5月の満月(ウエサク祭)

このところ天候が不安定で、ほぼ毎日のように雨が降っているが、その合間に太陽が出たり、雷になったり、空も大忙しの時。

5/7の午後は激しい雷雨だった。2年前、粘って撮影成功した稲光の一枚。落雷の瞬間!

b0173754_1047172.jpg


雨量も半端でなく、ドッグランも水溜りに。

b0173754_10472158.jpg


そして5/9は満月。
5月の満月は「ウエサク祭」、これは天界と地上の間に通路が開け、お釈迦様やキリストをはじめとするアセンデットマスター達が降臨し、地球と人類に対して祝福すべき、一際強いエネルギーが降り注がれるといわれる。

この日の夕刻、満月に清水を捧げ心の灯を輝かせつつ、降り注がれる神秘的な力を身に受けて、自分と全てのものの「目覚め」のための祈りを捧げるのが、光と水と聖音の祭典「5月満月祭(ウエサク祭)」ということだ。

ウエサク祭は、お釈迦様の生まれた日、悟りを開いた日、入滅の日が、すべてインド歴第2月の満月の夜であったという伝承から、アジア地域でお釈迦様を偲んで行われてきた祝いのお祭り。現在、世界各地でウエサク祭のセレモニーが行われている。(日本では鞍馬寺のウエサク祭が有名。)

この特別な牡牛座の満月の日に、宇宙の兄弟姉妹として魂の光で集い、宇宙と地球、そして高次元の光の存在達へ感謝を捧げながら、光を紡ぐワークや瞑想をしてみませんか。


b0173754_1055121.jpg
  (5/7撮影)

*ウエサク祭について:

*京都鞍馬寺のウエサク祭:

鞍馬山といえば、2008年1月に京都在住のU夫妻に連れていってもらった思い出がある。

b0173754_11134410.jpg


日帰りコースだったが、小雪が舞う露天風呂は情緒たっぷりで、オーストラリアからの
留学生らも入浴していたね。裸同士で話したような・・・。


b0173754_11143280.jpg


*鞍馬山「峰麓湯」

満月をイメージして作ったお皿、月の部分がちょっと欠けてしまったが、仕方ないね。

b0173754_10571527.jpg

by yukistar88 | 2009-05-09 11:04 | スピリチュァル

NY在住ヒーリングセラピスト。スピリチュアル、空や旅など、好奇心旺盛なる日記を写真と共にお届けします。


by ☆Yuki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る