④.河津桜と北関東温泉&マジカル空模様と人間の脳

3/20の春分の日には、エネルギー的にも変化があり、
スッーとシンプルに軽くなった感覚がありました。

本来の自分へ戻った方や今後の方向性が見えてきた方も
多いのではないでしょうか。

私たちは、”幸せになるために生まれてきた”のですから、
溜まった垢を落としては、また一歩覚醒へと、その
繰返しですね。


b0173754_00023586.jpg



春分の日は、マジカルでゴージャスな雲を目撃
したので、最後に空フォトも添付致しますね。




056.gif日本の旅のつづき・・・

*2/22、
神楽坂でのコラボを終えた直後、伊豆へ向かいました。

幼少時は両親に連れられ、油壷や伊豆大島、そして
親戚が民宿をしていたので、千葉の御宿へ何度か
行った記憶があり、特に伊豆大島に咲いていた椿の花が
印象に残っています。
河津桜を見たことは、物心ついてからの記憶ではなかった
ので、いつか河津桜の季節に日本滞在したら・・・と、
今回は2月の滞在だったので、ぜひ本場で河津桜をと思い、
河津へ行ってみました。



b0173754_14584095.jpg



この時は見えませんでしたが、富士山も見える長閑な畑毛温泉。



b0173754_15105398.jpg


Kiyomiさんのご実家が伊豆なので、彼女の家家の
周りに咲いている桜をまずは見物しました。



b0173754_15112133.jpg


お父さんがレスキューした山鳩ポッポちゃんは、
静養中だそうで、お家の居心地がよさそう!


b0173754_15154029.jpg

Kiyomiさんの妹でイギリス在住Emiさんも帰国中だったので、
再会することに。翌々日に帰られるというギリギリでした!



b0173754_15112994.jpg


3年前の今頃、Emiちゃんにロンドンでお世話になりました。

*その時の日記:http://yukistar88.exblog.jp/22482872/




そして、Kiyomiさんのドライブで河津方面へと向かい、
七滝温泉に着いた頃は、日が沈み真っ暗に。




b0173754_15113755.jpg




翌日は悪天候ということで、夜桜見物しておこうと、
夕食後桜並木へお花見。

今年は例年より早め、2月半ばには満開だったよう。



b0173754_15121884.jpg



2.22コラボへも参加してくださった絵本
セラピストで聖地巡りチームのAYAさんも。
2014年の伊勢神宮以来の一緒の旅でしたね。

AYAさんのブログも素晴らしいの紹介します!

http://ayalove343.exblog.jp/




b0173754_15114496.jpg


別名「菜の花ロード」と呼ばれ、桜と菜の花のライトアップ



b0173754_15120714.jpg



今宵は、地ビールの桜で乾杯!068.gif



b0173754_15130347.jpg



七滝温泉ホテルは、温泉が充実していて、
自家源泉掛け流し湯に24時間入れるし、夜間
貸切の露天風呂が2つ、貸切桧風呂・岩造りの
貸切風呂・桧の貸切露天風呂と、全て源泉かけ
流しで贅沢ですね。もちろん全部入りましたよ!

翌朝は土砂降りということもあり温泉三昧に。

七滝温泉は、Kiyomiさんも常連のようです。


b0173754_15124527.jpg


*2/23
我ら3女は、晴れ女のはずなんだが・・・058.gif

行きの新幹線で、目の前に現れたオジサンが持っていた
手提げに描かれてあった龍の絵が飛び込んできて、それは
まるで、この暴風雨の予知だったようにも受け取れました。

河津桜もご覧の通り!嵐並みの雨で歩く人の姿もなし。





b0173754_15125445.jpg


吊るし雛を見にいこうとしたのですが、風がビュンビュン、
あまりの強風で諦め、この普通じゃない降りはやはり龍か?!
七滝巡りも出来ず、残念でしたから、またの機会ですね。

こちら天皇皇后両陛下も訪れたことがある「お万の井戸」。




b0173754_15131761.jpg


こんなニョロニョロなソテツは初めてで、まるで九頭龍のよう。



b0173754_15132327.jpg


帰り道は、熱海の手前、長浜海浜公園に立ち寄りました。



b0173754_15133192.jpg



年末年始に訪れたMexicoの石を太平洋に納めて・・・祈り。



b0173754_15133849.jpg



すると、砂浜に待機していた何百羽もの鳥たちが、
一斉に舞い上がり・・・何が起きたのやら?!








分厚い雨雲に覆われていた太陽も顔を出しました。

神々しいお姿でした!アマテラス



b0173754_15135548.jpg

Kiyomiさん、ご案内ありがとうございました!


帰りの列車から見ていた不思議なレンズ雲。



b0173754_15141544.jpg


しばらく消えず・・・これは地震雲ではないかと。

その通りで、この5日後の2/28、福島沖を
震源とするM5.6(震度5)が発生しました。



b0173754_15142474.jpg


というのも・・・
こちらは、3.11の東日本大震災が発生する5日前に
友人が伊豆で撮影したレンズ雲で、すごくないですか?!
この雲が現れた数日後に規模の大きな地震が発生するようです。



b0173754_15144356.jpg
072.gif龍の道と磁気プラズマに関する日記は、こちら!

http://yukistar88.exblog.jp/24333769/





*2/24、群馬県藤岡へ。
体調管理もあり温泉三昧になってますが・・・

浅間山は、火山性地震が3月から多発しているようです。


b0173754_15160983.jpg

日野山にて、寄り道。


b0173754_15201070.jpg


陶芸やガラス工芸、竹細工などのクラフトが体験できる里。



b0173754_15202614.jpg


山奥に光が射し込んで



b0173754_15381670.jpg


山奥に入ると、急に気が変わりました。



b0173754_15165028.jpg


長閑な自然の景色に癒されました!



b0173754_15164106.jpg


車内へも光が燦々と射し込みます。



b0173754_15380802.jpg


藤岡ホテルリゾート前では・・・


b0173754_15375853.jpg


藤岡ホテルリゾートの温泉は、ph9.8と
高いアルカリ性泉質でツルツル美肌効果も。

不思議ですよね。
この土地の温泉質は他と
違うというのは・・・。

たまには食べ物の写真も。


b0173754_15382362.jpg


鮎川沿いにある神社が気になったので立ち寄りました。



b0173754_15185208.jpg


鮎川は心地よくヒーリング効果もあり、
清流の音に癒され、しばし聴き入っていました。



b0173754_15383533.jpg



こちらが、鮎川の水流音です。








なんという神社だったか?参拝しました!


b0173754_15162422.jpg


ほんの少し歩いて奥宮へ。
ここもパワスポ!



b0173754_15181870.jpg




かなり笑えるパファオーマンスとも出会い・・・









赤城山を後に・・・お疲れさまでした!



b0173754_15184043.jpg


*3/2

最後の最後に、熊谷にある日帰り温泉へ。
大好きなもので・・・本当に有難いです!


b0173754_15191788.jpg


先の日記でも紹介しましたが、
桃の節句には、巨大雛飾り。


b0173754_15192998.jpg


ピラミッド型雛壇。


b0173754_15193580.jpg


休憩室にはコタツがあって寛げます。



b0173754_15194525.jpg


日本に来てから、乾燥していたせいもあり
咳が出ていましたが、自然に触れ合い温泉で温まり
日本の食べ物を味わい、友と語り合って体調も回復。

心身共にしっかりチャージされました!感謝です!


⑤.日本の旅、最終編「ティファニーで朝食を」へつづく




056.gifセントラルパークの残雪


b0173754_15384452.jpg


b0173754_15385327.jpg



春分の日は、閃光太陽と龍雲セットでした!



b0173754_15205908.jpg



b0173754_15211133.jpg


b0173754_15213306.jpg


大きな羽雲が広がっていました!



b0173754_15212589.jpg


雲の中に妖精のような顔が見えませんか?



b0173754_15395324.jpg



3/21、龍の群れは北へ向っていました。



b0173754_15394407.jpg



instgramの「hapie_peace」さんの作品だよ!



b0173754_15412942.jpg


室内プラントの葉っぱパクパク現行犯にゃ!カリッ



b0173754_15220304.jpg

プラントなんて噛ってにゃい。しらんぷり


b0173754_15221074.jpg



*3/23
Fichman Koyukiさんによる右脳セミナーがありました。
左・右利きにより右脳左脳への影響もあるようですが、
右脳は宇宙意識と繋がるともいいますし、また、右脳
活性は松果体の活性でもあります。



b0173754_13003083.jpg


ジル・ボルティ・テーラー博士が脳卒中を語る。
人間の脳とは?人間とは?・・重要なメッセージが。


全部聞き取れない方は、17:00からがクライマックスなのでどうぞ!







脳死に直面し天国を感じ、グレートスピリットと
繋がったことで垣間見た宇宙とこの世を表現しています。


「人間とは、器用に動く手と2つの認識的な心を備えた宇宙の生命力。
この世の中でどんな人間でいたいのか、どのようにありたいのか、
全ての瞬間瞬間に選ぶ力がある。人間は美しい分子が一体となった生命力の魂。」

と語っています。



*参考まで:

第三の眼「松果体」を活性化
松果体については、インライトメント36を稼動させる
ことで特に高い波動値になることがわかりましたが、
注目すべきデータのようです。

http://www.oreg.jp/elm36/secret/index02.html

松果体にはセロトニンというホルモンがあって、
左脳を抑制し、右脳の働きを増大する働きがあります。
右脳の働きを高めるということは、人間の潜在意識を
開発する働きがあるということで、このホルモンの力を
うまくコントロールすることによって、左脳と右脳の
バランスが良い新人類へと進化していくのでは
ないだろうかと言われています。


松果体のトレーニング

太陽フレアが強い今、サイトカイン
(紫外線UVA波により活性化するたんぱく質。
脳への指令を司る他、がん細胞の攻撃の働きもする。
白血球から生まれる)も、松果体も私たちの意志に
従順になっています。


松果体をヒーリングにより活性化します。
大人になって硬くしぼんでまった松果体を
活性化して、柔らかく大きくしていくと、
ホルモン分泌が活発になるので、肉体の細胞は
再び若返ります。


松果体が眠りから覚めることで、脳の機能が
飛躍的に向上し、いわゆる超能力が発揮できる
ようになります。人類皆が松果体が目覚め超能力を
使うようになると、それはもう超能力でなく
なります。超能力は本来、皆が持っている能力で、
超能力は決して特別なものではありません。


「松果体」の役割は、“光の音声送受信機”です。
光のネットワーク上で、ここに繋がっている
仲間同士で、テレパシー会話を行なうとき、
それらの会話は、この、「松果体」で受け取ります。


松果体にはセロトニンというホルモンがあることも
わかっており、このメラトニンやセロトニンは光と
関係するホルモンであることもわかっており、
松果体が活性化することにより、これらの
ホルモンの働きでアデノシン三燐酸が光に変わり
人間は内的光を発することができると言われ、
これによって、イメージを映像のように写し
出していると言われています。


夜間、視交差上核の活動が活発化し、その情報が
交感神経を介して松果体に伝達される。
そして、神経末端から松果体実質細胞に放出
されたノルエピネフリンがb受容体に結合し、
Gs蛋白質を介してcAMP濃度を上昇させる。
増加したcAMPは、プロテインキナーゼAを
活性化し、転写因子であるCREBを活性化する。




[PR]
# by yukistar88 | 2017-03-25 23:57 | 日本の旅 | Comments(4)

③.人生改革期突入、北鎌倉探訪とコラボ@神楽坂&St.Patrick Day

072.gif3/20の春分の日=宇宙元旦に向けて、
下記のメッセージをお届けします。


b0173754_01113906.jpg



春分は占星学的にいうと、太陽が牡羊座に
入る日で、3/28の新月、4/11の満月と
セットで考え、共通してるのは、
「木星―天王星―冥王星」のTスクエア。
宇宙元旦のエネルギーが1年間にわたる
影響を及ぼすことを考えると、2017年は
全ての人にとっていい意味での「激動の年」
となるとのこと。

変化というよりも改革。
そんな決心する時期のようで、移転・
転職・離婚・結構・独立・開業・結婚等、
第2の人生をスタートさせる人も多いそう

遠慮せずに変化を受け入れることは、
ゴールデンチャンスを獲得するような
ものだそうです。

この時期、変化すればするほど吉で、
変化の度合いが大きければ大きい程良し。



b0173754_01120860.jpg


1つだけ問題は、周囲が止めにかかる
可能性があり、この人生改革を起こそう
とすると、身近な方が反対?でもそこで
意志を弱めず貫き通すことが良いようで、
本気かどうかのお試しということだそう。
(by Keiko)


19,20日はエネルギー変化もあるようで、
体調かマインドになんらかのシフトがある
かもしれません。
 
特に牡羊座は、お誕生月始まり期間であり、
今年は特に、思い切ったスタートを切る人も
多く、大きな目標や長期計画などは吉と。

そういう私も今月末から、私なりに
思いきったチャレンジがあります!

貴方もこのチャンスを逃さず、
チャレンジしてみませんか!



b0173754_01130957.jpg






 **************** 056.gif日本の旅のつづき  *****************

冬の北鎌倉へ。

元NY在住 NY式部会理事&コーチング講師
Rieさんが住む北鎌倉へ友人と訪ねました。



b0173754_01154700.jpg


紅梅咲く北鎌倉



b0173754_01164505.jpg


まずは猫ちゃんとバッタリ


b0173754_01190555.jpg


Rieさんとは、半年ぶりの再会でしょうか。


b0173754_01171566.jpg


同行メンバーは、昨年3月にセドナを共に旅したフード
スタイリストKayoさんとNY在住マクロ美講師Kiyomiさん。



b0173754_01180099.jpg


まずはランチ、北鎌倉駅近くの古民家カフェ「笹の葉」。


b0173754_01222123.jpg



玄米・野菜中心のヘルシーメニュー



b0173754_01230889.jpg




Rieさんの案内で、東慶寺へ


b0173754_01204100.jpg



華やかな白梅の花。


b0173754_01195854.jpg


東慶寺は、光がよく写るんです〜!


b0173754_01241671.jpg



奥へ奥へと進んでいくと・・眩しい光



b0173754_01213526.jpg



気になるスポットもあって・・・お邪魔します。



b0173754_01250554.jpg


燦々と降り注ぐ太陽光


b0173754_01243165.jpg


レインボーシャワーも浴びました。



b0173754_01235020.jpg

福寿草が咲いています!


b0173754_00453170.jpg


そして、青木山荘へと向かいます。
あ〜、このお家じゃないですよ!



b0173754_01245616.jpg


念願の青木山荘へお邪魔すると、
玄関にお雛様のお出迎え



b0173754_01265734.jpg



快適なキッチンにて、笑顔のRieさん!
元気ハツラツなご様子は変わらずです。



b0173754_01252060.jpg



茶道家のご主人まろ様の茶室へもお邪魔しお抹茶を。

久しぶりのトークは、懐かしく楽しく・・・
美味しいお茶菓子もありがとうございました!



b0173754_01252965.jpg



話も弾みアッという間に夕方となり、おいとまタイムに。
横須賀線1本約50分で都心へのアクセスは便利で、
帰りの車窓から見えた夕焼けシルエットの富士山に感動!



b0173754_01260458.jpg



Rieさんの日本での活動は、以下の通り:


「りえずむ塾のメルマガを読んだ」とメッセージくださいね!






*2/22、猫の日であり、理想を現実に
するパワーのある日に、uma神楽坂にて、
Kiyomiさんのマクロ美ランチとサウンド
ヒーリングのコラボを開催しました。


こちらでのコラボは、3度目になります。

最初の瞑想では、2.22のゾロ目の日に
相応しく、ご自分の希望とする将来の
姿や心地よいイメージを促すことも致しました。


b0173754_14081483.jpg




ランチ準備中のKiyomi さんと
Yohさん(uma-kagurazakaオーナー)



b0173754_01263669.jpg


デトックス効果満点のマクロ美ランチ。
イギリス駐在になったEmiさん手作りプレートも
引き立ててくれます。太陽光に照らされキラキラ。


b0173754_01264881.jpg



お料理の説明するKiyomiさん。



b0173754_01273951.jpg



どれも優しいお味です。



b0173754_01272629.jpg



デザートは、黒豆とドライフルーツの寒天よせと
伊豆で採れた金柑のコンポート。美味しかった!



b0173754_01275268.jpg


手作り感あるアットホームな空間のuma-kagurazaka
皆さん、和まれていたようです。



b0173754_14082688.jpg



最後に皆さんと記念撮影。
今回の反省点は、サウンドヒーリング中に
寒気を感じた方がいらしたので、冬気の部屋の
温度管理と身体にかけるものをしっかり用意
することをお伝えすることですね。m(_ _)m

ご参加くださり、ありがとうございました!

Umaちゃん御夫妻、お世話になりました!

Kiyomiさん、お疲れさま!




b0173754_01282078.jpg


④.伊豆河津桜&北関東の温泉へつづく




*3/17は、St.Patrick Dayでした。
マンハッタンでのパレードを見るチャンスは
殆どないのですが、この日は用事があり外出し
序でもあり、30分程パレードを見物しました。




b0173754_01360699.jpg


晴天に恵まれ、予想を超える沿道の人々。



b0173754_01370683.jpg


パレード出番スタンバイのアイリッシュ



b0173754_01364156.jpg



コスチュームも注目です!イケメンも?!



b0173754_01372926.jpg


風格のある年長リーダーでしょうか。



b0173754_01371712.jpg


沿道の人々もグリーンに仮装。

私は、グリーンの洋服がないことに気付きました。



b0173754_01365487.jpg


各チームが、それぞれのコスチュームに演奏で行進です。


b0173754_01361534.jpg



バグパイプの音色が、胸に響きました!
動画で音色と共にご覧ください。







ビブラフォンの音色も高々に。
隊長もノリノリ~♪








*3/8、
St.Patrick Day一足お先にShizuちゃん手作り
アフタヌーンティをご馳走になりました。



b0173754_01285557.jpg


Si's Kitchen LaboのShizuちゃん


b0173754_01284834.jpg


この日のメニューは、St.Patrick Dayにちなんで
グリーン系アレンジデコとのお料理。



b0173754_01291815.jpg

アペタイザーやサンドイッチも丁寧に
作られていて、どれも美味しかったです。


b0173754_01292533.jpg


デザートは、ふわふわスフレ


b0173754_01294624.jpg


このアフタヌーンティコースは、アルコール付きでなんと$50。

Instagramのsiskitchenlaboをご覧くださいね!



b0173754_01295616.jpg



写真はないですが、このアフタヌーンティに同席していた
Ikukoさんが、最近の週刊NY生活に掲載されました。

彼女のテーブルマナーのクラスやお料理も大人気です!


b0173754_01324709.jpg



そして、最近のプッチー!

大吹雪の翌日、除雪車に注目。



b0173754_01301563.jpg


日課のエクササイズ?
毛づくろいポーズだっちゅ


b0173754_01302418.jpg


まだ寒い日が続くので、
しばらく冬眠モードにゃね。



b0173754_01303682.jpg



035.gifNY在住Masumiさんのワークショップ@東京のご案内です。


     *************
アレクサンダー・テクニックは身体の
使い方のメソッドです。普段無意識に
行っている無駄な緊張に気づき、開放
していくことで、より自由にバランスの
取れた身体でやりたい事を思うように
できるようになります。
座る、立つ、歩くなど日常動作を通して
学び、腰痛、肩こりなどの痛みの有る方、
ダンス、演劇、音楽などのアーティスト
からスポーツをされる方まで幅広く活用
して頂けます。
     *************



b0173754_01312257.png



最後まで読んでくださって、ありがとうございます!016.gif




[PR]
# by yukistar88 | 2017-03-20 14:03 | 日本の旅 | Comments(0)

②.日本の旅、3月の雪景色&人生楽しむ諭と幸せな人がしない6条

NYも桜が満開?!になりました?!
と思わせる程 美しい花見雪?雪見桜!の風景

スプリングスノー・マジックにびっくり!

*3/10、吹雪となったNY地区。
その日、郊外に住む友人宅を訪問することになっていて、
ドライブには問題なさそうなので、キャンセルせず訪問しました。


その道中で見かけた雪景色に感動!雪が木々の枝に積もり、
それはまるでお花のように美しくデコされたのです!




b0173754_07553496.jpg


一見、桜の花に見えますよね。045.gif



b0173754_07560866.jpg


友人宅の近くで見かけたゴージャスな雪景色!
引き込まれるように暫く見入っていました。
まるで御伽の世界のよう!



b0173754_09202021.jpg


しかし、数時間後に雪は止み青空も出てきて・・。
5時間には、なんてことない普通の景色に戻ったのでした。



b0173754_09204906.jpg



そんな雪マジックによる別世界!
普段の景色でしたら、スルーしていたことでしょう。


もう1つ、草原の雪景色もどうぞ!



b0173754_09244615.jpg



この落差たら・・・



b0173754_09253104.jpg



夢のような”白銀の世界”を堪能しました!




b0173754_09303616.jpg


公園の木々


b0173754_09274797.jpg



スノー・アート?!



b0173754_09281554.jpg


なんて華やかな雪景色でしょう!



b0173754_09312350.jpg



3月後半もまだ雪が降るようで・・・
NYの摩天楼が浮き上がる帰路のHighwayより。


b0173754_11414618.jpg



*3/14、真冬に逆戻りてくらいなスノーストームとなり、
除雪車だけはフル稼動で、殆どの会社や
ショップ、スクールも閉まりました。



b0173754_09134972.jpg


b0173754_09130850.jpg


郊外に住む友人たちのお庭の写真で、
それはもう、てんこ盛りな雪積。



b0173754_01241956.jpg


b0173754_01235188.jpg


鹿たちは、ジーと身動きしないそうです。



b0173754_01251981.jpg


雪がやむまで耐え忍ぶ?!


b0173754_01260411.jpg


春はいつ来るのでしょう。044.gif






******************* 056.gif日本の旅のつづき *******************



*2/14-17
東京滞在中は、友人との会食と個人セッションなどを
中心に過ごしました。



b0173754_09334609.jpg


かろうじて汐留から見えた富士山!


b0173754_10381571.jpg




表参道の閑静な路地裏にあるイタリアン”Bamboo”で友人とランチ。




b0173754_09331507.jpg



TVや雑誌の撮影ロケ、ウェディングパーティでも利用されるようです。



b0173754_10243609.jpg



ピザ&パスタをシェア。



b0173754_10362969.jpg


表参道は、幼児期に過ごしていた街なのでマイ故郷でも
ありますが、このような記事が出てきました!



*竹下通りができる前の原宿についての記事:





今、ブームの植物カフェというのかな。
”Nicolai Bergmann@南青山”へ。




b0173754_10385994.jpg


店内に入ると、甘い花の香りに包まれます。
贅沢ですねぇ~!!056.gif



b0173754_10404026.jpg



居心地が良いので、長居してしまう人も多いようです。
都会のオアシス、落ち着きます。



b0173754_10425727.jpg



また、改修工場中の国立代々木競技場近くに入院中の
叔母のお見舞いへ。院内はとても静かで、東京の雑踏を
忘れさせてくれる空間にウトウトと逆に癒されました。



b0173754_11300140.jpg


日テレ@汐留で見かけた宮崎駿氏デザインによる大時計”カラクリ”



b0173754_10584175.jpg


高さ12m、幅18m、世界最大級のカラクリ時計だそう。



b0173754_10472526.jpg


風の強い日でしたが、タイミングよく、
丁度 午後3時にこの前を通ったので
実際は3分以上ありますが、一部でね。










新橋ガード下の居酒屋も情緒がありますね。

立ち呑み屋は、ビジネスマンで賑わっていましたよ。



b0173754_10595672.jpg



昭和の香りプンプンのパーラー。
クリソ、サンデーやパフェも懐かし~。


b0173754_10592925.jpg



日本に行ったら、食べたくなるお寿司。
貝好きなので貝三昧。アメリカとはネタの種類が違う!
流石!!江戸前寿司!ご馳走さま~。




b0173754_10505510.jpg



何年ぶりかで世田谷線へ。今はこんな新車両に!
情緒あるお茶色の世田谷線のイメージしかなかった。



b0173754_11020871.jpg



5年ぶりに免許証更新も。
混雑していないし、待たされることもなく快適でした!



b0173754_11032679.jpg


b0173754_11035906.jpg




猫ちゃんのマシュマロいただきましたが、
可愛いので食べられません。
ありがと~!どしよぉ



b0173754_11043137.jpg


東から西へ移動する新幹線から見えた富士山。



b0173754_11062119.jpg


岐阜県通過中に見えた雪山は、冠山でしょうか?



b0173754_11152439.jpg




西日本に入るなり、”さくら”はガラガラに。




b0173754_11210064.jpg



長年に渡りお世話になったJRパスも今回で最後かも。

2020年の東京オリンピックに向けてなのか、
外国人ツーリストが増えたからでしょうか。

海外在住の日本のパスポート所持者は使用できなくなります。




b0173754_11234889.jpg


ところで、最近思うことがあり・・・
1月に体調崩し一週間ほど寝込んでいまして・・・



b0173754_11153774.jpg




昨年12月から1月半ばにかけ忙しくしていたので、
免疫が低下したことも原因かと思われます。

それで、タイミング的にトランプ政権となった1/20から
熱が一週間下がらず・・・約10日間ほぼ安静の日々でした。

このところ、時間に追われるなど、いつのまにか交感神経が
活発となり、自律神経が乱れていたように感じていました。

運動も心がけ、比較的食生活も気をつけていましたが、
自己管理もできないようでは人のこともできるはずなく、
やはり自分はスローライフが合っていることを再確認し、
精神的ストレスのない生活リズムの見直しをすることに。


今回の体調不良を機会に自分のリズムを調整しながら、
ヒーリングの仕事はコツコツと、そして真に楽しいことを
心がけていきます。この自分再確認に感謝ですね!


楽しいことは、いくら忙しくても苦にならずストレスにならないようですけどね。

3/20の春分の日まで、各自にとって色々と気付きや宣言があることでしょう。



b0173754_11155819.jpg




そんな時、3/12、玄米万能酵母液の作り方を伝授してくださった
Tさんがシェアしてくださった記事に 更なる確認メッセージが!


熊本で天使のパンを手掛けている菌博士 堂園仁氏より:



b0173754_01395005.jpg



そして、自分は何をしている時が楽しい?と自問自答してみると・・・

今は自然に触れることがとても心地良く、新鮮な野菜や果実を食べたり、
猫と遊んだり、よそ風に吹かれている時や海水浴も温泉も好きで。
当たり前と思いがちな自由な自分の時間があることは本当に感謝で。
小原庄助みたい?!(酒はなくても大丈夫)

美味しい物食べたり旅したりは、誰しも好きなことでありますが、
知らない土地、地球探検もしていきたい。とにかくユルユルが一番!

そんなわけで、今回の日本滞在中も行き先を早々と決めず、
割りと行きあたりバッタリな感じで過ごしていました。


とはいえ、日本里帰りの一番目的は、両親と会うことなのです。
年々年老いていく父母、海外在住なので普段会えないこともあり、
帰れる時は帰り出来るだけ共に過ごす時間も大事にしたいのです。



楽しむこと、その1

なんちゃってone day farmer体験




b0173754_11230151.jpg



この日の収穫は、カブ・白菜・ブロッコリー!
自然の恵みに感謝し、カブは千枚漬けに。


b0173754_11231004.jpg




野菜や植物、動物・人間にとっても
必要な太陽と土と大気と水に感謝です!



b0173754_11231818.jpg




田んぼのあぜ道を歩くと、不思議な怪物の影がついてくる?!



b0173754_11383207.jpg



アメリカでは見かけることのない竹林




b0173754_11384203.jpg


自然界からのエネルギーをチャージ



b0173754_11385646.jpg



ウォーキング中に立ち寄ってみた神社




b0173754_11395484.jpg


子宝の御利益でしょうね。


b0173754_11400639.jpg



大好きな夕焼け!



b0173754_11405938.jpg



眺めているだけで幸せ~♪



b0173754_11410790.jpg


広島といえば牡蠣じゃけ。

蒸し牡蠣にしました。



b0173754_11404021.jpg



③.日本の旅、北鎌倉探訪&サウンドヒーリング@神楽坂へつづく




003.gif楽しいといえば、これ!
最近のヒットです!
何度みても爆笑、そして和みます。





https://youtu.be/Mh4f9AYRCZY



この微笑ましい動画の解説はこちら:







私の趣味の1つである陶芸の葉っぱシリーズ。

和洋菓子受け皿として、石鹸皿、ジュエリーや
小物置きとしても活用できます。

在庫は2つありますが、次回は6月に作陶します。

1個$7、オーダー予約受付中。

yukistar88☆hotmail.com(☆を@に変えて)



b0173754_01491676.jpg





本日のメッセージ!
更なる再確認となったメッセージでした。

皆さんは、いかがでしょう?

(プッチーの最新フォトと共に)



072.gif幸せな人が絶対にしない6つのこと!

幸せとは、先延ばしにするものではなく、今のあなたが
自ら作り上げていくものだ。
実は幸せを感じている人は自らたくさんのことをしている。
感謝の念を示し、楽観的であろうとし、おもいやりを
もって人に接し、愛情深い関係を育み、有意義な目標に
向かって努力し、人生のささやかな喜びを味わう。
だが、彼らは次にあげる6つのことは決してしない。



b0173754_11423289.jpg
      (夜になると目がクリクリン)



1. 他人の干渉

他人がしていることなど忘れること。彼らがどこにいるか、
なにを所有しているかなど、いちいち気にするのをやめて
自分の道を歩いていこう。
不安に苛まれるのは、自分のおかれた環境を、他の人の
それと比較してしまうから。
自分の心の声を聞くより、世間の雑音が耳に入ってくる
ものだが、他人と自分を比べるのはやめたほうがいい。
心を乱すものは無視すること。
自分の内なる声に耳を傾け、自分のことだけ気にかけよう。
自分の幸せと大きな目標を大切にして、日々それに打ち込むこと。
ひとりで歩み、それを楽しむことを恐れないこと。
なにも知らない他人の否定的な言葉や、人のドラマチックな
出来事を気にして、力を尽くすのをおろそかにしないで。
自分にとって、心から正しいと信じることをやり続けること。
有意義なことに集中して動じなければ、なにもあなたを揺る
がすことはできないのだから。


b0173754_11430298.jpg
        (前脚も長いんだにゃ~)




3.他人による自分の評価

あなたが他人と比較したり競争したりせずに、自分自身で
いることに満足していれば、おのずと人はあなたを尊敬
してくれる。
もっと重要なのは、あなた自身が自分に誇りをもてることだ。
どうして他人にあなたのレッテルを貼らせるのか? 
誰もあなたのことを決めつけることなどできないとわかれば
違ってくるのでは?誰にもあなたを決めつける権利などない。
人はあなたの話を聞いて、あなたのことがわかった気でいる
かもしれないが、彼らはあなたが味わった感覚を体感する
ことはできない。彼らはあなたの人生を生きているので
ないのだから。
だから他人があなたについて考え、語ることなど忘れること。
自分について、あなた自身がどう感じるかだけを考え、
一番いいと思う道を歩き続けよう。
誰かがあなたのことをなにか言う。それが真実であろうが
なかろうが、そんなことは問題ではない。
いずれにしても、他人があなたについてあれこれ言うことは、
あなたの問題ではない。そんなことを言う彼らのほうに
問題がある。自分はこうだと決めつけたり、誰かのように
なろうとすることが、あなたの問題なのだ。




b0173754_11433139.jpg
  (初恋猫由美さんからプレゼントされたお気に入り玩具)




3.幸せを他人や外的要因に頼る

不幸とは、今もっているものと欲しいもののギャップにある。
でも本当は、すでにもっているもので満足できるはずなので、
余計なものを得る必要はない。
幸せになるのに他人の許しを得る必要はないのだ。
あなたの人生は、他人がそう言うから、あるいはなにか
新しいものを手に入れたから、すばらしいのではなく、
あなた自身が幸せだと思うものを選ぶことが素晴らしい。
自分の幸せを他人まかせにしてはいけない。
いつでも、あなた自身が自分で選び、生き、経験するもの
なのだから。他人や物に幸せの責任転嫁するのをやめれば、
ぐに幸せはやってくる。今、不幸だと思っていても、
それは誰のせいでもない。自分の幸不幸に、あなた自身が
全責任を負う覚悟でいれば、より幸せになることができる。
むやみに、誰かに、あるいはなにかに幸せにしてもらおうと
するのはやめること。
この瞬間もあなた自身のすばらしさを素直に認めるように
すれば、探し求めている満足に向かう最適な状態が整い
始めるだろう。
あなたの幸不幸の大部分は、あなたの物の見方次第で決まり、
あなたがおかれている環境のせいではない。
たとえ、今は完璧ではなくても、すばらしいことはまだまだ
まわりにあると信じること。
笑顔でいるのがいいのは、気持ちをまぎらわせることができ、
いつでもできるという、それなりの理由がある。




b0173754_11434172.jpg
    
 (玩具に夢中で顔がグチヤグチヤ)



4.恨みつらみに執着

今日だけは、過去の亡霊に悩まされるのはやめる日にしよう。
過去に起こったことは、あなたの人生のお話の一章にすぎない。
本を閉じてしまうことなく次のページをめくろう。
わたしたちは皆、自分で決断を下したことや他人が決定した
ことに傷つく。こうした痛い体験はごく普通のことだが、
ときにはそれがいつまでもぐずぐずと尾を引くこともある。
恨みつらみの感情に苛まれていると、何度も同じ苦しみを
繰り返してしまう。
早いところ、辛い時間とはおさらばしてしまおう。
許すことはひとつの解決法だ。
過去と無理に格闘せずに、未来に目を向けることができる。
すべての無限の可能性は前へ進んでいるのだと悟るのは、
すでに起こってしまったことを大目にみて背後に追いやる
ことだ。
許しなくして、傷は癒えることはないし、自分が成長する
こともできない。
過去を抹消し、起こったことをすべて忘れろと言っている
わけではない。
恨みや怒りや苦しみを開放し、悲劇から学んで自分の
人生を進めていくことを選べということなのだ。





b0173754_11435489.jpg
     (スヤスヤ~夕暮れ時の寝姿)




5.ネガティブな環境で停滞

簡単に自然に楽しく、前向きな選択ができる環境がなければ、
りの人生を前向きに生きていくことはできない。後ろ
向きな人間とつきあい、彼らと同じ環境に身を置くことで、
あなたの時間を無駄にして、あなたの精神や可能性をむし
ばんではいけない。
例えば、他人が人生の不公平をぐずぐずとぼやき、いいカモに
なったあなたにそれを同情してもらい、その不平の沼に一緒に
どっぷりつかろうと誘われたなら、即刻その場を立ち去ろう。
ネガティブなゲームに首を突っ込めば、いつもバカをみる
のはあなたなのだ。
ひとりでいるときでも、前向きな精神のスペースを確保して
おこう。
嫌な気分にさせられ、ずっと悩まされてきた考えを捨て去る
よう努め、どうすれば自分の人生を変えられるかを考えてみる。
後ろ向きな考えなど一切必要ない。
そんな考えはなんの解決にもならず、意味もなく自分を偽るだけだ。



b0173754_11491230.jpg
    (X-Japanのファンですかにゃ。XXX)




6.真実と向き合わない

嘘で固めた人生を生きるのは致命的な落とし穴だ。
しまいにはそれらの嘘があなたの心の中で強大になり、
真実を見たり、語ったり、それに対して正直になることが
できなくなってしまうから。
嘘だらけの人生はいとも簡単に崩壊する。真実にちゃんと
向き合わないと、夜ごと真実にうなされながら、毎日嘘を
つき続けるはめになる。
不誠実なままあちこち逃げ回っていても、真実からは
決して逃れることはできないのだ。
嫌な真実でもそれをねじ曲げたり、見なかったこととして、
ごまかして隠してしまってはいけない。
うけがいいからというだけで、自分の魂をいいように
改ざんしてはいけない。
ごまかすくらいなら、いちいち説明したり、言い訳しない
ほうがいい。
勇気と力をもって、真実を認めることが、真の人生を
生きる唯一の方法だ。
真実を受け入れ、それをしっかりと理解し、先にある
可能性に向かって生きればいい。








[PR]
# by yukistar88 | 2017-03-15 10:03 | 日本の旅 | Comments(0)

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧