド種へと変化中で

あると、バシャールは話しています。私達のDNA

機能は大幅に改善され、寿命も今まで以上に伸びて

ゆくようになるでしょうと、バシャールは話しています。

そして、今まで考えつかなかった高度な情報にアク

セス可能となり、私達の科学力は著しい成長を

遂げるようになります。



ここで理解して欲しい事は、レムリア時代~アトランティス

時代初期までの私達の体の機能は、今のような病気や

ウイルスに脅かされてしまうような柔な体では無

かったと、バシャールは説明しています。

しかし、サバイバー社会(弱肉強食社会)へとシフト

した頃から体の浄化機能がスローダウンし、細胞

成長を妨げ、結果的に病気が充満する社会となって

いったのです。これらは全て、私達の分離

意識の結果であると、話しています。



2013年~2015年の3年間を使ってシフトに向けて

波動調整を行ってきた私達は、2016年からは、

今まで学んだ事全てを活用して応用する事に

あると、バシャールは話しています。貴方は、既に

ポジティブのに向かって上昇するを全て

知っています。あとは、ありのままの自分で

それらを活用し、光に向かってブレる事なく上昇して

ゆけば良いのです。さぁ、一緒に歩んでゆきましょう


新しい地球のスターシード達へ

年齢を重ねる度にヒトは賢くなると言いますが、

体が思うように動かなくなってしまうのも事実です。

しかしバシャールはこう話します。”老化現象”を食い

止めるには、ワクワクの波動で楽しく幸せに生きる事が

大切であると話します。詰まり”老化現象”とは、“大い

なる全て”の完璧なエネルギーをフル活用できず、

貴方の体のあちこちに”波動停滞”が生じる事にあると、

話しています。ですから、100%の貴方でワクワクを

追いかける事で、何時でも若々しさをキープする事が

可能というわけなのです。

とは言っても、なんだかグズグズしてしまい、なかなか

ワクワクに取りかかる事が出来ない、という事もある

でしょう。それは、貴方がワクワクをしようとしている

その”方法”自体が、今の貴方の波動と同調(シンクロ)

していない事にあるのだと、バシャールは説明しています。

例えば貴方のワクワクが文章を書く事だとします。

何時もならスラスラと書ける文章が、今日はなんだか

グズグズしてしまってなかなか取りかかれない。

そういう時は、貴方の波動と同調出来る方法を見つけ

る事が肝心である、と話します。場所を変えてみるとか、

タイプで書き起こしてみるとか、カフェでお茶しながら

書いてみるとか、貴方のワクワクを様々な型に変化

させて楽しんでみると良いでしょうと、バシャールは

話しています。


   ***1月の新年会の様子***
*1/13
NY式部会で活躍されている方やセラピストたちとの新年会でした。
b0173754_15212596.jpg

1/2生まれの式部会理事長であるRieさんのバースデーのお祝いも。
おめでとうございます!
サプライズで、店内全員がバースデーソング合唱♪

b0173754_15213691.jpg


二次会は、初めてのバカラホテルのサロンへ。

b0173754_15214657.jpg


豪華で静かな落ち着くティサロンでした。
女子力アップへの道など女性ならではのトークに。

b0173754_15215445.jpg

豪華なバカラのシャンデリア

b0173754_15215923.jpg

偶然にも仕事の休憩時間に集まってた。
そして、偶然?!にも2月は4人揃って日本に参ります。
それぞれがイベント開催したり・・・お楽しみに!
コーチング講師のRieさん、マクロビ料理講師のKiyomiさん
ヒポノセラピスト&ウォーキングインストラクターのMayumiさん

b0173754_15222421.jpg

*1/16
Red Hookの隠れ家Hiroko邸にて新年会。
b0173754_15224500.jpg
1/1生まれのMireiさんのバースデー祝いも。
Happy Birthday024.gif
お正月生まれの人は家族とは祝えても、
お友達とはなかなか・・とのことです。

b0173754_02493323.jpg
b0173754_15223302.jpg


ポットラックは、冬らしく暖冬系のお料理が並びました。

b0173754_15225838.jpg


「ロブスター印籠が目に入らぬか」・・・
助さん格さん?!なーんて。023.gif



b0173754_15230364.jpg

*1/17
ステキなNJ郊外の友人宅にて、
この日は、少しだけ雪が降りました。

b0173754_15233499.jpg

絵画のような風景、窓がフレームに見えませんか?

b0173754_15233908.jpg

*1/18のMartin luther king Jr. day のウェディング
マイナス8℃もなんのその、ノースリーブの花嫁とブライドメイドたち。


b0173754_15235450.jpg



ダーと1月のイベントや空模様を紹介しましたが、
冬の空も素晴らしく、吹雪の大浄化後も神々しい空が
見られました。今後も注目していきたいと思います。



056.gif日本でのイベントのご案内になります。

2016年の旧正月、一年の重要な節目となる節分・

立春のタイミングに、「ピース&ラブ誘導瞑想と

サウンドヒーリング」を三鷹「沙羅舎」の

舞遊空間にて行います。


ピース&ラブ瞑想では、サウンドヒーリングの音色を

奏でながら誘導瞑想し、アセンション・アクティベーション、

デトックス&クリアリングを行います。

あなたの本来の姿、感覚、魂、全ての活性化と私たちが

再び統合、感覚(ワンネス)の体験、そして神聖なる

宇宙からのエネルギーも伝授されること、本来の自分に

戻るよう、愛と喜びに満ちた人生を歩むためのサポートを

目的としています。


瞑想後は、ヘルシーで美味しい沙羅舎特製

マクロビ料理のランチをご提供致します。



瞑想中は、寝転んでも受けられますので、

どうぞお気軽にお越しくださいませ。



{瞑想第一部}:11:00-11:45

サウンドヒーリング&誘導瞑想


{休憩(15分)}


{瞑想第二部}:12:00-12:45

サウンドヒーリング&誘導瞑想


ランチタイム:13:00~14:15


沙羅舎のマクロビ料理をお楽しみください。



*日時:2016年2月6日(土)11:00-14:15

*場所:沙羅舎(JR三鷹駅南口から徒歩6分)

  玉川上水沿い(風の散歩道)を進み、フランス料理店の先を
  右折すると、左手に「沙羅舎」があります。

  東京都三鷹市下連雀3-1-24
  tel/fax 0422-41-8617

*会費:¥7,000


*問い合わせ・申し込み先:info@crystalspace.jp


お名前・携帯番号をお知らせ下さい。

FBのイベント参加にポチして下さい。


https://www.facebook.com/events/1676751492598230/



*リラックスできる服装をお薦めします。

ヨガマットか、大判タオルを持参ください。

波動水に興味ある方は、ミネラルウォーターを持参ください。




★誘導瞑想担当:AKIRA

プロフィールコンシャス・トランスフォーマー、ソウル・

サイコロジスト、スピリチュアル・ティーチャー、ヒーラー、

カウンセラー、ライフ・コーチ、州認定ヒプノセラピス、秘教学


17年間の海外生活(NY、フランス、ハワイ)で数々の

セミナー、ワークショップ、スピリチュアルパスを経て帰国後、

自身が求めていたスピリチュアルな道と一致する

I AM Universityと出会いトレーニング後、日本で唯一の

I AM University名誉認定コーチとして認定される。


I AM Universityとはアクエリアン時代の新しい統合された

覚めのための意識改革を奨励している機関です。


AKIRA HP: http://www.crystalspace.jp/




★サウンドヒーリング担当:星ゆき


星ゆき HP: http://yukistar88.holy.jp/






056.gifまた、この度、NY在住マクロビ料理講師・九星気学

鑑定士のKiyomiさんの紹介にて、広島のマクロビ

料理講師のマリエ先生オーナーの「マクロビオティック

24cookingschool」にて、Kiyomiさんのマクロビ

スィーツのクラスと共に、私のサウンドヒーリングを

させていただくことになりました。


広島平和祈念公園から10分という距離にある

スペースにて、広島での初イベントに感無量です。


どうぞお近くの方は、お気軽にいらしてください。



2/10,11共、マリエ先生のマクロビご飯付きでございます。


マクロビオティック24cookingschoolのHP:

http://mm-cooking.jp/



詳細は、こちらにございます。KyomiさんBlog:


http://artofworld.exblog.jp/24904607/




*2月10日(水)

13:30-15:30  マクロビスィーツクラス(野田清美)

16:00-18:00  20分個人セッション (定員各6名)

        (九星気学-野田清美 / エナジー・音叉ヒーリング-星ゆき)


18:00-20:00  瞑想&サウンドヒーリング(星ゆき)

20:00-21:00  ヒーリング・ディナー(山口眞利枝)



*2月11日(木)

10:30-12:30  瞑想&サウンドヒーリング星ゆき)

12:30-13:30  ヒーリング・ランチ山口眞利枝)

14:00-16:00  マクロビスィーツクラス(野田清美)



プッチーくんも今頃、どうしているのだろう?

気になる方は、すっとこさんのブログでチェックしてね。



b0173754_12171515.jpg



日本でもよろしくお願い致します。
しばらくブログは、お休みになりますが、
戻りましたら再開致します!

温かくしてお過ごしくださいね029.gif


[PR]
by yukistar88 | 2016-01-26 13:55 | スピリチュァル | Comments(0)

②.ジャマイカの美しき海と夕陽&平和交流の思い出

美しいカリビアンブルーに引き込まれた瞬間!

ここは、Negril にある夕陽が美しいことでも有名な
崖上にあるRick's Cafe”で、ダイブのメッカ。


b0173754_14580239.jpg


この美しいブルーホールめがけて、約10mの高さから
ダイブをする人が絶えない。そんな名物スポットです。



b0173754_15141073.jpg



イタリアのカプリ島にある”青の洞窟”のブルーに
匹敵する程美しい!
青の洞窟は、天候が荒れて入れなかったので、
これは嬉しい!



b0173754_15173729.jpg



b0173754_11305175.jpg


”Rick's Cafe” は、1974年オープン、
バーやレストラン、プールやステージもあります。



b0173754_15170242.jpg


cafe内のバーカウンター



b0173754_15263500.jpg



ボートは、大きな雲と共に移動。



b0173754_15000917.jpg



こちらは、城造りのホテル



b0173754_15322293.jpg



ジャマイカン・カラーのボートもゆく


b0173754_15565162.jpg


パドルサーフィンで接近してきたJamaican!



b0173754_15323076.jpg


シュノーケリングしながらカリブ海を覗きます。



b0173754_15501638.jpg

魚たちにハロー!


b0173754_15502724.jpg

海の森

b0173754_15504308.jpg


珊瑚たちも大丈夫!


b0173754_15503560.jpg


”所変われば人も変わる”?!
ボートの上では、世界各国の老若男女が踊る踊る♪



b0173754_15593251.jpg


このジャマイカ人女性の絵に惹かれました!



b0173754_15342694.jpg


この世界に吸い込まれそう。
私の過去生の1つにアフリカ人のシャーマンが
あったそうなのです。


b0173754_15355455.jpg



この日は、雲1つないパーフェクトなサンセットに。



b0173754_14051261.jpg



ボートの上から美しきサンセット望む!


b0173754_15375270.jpg



そして、この日の夜は、
まさかのマイケル・ジャクソンショー!でした。005.gif


b0173754_16225069.jpg



マイケルの曲とダンスに感激して涙が出そうに・・・

会場はかなりの盛り上がり!
いつまでも観ていたかった。


b0173754_16231444.jpg



071.gifマイケル・ジャクソンショーの一部動画:








070.gifムーンウォークも登場!






https://youtu.be/qgoNknDlsv8





朝一の海は、とてもクリアで美しい!


b0173754_16235002.jpg


b0173754_16235439.jpg


水面下には、needle fish(針魚)も泳いでいて、
ブルーに光って、とても綺麗な魚です。



b0173754_16245929.jpg



朝一のアクア・エアロビクス!
ヨガなど、ゲスト用エクササイズのプログラムも組まれています。



b0173754_16233328.jpg


皆さん、ハツラツとした笑顔で元気にいい感じでした。



b0173754_16234431.jpg



ビーチでは、いろんな人間模様も見るチャンスがあり・・

目の前で、二人だけのwedding!
夕陽をバックにラブラブショット053.gif



b0173754_16254892.jpg



満面の笑みで走る花嫁。おめでとうございます016.gif



b0173754_16253359.jpg



この日の夕陽も美しかったです!

ジャマイカの産業・収入源は、観光業と農業と「バックサイト」
といってアルミニウムの原料で、これは世界に輸出しているそう。
農作物の輸出は、バナナ・コーヒー・カカオが主とのこと。
昔はイギリス・スペインの入植者により、砂糖キビが重要な
産物であったが、奴隷制度の廃止により減ったとはいえ、
今でもプランテーション(熱帯・亜熱帯地域の植民制度に
始まった単一作物の大農業)の跡が見られる。

あまり大きな声ではいえないが、マリファナの
栽培も盛んで、
スモーカーも多くあちこちから臭うし、sellerもどこにでも
居るので、半合法的な感じではあります。




b0173754_16263198.jpg


b0173754_16263691.jpg


この夜は、サンバナイトでしたね。
元気いただきました!


b0173754_13503316.jpg




*1/7、
朝陽のエネルギー


b0173754_16264984.jpg


b0173754_16250854.jpg


海の神”ポセイドン”へもハロー!


b0173754_16304456.jpg


キラキラと虹色に輝く波紋


b0173754_16303481.jpg


ビーチの景色にも癒されて・・・


b0173754_16242408.jpg



そよ風吹くかリブ海


b0173754_16243158.jpg


南国にいるこの瞬間が、一番幸せを感じる時!



b0173754_16243843.jpg



カサカサとヤシの葉のお喋りも。



b0173754_16244692.jpg



電磁派もなく、自然浴で体調も快調!



b0173754_16282288.jpg


サンセットタイムには、ビーチに集合。



b0173754_16284899.jpg



帰る前日の夕陽は、黄金色に輝きゴージャス!



b0173754_14393802.jpg



時を忘れてしまいそう・・・



b0173754_16285480.jpg



「今日も一日、ありがとう!」と、心底思える瞬間。



b0173754_16285924.jpg



夕陽が沈んだ後の夕焼け空。



b0173754_16290778.jpg



ユニークで気さくなジャマイカン!

島の言語はパトワ語と英語で、1962年まで
イギリスの植民地だったので、英語はイギリスなまり。
パトワ語でYesは、「ヤマン」。


b0173754_16294208.jpg



この夜は、ファイアー・ダンスショー。

と焚き火でした。

最近、炎に触れる機会がなかったね。

人間がバンザイしているような炎。




b0173754_16295685.jpg



すごいなぁ!火も生きている?!
人間と同じポーズになっている!



b0173754_16294891.jpg



この焚き火で、原始的な感覚がちょっと蘇りました。



b0173754_16301490.jpg




発火の瞬間!








060.gifジャマイカといえば、1960年代に生まれた音楽
レゲエの聖地であり、レゲエの神童と呼ばれている
ボブ・マーリーは有名。彼は36歳という若さで他界。
20年経った今も島の人々の心の中に生き続いている。
彼の歌は、人類の平和的メッセージもありますね。



b0173754_14012032.jpg



彼は、オーチョ・リオス近郊(ナイン・マイルズ)
出身で、9年前のオーチョ・リオスにスティした時は、
彼の音楽をよく耳にしたり、グッズも沢山見かけた。



b0173754_16271563.jpg




10年前より、旅先で私たちに話しかけてくるアメリカ人は
共通して、なぜかミリタリー関係や退役軍人が多かった。

前回のジャマイカ滞在中、現役の首都ワシントン在住、
マリーン(海軍)に所属している中年男性が声をかけてきて、
彼は昔、沖縄のベースに駐留していたそうで、 どうも彼らが
話しかけてくる目的の一つに、日本の米基地に駐留した
当時を振り返り、日本での生活の思い出をシェアしたい
気持ちもあるように思えました。



他のゲストとの挨拶の際、必ず何処から来たのか?」
「何処出身か?」いった会話からスタートするのは、
ごく普通な社交辞令的なこと。

2006年に訪問したメキシコでのディナーの席で感動する
出来事がありました。
それは・・・合い席になったオハイオから来てたアメリカ人
男性は、当時76歳の退役軍人。
彼が、Mr.に日本のどこ出身か聞いてきて、「Hiroshima」と
答えたその後、しばらくして彼は口を開いた。

自分は61年前の第二次世界大戦当時、広島市内の病院に
駐留していたと。被爆者の悲惨な光景を思い出したのか、
ほろ酔い笑顔から急に強張った表情となり、原爆を投下した
ことに対し、頭を下げ私たちに謝罪してきたのです。

Mr.は「もう過去のことで私らに謝ることでなく・・・」と、
戦争に対して、アメリカ人から謝罪されたことは、この
時が初めてで、これには私もジーンときてしまった。

長い年月が過ぎても、彼の心の片隅にずっと抱いていた
原爆に対する罪の意識があったのでしょうか。広島の病院で、
被爆者たちを目にして、10代というまだ少年兵士には、受け
入れられない程のショックがあったのではないかと思います。
恐らく彼と同様、特に広島に駐留していた退役軍人も同感な
思いを抱いている方もいらっしゃることでしょう。


観光とは、その土地の光を観ると共に、国境を越え、
個人ベースの交流、そして、平和交流の場でもあり、
そんな機会を今後も受け取りたく思います。




081.gifカリブ海の島に生息する「コーキコーキ」と鳴く
コキという蛙の癒しなる鳴き声です。お聴きください!









ジャマイカの空、海、緑、大地にもありがとう!

5日間のジャマイカ滞在で、しっかりエネルギー・
チャージされました。043.gif



b0173754_15282414.jpg

                  ジャマイカ日記 - 完 -







*1/17
比較的暖冬続きのNY地方ですが、郊外では既に
初雪は降りましたが、私の地区では、17日に初雪が
降りました。




b0173754_13203358.jpg



なんと日本の関東地区にも大雪と同日のことで、
天候もシンクロしているのですね。



b0173754_13210639.jpg




これから冬本番?!
皆様、風邪などひかないようご自愛くださいね。



b0173754_13204194.jpg


             (旧友宅のダイニングルームから)





最後まで読んでくださって、ありがとうございました!029.gif






[PR]
by yukistar88 | 2016-01-18 13:42 | 世界の旅 | Comments(2)

①.ジャマイカの空と光・ブルーホール&新年祝レインボー@NY

「一年の計は元旦にあり!」、2016年の抱負は?
初夢はいかがでしたか?

私は元旦の夕方、ウトウトした時に自然災害の夢を
見ましたが、夢判断によると凶夢といえども吉の
意味も多いので、そちらを信じていきます!
ちなみに地震の夢判断は、
「エネルギーの変わり目に遭遇する暗示」
とのことです。

また、私たち人間にも、動物同様の特殊能力が
備わっていて、三脈術(三脈護身法)といって、
身の危険を事前に察知する方法があります。

私も旅、特に乗り物に乗る前など、この三脈術を
利用しています。

脈は微妙にも受け取れるので、最初慣れないかも
しれませんが・・・。

試すのは、行動する24時間以内でよいと思います。

三脈術(三脈護身法):
http://kaiun1.net/tobira/sanmyaku.html




056.gif新年明けて、1/3-8とカリブ海の島へ行ってきました。

この旅もたくさんの光を観させていただきました=「観光」。

いいエネルギーを感じます。


b0173754_04492264.jpg


アメリカと54年ぶりに国交回復したキューバ上空を通過し、
その南に位置するNYから3時間半の距離にある島へ。



b0173754_15441030.jpg


到着寸前の上空では、大きな鳳凰雲と龍雲がお出迎え?!



b0173754_15441620.jpg


本当、生きているように大空を飛んでいました。



b0173754_15442144.jpg


2007年以来のJamaica、9年ぶりの再訪なので、
何か変化を感じるでしょうか。



b0173754_15503702.jpg


ホテルに向う途中で見た ”空を泳ぐ魚雲?!”


b0173754_15460955.jpg


鯨にも見える?!



b0173754_15461731.jpg



Jamaicaも広い島なので、全島一周したら、
10時間以上かかります。

今回のスティは、空港から1時間、
島の西側に位置するNegril。


夕方、早速ビーチへ。
午後6時にはサンセットとなり、
ロマンチックなカップルも!



b0173754_13021997.jpg



ここでは、日替わりサンセットが見られます。



b0173754_15453990.jpg


夕陽が沈んだ後も美しい。



b0173754_13053990.jpg



今回、スティしたRiu Palace Tropical Bay

年始でも西洋地区はクリスマスモードのまま。



b0173754_15470840.jpg


このホテルでは、ステージも日替わりショー

年末年始なので、混雑していました。



b0173754_16084737.jpg


初日は、サンバなどラテン系ダンスで。



b0173754_15563017.jpg



*1/4、
部屋が南向きだったことで、朝夕陽とも拝める
スポットでした。それも珍しい!



b0173754_15473022.jpg


朝陽の光



b0173754_15474959.jpg


ロビーへ射し込んだ朝陽の反射もキラキラと
賑やかに目を楽しませてくれました。


b0173754_05220195.jpg



海水浴が大好きで、水を得た魚状態で泳ぎます。

ところで、この子、白鷺に似ていませんか?



b0173754_15521886.jpg



ヤシの木に生るココナッツ。
じっくり上から見ると、こんな風。



b0173754_15510638.jpg



こちらはナツメヤシ、デーツともいわれる実で、
薬膳に詳しいS子さんからの情報では、マグネシウム、
鉄分、亜鉛、カルシウム、ビタミンKとB、カロチン、
食物繊維が豊富で、代謝アップで免疫力を付けるとのこと。
トルコやギリシャでは、よくドライのを見かけますね。


b0173754_15511702.jpg



100%天然ココナッツジュースをいただきます。




b0173754_13215780.jpg




う~ん、たくさんは飲めないです。046.gif



b0173754_15500981.jpg



ココナッツジュース飲んで満腹の図。



b0173754_15501775.jpg


シーフード中心のランチ



b0173754_15541270.jpg


ジャマイカ人から必ず「ジャマイカは初めてか?」と
聞かれるので「4度目」と言うと、「Welcome back!」
と迎えてくれる。

そう!実は、ジャマイカのリピーターで、お気に入りの
理由は、料理が美味しく、海だけでなく熱帯雨林の
山々に川といった自然の宝庫、そして水が豊富、
そんな付加価値な面もあるからでしょうね。

料理が美味しいのは、インド人の移民が多く、スパイスが
豊富で、そして、何よりコーヒーの王様であるブルー
マウンテン珈琲の産地なので、それも嬉しい。

ワイン同様、その地の土壌と水で育った土地の味を
楽しむのが好きなのです。



b0173754_13063978.jpg


ジャマイカの首都キングストン郊外に、日本のUCC
コーヒーの農園もあり、今では世界中のディストリ
ビュータがブルーマウンテン珈琲豆の買いつけに。
以前は約95%が日本に輸出されていたそうですが、
今はどの程度でしょうか?

なぜブルーマウンテン珈琲が美味しいのかは、
標高800~1200mの極限られた特定の地域のみで
栽培され、年間生産量も非常に少ないので値段が
高いらしいです。

今回行ってみて、9年前より珈琲豆の価格が2-3倍に
はね値上っていました!ちょっと高いんじゃ。

ブルーマウンテンは、島の東部なので見えませんが、
標高2,256m。自然の恵みに感謝です!




b0173754_13063167.jpg



珍しい南国フルーツたち


b0173754_05220654.jpg


ジャマイカの代表的なフードはジャークチキン、
他、山羊の肉、カレーライス、鯛・鱸・鱈といった
白身魚料理、ロブスター、コンク貝料理も。

輸出のメインは、珈琲豆とロブスターで、ここの
ロブスターは日本の伊勢海老型。恐らく中国に
ほとんど輸出されているのでは。
コンク貝は、ピンク色の巻貝で味はややアワビ
にも似ていて、ここでは生では食べず、コンク
スープやコンクフリッターといって、たこ焼き
風に揚げたもの。


フルーツは、バナナ・ココナッツ・パパイヤが
代表的だが、他の種類も豊富で、珍味では
「アキー」という赤い木の実ですね。

これは18世紀にアフリカから持ち込まれたもので、
未熟・完熟期は有毒なので、必ず火を通して。
実の中の黄色い部分が食用で、見た目はスクラン
ブルエッグのよう。ビタミンAとタンパク質が
豊富のようです。

一応フルーツに属しますが、甘味はほとんどなく、
どちらかというとマッタリした野菜のような味で、
魚料理(塩鱈とか)によく使われます。

生は有毒なので、注意!




b0173754_15033938.jpg



ドリンクは、アルコール系では、ジャマイカで人気
ラガー地ビール「Red Stripe」。
ソフトドリンクでは、Tying」という炭酸入り
グレープフルーツジュースもさっぱりで美味しい。

総合してジャマイカン・フードは、スパイスを
ふんだんに使うアメリカ南部のケイジャン料理
にも似ていて、日本人の口にも合います。

以上、Jamaican Foodうんちくでした!




*1/5、
Mr.は、とにかくホテルで過ごすのがお気に入りで、
私は、どちらかというと、色々観て周りたいタイプ。
なので、旅では?!・・・でも別行動が多いです。

ロビーにあった小雑誌の1ページに目が留まり、
ここNegrilにも Blue Holeがあった!
しかもミネラル・スプリング!!

しかし、ツアーで行く程でもなく、車で30分の距離と
いうことで、山奥にあるBlue Holeへ日帰り一人旅。



b0173754_10193935.jpg


カリブ海の島では、たくさんの日本車が走っていて、
特にTOYOTA車が目立ちます。ドライバーいわく、
「中古でも十分新しいから!」と日本車は人気なんです。



b0173754_15550758.jpg



山々の緑も深く・・・


b0173754_13101490.jpg


Blue Holeまでは、山の中をどんどん進みます。
民家もポツポツ見かけました。


b0173754_13100080.jpg



豪華なお家もあれば、質素なお家も。




b0173754_13122472.jpg

b0173754_00390773.jpg


観光業が一番の産業ですが、雨季(夏季)は、
ツーリストも疎らで、この冬季はかきいれ時になります。



奥に進むにつれ、地質が変化してきて、
太古の時代は海底だったと思われる石灰質の
岩が見えてきました。




b0173754_15581347.jpg



ここまでの道のりは結構複雑で、
地元の人でないとわかり難いかも。



b0173754_15582382.jpg



ミネラル・スプリングで泳ぐ入場料$10なり。



b0173754_15583854.jpg



Blue holeは約10mとかなり深く、ダイブもできると
デモで見せてくれたのだけれど・・・

その動画!






これ、無理だってば!005.gif

なので、飛び込まず梯子でミネラルスプリングまで
まっ垂直な階段で降りるが、下を見ると結構怖いかも。





b0173754_15585347.jpg



b0173754_11042542.jpg



下から地上をみると、こんな感じ。



b0173754_11041713.jpg



Mexicoのセノーテの泉を思わせるBlue holeは
足がつかない程深くて神秘的。



b0173754_15591525.jpg




ミネラル含んだ泥パックもできるよと言われ、
少しだけ肌にすり込んでみる。

海水ではなく淡水で、小さな魚も泳いでいました。




b0173754_11043279.jpg




地上で泉に向けて音叉の音を奏でてみた。
が、準備中に、音叉の1本がポロンと落下?
ダイブしてしまい、捧げてもよいかなと
思ったら、ロコボーイが潜って拾ってくれて。
Yahman!



b0173754_14313992.jpg




音叉の音色を聴いてたジャマイカ人は、
「これGood Luckだね!」と。

おつきあい、ありがとうございました!

2007年の訪問時は、島の東部オーチョリオス
(Ocho Rios)にスティしたのですが、緑の洞窟
(Green Grotto)”があり全長11㎞という
大きなものでした。


大昔、そこには先住民タイノ族がシェルターとして
住んでいたそうで、1494年にコロンバスが上陸し、
スペインに占領され、1655年にイギリスに征服され、
そして第二次世界大戦後、イギリスの植民地から
独立という歴史があります。

18世紀はここは天国のような環境で、洞窟が海に
繋がっていた頃はここからキューバに物資を密輸
したり、近年はラムの貯蔵庫としても使用されて
いたそう。

洞窟の周りには、珊瑚礁の岩がゴロゴロあったので、
そこも古代は海底。ジャマイカには火山はなくても
頻繁ではないが地震はあるそうで、1902年に大地震が
起きたそうで、近年では1992年に中型地震、洞窟は
耐震性に優れていて、当時のガイド曰く、その地震時に
洞窟内にいたが、全く揺れを感じなかったという。

そして地震だけでなく爆弾にも強く頑丈なので、アフガ
ニスタンのタリバンが洞窟に潜んでいるのは、何処よりも
安全だからというガイド説。
泉水は透明度が高く神秘的で、この水で顔を洗うと、
5-10歳若返るという伝えがあることも思い出しました。



数時間の一人旅を終えて、ホテルへ戻ると、
ビーチでは、竹捧を持ったスタッフ?!

いえいえ、これビーチでゲストが飲み終えたドリンクの
空コップを重ねたもの。スキルがいるのだよと。



b0173754_16082712.jpg



3日目の夕陽は
まばゆいばかりの黄金の輝き!



b0173754_16004799.jpg


b0173754_16005889.jpg


この瞬間が、一日で一番好きなんです。
今日も太陽ありがとう!


b0173754_16010422.jpg


この夜は、南国ムードあげあげのスチールドラム演奏でした。


b0173754_16085923.jpg
以上、ジャマイカ旅編①でした。続きは次回に。







*1/10

NY地方では大雨が止んだ後に、大きなWレインボーが
出現しました!新年早々縁起良し!

というか冬に虹は珍しく、NY各地で目撃されたようです。



b0173754_16044061.jpg


しばらく虹は出ていました。



b0173754_16060114.jpg



その後の雲もダイナミックでした!
005.gif



b0173754_16060960.jpg


里帰りする前のプッチーくん。
ゴロゴロにゃんポーズ歯が出てるけど・・


b0173754_16065429.jpg


お気に入り玩具で遊びます。
だんだんボロくなってきたので、ママが縫いましたよ。


b0173754_16064629.jpg


さて、車に乗って出発するよ・・・ギョッ?!
耳が立つ!

b0173754_16063406.jpg



車で輸送中?!見てんじゃにゃーよ。」
b0173754_16070344.jpg




「一体どこへいくにゃ?」 
「通称ジジババて呼んでいる実家だよ。」


b0173754_16071057.jpg


ほら、子分たちもお待ちかね。

半年間住んだ実家、思い出したようで、ホッとした様子。


b0173754_16072015.jpg




実家での様子は、こちら:
http://blog.livedoor.jp/rf0106/



カリブ海の名物であるコーキー、コーキーと鳴く蛙の声。
夕方になると鳴き出す。
これが安らぐ鳴き声出、シェアします。







https://youtu.be/NaN5pBlR-T4



②.ジャマイカの海とNegril名所へつづく





[PR]
by yukistar88 | 2016-01-13 12:59 | 世界の旅 | Comments(2)

2/6節分の誘導瞑想とサウンドヒーリング@東京三鷹のご案内&自己紹介と新年

072.gif2016年、神年あけましておめでとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願い致します。



b0173754_15105656.jpg


今年の抱負は?

一日一日、一期一会を大切に。
そして、自分に正直に、自分の軸を
しっかり築いてゆきます。

2016年も昨年に続き、自分の軸をしっかり
求めらる時代にあります。
今、真の自分に気付き、自分に正直に
生きていくことも重要なのだと思います。

地球の進化に伴い、私たち人間も共に変化・
変容を迎えていますので、そのスピードは
加速されているようです。

もちろんマイペースで進まれてもOK!
時間も宇宙尺では幻想であり、ベスト
タイミングを待つことも大事です。

日々の心の動きを観察しながら、自分に偽りなく、
今、目の前にあることをしていく、今に生きる、
実践していきたいと思います。



b0173754_15110163.jpg



新年早々、自己紹介になりますが・・・

2004年よりスピリチュアル・カウンセリングを、

2012年より音叉ヒーリングを始めました。


ヒーリング・セラピストになるきっかけは、目に見えない

世界と繋がり、神秘体験が続いた、まだその方面の知識が

薄い頃、自分の身体に負担がかかることで苦しくなり、

そのエネルギー調整することが必要となったからです。


過去にお世話になったヒーラー先輩方々のお蔭もあり、

また、宇宙の法則ともいえる、心のエクサイズでもある

奇跡のコース(ACIM)勉強し、その後はリーディング

能力も開花し、この道に進んだことで、私自身の

人生も変化し、とても楽に生きられるようになりました。

振り返ると、この道へ進むように背中を押されていた

のだと思います。


過去のあらゆる神秘体験から、また、12年間の

実績から信頼して、必要なメッセージをお伝え致します。


魂と繋がり、真の自分、本来の人生目的へと導く

スピリチュアル・カウンセリングもお試しくださいね。

個人セッションの詳細、お問い合わせください。

連絡先こちらまで:
yukistar888☆gmail.com(☆を@にかえて)



b0173754_15110596.jpg


そして、2012年から始めた音叉ヒーリングの

きっかけは、音叉治療を受けたことがあり、

痛みが瞬時に消えたそんな即効性があった

ので興味を持ったのだと思います。でも、

本当のきっかけは自然の成り行きでした。


日本で音叉集中講座を取得した頃、そんなこと

など知らない友人の一人が私に「音響免疫療法」

の本を読むようにと薦めてきたり、7年ぶりに

再会した友人まで音浴に関する記事とCDを

私へのプレゼントしてくれて・・・


あぁ、これって神様がやりなさいってプッシュ

してくださっているて思いました。


また、音叉をはじめた頃、周りの方からシンギング

ボールやティンシャをいただいたりしたことで、

どんどん楽器が集まり、色んな楽器に興味を持つ

ようになり、更に、サウンドヒーリングをしている

仲間と繋がるなど、自分の意志より周りからのお膳

立てがあれよあれよとやってきたのでした。


サウンドヒーリングのワークショップもお陰さまで、

この4年間で、日米で30回を達成しましたが、

自分でもこの展開に驚いています。これもひとえに

皆さまのお陰と思っています。

ありがとうございます!


音叉ヒーリングの個人セッションもしています。


この展開は、自分のゴールとなる目標を設定し、

宣言した直後から動き出したように思います。





b0173754_15110972.jpg




それでは、次回のイベントのお知らせです。


以下、今年初の瞑想とサウンドヒーリングは、
東京三鷹で行います。詳細は、以下:



b0173754_13325190.jpg


056.gif2016年の旧正月、一年の重要な節目となる節分・
立春のタイミングに、第3回目になる
「ピース&ラブ誘導瞑想とサウンドヒーリング」
を三鷹「沙羅舎」の舞遊空間にて行います。

ピース&ラブ瞑想では、サウンドヒーリングの
音色を奏でながら誘導瞑想し、アセンション・
アクティベーション、デトックス&クリアリングを
行います。

あなたの本来の姿、感覚、魂、全ての活性化と
私たちが再び統合、感覚(ワンネス)の体験、
そして神聖なる宇宙からのエネルギーも伝授
されること、本来の自分に戻るよう、愛と喜びに
満ちた人生を歩むためのサポートを目的とし
います。

瞑想後は、ヘルシーで美味しい沙羅舎特製
マクロビ料理のランチをご提供致します。

沙羅舎トップページ:sarasya.com

三鷹、沙羅舎についてのサイトです。

なぜか忙しい現代のひとびとに先人の知恵を学び、
人体のバランスを取り戻し、ゆったり本来の
自分に戻る時間を過ごして頂きたい。
して、よりいのちが生き生き輝けるよう、
創造的な体験をする場をご提供したい、との
願いから沙羅舎は生まれました。


どうぞお気軽にお越しくださいませ。



{瞑想第一部}:11:00-11:45
 サウンドヒーリング&誘導瞑想
 
{休憩(15分)}

{瞑想第二部}:12:00-12:45
 サウンドヒーリング&誘導瞑想
  
 ランチタイム:13:00~14:15
 沙羅舎のマクロビ料理をお楽しみください。


*日時:2016年2月6日(土)11:00-14:15

*場所:沙羅舎(JR三鷹駅南口から徒歩6分)

   http://www.sarasya.com/

玉川上水沿い(風の散歩道)を進み、
フランス料理店の先を右折すると、左手に「沙羅舎」があります。

東京都三鷹市下連雀3-1-24 / tel/fax 0422-41-8617

*会費:¥7,000

*問い合わせ・申し込み先:info@crystalspace.jp
お名前・携帯番号をお知らせ下さい。

もしくは、下記のFBイベントにポチして下さい。

https://www.facebook.com/events/1676751492598230/


*キャンセルポリシー
3日前から50%、前日、当日100%


*リラックスできる服装をお薦めします。
波動水に興味ある方は、ミネラルウォーターを
持参ください。
寝転んで受けることも可能ですので、ヨガマットか、
大判タオルを持参ください。


★誘導瞑想担当:AKIRA
プロフィールコンシャス・トランスフォーマー、
ソウル・サイコロジスト、スピリチュアル・ティー
チャー、ヒーラー、カウンセラー、ライフ・コーチ、
州認定ヒプノセラピス、秘教学
17年間の海外生活(NY、フランス、ハワイ)で
数々のセミナー、ワークショップ、スピリチュアル
パスを経て帰国後、自身が求めていたスピリチュアルな
道と一致するI AM Universityと出会いトレーニング後、
日本で唯一のI AM University名誉認定コーチとして
認定される。
I AM Universityとはアクエリアン時代の新しい統合
された目覚めのための意識改革を奨励している機関です。

AKIRA HP: http://www.crystalspace.jp/



★サウンドヒーリング担当:星ゆき
スピリチュアル・カウンセラー / 
音叉ヒーリングセラピスト

AHT音叉セラピーコース修了、キネシオロジー
アドバンスコース修了、KIJX Basic(マクロビオティック)
修了、クォンタムヒーリング&ライトボディ 
アドバンスコース修了

1989年NYへ移住。1997年天からの白い光を
浴びた後から様々な神秘体験が始まり、自然界や
目に見えない光の写真を撮るようになる。
それと同時に、中東・南米・欧州・カリブ海諸島等、
海外と日本の聖地巡りが始まる。

2003年よりACIM(奇跡のコース)の教えを学び始め、
2004年よりスピリチュアル・カウンセラーとして
2012年より音叉セラピストとしても活動し始める。
瞑想ガイドと音叉を中心としたサウンドヒーリングの
ワークショップは、NYと日本で30回実施歴あり。
(1/2016現在)

星ゆき HP: http://yukistar88.holy.jp/


イベントのお知らせのシェア大歓迎です。
よろしくお願い致します!

b0173754_15134879.jpg






056.gif元旦は、NY地方はずっと曇り雨模様で、
 初日の出は、拝めずでした。

太陽出ずとも、天には届きますので、
こちらで東を向いての初詣。


b0173754_13563274.jpg




12/22以降、ほとんど晴れた日がなく、1/2に
やっとほぼ丸一日、太陽が出てくれました。



b0173754_15320702.jpg


2日の夕陽光芒はおめでたかったです!



b0173754_15322871.jpg


b0173754_15324087.jpg



元旦は、プッチーの元里親宅にて新年会でした。
ゴージャスなお節料理の数々、Rieさんの手料理
中心に、芸術的なメニューが揃いました。



b0173754_13442221.jpg


私は、五目寿司とリブでね。


b0173754_13440693.jpg


プッチーの正月里帰りも兼ねての新年会は、
温かいファミリーに囲まれ、幸せな
プッチー王子であります。

半年住んだお家なので、覚えているらしく、
すぐに寛いでいましたけど・・



b0173754_13441309.jpg




そして、御年賀でいただいた2016年プッチー・カレンダー!

メロメロな目線!


b0173754_13472611.jpg


ぺットの魂を込めて肖像画を描くYumiさんのご主人作です。
こちらもご覧くださいね。もちろんオーダーも受け付けています。

*Yumiさんの動物画HP: http://www.monmondo-honpo.com/

ありがとう、Yumiさん!



猫好きには欠かせない、大好きな
「ふくまるとおばあちゃんの写真集」も紹介します。





児童書にあった素晴らしいメッセージ!


b0173754_15112593.jpg


b0173754_15112010.jpg


日頃、当然のことと思っていることでも、
よくよく考えてみると、それは有難く感謝すべきことだったり、
些細なことでも、それは実は幸せなことだったりしますね。




072.gif2016年も愛に溢れる地球へ
平和で更なる覚醒へと目指していきます。






[PR]
by yukistar88 | 2016-01-03 15:39 | イベント | Comments(4)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧